カテゴリー

ひと











« プラスティック・メモリーズ BS11(5/09)#06 | トップページ | Fate/stay night[UBW] BS11(5/09)#18 »

2015年5月10日 (日)

終わりのセラフ TokyoMX(5/09)#06

第6話 新しいカゾク
Seraph
鬼呪装備を手に入れるには鬼に精神支配されない
 強い心が必要。
優一郎、与一、君月は各自が鬼と対峙する。
鬼は強い欲望を好み、愛が嫌い。

君月は病床の妹、未来の看病を行っていた。
もう看病に疲れたのでしょう、鬼は心の弱さを付いてくる。

優一郎にはミカエラや白夜孤児院の家族が出現する。
既に鬼を退けたので余裕かと思ったら、欲望が足りない。
愛を捨てて、友達も捨てろ。
家族は捨てられない、俺に力を貸せ。
お前の心は強い、強い間は力を貸してやる。
俺の名は阿修羅丸、お前の体には妙なものが1割程度混じっている。
お前は既に人間に改造されている。
一番怖いのは人間だ。

契約が完了して目覚めると君月は既に契約完了していた。
しかし与一は目覚めていなかった。

与一は姉が吸血鬼ラクスから守ってくれた。
しかし、そのせいで姉は亡くなった。
姉の復讐で吸血鬼を倒したい。
与一は精神が安定していて逆に欲望が、復讐心が足りない。
肉体を俺に寄越せ、代わりに俺が復讐してやる。
人喰いの鬼が出現した、最初の仕事だ、鬼を倒せ。

優一郎と君月が戦うが与一を助けたい。
肉体に攻撃できない優一郎。
早く目を覚ませ、与一。
俺は仲間を見捨てない、攻撃を止める。
標的として見を晒しながら、与一の心に語りかける。
グレンの叱咤激励で入れ替わって鬼を支配する与一。
お前たちの生きる理由は仲間を守ることだ。
新しい家族に命を賭けろ。
過去には何も無い、あるのは未来だけだ。

関西方面の吸血鬼が新宿を狙っているらしいから
早速実戦に参加してもらう。

飛行機で新宿を目指す吸血鬼の一軍にミカエラも居る。

---次回 「三葉のチーム」---

ようやく3人が鬼呪装備と契約完了でした。
与一が一番精神的には安定しているのが仇となった。
学校での検査は何だったのでしょうね。
もしかした黒鬼シリーズでなければ、与一も
 直ぐに契約出来たのかも・・・。
その辺りの説明が足りない。

やはり白夜孤児院は対吸血鬼研究の施設で
 優一郎たちは実験体だったのでしょう。
何かが混じっている優一郎、生体兵器なのでしょうね。
セラフって熾天使のことですよね。
吸血鬼と鬼と天使、完全に厨二病作品ですね。

それにしても飛行機で移動する吸血鬼ってシュールです。
吸血鬼って何なのでしょうね・・・。
好い加減、説明して欲しいものです。
人間の血液にウイルスが混入されて再生能力が高い存在?
いつ何処で誕生したのか、色々気になりますね。
鬼呪装備を手に入れる部屋の壁に鬼の絵?彫刻?
 なぜか笑えてしまう。
秘宝館を思い出してしまった。

この作品も世紀末状態の世界での戦い。
この世界観を最初に描いたのは、マッドマックスじゃないかな。
そこから北斗の拳が生まれた。
でも世界を壁で閉じたらしい設定は突っ込みどころ満載。
衣服は誰がどうやって作っているのでしょうね。
衣食住やライフラインはどうなっているのでしょうね。

« プラスティック・メモリーズ BS11(5/09)#06 | トップページ | Fate/stay night[UBW] BS11(5/09)#18 »

終わりのセラフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 終わりのセラフ TokyoMX(5/09)#06:

» 終わりのセラフ 第6話「新しいカゾク」 [いま、お茶いれますね]
第6話「新しいカゾク」 鬼呪装備入手任務完了! 優一郎たちのトラウマをえぐる鬼の精神攻撃。 一度遭遇しているので優一郎は鬼の手口に余裕の対応。 [続きを読む]

» 終わりのセラフ 第6話「新しいカゾク」 [MAGI☆の日記]
終わりのセラフの第6話を見ました。 第6話 新しいカゾク グレンの案内で鬼呪装備の中の最高ランクの“黒鬼”シリーズに挑戦することになった優一郎達は辛い幼い記憶を利用しての精神攻撃を受ける。 「与一、君月、シノア、仲間…何それ?優ちゃんだけ友達作って幸せになるつもりなの?」 「そ、それは…」 「優ちゃんだけ生き残って、そんなのズルいよ」 精神攻撃を受ける優一郎だった...... [続きを読む]

» 終わりのセラフ #06 「新しいカゾク」 [戯れ言ちゃんねる]
== 手放さない理由と新たな縁 ==  どうも、管理人です。ようやく休み…かと思ったら、結局大して休めてないという。GW含め、精神的充足優先になってるのが地味にきつい。 === グレン:「昔の家族は捨てろ。ここにいるのが新しい家族だ」 ===  今回の話は、鬼呪装備を扱うための、鬼との契約を描いた話。何となくは感じてましたが、準備段階が長すぎて緊張があまり感じられないような。  それぞれ武器を手に取り、鬼との契約に入る面々。鬼との契約と言うのは、すなわち鬼との取引にして、..... [続きを読む]

» 【終わりのセラフ】第6話『新しいカゾク」』 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
終わりのセラフ 第6話『新しいカゾク』 感想(画像付) 優一郎の契約鬼、阿朱羅丸ちゃん登場! よかった可愛い子で(笑) どっかの死神のみたいに、陰気なおっさんとかが剣に入ってると鬱だし(^^;  ... [続きを読む]

» (アニメ感想) 終わりのセラフ 第6話 「新しいカゾク」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
投稿者・鳴沢楓 終わりのセラフ 8 (ジャンプコミックス)(2015/04/03)山本 ヤマト商品詳細を見る ☆アニメを濃く熱く語りたい人は集まれ~!毎週水曜日22時と金曜日21時半より アニメ系ネットラジオ「ピッコロのらじお♪」を放送!一週間のアニメの感想を語り合っています。 掲示板も設置、アニメ交流してみない?初めての方も大歓迎だぜ~!! ↑ポチって押し...... [続きを読む]

» 終わりのセラフ 第6話「新しいカゾク」 [WONDER TIME]
「お前の生きる理由は  今日お前を助けてくれた仲間を守ることだ」 黒鬼シリーズとの契約をする優一郎たち しかし、鬼に体を乗っ取られた与一は…    【第6話 あらすじ】 最上位の鬼を封印した『黒鬼』シリーズとの、契約の儀を開始した優一郎、与一、君月の3人。武器を抜いた瞬間、鬼は優一郎たちの心の「最も脆い部分」を攻撃し始める。打ち勝って力を得るか、負けて鬼に体を乗っ取られてしま...... [続きを読む]

« プラスティック・メモリーズ BS11(5/09)#06 | トップページ | Fate/stay night[UBW] BS11(5/09)#18 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ