カテゴリー

ひと











« メカクシティアクターズ TokyoMX(5/10)#05 | トップページ | ラブライブ! 2期 TokyoMX(5/11)#06 »

2014年5月11日 (日)

それでも世界は美しい 日テレ(5/10)#06

第6話 Call my name

公式サイトから
リビの所へ婚約者を名乗る「湖の王国」の王女ルナがやってきた。
幼い頃からリビを慕ってきたルナはニケにライバル心むき出し。
困り果てるニケだが、ルナのはっきりとした物言いと、王女として
そつなくこなす姿に不安を抱き始める。
Nike
ニケはアメフラシで農夫には大人気。
その様子を眺めて嫉妬するリビは空砲を撃つ。
それが戻れの合図でもあった。
そんなニケを陰から眺める少女。
Ep06_01
マナーレッスンの日だがサボって城を抜け出した。
これとか、陛下じゃなくて、そろそろリヴィウスと呼んでもらえないか。
リヴィウスと呼んで抱き着く少女。
将来を誓い合った仲なのじゃ。
湖の王国の第1王女ルナだった。
リビはニケと婚約したとルナに伝える。
側室は許しましょう、ニケが帰るまで帰らない。
Ep06_02
嫁いびりの日々、ニケに全ての点で勝っている。
幼馴染のルナ、リビは王位には興味が無かった。
孤立していたリビに話しかけたルナだった。
王族にとっては結婚も政治。
リヴィウスに何かを与えられるのか?
太陽王となったリヴィウスは怖くて暫く近寄れなかった。
Ep06_03
リビに相応しくなりたいと一人で練習するニケ。
全ての人間が相応しくないと言っても手放さない。
ニケと踊るリヴィウスはルナが初めて見る満面の笑顔だった。
Ep06_04
チキチキ馬で崖までデスレースを申し込むルナ。
リビの言葉が嬉しかったニケは、もう大丈夫と
 自信たっぷりに走り出す。
一人の人間としてあいつが愛おしいのだ。
ニケの言葉に負けを感じるルナ。
落馬してしまう。
ニケが風の力を使ってルナを助ける。

敗北を感じて帰るルナ。
世界中の皇女に謝れと言える皇女とは思えないニケ。
でも泣き顔を見られたくないルナのために雨を降らす。
とても優しい雨に感じる。

執事ニールのペナルティを覚悟して城を抜け出すニケ。
発見されてペナルティ中、獲れたてを貰ってきたと
 洋ナシを手渡す、リヴィウス、リビ。
良く出来ました、キスをする。

---次回 「Wild waltz」---

毎回のように思うけれど、もっと話数を掛ければ
 面白く見せられるのに。
先を急ぐストーリー展開ですよね。

もうお互いに相手が必要なリビとニケ。
リビは毎回、口説いているような状況ですね。
リヴィウスと呼んでくれとニケに最初に言って、
 最後に呼んだのでご褒美のキスでしたね。

原作では、ニケが雨を降らす頻度は低いのでしょう。
アニメでは各エピソードを圧縮しているので毎回雨を
 降らしているように感じますね。
二人の決闘は「チキチキマシン猛レース」ネタですね。

« メカクシティアクターズ TokyoMX(5/10)#05 | トップページ | ラブライブ! 2期 TokyoMX(5/11)#06 »

それでも世界は美しい」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: それでも世界は美しい 日テレ(5/10)#06:

» それでも世界は美しい    ~ 第6話  Call my name [動画共有アニメニュース]
それでも世界は美しい  第1話 ~ 第6話  Call my name 雨を降らせる能力を持つ「雨の公国」の第四公女・ニケ・ルメルシエ(ニケ)。ジャンケンで負けてしまった彼女は嫌々ながらも国のため、「晴れの大国」の太陽王・リヴィウス一世(リビ)に嫁ぐことに。しかも、即位して3年で世界を征服したと聞いたが、会った相手は、なんとまだ子供であった。さらに、くだらない理由で、雨を降らせろと要...... [続きを読む]

» それでも世界は美しい 第6話「Call my name」 感想 [趣味人の宿部屋]
リビの所へ婚約者を名乗る「湖の王国」の王女ルナがやってきた。幼い頃からリビを慕ってきたルナはニケにライバル心むき出し。困り果てるニケだが、ルナのはっきりとした物言いと、王女としてそつなくこなす姿に不安を抱き始める。 なのは「名前を呼んで」 もしかして雨降らしってノルマだったのかな。販促な意味で。 嫉妬で空砲を放つリビ。 最初の態度と比べるとかなり軟化してて和む。お前呼...... [続きを読む]

» それでも世界は美しい 6話「Call my name」の感想 [真実悪路]
だんだんスプリンクラーみたいな気安さで雨を降らせてますけど? そりゃリヴィウスも最初に勿体つけられたのが嘘みたいな感じで空砲で呼びつけます。 という感じですっかり暴れん坊后になってますが、世界制覇してたら側室もくるという話。 つーか王族なんて小さい頃に結婚相手決められるのが当然というか子作りが仕事だし、 これから正室と側室の争いを描く大奥とか後宮とかそういうドラマには、ならなそう...... [続きを読む]

» それでも世界は美しい 第6話 「Call my name」 [北十字星 Northern Cross]
それでも世界は美しい 7 (花とゆめCOMICS)(2014/04/18)椎名橙商品詳細を見る 前回、ニケに泥棒猫呼ばわりわりされた 湖の王国の第1王女ルナ。 リヴィウス1世と婚約していたなんて。 ニケは、第2夫人に降格でしょうか? ルナとニケのおんなの戦いは、ルナ有利。 お姫様教育をしてきたルナと教育をさぼってきた?ニケ。 これでは...... [続きを読む]

» アニメ それでも世界は美しい第6話あらすじ感想 プリンセスがビッチとか言っちゃダメでしょ・・ [とはずがたり ~サブカル雑記帳~]
日本テレビ 土曜26:20~ 札幌テレビ 火曜26:04~ 中京テレビ 木曜26:52~  BS日テレ 火曜26:30~ 他 ※ネタバレ要素あり [続きを読む]

» それでも世界は美しい #6 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【Call my name】 それでも世界は美しい 7 (花とゆめコミックス)著者:椎名橙白泉社(2014-04-18)販売元:Amazon.co.jp ニヤニヤ・・・  [続きを読む]

» それでも世界は美しい 第6話 『Call my name』 おっちゃんニケ姫の手握ってるwww不敬罪www。 [こいさんの放送中アニメの感想]
まさかの空砲で呼び出し。リビのニケへの独占欲は凄まじい。抜け出してもしっかりと監視、浮気は許しません。まあ当のニケにそんな気は無いんですが、流石に一刻の姫の手を取る農夫って命知らずだな。 相も変わらずお稽古事は苦手なニケ。なのに気にしないニケに小言を言うリビというスタイルもおなじみ。でもベッドの中じゃ乱れまくりだからな!単に寝相が悪いだけなんですが、色々想像しちゃうじゃないか。そんなマイペースニケのコンプレックスを刺激する相手が現れました。 海の王国第一王女のアマルナ・... [続きを読む]

« メカクシティアクターズ TokyoMX(5/10)#05 | トップページ | ラブライブ! 2期 TokyoMX(5/11)#06 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ