カテゴリー

ひと











« 響け♪ユーフォニアム TokyoMX(6/30)#13終 | トップページ | 俺物語!! 日テレ(7/01)#13 »

2015年7月 1日 (水)

黒子のバスケ BS11(6/30)#75終

最終回 第75Q 何度でも
Ciwocgzucaaf8p
ダイレクトドライブゾーンで得点する火神。
しかし赤司のシュートが決まって7点差。
残り時間を考えると絶望的な状態。
洛山は誠凛の攻撃を止めれば勝ちだと全員で必死のデフェンス。
火神にはダブルチームで対応する。
残り30秒で火神のシュートが決まる。
Ciwpfnhucaag9fw
もう洛山は無理して責めない、冷静に高速のパス回し。
それでも最後はシュートで終わるはず、一人クールダウンに
 努めて考える伊月。
攻めるなら限界を迎えた木吉を狙うはず。
読みがピッタリでパスカット。
ボールは日向の手に届く。
この位置からの3ポイントシュートも有り得るとガードする実渕。
散々見てきたからイメージはあると、地のシュートを真似る。
3ポイントシュートが決まってファールでバスケットカウント1を取得。
Ciwqaqguaaeu1rp
リバウンドを絶対取るからシュートを間違って決めるなよ。
木吉が最後のプレーに全身全力で挑む。
フリースローを決めても105-104で誠凛の負け。
ギャンブルのフリースローを外してリバウンド勝負に勝って
 シュートすれば逆転できる。
木吉が渾身の力を込めてリバウンドに勝利、ここでボールは
 ノーマークの黒子に渡る。
Ciwqbgoveaabcvy
赤司がマークにつくが僕は影だ。
ファントムシュートでのパスを受けてダンクする火神。
105-106。
Ciwqj35umaax7ra
タイムアップで誠凛がウインターカップに勝利する。
Ciwqnb6usaazt6
初めての敗戦を味わう赤司、整列まで持ちそうにない。
バスケと出会えて、お前と、お前たちと出会えてよかった。
でも次は覚悟しておけ、勝つのは俺達だ。
Ciwqlzxveae5y_g
はい、次もその次も、何度でも。
木吉は海外で手術、空港で見送る日向や伊月。
火神は忘れて体育館にやってきて先輩不在の理由を知る。
荻原と電話で話す黒子に写真を届けた桃井。
黄瀬、緑間、紫原、青峰、赤司のその後の様子。
どこも3年制が引退する。
戻った日向と伊月、リコは既に次に向けて練習を開始する。
Ciwus5oueaedf7l
黒子が受け取った写真はキセキの世代の全員集合写真だった。
Ciwur8ukaav9zd
---最終回---

火神が扉を開いてゾーンのゾーンを取得。
でも時間が足りない。
なんとしても相手の攻撃を早く阻止してシュートを決めないといけない。
そんな時に頑張ったのは日向と木吉の2年生コンビ。
黒子と火神におんぶなだけでは決勝戦まで来れなかった。

そして最後はギャンブルの2点狙い。
そこでボールを手にするのはノーマークの黒子。
でも影の黒子のシュートは火神へのパス。
ウインターカップ優勝の誠凛高校でした。
確か連載はここで終わったはず。
それはスラムダンク・リスペクトで1話少ない話数で終わったらしい。

アニメではその後の各自のエピソードを追加。
そして最後はキセキの世代の集合写真。
ようやく仲良く全員が集まれたのでした。

3期6クールの黒子のバスケが遂に完結です。
連載を最後までアニメ化出来た稀有な作品だと思う。
原作人気もあり、アニメも人気を維持できたのが大きい。
ジャンプを女子が読む時代になったことに感心している。
スポーツ作品はどこまで、トンデモ必殺技を作るか作らないかが
 分かれ目になると思う。
その意味ではギリギリの作品だったのかもしれない。

« 響け♪ユーフォニアム TokyoMX(6/30)#13終 | トップページ | 俺物語!! 日テレ(7/01)#13 »

黒子のバスケ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒子のバスケ BS11(6/30)#75終:

» 黒子のバスケ 第3期 #25 第75Q(最終話)「何度でも」 [Happy☆Lucky]
 第75Q(最終話)「何度でも」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ [続きを読む]

» 黒子のバスケ #75 [日々の記録]
3期に渡って続いた「黒子のバスケ」も、ついに最終回です。(;_;)残り時間あとわずかで、誠凛は赤司の底力をみせつけられました。ゾーンの先にあった超連携で洛山に追いつい [続きを読む]

» 黒子のバスケ #75(最終話)「何度でも」 感想 [おぼろ二次元日記2]
「僕は影だ。」 光りと共に掴んだ栄光。 「何度でも」 あらすじは公式からです。 真のゾーンによってまさに一丸となって洛山につめよる誠凛。 しかし残り時間は40秒を切り、じわじわと終わりが近づいていた。 そのとき伊月から日向へと通った1本のパス。 日向は実渕の得意技である「地」のシュートを決め、ついに1点差に! 仲間たちの想いと共に運命のボールが黒子&火...... [続きを読む]

» 今日見たアニメ二言三言感想 2015/7/1(アニシャワ編) [アニメガネ]
おしながき ・黒子のバスケ 第75Q 何度でも ・うたの☆プリンスさまっ♪ マジLOVEレボリューションズ Op.12   マジLOVEレボリューションズ [続きを読む]

» 黒子のバスケ EXTRA_GAME 第25話(75)「何度でも」(終) vs洛山決着とエピローグ [こう観やがってます]
「なん……だと……!?」 洛山監督、最後の最後でBLEACHにハマる。 終盤は原作よりも盛り上がりましたね。1期オープニングの力もあったかも。 以下ネタバレあり。 [続きを読む]

» 黒子のバスケ 第75話「何度でも」(最終話)感想 [薔薇色のつぶやき  別館]
アニメ黒バスもついに完結。 最後までしっかり魅せてくれましたね!!キャストやスタッフの皆さんの黒バスへの愛がツイッターでもたくさん流れて ました。 アニメ化されて大注目された作品だけに最終回の作画も素晴らしかったですv 赤司によって点差をつけられた誠凛は残り40秒。 洛山は止めれば終わり。 誠凛は勝つためにはまだ攻め続ける必要が。 まぁ普通はラスト40秒ではあり得な...... [続きを読む]

» アニメ「黒子のバスケ」第75話最終回(3期25話)... [◆◇黒衣の貴婦人の徒然日記◇◆]
試合の決着------------!!関西最速、最終回だけ放送が遅いのってどうなのよっ(><)ってことで、ポイントもあったし、サクっとバンビジュで購入してきましたわ!!盛大にネタバレあ... [続きを読む]

« 響け♪ユーフォニアム TokyoMX(6/30)#13終 | トップページ | 俺物語!! 日テレ(7/01)#13 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ