カテゴリー

ひと











« SHIROBAKO TokyoMX(12/04)#09 | トップページ | PSYCHO-PASS 2 フジ(12/04)#09 »

2014年12月 5日 (金)

甘城ブリリアントパーク TBS(12/04)#10

第10話 もう打つ手がない!
Amabri5
アトラクションも増えて好評だった。
ナイター営業も始まる。
一部のアトラクションはお客さんの声を導入してリニューアル。
間違った方向にリニューアルしていると思うが集客は増えていた。
TV局の取材も訪れる。
モッフル、ティラミー、マカロンと居酒屋で飲むいすず。
来場者も増えてご機嫌なティラミーとマカロン。
なぜだか暗いモッフル卿。

ラティファも新作のコロッケを創作中だった。
しかし倒れてしまう。
西也が部屋を訪れて病気なのかと尋ねる。
しぶしぶ口を開いて説明するいすず。

魔法の国の住人は人間の楽しい嬉しい時に発する
 アニムスを吸収して生きている。
ある時にメイプルランドに龍が襲ってきた。
魔法使いが王女を嫁にくれれば龍を退治すると持ち掛ける。
魔法使いは無事に龍を退治した。
しかし王女を嫁に差し出したくない王は軍隊を差し向けた。
魔法使いは亡くなる時に王女にアニムス欠乏の呪いをかけた。
王女は地上界のアニムスの多い世界で静養するしかない。
それがこのパークだった。

好調で来場者も増えているが目標達成は不可能な状況。
どうして穏やかな顔で生きていられるのだ。
奇跡に頼るしかない。
もう奇跡は起こっています。
今のパークはキャストもゲストも皆、楽しそう。
君は本当にそれで良いのか?
ハイ、へっちゃらです。

目標達成に皆のアイデアを募るが焦燥感で苛立つ西也。
最近は評判が悪いと西也を責めるモッフル卿。
パークが無くなればラティファはどうなる?

悩む西也は姉に尋ねる、苦しい時は酒飲んで忘れる。
夏休みに入り、黄昏れる西也に話しかけるモッフル。
昔、パーク内で迷ってラティファに会っていた西也。
呪いや寂しさで泣いていた。
聖徳太子の真似をしたが泣き止まなかった。
それでも俺が助けると言った、今度こそは助けたい。
その時からラティファはあまり成長していない。
ラティファは特別、1年ごとに記憶と成長が元に戻る。
もう10年以上、14歳を続けている。
8月1日は呪いをかけられた日、西也の事も忘れる。
ラティファはモッフルの姪、パークが無くなれば二人で
 大道芸でもして暮すことも考えていた。
でも西也がやって来て、悪足掻きでも何でも
 するつもりのモッフルだった。

トリケンが西也に伝える、見つかりましたよ。
これでパークの存続も可能かもしれませんよ。

---次回 「これでもう心配ない!」---

アトラクションも順調、ナイター営業も始まり来場者は
 増えているが目標達成は不可能な状況。
ラティファの秘密が明かされました。
呪いをかけられてパークでしか生きていられない。
しかも1年で記憶も成長もリセットされる。
ゼーガペインみたいですね。

もう奇跡しか目標達成は熟せない。
そのための何か、トリケンに頼んでいた物が見つかったようです。
さて、それは何でしょうね。
理詰めのストーリーではなくラッキーの一発逆転で
 達成するようです。
昨日の集客数は482人でした。

前回の脚本は原作者でした、シリーズ監修も行ってますね。

« SHIROBAKO TokyoMX(12/04)#09 | トップページ | PSYCHO-PASS 2 フジ(12/04)#09 »

甘城ブリリアントパーク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甘城ブリリアントパーク TBS(12/04)#10:

» ■甘城ブリリアントパーク 第10話「もう打つ手がない!」 [ゆかねカムパニー2]
 さすがの西也も、焦りまくり。  お疲れモードなのです。  藍珠にお仕事のことを聞いてみたり。  いすず達は居酒屋で反省会をしていたよ。  そこで何かアイデアや [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク 第10話「エンターテイナーならば夢を見せた責任を取らねばなるまいて」 [日刊アニログ]
甘城ブリリアントパーク #10「もう打つ手がない!」 限界が見えてきた中で明かされるもう一つの裏事情。 果たして西也は夢の続きを見せることは出来るのか。 [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク 第10話『もう打つ手がない!』 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
甘城ブリリアントパーク 第10話『もう打つ手がない!』 感想(画像付) ラティファにかけられた呪い! 7月中に目標達成が出来なければラティフアの記憶はリセット。 1年ごとに記憶と成長が元に戻され、10年以上も14歳を繰り返していた。 西也たちには打つ手があるのか?  ... [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク #10 「もう打つ手がない!」 [ゆる本 blog]
こんなにおっぱい露わなアナがいたら絶対ネットで騒がれる。w 「甘城ブリリアントパーク」の第10話。 数々の困難を乗り越えて軌道に乗ってきた甘城ブリリアントパーク。 より集客数を稼ぐことの出来る夜間営業も始まり、各アトラクションも リニューアル。テレビや雑誌の取材が来るほどの話題性も得た。 充実した仕事で酒も美味いがモッフルといすずの表情は暗い。 新コロッケを開発して...... [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク 第10話「もう打つ手がない!」 [MAGI☆の日記]
甘城ブリリアントパークの第10話を見ました。 第10話 もう打つ手がない! 甘城ブリリアントパーク スターライトワールドも開幕し、ナイター営業も無事に始めることができたばかりか、アトラクションのリニューアルも行われたことで集客数は増えており、もうすぐ夏休みということもあって更なる伸びが期待できそうであったものの、西也以外浮かない顔をしていた。 テレビ局や雑誌の取材もして...... [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク 第10話「もう打つ手がない!」 [のらりんすけっち]
順調に客足を伸ばし、盛況のブリリアントパーク。 仕事の後の一杯も格別。 しかし目標達成には遠かった… 焦る西也はついつい周りに当たり散らしてしまい。 数字の厳しさが伺えますね。 反目しあいながらも、お互い認めるところは認め合ってきた西也とモッフル。 苦闘を続ける西也にコーヒーを差し入れるモッフルが印象的。 ここまで腹を割って話し合ったのは初めてだったのでは。 姫様を思う気...... [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク 第10話 『もう打つ手がない!』 衝撃の事実!パークにはラティファの生命が掛かっていた!! [こいさんの放送中アニメの感想]
これは夢か幻か。あの閑古鳥パークにこんなにも客が。家族だけでなく若い女性が好んでくるようになったというのは大きい。これだよ、こういうのがやりたかったんだよ!とスタッフも大満足しているでしょう。でも西也はリニューアルの内容に不満。過激すぎてスグ飽きられることを気にしているのかな。 そんな折、またもラティファが昏倒。彼女の秘密が遂に明らかとなりました。ラティファには、魔法の国の住人に必須のアニムス欠乏の呪いがかけられていた! ラティファの為に!元を正せば魔法使いとの約束を反故に... [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク 第10話 12/5 あらすじと感想 #amaburi [ζ[ZETA] Specium blog]
【Amazon.co.jp限定】甘城ブリリアントパーク 第1巻 限定版 (描き下ろし全巻収納BOX・ジャケットカード付) [Blu-ray] ラティファの秘密と決意の朝。  冒頭は、甘城ブリリアントパークの盛況ぶりが映る。夜の部である「スターライトワールド」も滑り出し順調だった。アトラクションの幾つかも、リニューアルし、客数を増やしていた。動員数も伸びているようだが、未だ足りない。 ...... [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク 第10話「もう打つ手がない!」 [パンがなければイナゴを食べればいいじゃない]
評価 ★★★ 起きないから、奇跡って言うんですよ\ありがとう~言わないよ~♪/    [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク 第10話「もう打つ手がない!」あらすじ感想 [コツコツ一直線]
今回いよいよラティファに関する秘密、目標を達成しなくてはならない真の目的が明らかに。話も大きく動いてきた感じがして、どうなっていくのか気になる1話でした。ラティファ、良い子すぎhellip;!... [続きを読む]

» 四月は君の嘘 #09 「共鳴」 / 甘城ブリリアントパーク #10 「もう打つ手がない!」 [戯れ言ちゃんねる]
 どうも、管理人です。今週は総じて仕事が少なかったのですが、どうも明日辺りから年末いっぱいに仕事が集中しているらしく、ちょっとげっそり。とりあえず、明日の仕事が結構ナーバスどえす。 1.四月は君の嘘  今回の話は、いよいよ始まった公生の演奏と、彼を包み込むトラウマの正体を描いた話。前回もちょっと話題に出しましたが、絵見の公生に対する想いが良くも悪くも重いですね。幼き日の、ヒューマンメトロノームと呼ばれる前の彼の演奏に魅了され、全ての可能性を捨ててピアニストへの道を歩み始めた絵見、その..... [続きを読む]

» それでも私にとっては/甘城ブリリアントパーク10話他2014/12/5感想 [Wisp-Blog]
<記事内アンカー> 甘城ブリリアントパーク 第10話「もう打つ手がない!」 白銀の意思 アルジェヴォルン 第22話「鹵獲」  なんとか都合が片付いたので平常通りに更新。来週は泊りがけなので無理(´・ω・`) 今日の2作品は話の連続性という意味で対照的だなあ…… ... [続きを読む]

» (゚д゚lll)一年間フレンズの呪い ~甘城ブリリアントパーク 第10話「もう打つ手がない!」~ [悠遊自適]
あらすじ(公式HPから抜粋) アトラクションの一部をリニューアル、さらにナイトパレードも始まって、来場者数が増えつつある甘城ブリリアントパーク。だが、浮かない表情を浮かべる西也は、それでも期日までに目標人数には届かないことを懸念していた。 ... [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク 第10話 もう打つ手がない! [窓から見える水平線]
甘城ブリリアントパーク 第10話。 ラティファが抱える病の正体と、西也が支配人代行を引き受けた理由。 以下感想 [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク 第10話「もう打つ手がない!」 [明善的な見方]
【Amazon.co.jp限定】甘城ブリリアントパーク 第1巻 限定版 (描き下ろし全巻収納BOX・ジャケットカード付) [Blu-ray]『この俺にあってたまるか!!!』 原作:賀東招二 原作イラスト:なかじまゆか 監督:武本康弘 シリーズ構成:志茂文彦 アニメーション制作:京都アニメーション 可児江西也:内山昂輝   千斗いすず:加隈亜衣   ラティファ・...... [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク 第10話 「もう打つ手がない!」 感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
甘ブリも随分と変わりましたね。 これも西也のお陰というべきなんでしょうか…? ナイターまで始めちゃいましたけど費用とか大丈夫なんかね~ 甘城ブリリアントパーク 第6巻 限定版 [Blu-ray](2015/05/29)内山昂輝、加隈亜衣 他商品詳細を見る... [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク~第10話感想~ [ブラり写真日記~鉄道・旅・アニメのブログ。]
「もう打つ手がない!」 アトラクションも増え観客動員も増えた甘ブリ。 ナイターもはじまった。 モッフル、マカロンたちもいつもの居酒屋で 酒を飲む。 新作コロッケを作っていたラティファが突然たおれてしまう。 西也はラティファの事について訊く。 モッフルは話さずに出て行った。 目標達成は依然としてきびしい。 しかし、ラティファはもう奇跡は起こっていると。 キャストもゲストもみな楽しそう。 ...... [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク 第10話 「もう打つ手がない!」 [なになに関連記 swung dash-style]
個性的な新アトラクションが増えて、来場者数は右肩上がりの甘城ブリリアントパーク。しかし、これだけ好評な状況でも、期限までに目標の100万人に達することは厳しいようです。ここは、天才子役だった西也による派手なステージをドカーン・・・というのもありかなと思うところですが、新たな一手には頭を抱えてしまう状況となってしまいました。そんななかで、突然倒れてしまったラティファ。もともと、体の弱い彼女です...... [続きを読む]

» 甘城ブリリアントパーク #10 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【もう打つ手がない!】 甘城ブリリアントパーク 特別編 限定版 [Blu-ray]出演:内山昂輝KADOKAWA / 角川書店(2015-06-26)販売元:Amazon.co.jp 再びテコ入れ回かな?  [続きを読む]

« SHIROBAKO TokyoMX(12/04)#09 | トップページ | PSYCHO-PASS 2 フジ(12/04)#09 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ