カテゴリー

ひと











« おそ松さん テレ東(2/22)#20 | トップページ | 探偵ナイトスクープ TokyoMX(2/21) »

2016年2月24日 (水)

探偵ナイトスクープ TokyoMX(2/14)

顧問 竹内結子

 ・おじいちゃんのラストダンス  探偵 石田靖
  90歳の祖父が社交ダンスを終わりにしたい。
  その相手に若い女性と踊りたい。
  大正生まれで海軍予科練生だったが終戦の4日後に
   GHQ主催のダンスパーティの参加してダンスに魅了された。
  妻と70年間踊ってきた。
  今でも月水金と練習しているが相手は70歳以上ばかり。
  20代から30代前半の女性と踊りたい。
  日本一の広いダンスフロアを持つ教室を訪れる。
  そこに居合わせた女性は69歳で不満そう。
  TVで見たキンタローもスタンバイしていた。
  顔が不満で却下、若い女性を呼んでもらうと9人集まった。
  医大生の女性が脈を診てくれたので相手に決める。
  振り付けを練習して本番を迎える。
  ハイアットリージェンシー大阪のホールを借りて最後に踊る。
  もう一度踊れるとしたら相手は8番の女性が良い。

 ・恐竜マニアの小学生  探偵 澤部佑
  恐竜が好きで学校でも家庭でも彼の出すクイズが難しい。
  同じ年代の友だちを見つけて欲しい。
  以前、恐竜の真似で登場した小学生を訪ねる。
  彼も同じく恐竜マニアで詳しかった。
  ほぼ同じレベルのようで二人は会話が弾む。
  三重県鳥羽竜の発掘現場を訪れて特別に化石発掘を
   行わせてもらう。

 ・ある人にしか伝わらない謎の快感  探偵 田村裕
  51歳の依頼者はアトピーに悩まされていた。
  ある快感を感じる方法があるが、アトピー疾患者しか
   分からない。
  依頼者は自然治癒力を高める方法でアトピーを克服したので
   今では味わえない快感。
  依頼者は自然を求めて京都から15年前に引っ越してきた。
  探偵が丁度アトピー疾患者なので体験することにする。
  三重県の瀞峡の近所の限界集落に在住で片道でも4時間かかる。
  早速探偵が試すが、とても気持ち良いらしい。
  アトピー以外では熱いだけだった。
  それはゼリー飲料の容器に水を入れて適温にレンチでチンする。
  フリースでくるんでガーゼ袋に入れただけ。
  そんな簡単な材料で作れるのだった。
  東京からは片道6時間半かけてロケに来たのだった。

90歳でも踊れる男性が凄い、多分に若い女性好きなだけかも。
恐竜は好きでも化石の発掘は難しい様子。
アトピー疾患には患部を温めると気持ち良いらしい。
それ以上に自然治癒力を高めてアトピーを克服する術を
 執筆すると儲かりそうな気もする。
三重県熊野市育生町は瀞峡の近くで秘境とも言える場所に思える。

« おそ松さん テレ東(2/22)#20 | トップページ | 探偵ナイトスクープ TokyoMX(2/21) »

探偵ナイトスクープ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 探偵ナイトスクープ TokyoMX(2/14):

« おそ松さん テレ東(2/22)#20 | トップページ | 探偵ナイトスクープ TokyoMX(2/21) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ