カテゴリー

ひと











« ハピネスチャージプリキュア テレ朝(5/04)#14 | トップページ | ニセコイ TokyoMX(5/03)#17 »

2014年5月 4日 (日)

魔法科高校の劣等生 TokyoMX(5/03)#05

第5話 入学編V

公式サイトから
二科生の待遇改善を求める“学内の差別撤廃を目指す有志同盟”が放送室を占拠した。
彼らは差別撤廃を求めるが、達也や部活連の会頭・十文字克人によって占拠は失敗。
真由美から公開討論会を提案され、いったんは解散する。
翌日、約束の討論会が開催された。
差別ではなく、差別意識の克服を訴える真由美の主張に、生徒たちはみな拍手を送る。
ところが、そこに同盟を陰で操る政治結社“ブランシュ”が奇襲をかけてきて……。                    
E05_01
3回目で魔法の発動が940msで基準をクリアした達也。
付き合う美月には達也の実情が見えている。
悔しくはないのですか?
起動式を使わずに直接魔法式を組めばもっと早く発動できる。
卵を移動させるには4工程が必要、2工程だけなら
 達也は早く実行できるが卵は割れてしまう。
格闘ならば、それでも良い。
魔法師でもないのに魔法師にされてしまった呪いの様な物と
 誰かを恨むような達也。
達也は魔法師になりたいわけではない発言に感動する美月は
 一人で暴走する。
E05_03
学校側に1科生と2科生の待遇の違いを伝えるだけでなく
 待遇改善を要求するつもりの壬生。
達也は現状に不満は無い、魔法科高校生が許される閲覧資料と
 卒業生の資格だけで十分だった。
主義主張が共有できないと参加を断る。
E05_04
全校生徒に1科生と2科生の待遇改善を求める有志同盟の
 校内放送が始まる。
放送室をジャックして立て籠もったので、電源をカットした
 風紀委員と部活連、生徒会。
E05_05
達也が壬生に連絡する、彼女も放送室に立て籠っていた。
十文字会頭が要求交渉に応じると伝えて、日時の相談を
 するので開扉を伝える。
E05_06
僕は風紀委員の代表でもないので何も確約していないと
 冷たく言い放つ達也。
七草生徒会長が学校側から一任されたと要求交渉に
 応じるつもりで有志と面談する構え。
E05_07
結局、具体的な交渉内容も無いようなので公開で
 討論会を開くことになった。
学校側として七草生徒会長が一人で応じる。
学校をより良い環境に出来るなら応じることも必要です。
美月にしつこく勧誘する剣道部主将司甲。
彼も同じく霊子放射光過敏症でもあった。
彼が学内のエガリテ構成員だと思う達也。
E05_02
九重八雲に司甲に関して尋ねる達也。
旧姓が鴨野甲、陰陽師に繋がる家系。
義理の兄がブランシュの日本支部所属。
達也たちの情報隠蔽は完璧なので調べられなかった。
公開討論会に何かを仕掛けてくるかも。
E05_07_2
摩利と警戒に当たる達也。
七草生徒会長の演説会の様相を呈している討論会。
それほど、彼女の討論は優秀で彼女を打ち負かす
 生徒など居なかった。
退陣時に生徒会役員への1科生だけの就任規則を
 撤廃することを約束します。
E05_09
校庭で爆発が生じる。
討論会場にもガス弾が撃ち込まれる。
服部刑部がガスも取り囲んで外に投げ返す。
雪崩れ込む銃火器武装した暴漢を窒素を充満させて
 取り押さえる。
E05_10
校庭でも銃撃戦が始まる。
達也は爆発のあった、実技棟に向かう。

---次回 「入学編VI」---

ようやく魔法が発動されて、タイトルどおりの展開に
 なり始めてきました。
今までだと、忍び最強、北辰一刀流最強でしたから。
2クール作品なので導入編が十分に描けるからの
 演出に思えますね。
達也も格闘などで全行程を必要としない魔法なら
 誰よりも早く発動できることが明かされました。
これで彼の設定が少しは納得ですね。

この世界での魔法の威力が明らかでないので
 国立で学校を作るレベルを早く明かせて欲しいものです。
禁書目録の様にレベル4以上の有益と言えるレベルなのでしょう。
ただ多変数を扱う魔法が測定できない設定は、
 作者が苦労したけれど良い案が思いつかなかった感じです。
「なのは」みたく多数のアイテム操作で判別できそうです。

扱う事件、世界感が案外リアルで暗めな感じですね。
十文字会頭が出張らずに摩利が強引に突入する展開の方が
 シンプルで面白かったと思う。
例の十師族設定が影響するのでしょうね。

« ハピネスチャージプリキュア テレ朝(5/04)#14 | トップページ | ニセコイ TokyoMX(5/03)#17 »

魔法科高校の劣等生」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔法科高校の劣等生 TokyoMX(5/03)#05:

» 魔法科高校の劣等生 5話 感想 [気の向くままに]
魔法科高校の劣等生 入学編V後で何してくれるんだろう、楽しみだね!達也さんww [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第5話「入学編V」 [MAGI☆の日記]
魔法科高校の劣等生の第5話を見ました。 第5話 入学編V 紗耶香に一科生との差別撤廃の要求を出したいと協力を求められた達也は具体的な内容を尋ねるも答えられず、変えてもらいたい点はないと告げる。 「俺はそこまで教育機関としての学校に期待していません。魔法大学系列でのみで閲覧できる非公開文献の閲覧資格と魔法科高校卒業資格さえ手に入ればそれ以上のものは必要ありません。ましてや...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第5話 [アニメなので]
魔法科高校の劣等生第5話です。 壬生ちゃんの一派が強硬手段に出ました。 もっとも、壬生ちゃんは下っ端のようですけど。 [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第05話 感想 [荒野の出来事]
 魔法科高校の劣等生  第05話 『入学編Ⅴ』 感想    次のページへ [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生5話の感想「柴田美月ちゃん最高(*´▽`*)」 [アニメだけが救い]
魔法科高校の劣等生5話「入学編Ⅴ」の感想です。 魔法が使えるから魔法師になるのではなく、成りたい目標があるから、 実力がなくとも魔法を頑張る。そんな司波達也君に憧れの眼差しを向ける、 柴田美月ちゃん。しかし持論を語り始めると、周りが見えなくなってしまい、 暴走wふと我に返って照れ始める美月ちゃんが可愛い(*´▽`*)... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第5話「入学編Ⅴ」 [いま、お茶いれますね]
第5話「入学編Ⅴ」 アバンの魔法の説明がやけに長いなぁ。 眼鏡っ娘・美月ちゃんが達也ニキの話に感動してエキサイティングしてたけど、達也には元々魔法師の因子はなかった? つー感じの伏線を張っておいてからの二科生の反乱。 壬生先輩に呼び出された達也。 二科生の待遇改善を求めて学校側に要求を突きつけるつもりようですが、具体的にはノープランかよ。 主張するのはいいけど...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生第5話『入学編?』の感想レビュー [gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)]
真由美会長の美声に酔いなッ!な、ディベート圧勝回でした。 不満を口にするだけで具体的な方策を何も持たずに暴走する生徒達に対して、正攻法でダンガンロンパしちゃう真由美会長マジ素敵!でしたね(*´∀`*)ポワワ 十文字先輩にしても、単純に力技で解決するよりも交渉で応...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第5話「入学編V」キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
ただの生徒の不満からの事件はエスカレート。 政治結社のテロまで発生(^^;  物騒すぎる学園ですね…!    二科生の待遇改善を求める“学内の差別撤廃を目指す有志同盟”が放送室を占拠した。 彼らは差別撤廃を求めるが、達也や部活連の会頭・十文字克人によって占拠は失敗。 真由美から公開討論会を提案され、いったんは解散する。翌日、約束の討論会が開催された。 差別ではなく、差別...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第5話 [ぷち丸くんの日常日記]
魔法の実技練習中、達也(CV:中村悠一)は、クラスメイトの美月(CV:佐藤聡美)と話をしていました。 実技が苦手な達也は、3回目で成功です。 美月は、自分の眼・霊子放射光過敏症と付き合う方法を学ぶために学校へ来ているとか。 達也も自分のやりたい仕事に生かすために来ているようですね。 しかし、達也と深雪(CV:早見沙織)の本当の家のことは完璧に操作されているようです。 ...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第5話「入学編V」 感想 [趣味人の宿部屋]
二科生の待遇改善を求める“学内の差別撤廃を目指す有志同盟”が放送室を占拠した。 彼らは差別撤廃を求めるが、達也や部活連の会頭・十文字克人によって占拠は失敗。真由美から公開討論会を提案され、いったんは解散する。 翌日、約束の討論会が開催された。差別ではなく、差別意識の克服を訴える真由美の主張に、生徒たちはみな拍手を送る。ところが、そこに同盟を陰で操る政治結社“ブランシュ”が奇襲をかけてきて...... [続きを読む]

» (´・ω・`)お気の毒です。 ~魔法科高校の劣等生 第5話「入学編Ⅴ」~ [悠遊自適]
この学校どこまで酷くなってくのん??? 殺人未遂ばりのイザコザ起こってどんだけ物騒な学校だと思ってたら、今度は爆破テロかwww 何で余裕で侵入されてんのよ?警備ザル過ぎだろ。立て篭り事件も生徒に任せてたし、学内の事は全て生徒に任せてるからとかそういう事?何か分からんがとにかく治安悪過ぎて笑うしかないw... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第5話「入学編Ⅴ」 [WONDER TIME]
「僕たちは生徒会と部活連に対し  対等な立場における交渉を要求します」 有志同盟の要求を受け入れ開かれる事になった公開討論会 当日、彼等の裏にいるブランシェが動き出す! 【第5話 あらすじ】 二科生の待遇改善を求める“学内の差別撤廃を目指す有志同盟”が放送室を占拠した。彼らは差別撤廃を求めるが、達也や部活連の会頭・十文字克人によって占拠は失敗。真由美から公開討論会を提案...... [続きを読む]

» 『魔法科高校の劣等生』#5「入学編V」 [ジャスタウェイの日記☆]
「私たちは学校側に待遇改善を要求したいと思う」 達也が実技が苦手だということを、謙遜でなかったとやっと理解した美月。 それでもその目は、実戦ならもっと早く魔法を発動できると見抜いていた。 あくまで戦闘用に魔法を学んでいるわけではないという達也だったが、 達也はすでに周りの騒動に巻き込まれ、戦闘もやむなしか?... [続きを読む]

» (アニメ感想) 魔法科高校の劣等生 第5話 「入学編Ⅴ」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
魔法科高校の劣等生〈1〉入学編(上) (電撃文庫)(2011/07/08)佐島 勤商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日と金曜日21時半から アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押して頂けると励みになります。コ...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 Episode05 「入学編V」 [藍麦のああなんだかなぁ]
魔法科高校の劣等生 Episode05 「入学編V」です。 やはりうちのブログの [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第5話 「入学編 V」 感想 [Little Colors]
真由美生徒会長の演説会と、テロ勃発。 [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 Episode 05 「入学編5」 [北十字星 Northern Cross]
魔法が使えないのに魔法士にされてしまったという司波達也。 これは、司波家あるいは四葉家の方針なのでしょうか? しかし、司波の両親は国立魔法大学付属第一高校に進学することに 反対していた。一体、どのようなことなのだろうか? 壬生紗耶香の電話番号を達也が知っていることに 逆鱗した深雪。ヒヤダイン発動? 家に帰ったら、お仕置きですね。 なんだか深雪が、...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 #5 [日々の記録]
二科生の待遇改善を求めて、壬生先輩たちが反乱を起こすお話でした。達也の魔法能力は実技レベルでは見劣りがするものですが、達也はある程度まではそれを補う方法を知って [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第5話 5/5 あらすじと感想 #mahouka [ζ[ZETA] Specium blog]
 討論会を破る爆音。  冒頭は、美月ちゃんが達也くんに「悔しくないのか?」と問うシーン。達也くんとしては、魔法をエネルギー開発に役立てるために勉強することが目的であって、それ以外のことについては、あまり感知しないようにしているようだ。  ちなみに、美月ちゃんは達也くんが直接魔法式を組み立てていたことに気付いており、彼が「遅い」と自己評価していることに疑問を感じていたようだ。実戦で...... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第5話「入学編V」 感想! [もす!]
この展開からどう見せ場を作るか。 [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 #5 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【入学編V】 【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 2(完全生産限定版)(オリジナルステッカーver.2付き) [DVD]アニプレックス(2014-08-27)販売元:Amazon.co.jp 眼鏡さんが生き生きして ... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第5話 「入学編V」 感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
美月ちゃん、エキサイトするの巻(←マテ) 話の内容的に女子があんな風にエキサイトする時ってどんな時だろうと思って考えたら私の中の一つの答えがBLだった(←コラ) 【Amazon.co.jp限定】魔法科高校の劣等生 入学編 1(完全生産限定版)(オリジナルステッカー付き) [Blu-ray](2014/07/23)不明商品詳細を見る... [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生第5話感想 [サイネリア~わたしのひとりごと~]
タイトル「入学編Ⅴ」 [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 #05 「入学編Ⅴ」 [ゆる本 blog]
なんかいきなり校外勢力からの直接攻撃を食らう「魔法科高校の劣等生」の第5話。 前回、達也を勧誘して逆にその意図を問われて回答を持ってきたという 美少女剣士の「壬生 沙耶香(みぶさやか)」先輩。 やっぱり学校側への具体的な要求は打ち出せず、軽く達也に論破されて ガッカリする間もなく放送室を強制占拠。 達也は予めもらっていた電話番号で沙耶香に接触。 深雪に余計な怒りを買いなが...... [続きを読む]

» 『魔法科高校の劣等生』 第5話の感想と考察――謎の武装集団が奇襲をかけてきて・・・・ [オレが面白いと思っているアニメやマンガは、本当に面白いのか? |『魔法科高校の劣等生』 第5話の感想と考察――謎の武装集団が奇襲をかけてきて・・・・]
『魔法科高校の劣等生』 第5話「入学編Ⅴ」を観ました。<ストーリー>達也は、壬生からの誘いを、彼女の主張を論破した上で断った。そんな中、二科生の待遇改 [続きを読む]

» 魔法科高校の劣等生 第5話「入学編 5」 [ボヘミアンな京都住まい]
アバンでの達也と美月の会話のシーン、初めて原作に目を通した時は何の予断も持たずにそのまま普通に読み流してましたけど、アニメでそれぞれに中村悠一さんと佐藤聡美さん声がついてるのを見ると、しみじみ思い出しますよね〜、『氷菓』(笑)。あの場面だけ登場人物を奉太郎とえるに置き換えてもほとんど違和感ないくらいの雰囲気を醸し出していたように思えました。もっとも『氷菓』と違ってこの2人にはフラグ立ちませんけど。 それにしても、今話の脚本は原作の文章の取捨選択があまり感心できませんでしたね。特にAパートでの達也と紗... [続きを読む]

« ハピネスチャージプリキュア テレ朝(5/04)#14 | トップページ | ニセコイ TokyoMX(5/03)#17 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ