カテゴリー

ひと











« 弱虫ペダル GRANDE ROAD テレ東(10/27)#04 | トップページ | 異能バトルは日常系のなかで テレ東(10/27)#04 »

2014年10月28日 (火)

魔弾の王と戦姫 TokyoMX(10/27)#04

第4話 凍漣の雪姫(ミーチェリア)

公式サイトから
アルサスの地に、つかの間の平穏が訪れた。
エレンはジスタート国王ヴィクトールに申し開きをするために、ひとまず王都へと赴く。
王の許可なくブリューヌ領内へ侵攻したことを咎められるエレンは、
ヴィクトール王に事情を説明するが取り付く島もない。
その窮地を救ったのは、同じ戦姫の一人、“光華の耀姫(ブレスヴェート)”こと
ソフィーだった。
謁見を終え、安堵したエレンだったが、予期せず天敵と再会する。
「戦姫としての自覚に欠けているわ」。
その言葉の主は、“凍漣の雪姫(ミーチェリア)”ことミラであった。
4_1
ティグルを起こすエレンはリムに教わった口に
 剣を差し入れるやり方を試す。
屋敷で朝食の準備をするティッタはエレンの行為に怒る。
4_2
エレンはジスタートに戻り国王に申し開きする。
ティグルには、この先の決意を尋ねる。
リムは警護のために残る。
4_3
テナルディエは、竜を手に入れられるのは一ヶ月後。
ティグルには暗殺者、戦姫には戦姫を差し向ける。

ヴィクトール国王の了解無しにブリューヌ領内に侵入して
 テナルディエと戦ったことを咎められる。
ヴォルン伯爵に雇われたのだと釈明するエレン。
同じ戦姫のソフィーが国王を取り成して怒りの矛先を収める。
戦姫リュドミラがエレンを挑発する。
二人の言い争いを静止するソフィー。
問題はリュドミラ家がテナルディエ家と付き合いがある事。
4_4
ティッタと村の様子を見回ったティグル、戻るとマスハス卿が
 駆け付けてくれていた。
警護のリムと揉めて睨み合っていた。
ティグルは覚悟を決めて述べる、テナルディエ家と戦います。
しかしガヌロンとは手を組みません。
マスハス卿はティグルの行動の正当性を説明するために
 領主の下を訪れる。
ティグルは同調者を探して説得する。
テナルディエ、ガヌロンが気に入らない者もいる。
ティグルは第3の勢力だった。
4_6
別荘に向かうティグルとリム、エレンとそこで落ち合う。
アルサスはエレンの領地にするのではなく、
 国王に捧げることになる。
問題は国王が国益を第一に考えろと言ったことだった。
つまりは個別に皆と手を組んでおけば、誰かが失脚しても
 ジスタートには損益は無い。
ジスタートの序列は国王をトップに頂き、7人の戦姫、貴族の順となる。
4_5
そこにリュミドラが訪れてきた、ティグルに逢いたかったようだった。
此処では話せないのでと、外出する。
エレンとリムも付いてくる。
そこで罠に遭遇する、暗殺者が仕掛けてきた。
リムが毒蛇に噛まれてしまう、ティグルが毒を吸い出して
 応急処置を施す。
リュミドラが氷を操る槍ラヴィアスで暗殺者を一掃する。
リムの状況に取り乱したエレン、戦姫失格ね。
医者を探しに向かうリュミドラ。

---次回 「」---

エレンの国でエレンと暮すのかと思ったらそうでもないようですね。
ティグルは領主として、テナルディエ家と戦うようですが、
 大変な道を選んだようですね。

ティグルには暗殺者、エレンには戦姫と策を弄する
 テナルディエです。
リュミドラが戦姫としてエレンに対抗しそうですが、ティグルに
 会いに来たのは何故でしょうね。

リムが毒蛇に噛まれるシーンでは複数の毒蛇を
 投げて欲しかったですね。
全てを防ぎ切れなかったのなら納得できます。

ソフィー、リュミドラと戦姫が登場ですが、
 OPにも公式サイトにも全員が掲載されているので、
無理やりにでも登場させるのでしょうね。
これがハーレム系ラノベの悪しき制約ですね。

« 弱虫ペダル GRANDE ROAD テレ東(10/27)#04 | トップページ | 異能バトルは日常系のなかで テレ東(10/27)#04 »

魔弾の王と戦姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔弾の王と戦姫 TokyoMX(10/27)#04:

» 魔弾の王と戦姫 第4話「凍漣の雪姫(ミーチェリア)」 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
魔弾の王と戦姫 第4話「凍漣の雪姫(ミーチェリア)」 感想(画像付) エレンと同じ戦姫のソフィーとミラが登場! その実力差は…やっぱり胸の大きさもあるのかな?(笑)     アルサスの地に、つかの間の平穏が訪れた。 エレンはジスタート国王ヴィクトールに申し開きをするために、 ひとまず王都へと赴く。 王の許可なくブリューヌ領内へ侵攻したことを咎められるエレンは、 ヴ...... [続きを読む]

» (`・∀・´)おっぱいがいっぱい ~魔弾の王と戦姫 4.凍漣の雪姫(ミーチェリア)~ [悠遊自適]
あらすじ(公式HPから抜粋) アルサスの地に、つかの間の平穏が訪れた。エレンはジスタート国王ヴィクトールに申し開きをするために、ひとまず王都へと赴く。王の許可なくブリューヌ領内へ侵攻したことを咎められるエレンは、ヴィクトール王に事情を説明するが取り付く島もない。その窮地を救ったのは、同じ戦姫の一人、“光華の耀姫(ブレスヴェート)”ことソフィーだった。謁見を終え、安堵したエレンだったが、...... [続きを読む]

» 魔弾の王と戦姫 第4話「凍漣の雪姫(ミーチェリア)」感想 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
新たな戦姫も登場し、「国益」との戦いが始まった。 戦姫たちは素晴らしいおもちの持ち主ばかりで、目を楽しませてくれますが、二つの大国が「国益」を得る為に境界を越えて複雑に絡み合い、最終的に国益をもたらすならば、領主の利益追求や勢力の拡大もある程度勝手にやって良い世界のようですね。 そしてその価値観に迎合する諸侯は、前回討たれたザイアス同様、民草など勝手に生えてくるくらいに思っている...... [続きを読む]

» 魔弾の王と戦姫 第4話 「凍漣の雪姫(ミーチェリア)」 感想 [Little Colors]
ツンツン残念胸のミラとほんわかおっぱいのソフィーが登場。 [続きを読む]

» 魔弾の王と戦姫 第4話 感想 [あずきブログ]
魔弾の王と戦姫第4話感想。ザイアン軍を破りアルサスに束の間の平穏が訪れた魔弾の王と戦姫第4話。新たな戦姫が登場。ティッタが積極的で可愛いです。 [続きを読む]

» 魔弾の王と戦姫 第4話 『凍漣の雪姫(ミーチェリア)』 本日のMVP:毒ヘビ。 [こいさんの放送中アニメの感想]
胸に噛み付くとは分かってるな!噛まれたら毒を吸いださなくちゃいけません。合法的にむしゃぶりつけることの喜び。更にティグル、左手を腰に添えるのではなく左胸鷲掴み。そこまでやる男だとは思わなかったよ!普段お固いリムを毒で意識が朦朧としているのを良いことに羨ましい。 これが貴族の政治ってやつか。この前戦争していたジスタートとブリューヌですが、不倶戴天の敵同士って訳でもないみたい。何より気になるのが、ティグルとアルサスの処遇が不明瞭。戦争して、捕虜になって、助力の代わりに国... [続きを読む]

» 魔弾の王と戦姫 第4話 『凍漣の雪姫(ミーチェリア)』 本日のMVP:毒ヘビ。 [こいさんの放送中アニメの感想]
胸に噛み付くとは分かってるな!噛まれたら毒を吸いださなくちゃいけません。合法的にむしゃぶりつけることの喜び。更にティグル、左手を腰に添えるのではなく左胸鷲掴み。そこまでやる男だとは思わなかったよ!普段お固いリムを毒で意識が朦朧としているのを良いことに羨ましい。 これが貴族の政治ってやつか。この前戦争していたジスタートとブリューヌですが、不倶戴天の敵同士って訳でもないみたい。何より気になるのが、ティグルとアルサスの処遇が不明瞭。戦争して、捕虜になって、助力の代わりに国... [続きを読む]

» 魔弾の王と戦姫 第04話 「凍漣の雪姫(ミーチェリア)」 [バカとヲタクと妄想獣]
大門ダヨ 戦は勝利し、平和な日々が・・・平和?w ただ起こしてただけ?それなら仕方ないねww [続きを読む]

« 弱虫ペダル GRANDE ROAD テレ東(10/27)#04 | トップページ | 異能バトルは日常系のなかで テレ東(10/27)#04 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ