カテゴリー

ひと











« メカクシティアクターズ TokyoMX(5/03)#04 | トップページ | 2014年春アニメ 途中評価 »

2014年5月 4日 (日)

それでも世界は美しい 日テレ(5/03)#05

第5話 Ring of Tales 2

公式サイトから
「闇返りの儀」に従い、地下神殿へと向かったニケ。
何度も危険な目にあいながらやっとのことで神殿にたどり
着いたニケの前に、黒装束の一団が現れる。
襲いかかる一団から必死で逃げるニケだが、徐々に追い詰められてゆき……。
Ep05_01
地下神殿でニケ姫を暗殺しようと待ち構えていた兵士。
全てはアリステスの企みだった。
松明を消して暗闇の中を突進するニケ。
Ep05_02
しかし誰かに捕まってしまう。
それはリビ王だった、王族だけが知る秘密のルートを
 使ってやって来たのだった。
水路に隠れた二人、水を使って霧を発生させる。
立ち込める霧に紛れて脱出する二人。

追手の兵士が斬り掛かるがリビ王が斬り伏せる。
命は奪わない様に取り押さえるニケ。
しかし母の指輪が切断されてしまった。
結局、地下神殿で指輪は存在しなかった。
これでは婚約の儀が執り行われない。
Ep05_04
ニケが居なくなるのが怖くて迎えにきたリビだった。
王位も指輪も要らない、ニケが居ればそれだけで良い。
震えるリビ王を抱きしめて落ち着かせる。
結局リビ王を何も理解できていなかったと分かるニケ。
太陽王じゃないリビ王は魅力が無い。

婚約の儀の大典では指輪が無くても秘策がある。
日輪交換の儀、ニケ姫は世界の何処にもない指輪を準備した。
太陽に指輪を掛ける。
特と見よ、王に相応しい奇跡の御業を。
ニケの能力で太陽の周りに虹がかかる。
Ep05_03
闇返りの儀では誰も神殿に入ってはならない。
リビ王は神殿に入った。
それは姫の暗殺を防ぐため。
お前の傷跡は私の剣の傷跡だ。
リビ王は反逆する者を赦さない。

ニケがアリステスを殴る、この婚約を認めよ。
私は誰にも異論のない祝福された婚約がしたいのだ。
アリステスがどうなろうが興味は無い、失墜した権威を
 取り戻したいのであれば勝手にせよ。
造反者を処分しないリビ王は一回り成長した。

虹が半分に切断されたリングを補っていた。

---次回 「Call my name」---

もう少し上手く見せられると思うのですが、分かり難い演出と
 台詞回しに思えます。

リビ王は既にニケ姫にぞっこんでした。
心配で仕方なく救出にやって来た。
恐らく暗殺することを想定していました。

必要なリングが無いので虹の輪をリングに見立てます。
でも、リングってアリステスが初めから隠していたのですよね。
その部分の追及を一言描いて欲しかった。

ニケ姫は雨降らしの術を毎回のように使うのですね。
もう少し、抑えるのかと思ってました。

« メカクシティアクターズ TokyoMX(5/03)#04 | トップページ | 2014年春アニメ 途中評価 »

それでも世界は美しい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それでも世界は美しい 日テレ(5/03)#05:

» それでも世界は美しい 第5話「Ring of tales (2)」 感想 [趣味人の宿部屋]
「闇返りの儀」に従い、地下神殿へと向かったニケ。何度も危険な目にあいながらやっとのことで神殿にたどり着いたニケの前に、黒装束の一団が現れる。襲いかかる一団から必死で逃げるニケだが、徐々に追い詰められてゆき……。 ニールに黙って無断で助けに来たリビ。 格好良いけど、悪党の考えが分かるなら事前に止めれば良かったのに。 あとコナンの犯人っぽい登場に笑ってしまった。 フォント...... [続きを読む]

» それでも世界は美しい    ~ 第5話 Ring of tales(2) [動画共有アニメニュース]
それでも世界は美しい  第1話 ~ 第5話 Ring of tales(2) 雨を降らせる能力を持つ「雨の公国」の第四公女・ニケ・ルメルシエ(ニケ)。ジャンケンで負けてしまった彼女は嫌々ながらも国のため、「晴れの大国」の太陽王・リヴィウス一世(リビ)に嫁ぐことに。しかも、即位して3年で世界を征服したと聞いたが、会った相手は、なんとまだ子供であった。さらに、くだらない理由で、雨を降ら...... [続きを読む]

» それでも世界は美しい 5話「Ring of tales (2)」の感想 [真実悪路]
もうニケが女神に祭り上げられるレベル。 拳一発で許して禍根を残したくないつっても、宗教的権威は欠片も残らないよね。 これまでに気に入らない后を悉く闇に葬ってきましたと宣言したも同義だし、 権威の象徴であった指輪自体を受け入れず太陽にリングを示した儀式とか、 次の后になる人が同じ力使えないと前例を継承できなくて神格化されちゃう。 ともあれ暗殺されかけ、王位とか捨てても結婚した...... [続きを読む]

» それでも世界は美しい 第5話 「Ring of talrs 2」  [北十字星 Northern Cross]
それでも世界は美しい 6 (花とゆめCOMICS)(2014/01/20)椎名橙商品詳細を見る 「闇返りの儀」で黒装束の男に襲われるニケ。 上着を脱いで火を消して、逃げ出す機敏性は素晴らしい。 そして、ニケのピンチを救ったのはリヴィウス1世。 性格悪いけど、こんなときは勇者ですね。 キャスト  ニケ・ルメルシエ・・・・・・・・・・・・・...... [続きを読む]

» アニメ それでも世界は美しい第5話あらすじ感想 神秘の奇跡を起こしている本人は、けっこう科学的に理解しているのであった [とはずがたり ~サブカル雑記帳~]
日本テレビ 土曜26:20~ 札幌テレビ 火曜26:04~ 中京テレビ 木曜26:52~  BS日テレ 火曜26:30~ 他 ※ネタバレ要素あり [続きを読む]

» 「それでも世界は美しい」第5話 [ちぇっそもっさの四畳半]
【Ring of Tales②】 なんて神回だ! [続きを読む]

» それでも世界は美しい 第5話 『Ring of tales②』 リビ無茶苦茶デレた...早くね?(※閲覧注意) [こいさんの放送中アニメの感想]
※今回は不満が多いので、好きな人は閲覧をおすすめしません。 姫が強いのか、暗殺者がショボイのか。多分両方でしょうね。新官庁の連中だけに刺客としての腕は大したこと無い。相手は箱入り娘、普通なら手にかけるのは容易いと。でも相手がニケだったのが計算外。持ち前のお転婆ぶりが功を奏したのか、逃げられてしまったと。 そんな彼女を助けに来たのがリビ、しかも単身。秘書官のニールにも秘密だそうですが、むしろ危険性考えたら話して一個小隊ぐらい引き連れた方が良くなかったか。むしろ好都合とばかりにリビごとニケを抹殺しかねな... [続きを読む]

» (アニメ感想) それでも世界は美しい 第5話 「Ring of tales(2) [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・フォルテ それでも世界は美しい 1 (花とゆめCOMICS)(2011/12/20)椎名橙商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押して...... [続きを読む]

» それでも世界は美しい #5 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【Ring of tales】 それでも世界は美しい 6 (花とゆめCOMICS)著者:椎名橙白泉社(2014-01-20)販売元:Amazon.co.jp 無事クリア出来るのかな?  [続きを読む]

« メカクシティアクターズ TokyoMX(5/03)#04 | トップページ | 2014年春アニメ 途中評価 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ