カテゴリー

ひと











« 神撃のバハムート GENESIS TokyoMX(11/10)#06 | トップページ | 暁のヨナ TokyoMX(11/11)#06 »

2014年11月11日 (火)

魔弾の王と戦姫 TokyoMX(11/10)#06

第6話 黒騎士

公式サイトから
「これが戦姫同士の、戦い――」。
エレンとミラの竜技を駆使した戦いを、ティグルたちはただ見守るしかない。
暴風と氷塊が吹き荒れる中、兵の中に紛れてい た暗殺者・セラシュが飛び出した。
セラシュはミラの命をも狙おうとするが、ティグルの放った弓がその行動を阻止する。
結果としてミラの命を守ったことで、 オルミュッツはティグルと中立の立場を表明する。
だがテナルディエは、次の策を講じていた。
テナルディエが差し向けたのは黒騎士ロラン。
逆賊ティグルを討つために、ブリューヌ最強の騎士が出陣する。
6_1
リュドミラ軍の城塞を背後から少数で攻めるティグルとエレン。
リュドミラ本人と一騎打ちとなるエレン。
戦姫どうしは竜技を駆使した戦いとなり誰も手出しが出来ない
 壮絶な物だった。
その戦いに紛れ込んだ暗殺者セラシュが襲う。
ティグルがセラシュを討ち果たす。
その矢を見てウルスだと気付くリュドミラ。
望みはオルミュッツの中立です。
兵を貸して欲しくはないのか?
俺には代わりに与えられるものがありません。
お主に野心はないのか?
6_2
リュドミラはティグルの言葉どおり、中立を宣言して兵を引く。
後始末も行ってくれる。
今回の戦で同盟国も守れたティグルに兵が貸し与えられる。
しかしブリューヌとジスタートの連合軍はいさかいが絶えなかった。
雲の形に関しても言い争う状況だった。
連合軍の名称もどちらが先かで揉めるので銀の流星軍となった。

テナルディエ公爵はリュドミラの撤退にも慌てず次なる一手を
 仕掛けていた。
国王に進言して国境警備のナヴァール騎士団を動かしたのだった。
逆賊となったティグルたちの討伐を国王の名の下に命じたのだった。
ナヴァール騎士団長のロランは黒騎士の異名を持つブリューヌ最強の
 騎士で宝剣デュランダルを国王より賜っていた。
6_3
土手でくつろぐとエレンの竜、ルーシェを発見するティグル。
ルーシェを追って裸のソフィが駆けて来てティグルと衝突する。
ジスタートの7戦姫の一人、ソフィは王宮からの使者として
 ブリューネ国王を訪れた。
しかし病床故と謁見が叶わなかった。
エレンはティグルに雇われたと状況を伝えただけだった。
ブリューネ国王はティグルを反逆者と認定して爵位の剥奪、
 領地の没収を決めた。
いずれ代官を派遣するらしい。
これらの決定はいずれ国王から手紙が届くでしょう。
国王に事情の説明に向かったマスハス卿ともソフィは会っていた。
6_4
7戦姫はリュドミラ以外は当分は静観らしい。
問題は国王直属の軍。
ティグルと同盟を結ぶ諸侯もナヴァール騎士団との戦は
 腰が引けていた。
しかしテナルディエとガヌロンの対立こそが問題だと
 ティグルが力説する。
国王に進言して諌めないといけないと考えていた。
6_5
ナヴァール騎士団に反逆の意思はないと使者を送るが無視される。
ナヴァール騎士団と開戦となる、ロランは強くエレンでも
 押され気味。
竜技を使うべきかと悩むが落馬する。
エレンを守り助けに向かうティグル。
ロランの騎馬を打ち抜き、救出するが自身も傷を負っていた。
6_6
相手騎士団が迫って来るがソフィが二人を守るべく
 竜技を発動する。
その間にエレンが手綱を握って駆け去る。

---次回 「」---

かなり真剣に考えられたストーリーですね。
単純に戦姫と仲良くなって戦いに勝つというラノベ展開ではないですね。
MF○庫Jお得意のハーレムラノベとは異なります。
国と国、領地を持つ爵位持ちとの争いや政治が
 真面目に描かれている感じですね。

今回はリュドミラとは戦を辞めて中立の立場を守ってもらう。
そこまでは良かったのですが、テナルディエの次なる一手が
 凄いですね。
いきなり反逆者の汚名を着せて爵位剥奪、領地没収です。
これでブリューヌ王国内からも狙われる立場になります。
もうエレンに頼るしかないような絶体絶命にピンチ。
そこに王国最強の騎士団が討伐に来ました。
エレンでも竜技を使わないと押される黒騎士ロラン。

今回はソフィが助けてくれそうですが、誤解を
 解かないといけない立場です。
ティグルがロランの馬を撃つ前にロラン自身に
 攪乱の意味でも矢を放って欲しかった。
それを避けての一撃の絵が見たかった。

公式サイトに用語やマップがあるんですが分かり難い。
国名と領主名が異なるのが分かり辛いし
 キャラと一致しない。
マップにキャラの絵も添付して欲しい。

« 神撃のバハムート GENESIS TokyoMX(11/10)#06 | トップページ | 暁のヨナ TokyoMX(11/11)#06 »

魔弾の王と戦姫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 魔弾の王と戦姫 TokyoMX(11/10)#06:

» 魔弾の王と戦姫 第6話『黒騎士』 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
魔弾の王と戦姫 第6話『黒騎士』 感想(画像付)   ティグルの誠実さでミラは攻略され、オルミュッツは中立になる。 だが、テナルディエは、ティグルを反逆者として黒騎士ロランを差し向ける。 今度の敵はかなり強そうですね!  ソフィーちゃんの押し倒しもあって、ティグルはラッキーもありますね(笑)   「これが戦姫同士の、戦い――」。 エレンとミラの竜技を駆使した戦いを、...... [続きを読む]

» ( ;`д´)進撃のおっぱい ~魔弾の王と戦姫 6.黒騎士~ [悠遊自適]
あらすじ(公式HPから抜粋) 「これが戦姫同士の、戦い――」。エレンとミラの竜技を駆使した戦いを、ティグルたちはただ見守るしかない。暴風と氷塊が吹き荒れる中、兵の中に紛れていた暗殺者・セラシュが飛び出した。セラシュはミラの命をも狙おうとするが、ティグルの放った弓がその行動を阻止する。結果としてミラの命を守ったことで、オルミュッツはティグルと中立の立場を表明する。だがテナルディエは、次の...... [続きを読む]

» 魔弾の王と戦姫 第6話 感想 [あずきブログ]
魔弾の王と戦姫第6話感想。エレンとリュドミラ、戦姫同士の戦いが描かれた魔弾の王と戦姫第6話。ティグルが凄すぎます。 [続きを読む]

» 魔弾の王と戦姫 第6話 「黒騎士」 感想 [Little Colors]
緑と癒しのおっぱいちゃんのターン。 [続きを読む]

» 魔弾の王と戦姫 #6 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【黒騎士】 魔弾の王と戦姫 第1巻 [Blu-ray]出演:石川界人KADOKAWA メディアファクトリー(2014-12-24)販売元:Amazon.co.jp 銀の流星群!(ちょっと恥ずかしいよ・・・)  [続きを読む]

» 魔弾の王と戦姫 第6話 『黒騎士』 胸が最強の戦姫と、剣が最強の黒騎士登場! [こいさんの放送中アニメの感想]
殺し屋さんはいい仕事をしてくれた。ティグル軍とリュドミラ軍の戦いはもうちょっとかかると思ったらあっさり決着しましたね。まずリュドミラが城から出てきたのにビックリ。籠城策とは何だったのか。そしてエレンと戦姫同士の一騎打ち。これで済むなら無用な犠牲を出さなくても良かったんじゃないの。でもここからが長そうと思ったら、ティグル軍に紛れ込んでいた殺し屋が飛び出した。 戦姫の間に割って入るのはティグルかと思ったら殺し屋。不意打ちにしても無謀すぎる、何か悲壮感漂ってます。しかも一太刀を浴びせるこ... [続きを読む]

» 魔弾の王と戦姫 第06話 「黒騎士」 [バカとヲタクと妄想獣]
大門ダヨ 遂に戦姫同士の戦いが [続きを読む]

« 神撃のバハムート GENESIS TokyoMX(11/10)#06 | トップページ | 暁のヨナ TokyoMX(11/11)#06 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ