カテゴリー

ひと











« 白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(12/11)#23 | トップページ | 結城友奈は勇者である TBS(12/12)#10 »

2014年12月12日 (金)

デンキ街の本屋さん TokyoMX(12/11)#11

第11話 小さな頃から/暴かれた生活/唇のソレ
B4lcbfecyaa6hfz
勉強して立派な公務員になるのよ。
ある日、委員長は帰りにクラスの男子の声を聞く。
プレハブの中で男子がエロ本を見ていた。
お前の称号はソムリエに決定だ。
しかし覗いてることを男子に見つかり使ってしまう。
取引を持ち掛けるが応じない。
テニスマンガの同人誌、シャトルの王子様には少し心惹かれる。
逆に仲間に入ることにする。
B4k_sfkceaauaga
すっかりエロ本に魅せられる委員長。
兄が捨てたエロ本も持参してくる。
ある日、ソムリエと二人きりの時に、地下の秘密を教えられる。
実は眼鏡だと秘密を打ち明けるが眼鏡属性じゃなかった。
明日、兄のエロ本を持ってきてあげる。
プレハブの噂が広まり急遽持ち物検査をされる。
兄のエロ本が見つかると思った時、ソムリエがエロ本を
 出して先生に連れられて行く。
守ってもらったので地下のエロ本を守ろうとプレハブに向かう。
しかし取り壊し工事が始まるのだった。
それを聞いて委員長を助けに向かうソムリエ。
転校することになった委員長、お別れに兄のエロ本を
 プレゼントするとBL本をお返しに貰う委員長。
私、エロ本大好き、大きくなったらエロ本を守る人になるね。
大きくなったら、またエロ本教えてね。
お互いにプレゼントされたエロ本を今でも持っている
 Gメンとソムリエだった。
B4lc02zcqae1cpd
先生ちゃんの女子力チェックを抜き打ちで行うツモリン、
 同行するひおたん。
8時半の目覚ましで起きたのは12時。
作業道具を詰めて出かける準備。
これはファミレスでしょう、誘惑が無いので仕事が捗る。
ツモリンも良く利用するのだった。
その前にカプメンを食べる、ファミレスメニューは高いから。
残ったお汁を冷蔵庫で保管、後で麺だけで食べるのでしょう。
ファミレスではドリンクバーだけでネームを描く先生。
10時を越えると深夜料金になるのでメニューを見て悩むが
 我慢する先生。
そしてネームが終わりデザートも我慢して帰る。
12時間半以上も居座ったのだった。
帰ると保存したお汁でラーメンを食べる先生だった。
そんな生活を見せると、盗撮じゃないか。
B4lewatcyaafqlr
ソムリエに小さくて気づかれにくい腐ガール。
ランチでひおたんに相談する。
基本は良く食べて良く眠るだけれど急には大きくならない。
海雄に肩車してもらってソムリエと目線を合わせる。
しかし不安定な海雄、ソムリエに頭突きをしてしまう腐ガール。
腐ガールは無事だがソムリエは裏で眠っている。
看病する腐ガール、寝顔が可愛い。
思わずキスしてしまうが恥ずかしくて走り去る。

---次回 「」---

ソムリエとGメンは幼馴染だったのですね。
約束どおりエロ本Gメンになった委員長でした。
ソムリエは今も昔もソムリエでした。
二人共にプレゼントを今も持っているのが良かった。

先生の女子力チェックは安定の面白さですね。

ソムリエと腐ガールの思わぬ出来事でした。
来週は楽しみかなと思ったらエンドカードで画伯。
すっかり画伯エピソードとなってしまった。

« 白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(12/11)#23 | トップページ | 結城友奈は勇者である TBS(12/12)#10 »

デンキ街の本屋さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: デンキ街の本屋さん TokyoMX(12/11)#11:

» デンキ街の本屋さん 第11話「少年少女時代の思い出はいつになっても輝かしいものだ」 [日刊アニログ]
デンキ街の本屋さん #11「小さな頃から/暴かれた生活/唇のソレ」 今の人間性を形作った在りし日の思い出。 気づかないから幸せなこともあるのかも。 [続きを読む]

» デンキ街の本屋さん 第11話『小さな頃から/暴かれた生活/唇のソレ』 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
デンキ街の本屋さん 第11話『小さな頃から/暴かれた生活/唇のソレ』 感想(画像付) エロ本Gメンさんとソムリエの子供時代のお話。 Gメンさんも可愛いロリな時代があったのですね(笑) と言うか、ソムリエと同じ年齢なのにビックリですよw 二人の年齢が気になります(^^;  ... [続きを読む]

» デンキ街の本屋さん #11 「小さな頃から」ほか [ゆる本 blog]
委員長が男子に捕まるあたりは完全に薄い本への布石ですよね。w 「デンキ街の本屋さん」の第11話。 「小さな頃から」 お堅そうな家の真面目そうな女の子。(もうなんとなく察し・・・) ふと空き地のプレハブ小屋をのぞくとクラスメイトの男子達がエロ本を 見ている姿を見つけてしまう。 その中の一人の男子に「ソムリエ」の称号が付く瞬間。ww 物音を立ててしまい捕まってしまう女の...... [続きを読む]

» 11話「小さな頃から」感想 [アルナのいい加減なブログ2]
昔のソムリエが委員長(昔のGメン)にボーイズラブ本を渡すのが可笑しかったのと、腐ガールが顔を膨らませてピョンピョン跳ねるのが可愛くて面白かったです。 [続きを読む]

» デンキ街の本屋さん #11 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【小さな頃から/暴かれた生活/唇のソレ】 デンキ街の本屋さん (1) [Blu-ray]出演:高森奈津美ポニーキャニオン(2014-12-24)販売元:Amazon.co.jp とりあえず海雄君、そこ変わりましょうか ... [続きを読む]

« 白銀の意思 アルジェヴォルン TokyoMX(12/11)#23 | トップページ | 結城友奈は勇者である TBS(12/12)#10 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ