カテゴリー

« ハピネスチャージプリキュア テレ朝(4/27)#13 | トップページ | ニセコイ TokyoMX(4/26)#16 »

2014年4月27日 (日)

魔法科高校の劣等生 TokyoMX(4/26)#04

第4話 入学編IV

公式サイトから
部員勧誘演武の場で、剣道部の壬生紗耶香と剣道部の桐原武明が衝突。
エース同士の争いは両部の乱闘にまで発展したものの、
達也がケガ人を出すことなく騒動を収めた。
達也の活躍はすぐに広まり、有名になると同時に
何者かによる嫌がらせを受けるようになる。
ようやく勧誘週間が終わった折、紗耶香から呼び出された
達也は剣道部に勧誘される。
丁重に、かつ即座に断った達也に対し、紗耶香は
二科生の待遇への憤りを打ち明ける。                    
E04_02
剣道部と剣術部の騒動を報告する達也。
生徒会長、風紀委員長、部活連会頭の十文字に伝える。
桐原は自分の非を認めたので風紀委員会は懲罰を求めない。
E04_03
3人と夕食を食べる達也と深雪。
魔法を無効化するキャストジャミングは達也の得意技。
それには特殊な石、アンチナイトが必要。
軍事的にも高価で簡単には使えない。
ふたつのCADを同時に使用すると干渉して発動しない。
達也は展開中の起動式を読み取れるので、相手が発動する
 同系列の魔法を発動して、その逆の魔法を発動して相手に投げつける。
特許を取れる技だがお手軽な技なので、対応策まで解明しないと
 公開する気にはなれない。
E04_05
乱闘発生の連絡を受けて、駆けつける達也。
逃してしまうがレガリテのメンバーだと認識する。
壬生紗耶香が先日のお礼を述べたいと訪れる。
深雪の生徒会に同行する、何か嫌な気がすると深雪。
E04_01
カフェで紗耶香と会う達也、剣道部に誘われる。
魔法の力だけで全てが決定されるのが我慢できない。
自分の剣道の腕や人格までを否定されたくない。
部活連に対抗する組織を作る予定で参加して欲しい。
魔法とは関係なく自分を認められたい。
学校に認めさせた後はどうするのですか?
E04_06
昨日カフェで二年の壬生紗耶香を言葉責めにしたのは本当かい?
摩利には恋人のシュウが居ることが判明した。
深雪はジェラシーで周囲を凍らせる。
壬生が風紀委員を点数稼ぎだと良く思っていないことを伝える。
風紀委員が良く思われないように印象操作する背後には
 ブランシェが存在するのですか。
国が規制している魔法を快く思わないテロリスト集団。
E04_07
カウンセリング室に呼ばれた達也、小野先生から
 特別サンプルとして継続調査対象に選ばれた。
壬生紗耶香に交際を求められたのは本当ですか?
剣道部主将、司甲が壬生に達也の参加を迫っていた。
E04_08
反魔法活動をする秘密結社がブランシェ。
その下部組織がレガリテ、校内にも存在した。
彼らは魔法師の高給に対する妬みや僻みが行動原理の基本。
その陰にある努力を無視して公平という名の麻薬に縋っている。
この国を魔法が廃れた国にしたい。
国力が衰えて得をするのは誰?
それを十師族は許さない、特に四葉家は許さない。
E04_09
四葉の叔母様が介入すれば私達は四葉に戻らないといけない。
そうならない様に俺が深雪を守る。

---次回 「入学編V」---

少しストーリーが展開し始めました。
でも謎も増えました、十師族も鍵でしたね。
最初の十文字が最後に効いてきました。
達也と深雪の司波家は四葉家に関係する家柄のようです。
ブランシェの下部組織、エガリテが敵になりそうですね。

カウンセリングの小野先生は四葉家のお目付け役にも
 思えますが謎の存在ですね。
剣道部の壬生紗耶香は利用されているだけの
 今は不幸な存在ですが最後には達也ハーレムに参加するのでしょうか。
次回辺りには事件が発生しそうですね。

この世界の魔法は起動・発動に時間がかかるのでエリカのような
 近接戦闘が有効なのですね。
そのためのCADも作られてますが、起動・発動の早い森崎家が
 重宝されるようですね。
達也のキャストジャミングが早いのは、起動だけで
 発動じゃないからとか理由があるのでしょうね。
キャストジャミングってイマジンブレイカーみたいで分かりやすくて
 上手く使えれば強いですね、しかも体術も出来ると最強ですね。
四葉と言えばありすお嬢様ですよね。

« ハピネスチャージプリキュア テレ朝(4/27)#13 | トップページ | ニセコイ TokyoMX(4/26)#16 »

魔法科高校の劣等生」カテゴリの記事

コメント

司波家と四葉家を関係有りです。
ただ四葉家の方が力が強いのはアニメの達也の説明を聞くだけでもわかります。
その四葉家の所業によって、あの兄妹の性格は作られたようなもんですから。
あと現在ハーレムに見える状態は、リア充達の集まりに代わっていきます。(笑)
あんな学生生活が送れていますが、実は「戦時体制下」だったりします。

正直、監督が原作徹底重視な方なので、まだ何が面白いのか
 手探り状態なアニメですね。
達也が劣等生だけど実は強いだけなのか・・・

SAOと同じでネットで評価される作品の特長なのだろうか・・・

魔法やCADなどの設定は普通で大したこともなさそうです。

「普通だから、視聴者にはわかりやすい」って一面は有るかもしれませんね。
高周波ブレードに対するキャストジャミング、私は消音装置(逆位相で騒音軽減する装置、高速道路とか工場で現実にありますよね)をイメージしていました。

ただ、高周波ブレードはガイバーの印象があまりに強くて…(苦笑)
他にもいろんな作品で見かけたはずなのに、ちっとも思い出せない。(笑)

この作品は魔法を考えなくて良いのかもしれません。
まだまともに誰も発動できていないですから。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/59538025

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法科高校の劣等生 TokyoMX(4/26)#04:

» 魔法科高校の劣等生 第4話「入学編IV」キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
魔法科高校にも潜む反魔法国際政治団体『ブランシュ』の影…。 その背後にあるのは、外国勢力…? ちょっとシリアスな背景が見えてきた第4話。   部員勧誘演武の場で、剣道部の壬生紗耶香と剣道部の桐原武明が衝突。 エース同士の争いは両部の乱闘にまで発展したものの、達也がケガ人を 出すことなく騒動を収めた。 達也の活躍はすぐに広まり、有名になると同時に何者かによる嫌がらせを ...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 Episode04 「「入学編IV」 [藍麦のああなんだかなぁ]
魔法科高校の劣等生 Episode04 「「入学編IV」です。 うちのブログの春 [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第4話「入学編IV」 [MAGI☆の日記]
魔法科高校の劣等生の第4話を見ました。 第4話 入学編IV 武明が紗耶香に逆上して殺傷性の高い魔法である「高周波ブレード」を使用しようとしたところを取り押さえた達也は剣術部に殴り掛かられるが、冷静に対処していく。 「で、当初の経緯を見ていないのだな?」 「はい、自分が見たのは剣道部の壬生先輩と剣術部の桐原先輩が言い争っているところからです」 「最初、達也君が手を出さ...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生第4話『入学編?』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
事件の匂いを嗅ぎつけた達也が、深雪を守るために早くも警戒態勢に!回でした。 ぶっちゃけ、腕のリングを見た瞬間に初出ワードのブランシュとその下部組織にまで結びつけるとか伏線ふっ飛ばして後出しジャンケンなレベルに感じてしまいますが、魔法師業界のパワーバラン...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生感想入学編Ⅳ [tacoの気持ち ・・・きゃっ公式]
報告わ的確にね 十文字威圧感(泣) 大ごとにならないで良かったあ 紅茶とかジュースとかパフェとか(笑) デレデレ(笑) 達也コーヒーにちがいない(色から) [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第4話「入学編Ⅳ」 [いま、お茶いれますね]
第4話「入学編Ⅳ」 剣道部と剣術部のいざこざは達也の迅速かつ的確な処置で大事にならず解決。 達也に前に現れたのは部活連の代表・十文字。 苗字に数字が入るナンバーズの一人。魔法の名門の中でもナンバースはさらに特別な存在なんですね。 十文字から受ける威圧感・・・それはいいが全裸謎空間は勘弁してくれ。これはノルマなんだろうか? 部活勧誘でまたトラブル発生。現場に向か...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第04話 感想 [荒野の出来事]
 魔法科高校の劣等生  第04話 『入学編Ⅳ』 感想    次のページへ [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第4話 [アニメなので]
魔法科高校の劣等生第4話です。 今回は魔法のシーンはほとんどなかったですね。 [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第4話 「入学編Ⅳ」 感想 [wendyの旅路]
先の見えない闇ほど恐ろしいものは無い― [続きを読む]

» Σ(゚д゚lll)ヤンデレ加速中 ~魔法科高校の劣等生 第4話「入学編Ⅳ」~ [悠遊自適]
あらすじ(公式HPから抜粋) 部員勧誘演武の場で、剣道部の壬生紗耶香と剣道部の桐原武明が衝突。エース同士の争いは両部の乱闘にまで発展したものの、達也がケガ人を出すことなく騒動を収めた。達也の活躍はすぐに広まり、有名になると同時に何者かによる嫌がらせを受けるようになる。ようやく勧誘週間が終わった折、紗耶香から呼び出された達也は剣道部に勧誘される。丁重に、かつ即座に断った達也に対し、紗耶香...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第4話「入学編Ⅳ」 [WONDER TIME]
「全てを分かった上で先導している奴らの 本当の目的は何か?」 反魔法主義を掲げる組織の背後にある勢力―― そして、部活連とは別の組織を作り待遇改善を求め学校に訴えると言う壬生に誘われた達也    【第4話 あらすじ】 部員勧誘演武の場で、剣道部の壬生紗耶香と剣道部の桐原武明が衝突。エース同士の争いは両部の乱闘にまで発展したものの、達也がケガ人を出すことなく騒動を収めた。達也の活...... [続きを読む]

» 『魔法科高校の劣等生』#4「入学編IV」 [ジャスタウェイの日記☆]
「その背後には、 この国を魔法が廃れた国にしたい勢力が隠れている」 剣道部と剣術部のいざこざは、達也が介入したことで、 殺傷性の強い魔法を使ったのにもかかわらず、穏便に済ませることができた。 しかし新入生部員勧誘週間中に達也は色々活躍したらしく、 すっかり有名人になってしまったようだ。... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生4話の感想「七草真由美会長デレタ―(゚∀゚)―!」 [アニメだけが救い]
魔法科高校の劣等生4話「入学編Ⅳ」の感想です。 十文字克人さんコエ―(;゚Д゚)名字に数字が付くナンバーズの名門の、 十に値し、見るからに強そうな懲罰委員長です! [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 #04 「入学編Ⅳ」 [ゆる本 blog]
魔法が技術として体系化された社会の中で能力を持った生徒だけを受け入れる 国立魔法大学付属第一高校=魔法科高校の中で繰り広げられる兄妹の物語。 「魔法科高校の劣等生」の第4話。 劣等生と言いながらも校内無双状態の兄「司波 達也(しばたつや)」と 主席レベルなのに兄にベッタリの妹「司波 深雪(~みゆき)」。 深雪ちゃんのベッタリ具合があまりにも病んでいるので(w) 先週あたりにネ...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 #4 [日々の記録]
反魔法組織の存在が明らかになるお話でした。達也が桐原を制圧したおかげで、剣道部と剣術部の諍いは大事にならずにすみました。事態が大きくならなかったのは、達也がまだ [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第4話 [ぷち丸くんの日常日記]
部員勧誘のデモンストレーションで、剣道部の紗耶香(CV:戸松遥)と桐原(CV:杉田智和)が衝突します。 桐原が魔法を使ったことを確認した達也(CV:中村悠一)は、桐原を取り押さえますが、他の部員たちまで出て来て、乱闘寸前になってしまいます。 しかし、達也のおかげでけが人を出すこともなく、その場は収まりました。 達也は、生徒会長の真由美(CV:花澤香菜)、風紀委員長の摩利(C...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 Episode 04 「入学編Ⅳ」 [北十字星 Northern Cross]
【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [Blu-ray](2014/07/23)不明商品詳細を見る 皆の前で、デレれる司波深雪。 そして、司波達也が壬生紗耶香と二人きりで話をしたと聞いて 嫉妬大魔王を化す司波深雪。 こんな状況で大丈夫なのでしょうか? カウンセラーの小野遥先生...... [続きを読む]

» ■魔法科高校の劣等生 第4話「入学編IV」 [ゆかねカムパニー2]
 壬生先輩から達也へのお礼は、助けて貰ってありがとう、では無く、大事にしないでくれてありがとう、なのでした。  何ですかそれは。  お互いに怪我は承知の上って、 [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第4話 「入学編IV」 感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
剣道部の騒動を報告する達也の前にいるのは十文字… すごく…大きいですw 達也と十文字を裸にした意味は? 魔法科高校の劣等生 入学編 1(通常版) [DVD](2014/07/23)中村悠一、早見沙織 他商品詳細を見る... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第4話 4/29 あらすじと感想 #mahouka [ζ[ZETA] Specium blog]
 学園の闇に棲む者たち。  冒頭は、前回の乱闘騒ぎの事後報告。達也くんの前には、部活連会頭の十文字先輩が、威圧感を見せつつ座っていた。今回の乱闘騒ぎは穏便に済ませることになったが、達也くんは、魔法不正使用が、桐原先輩のみと報告していた。  その後、達也くんは、深雪ちゃんやレオくんたちと喫茶店に寄っている。ここでも、達也くんと深雪ちゃんはラブラブを見せつけていたw。レオくんたちの質...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 #4 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【入学編IV】 魔法科高校の劣等生 入学編 1(通常版) [DVD]出演:中村悠一アニプレックス(2014-07-23)販売元:Amazon.co.jp なるほど・・・分からん!  [続きを読む]

» 『魔法科高校の劣等生』 第4話の感想と考察――妹はどこまで本気で、兄はどこまで冗談なのやら・・・・・┐('~`;)┌ [オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『魔法科高校の劣等生』 第4話の感想と考察――妹はどこまで本気で、兄はどこまで冗談なのやら・・・・・┐('~`;)┌]
『魔法科高校の劣等生』 第4話「入学編Ⅳ」を観ました。<ストーリー>部員勧誘演武の場で、剣道部の壬生紗耶香と剣道部の桐原武明が衝突した件は、両部の乱闘 [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第4話感想 [サイネリア~わたしのひとりごと~]
タイトル「入学編Ⅳ」 [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第4話「入学編 4」 [ボヘミアンな京都住まい]
絵コンテ・演出の宮崎修治が悪いのか総作監の宮前真一が悪いのか、アバンを担当した他のスタッフ責任者が悪いのか・・・ 作中世界での“十師族”、 ・一条 ・二木 ・三矢 ・四葉 ・五輪 ・六塚 ・七草 ・八代 ・九島 ・十文字 つまり五は“輪”であって“塚”じゃないんですけど(苦笑)。なぜTV放映まで間違いをスルーしたし? しかも五輪家って国際的に存在が公開されてる13人の戦略級魔法師“十三使徒”の1人である五輪澪を輩出してる家なんですけど、作中でもエピソード1つ分だけですが登場もしてるんですけど、なんで... [続きを読む]

« ハピネスチャージプリキュア テレ朝(4/27)#13 | トップページ | ニセコイ TokyoMX(4/26)#16 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ