カテゴリー

ひと











« デュラララ!!x2 結 TokyoMX(1/16)#26 | トップページ | ハイキュー!! セカンドシーズン BS11(1/17)#15 »

2016年1月17日 (日)

霊剣山 星屑たちの宴 TokyoMX(1/16)#02

第2話 桃源郷の果てに

金橋を渡れた王陸、海運帆、王忠は迷路を通って辿り着いたのは
 桃源郷だった。
運んだ水を入れてミッションクリアとなる。
3人は規定量の水を運んだので豪華な食事が与えられる。
水を運べなかったものは食事なしだった。
Pic0202
実は王陸以外は高貴な家柄の出身だった。
ただ次男坊が多く口減らしの意味もあったのかもしれない。
次の試練が何かは分からない、王陸を除いては。
ここは四方を山に囲まれた土地。
この村を出て行くのが課題だろう。
それには、村の人と仲良くなる必要がある。
この村には通貨がなく全てが物々交換。

王陸たちの行動から試練を想像して行動するものも出現する。
しかし大半は何も分からずに悩んでいる者たちだった。
聞宝はトラブルメイカーだから役に立ちそう。
王陸のために情報を集める王忠に悪魔の囁きの朱秦。
ここでは心の知能指数を求められる。
Pic0206
聞宝は劉叔母さんと仲良くなって泊めてもらえた。
しかし村長の妻と仲が悪い。
実は村長と仲がよく、妻に知られてしまったのだった。
仲裁を考える海、村長と劉叔母さんと話す。
事情を聞いて村長は妻と仲良くよりを戻す。
劉叔母さんとも仲良くなって、村長よりもお見合いを考える。
そんな状況改善で村長から出口を教わった。
トップで村を出る海運帆は王陸に王忠には気をつけろと言い残す。
聞宝が拾った王陸の巾着袋を落とした王忠。
それを手渡して村を去る。
Pic0205
王舞が考えた今回の課題。
心の知能指数が一番重要。
自分を嫌う人と如何に対処するかが大切。

王忠も王陸の指示通りに行動して仕込みは十分だった。
王忠は王陸に使えるよりも村を出ることを選択する。
7年も使えてきたのに俺のクリアを見られないぞ。

---次回 「更なる試練」---

王陸が優秀ですね。
出題者の課題を読み解くスキルが高い。
彼と共に行動して海運帆も幸運でした。
侍従の王忠は彼の懸念どおりに裏切りましたね。
ちょっと悲しすぎる現実でした。
ここで裏切るよりも、随行していい目を見るほうが今後も安泰なのにね。
もっと王陸を利用し続けるほうが利口だったと思うが、
 目先の欲に目が眩んでしまいました。

高貴な家柄故に高飛車な態度の参加者は振るい落とされそうですね。

« デュラララ!!x2 結 TokyoMX(1/16)#26 | トップページ | ハイキュー!! セカンドシーズン BS11(1/17)#15 »

霊剣山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 霊剣山 星屑たちの宴 TokyoMX(1/16)#02:

» 霊剣山 星屑たちの宴   ~ 第2話 桃源郷の果てに [動画共有アニメニュース]
霊剣山 星屑たちの宴  第1話   ~ 第2話 桃源郷の果てに 彗星によってもたらされる運命の子を探すために、長い歴史をもつ霊剣派一族は門下の入門試験を再開することにした。 天からの申し子である王陸(おうりく)は、千年に一人と言われる「空霊魂」を持って、霊剣派に入門試験に挑み、異例の仙人への道を歩みはじめた FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ ... [続きを読む]

« デュラララ!!x2 結 TokyoMX(1/16)#26 | トップページ | ハイキュー!! セカンドシーズン BS11(1/17)#15 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ