カテゴリー

ひと











« アルドノア・ゼロ TokyoMX(7/05)#01新 | トップページ | ばらかもん 日テレ(7/05)#01新 »

2014年7月 6日 (日)

2014年春アニメ(6月終了) 個人評価

 2014年6月終了アニメ(春アニメ)を個人的にピッコロさんのフォーマットを
借りて評価する。

今期の全話視聴アニメは下記となる。

  1. ニセコイ
  2. デート・ア・ライブ II
  3. 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
  4. ピンポン
  5. 僕らはみんな河合荘
  6. selector infected WIXOSS
  7. 悪魔のリドル
  8. ブレイクブレイド
  9. 一週間フレンズ
  10. ノブナガ・ザ・フール
  11. 健全ロボ ダイミダラー
  12. 星刻の竜騎士
  13. ノーゲーム・ノーライフ
  14. 棺姫のチャイカ
  15. 風雲維新ダイショーグン
  16. エスカ&ロジーのアトリエ
  17. ご注文はうさぎですか?
  18. 犬神さんと猫山さん
  19. ブレイドアンドソウル
  20. シドニアの騎士
  21. 蟲師
  22. メカクシティアクターズ
  23. それでも世界は美しい
  24. ラブライブ 2期
  25. 極黒のブリュンヒルデ
  26. 彼女がフラグをおられたら
  27. 弱虫ペダル
  28. ブラック・ブレット
  29. ソウルイーターノット!
  30. 金色のコルダBlue♪Sky
  31. マンガ家さんとアシスタントさんと

評価項目の内訳は下記となる。
  ストーリー
  キャラクター性
  画
  演出
  音楽
  総合的な評価
<評価項目は各5点満点>30点満点。
  一応評価の指標として、
  5点:とても良い 4:良い 3:普通(及第点)
  2:惜しい、何かが足りない 1:悪い 0:かなり悪い

===============================================

ニセコイ
  ストーリー      3
  キャラクター性   5
  画          4
  演出         4
  音楽         4
  総合的な評価   3

 とにかく各女性キャラが可愛かった。
 ラブコメなので女性キャラが崩れず可愛ければ
  それだけで十分なのかもしれない。

デート・ア・ライブ II
  ストーリー      2
  キャラクター性   3
  画          3
  演出         2
  音楽         3
  総合的な評価   2

 全10話では尺が足りていない、全話ディレクターズカットで
  円盤をリリースするらしい。
 もしかしたら、色んなシーンをカットしているのかもしれない。
 そう考えるほど、タメの無い演出で萌も燃えも無かった。
 無理やりあらすじを映像化した感じで楽しめなかった。


龍ヶ嬢七々々の埋蔵金
  ストーリー      2
  キャラクター性   3
  画          3
  演出         3
  音楽         3
  総合的な評価   2

 設定やキャラは魅力的だったが、結局振出しに戻る様な
  最後で何を見せたかったのか分からずに終わった感じ。
 目的も不明で宝探しをするだけのアニメになっていた。


ピンポン
  ストーリー      3
  キャラクター性   3
  画          4
  演出         4
  音楽         3
  総合的な評価   3

 独特の原画を良く動かしていたと思う。
 ただ作品的には無気力がクローズアップされた
  時代背景を背負っている。
 その設定が今時、受け入れられるかは分からない。


僕らはみんな河合荘
  ストーリー      4
  キャラクター性   4
  画          3
  演出         3
  音楽         3
  総合的な評価   3

 今時珍しい、アパートでのラブコメ。
 河合荘に集まったおかしな人々を描いたのは
  学校以外がメインで面白かった。
 ただ主役が無口キャラなので、他キャラに食われた感じ。
 でも2期が在るなら見たいと思わせる作品。


selector infected WIXOSS
  ストーリー      4
  キャラクター性   3
  画          4
  演出         5
  音楽         4
  総合的な評価   4

 分割2期作品なので、ここでの評価は暫定的。
 不気味な世界の演出で、どんな悲惨な結果を
  招くのだろうと期待させられた。
 演出と脚本の上手さが光った。


悪魔のリドル
  ストーリー      2
  キャラクター性   4
  画          3
  演出         3
  音楽         3
  総合的な評価   3

 可愛い少女が暗殺者だったら、特殊な設定だけで見せる内容。
 各キャラだけで魅せた内容でストーリーやアクションは凡庸だった。
 主役以外の女子キャラが魅力的で楽しめた。


ブレイクブレイド
  ストーリー      3
  キャラクター性   3
  画          4
  演出         4
  音楽         4
  総合的な評価   3

 地味に現実的なロボットアニメを描いた作品。
 劇場版なので作画は安定して素晴らしい。
 ただ、物語全体の序章なので、この先が気になる。


一週間フレンズ。
  ストーリー      4
  キャラクター性   4
  画          4
  演出         4
  音楽         4
  総合的な評価   5

 いきなり切なくて優しい世界を見せられて魅了された。
 短期記憶障害という特異な設定だが1週間で記憶を失くす
  設定が心憎い。
 友達にはなれるけれど、これから親しくなれそうなところで
  リセットされる。
 徐々にゆっくりだが、お互いに友達に成ろうとする設定が良い。


ノブナガ・ザ・フール
  ストーリー      1
  キャラクター性   3
  画          3
  演出         2
  音楽         3
  総合的な評価   0

 あまりに酷い無茶苦茶な終わり方に感動した。
 2クールで支離滅裂、伏線も設定も適当では
  制作者は恥を知れと言いたくなる作品。
 何を描きたいかも不明で、作品として成立していない。
 近年稀に見る駄作。


星刻の竜騎士
  ストーリー      2
  キャラクター性   3
  画          3
  演出         2
  音楽         3
  総合的な評価   2

 女性キャラを多数、早く出演させたいが故にストーリー展開を
  急ぎ過ぎたと思う。
 それゆえに、もっと日常を丁寧に描けば面白くなったのかもと思う。
 R-15の触手アニメだった。


健全ロボ ダイミダラー
  ストーリー      3
  キャラクター性   3
  画          4
  演出         4
  音楽         3
  総合的な評価   3

 おバカなエロアニメかと思ったら、往年のロボットアニメの
  オマージュ的な作品だった。
 特に後半のラブラブな二人が登場してから適役も
  魅力的になり面白くなった。


ノーゲーム・ノーライフ
  ストーリー      3
  キャラクター性   4
  画          1
  演出         3
  音楽         3
  総合的な評価   3

 パステルカラーのピンクを基調した映像は視聴が辛かった。
 長時間視聴すると目が疲れた。
 推理小説の解決編だけを見ているような作風だった。
 最初から超絶予測をして準備して最後に全てが分かる。
 もう少し事前に説明があれば良いのにと思う。
 女子キャラは魅力的だったが、パロディが多すぎる。


棺姫のチャイカ
  ストーリー      3
  キャラクター性   3
  画          3
  演出         4
  音楽         3
  総合的な評価   3

 全てにおいて平均点以上の出来だが、飛び抜けた
  魅力的な特徴が感じられなかった。
 しかし特に粗も突込みどころも感じられなかった。
 2期は期待している。


風雲維新ダイショーグン
  ストーリー      2
  キャラクター性   3
  画          1
  演出         3
  音楽         3
  総合的な評価   2

 キャラクターは魅力的なのに紙芝居が残念だった。
 ロボはCGなので動いていたが、バトルと言う程の
  アクションは無かった。
 これからが本当の戦いになる前日譚の
  ストーリーだったのは残念。


エスカ&ロジーのアトリエ
  ストーリー      2
  キャラクター性   3
  画          3
  演出         3
  音楽         3
  総合的な評価   3

 癒し系作品でまったりとしたストーリー展開。
 安心して視聴できる作品。
 なので、逆に意外性は無かった。


ご注文はウサギですか?
  ストーリー      3
  キャラクター性   4
  画          4
  演出         3
  音楽         4
  総合的な評価   4

 安定のきらら作品、日常系だが各女性キャラが
  魅力的で可愛かった。
 各キャラもたって、背景も綺麗で楽しんで視聴できた。


犬神さんと猫山さん
  ストーリー      3
  キャラクター性   3
  画          3
  演出         3
  音楽         3
  総合的な評価   3

 百合系日常5分作品。
 でも百合だったのだろうか?
 5分作品だからこそ面白かったと思う。
 2期が在れば是非とも見てみたい。
 ED曲には、中毒性がある。
 

ブレイドアンドソウル
  ストーリー      2
  キャラクター性   3
  画          4
  演出         3
  音楽         3
  総合的な評価   3

 CGを使ったダンスやバトル映像もあり、作画は
  崩れることも無く良かった。
 前半のストーリーは退屈で詰まらなかった。
 主人公が人間性を取り戻すエピソードが観念的過ぎた。


シドニアの騎士
  ストーリー      4
  キャラクター性   3
  画          4
  演出         4
  音楽         3
  総合的な評価   4

 慣性の法則を無視したのでSFとはならなかったのが残念。
 この作品のフルCGとの相性の良さを感じた。
 格好良さよりも現実的な宇宙、格好悪さを描いたストーリーが
  面白かった。
 人間ではないエナ星白が一番可愛いのは狙いどおりなのだろうか?
 2期にも期待している。


蟲師
  ストーリー      3
  キャラクター性   3
  画          4
  演出         4
  音楽         4
  総合的な評価   3

 放送が全12話が10話になってしまった。
 それだけ質に力を掛けていると言う事でしょうか。
  蟲と人間との共存、不思議な関係を第三者的に
  淡々と描く作風がともすれば弱くも感じる。


メカクシティアクターズ
  ストーリー      2
  キャラクター性   3
  画          3
  演出         2
  音楽         3
  総合的な評価   2

 序盤のキャラ紹介は退屈で詰まらなかった。
 12話も必要ないと思う。
 内容の濃い回と薄い回が在ったりとバランスの悪さを感じた。
 シャフト演出に助けられたと思う。


それでも世界は美しい
  ストーリー      3
  キャラクター性   3
  画          3
  演出         3
  音楽         4
  総合的な評価   3

 前半は詰め込み過ぎに感じるストーリー展開だった。
 前半で世界設定と人間関係をもう少し上手く見せていれば
  もっと面白くなったと思う。
 主役の歌唱が素晴らしい。


ラブライブ セカンドシーズン
  ストーリー      3
  キャラクター性   4
  画          4
  演出         5
  音楽         4
  総合的な評価   4

 今期の、そして今年の覇権アニメ。
 大したネタも無く1クールを描いたのには感心する。
 女の子の魅せ方描き方を良く知っているスタッフだと思う。
 歌って踊るシーンにはスタッフクレジットを被せない
  演出は素晴らしかった。
 東映アニメーション制作のCGのOPは見事だった。


極黒のブリュンヒルデ
  ストーリー      3
  キャラクター性   3
  画          3
  演出         4
  音楽         4
  総合的な評価   3

 悲劇的でともすれば絶望的な状況での恋愛と
  生き延びるための作戦を練る主人公たち。
 トンデモ設定なのだが悲劇を描くことで違和感をねじ伏せた感じ。
 シリアスとシュールな笑いを織り交ぜた作風が面白い。
 最後のエピソードは駆け足になったのは残念。


彼女がフラグをおられたら
  ストーリー      3
  キャラクター性   3
  画          3
  演出         4
  音楽         4
  総合的な評価   4

 ハーレム設定なのに甘やかされる逆修羅場設定が新しくて
  面白かった。
 ただそれだけでも面白かったかもしれないが、そこに
  シリアス要素が多く盛り込まれると面白くない。
 それでも最後の大どんでんがえしは興味深かった。
 ただのハーレムアニメではなくメインのストーリーが
  しっかりと描かれたのは良かった。


弱虫ペダル
  ストーリー      3
  キャラクター性   3
  画          3
  演出         4
  音楽         3
  総合的な評価   3

 インターハイまでは面白かった。
 インターハイでは、ピンチの演出が現実的では無く感じた。
 主人公の頑張りを見せたいのは理解できるが
  少し無理を感じた。
 インターハイ3日間の2日目の途中で終わる最終回は
  いかがな物だろうか。


ブラック・ブレット
  ストーリー      2
  キャラクター性   4
  画          3
  演出         2
  音楽         3
  総合的な評価   3

 1クールでは世界観や設定の説明が足りず、エピソードや
  事象が納得できなかった。
 もっと丁寧に描けば面白かったかもしれないが、
  駆け足であらすじをなぞっただけに感じられる部分が多かった。
 突込みどころ満載で逆に笑える作品だった。
 延珠やティナは可愛かった。


ソウルイーター・ノット!
  ストーリー      3
  キャラクター性   4
  画          3
  演出         4
  音楽         3
  総合的な評価   4

 本編、ソウルイーターの世界、設定を説明するためのスピンアウト。
 それなのに、本編よりも面白かった。
 女子の日常を描くだけでも十分におもしろい。


金色のコルダBlue♪Sky
  ストーリー      3
  キャラクター性   2
  画          3
  演出         2
  音楽         3
  総合的な評価   2

 色んなエピソードがあったが、どれも感動できなかった。
 淡々とイベントやエピソードを熟した感じで演出に
  問題があるのだろうか。
 特に目立った特徴を感じられなかった。
 クラシック曲は著作権が切れているので気にせず使えるのは良い。
 演奏時の指使いまで再現できないのは仕方のないことだと思う。


マンガ家さんとアシスタントさんと
  ストーリー      2
  キャラクター性   3
  画          3
  演出         2
  音楽         3
  総合的な評価   2

 ネタが古く、ワンパターン。
 作画を崩さないので落ちが弱い、テンポも間も悪い。
 5分番組なら落ちを強調できたのかもしれない。


===================================================
 ベスト・キャラクター賞 藍原延珠(ブラック・ブレット)

    次点    リッツ 山岸沙希 タマ 小野寺小咲
 OP賞    ラブライブ! 2nd Season
    次点   ご注文はウサギですか?
 ED賞     僕らはみんな河合荘
    次点   がおられ
 女性声優  千菅春香
          歌だけでなく声優としても頑張って欲しい。
 男性声優  櫻井孝宏
          色んな作品でNo.2ならこの人なかんじで大活躍だった。
=====================================================

 ラノベ原作1巻を3、4話でアニメ化する作品が多い。
 しかし到底無理な話で、あらすじを追う結果となってしまい、
 設定や世界感が伝わらない作品が多い。
 もう少し丁寧に1巻を6話程度で描けば面白くなる作品を多く感じる。
 原作が売れれば良いので、アニメはPVと考えているのだろうか。

 今期では、デート・ア・ライブ、星刻の竜騎士、ブラック・ブレット
  それでも世界は美しい が該当する。
 極黒のブリュンヒルデ、彼女がフラグをおられたら、の2作品は
  2話追加されて全15話ならば綺麗に終わったと思う。
 どちらも終盤の駆け足展開が気になった。

 ラブライブの初動8万2千枚越えのBD売り上げ新記録は凄い。

« アルドノア・ゼロ TokyoMX(7/05)#01新 | トップページ | ばらかもん 日テレ(7/05)#01新 »

アニメ個人評価」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2014年春アニメ(6月終了) 個人評価:

« アルドノア・ゼロ TokyoMX(7/05)#01新 | トップページ | ばらかもん 日テレ(7/05)#01新 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ