カテゴリー

ひと











« 風雲維新ダイショーグン TokyoMX(6/11)#10 | トップページ | ご注文はうさぎですか? TokyoMX(6/12)#10 »

2014年6月13日 (金)

エスカ&ロジーのアトリエ TokyoMX(6/12)#10

第10話 あきらめないで!

公式サイトから
とうとう未踏遺跡へ行くことになった私たち。
さっそく作戦会議を始めたものの、未踏遺跡の周りは気流が乱れていて、
しかも瓦礫もいっぱい浮いていて、気球じゃ近づくことはできないみたい。
他の乗り物じゃないと難しいっていうけど、他の乗り物ってなんだろう…?
そんなとき、お兄ちゃんに呼ばれて気球発着場に向かったら、
なんと、そこにあったのは―――!?
お兄ちゃんってばいつの間にこんなもの作ってたの!?
Outline_sum_ep10_01
未踏遺跡の周囲は気流が複雑で激しいので、気球では無理。
飛行船なら行ける、アウィンは世界の果てに行きたい。
そんな夢のために飛行船を開発していた。
中央でも開発しているが飛行船は貴重。
フレームの強度と推進装置の出力も足りない。
錬金術との融合が必要。
飛行船以外の可能性を考えるべきとロジー。
Outline_sum_ep10_09
空気より軽いガスの生成法を記述した本を入手。
補強材の金属が鉄喰い龍が産卵に入ったので不足している。
Outline_sum_ep10_03
ミーチェはロジーが中央で飛行船を開発していたことを知っていた。
錬金エンジンを開発していたが大事故となった。
飛行船の開発は即刻辞めて下さい。
開発はエンジニアと敵対してしまった。
唯一手伝ってくれた親友が大事故にあってしまった。
ロジーさんなら出来ます、夢を簡単に諦めないで下さい。
Outline_sum_ep10_07
レイファ―とリンカが鉄喰い龍の巣から金属を獲得しに向かう。
問題は内燃機関だ、強い火力が必要だ。
ウィルベルが精霊の力を借りれば良いとお願いに向かう。
レイファ―が囮になって金属を獲得できた。
製錬後はホムンクルスが複製を作ってくれる。
精霊の火をエスカが錬金してエネルギーユニットも完成。
Outline_sum_ep10_06
遂に飛行船が完成、試験飛行も成功する。
えおじーとアウィンの夢は叶った、次はエスカの番だよ。
ロジーに友人から手紙、夢を諦めるな。

---次回 「あこがれの未踏遺跡です!」---

ロジーの過去、右手の傷跡は飛行船の開発での事故が原因でした。
それでも再び開発に参加するロジー。
カトラの店の古代本で、リンカとレイファ―の協力、ウィルベルと精霊の
 おかげで材料が揃いました。

エスカも錬金術でお手伝い。
遂にロジーとアウィンの夢が叶いました。
これで出発できます、次はエスカの夢の未踏遺跡です。

もしかしたら、中央が飛行船を持っていないなら未踏遺跡の
 調査は出来ないのかも・・・。

« 風雲維新ダイショーグン TokyoMX(6/11)#10 | トップページ | ご注文はうさぎですか? TokyoMX(6/12)#10 »

エスカ&ロジーのアトリエ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エスカ&ロジーのアトリエ TokyoMX(6/12)#10:

» ■エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ 第10話「あきらめないで!」 [ゆかねカムパニー2]
 未踏遺跡への旅は、気球では無く、飛行船で。  あ、飛行船って、気球とは全然違うのですね!。  そしてロジーは、飛行船の技術者さんだったのでした。  ここでやっ [続きを読む]

» エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~第10話「あきらめないで!」感想 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
素晴らしい飛行船完成回! 今までやってきたことが1つになった感動のエピソードでした。 中央で飛行船の開発を失敗し、友を傷つけてしまったロジー。 そんな過去を持つロジーに、エスカが大粒の涙をいっぱい流してロジーさんなら必ずできます!と言い切ってくれましたね。 主人公である2人の信頼と夢、そしてエスカの女の子らしい優しさと情熱がそこに加わって、折れたロジーのハートを揺さぶり起こし...... [続きを読む]

» エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~ 第十話「あきらめないで!」 [MAGI☆の日記]
エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~の第10話を見ました。 【楽天ブックスならいつでも送料無料】エスカロジーのアトリエ〜黄昏の空の錬金術士〜オリジナ...価格:3,456円(税込、送料込) 第十話 あきらめないで! 未踏遺跡へと行くことになったエスカ達は未踏遺跡の周りは気流が乱れているばかりか瓦礫もいっぱい浮いていて、気球では近づくことはできないため作戦...... [続きを読む]

» エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~ 第10話「あきらめないで!」 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
未踏遺跡に行くために飛行船の開発。 ロジーが錬金エンジンを開発していた過去が明らかに。 すぐに完成する飛行船w 錬金術って便利だね!   とうとう未踏遺跡へ行くことになった私たち。 さっそく作戦会議を始めたものの、未踏遺跡の周りは気流が乱れていて、 しかも瓦礫もいっぱい浮いていて、気球じゃ近づくことはできないみたい。 他の乗り物じゃないと難しいっていうけど、他の乗り物...... [続きを読む]

» エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~ 第10話「あきらめないで!」 [のらりんすけっち]
気球では近づけない未踏遺跡。 ならば飛行船で! すでに開発中でした^^; でも完成までの道のりはまだ遠く。 いろんな難題山積みです。 ロジーは中央で飛行船の開発に携わってたのか。 ひとりよがりなやり方をして事故が起きてしまい、親友が重傷。 心傷のロジー、逃げるようにコルセイトの地へ。 今度はみんなで協力して飛行船を。 エスカちゃんの説得に、ロジーも夢よもう一度。 ...... [続きを読む]

» エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ #10 [日々の記録]
未踏遺跡へ行くためには、飛行船が必要です。それはロジーのつらい過去を思い出させることでもありました。いよいよコルセイト支部は、未踏遺跡の調査に向けて動き始めまし [続きを読む]

» エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~ 第10話 [パンがなければイナゴを食べればいいじゃない]
「あきらめないで!」 評価 ★★★ ついに明かされるロジーさんの過去……    [続きを読む]

» エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ 第10話「あきらめないで!」 感想 [趣味人の宿部屋]
とうとう未踏遺跡へ行くことになった私たち。 さっそく作戦会議を始めたものの、未踏遺跡の周りは気流が乱れていて、 しかも瓦礫もいっぱい浮いていて、気球じゃ近づくことはできないみたい。 他の乗り物じゃないと難しいっていうけど、他の乗り物ってなんだろう…? そんなとき、お兄ちゃんに呼ばれて気球発着場に向かったら、なんと、そこにあったのは―――!? お兄ちゃんってばいつの間にこんなもの作っ...... [続きを読む]

» エスカ&ロジーのアトリエ 第10話 [アニメなので]
エスカ&ロジーのアトリエ第10話です。 どうやって未踏遺跡へいくか。 第10話「あきらめないで!」 [続きを読む]

» アニメ感想 14/06/12(木) エスカ&ロジーのアトリエ 〜黄昏の空の錬金術士〜 #10 [ニコパクブログ7号館]
エスカ&ロジーのアトリエ 第10話『あきらめないで!』今回は・・・予想通り1話で飛行船作っちゃいました。本当ならちょっとずつコツコツと作るものなのですが・・・アニメにする ... [続きを読む]

» 空への翼は【アニメ エスカ&ロジーのアトリエ #10】 [腐った蜜柑は二次元に沈む]
エスカ&ロジーのアトリエ~黄昏の空の錬金術士~ (1) (初回限定仕様) [Blu-ray](2014/06/27)村川梨衣、石川界人 他商品詳細を見る アニメ エスカ&ロジーのアトリエ ~黄昏の空の錬金術士~ 第10話 あきらめないで! 空への翼は仲間がくれた― ... [続きを読む]

« 風雲維新ダイショーグン TokyoMX(6/11)#10 | トップページ | ご注文はうさぎですか? TokyoMX(6/12)#10 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ