カテゴリー

ひと











« 学戦都市アスタリスク BS11(4/23)#16 | トップページ | ふらいんぐうぃっち 日テレ(4/23)#03 »

2016年4月24日 (日)

ハイスクール・フリート BS11(4/23)#03

第3話 パジャマでピンチ

海上安全整備局からは晴風の反乱を学校内で
 速やかに対処しろと伝達が降る。
対処できない場合は撃沈もやむ無し。
ブルーマーメイドも反乱は無視できず出動も有り得る。
校長は生徒たちの安全が第一で国交省の当該課に連絡。
Img_scene041
武蔵からの救援要請に対応したい明乃。
損害状況の確認、機関は8時間で修理可能で再優先。
魚雷0、爆雷1の心もとない兵装。
海上安全委員会は晴風の造反ゆえに入港不可、撃沈も
 許可する通達を行った。
実技演習も行っていないので武蔵の救援は無理。
直ぐに沈む船ではない。
当初の予定どうり学校に戻る航路をとる。

深夜に水中で異音を聞きつけた万里小路。
直ぐ様、全員が戦闘態勢に移る。
どうやら東舞鶴男子海洋学校所属の伊201と判明。
速度20ノットを誇る高速潜水艦らしい。
魚雷は10本保有、船籍と戦闘意志が無いことを
 アクティブソナーのモールス信号で伝える。
しかし深度を増して魚雷を2本発射される。
なんとか緊急回避でやり過ごす。
Img_scene021
1時間逃走したので安全だと考えるが、魚雷2本が接近。
救助したドイツ艦の少女ヴィルヘルミーナが馬鹿かと怒鳴りつける。
戦闘時に照明を付けているのは目印でしかない。
魚雷も爆雷もないので何か水中で操作出来るものを探す。
掃海艇を思いつく明乃。
魚雷が1本通過する。
掃海艇が潜水艦に当たる、魚雷4本発射。
主砲で撃破する。

掃海艇を繋ぐワイヤーが絡まって浮上を始める潜水艦に
 爆雷を投下する。
完全に浮上して救助信号を発する。
ヴィルヘルミーナに事情を尋ねる。
合同演習に参加する途中で電子機器が不調となった。
そして誰も艦長の命令を聞かなくなったので他の船に
 伝達に出たのだった。
副艦長のヴィルヘルミーナは艦長に帽子を返さないといけない。

校長から全艦寄港命令が通達される。
私は全生徒を見捨てない。
ヴィルヘルミーナの部屋はましろと同室になる。
ましろは縫いぐるみ大好きな乙女だった。

---次回 「」---

ピンチの連続を知恵と勇気で切り抜ける熱い作品ですね。
でも女子のゆるふわは忘れない。
ましろが設定豊富で美味しいですね。
ヴィルヘルミーナの証言からネウロイ?霧の艦隊?のようなトンデモな
 敵が電子機器や人格を乗取って攻撃している可能性がありますね。
武蔵も直ぐに駆けつけていたら助かった的な伏線に思えますね。

晴風は船舶なので国交省の管轄なのですね。
なので反乱など言語道断と慌てふためいた対応ですよね。
教育実習用の船に十分な兵装など無いのが当たり前で
 魚雷装填数など管理されている筈ですからね。
反乱したくても直ぐに制圧されるのが普通でしょう。

防衛省の管轄なら全てを内密にとひたすら隠しそうで
 こんなオープンな状況にはならない気もする。
それ以上に国交省のトップも操られているとかの
 可能性もあるのだろうか。

« 学戦都市アスタリスク BS11(4/23)#16 | トップページ | ふらいんぐうぃっち 日テレ(4/23)#03 »

ハイスクール・フリート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイスクール・フリート BS11(4/23)#03:

» 【 ハイスクール・フリート 3話】服装が示すもの!パジャマましろ、セーラー明乃、軍服ミーちゃん【はいふり 感想・考察】 [会長のおすすめアニメレビュー]
ハイスクール・フリート 3話「パジャマでピンチ!」 【アニメ公式サイト様/ニコニコチャンネル様】 [続きを読む]

» はいふり #3 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【パジャマでピンチ!】 ハイスクール・フリート 1(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:夏川椎菜アニプレックス(2016-06-22)販売元:Amazon.co.jp 仲間が増えました!  [続きを読む]

» ハイスクール・フリート ♯3「パジャマでピンチ!」 [パンがなければイナゴを食べればいいじゃない]
評価 ★★ 撃つのは好きだけど、撃たれるのは嫌ぁ~         [続きを読む]

» 【はいふり】ハイスクール・フリート 第3話「パジャマでピンチ!」感想 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
ドイツっ子のヴィルヘルミーナちゃんのおっぱいは凛々しい。 もちろん本人も凛々しい。これからシロちゃんのお姉ちゃんポジションに収まるのか、とっても楽しみにしてます。 反抗したと決めつけられ、全ての港から入港拒否されることとなった晴風は、突如現れた潜水艦からの攻撃を受ける。 しかしあくまでも晴風の無実を信じる校長の思いが風に乗って届いたのか、艦長のミケちゃんは反撃という決断を避...... [続きを読む]

» ハイスクール・フリート 第3話「パジャマでピンチ!」感想 [アニメ色の株主優待]
救援要請を受けた明乃は武蔵を助けに行きたい気持ちに駆られるが、ましろ達の進言にしたがい横須賀へ向かう事を優先。 損傷の激しい晴風は学校への最短帰路を可能な限り急いでいた。 そんな中、晴風は海上安全委員会の広域通信を傍受。 晴風の撃沈が認められている事を知り愕然とする。 その夜、水中に潜む謎の存在を補足。 それが東舞鶴男子海洋学校の『伊201』である事...... [続きを読む]

» ハイスクール・フリート #3 パジャマでピンチ! [悠遊自適]
電子機器が動かなくなって誰も命令を聞かなくなったって洗脳?それともホラーか?w 作画はともかく相変わらずBGMで緊迫感台無しの戦闘描写。ってか、ここまでの3話って何処の誰だか分からない敵が攻撃してきて訳も分からず戦闘という毎回同じ事やってる気がする。だのに、状況は思った以上に悪いっぽい?というだけで未だよく分からず、物語が遅々として進まない感じで流石にもどかしい。初回からこういう展開へ...... [続きを読む]

» ハイスクール・フリート #3 パジャマでピンチ! [ゴマーズ GOMARZ]
ドイツ人少女がなかなか頼もしい! [続きを読む]

» アニメ感想 16/04/23(土) #キズナイーバー 第3話、#ハイスクール・フリート 第3話 [ニコパクブログ7号館]
キズナイーバー 第3話『どんなにさんざんな状況だって捉えかた次第でなんとかやっていけるかも……ねっ?』今回は・・・前回の自己紹介での人殺しって嘘だったのかよ。普通に有り ... [続きを読む]

» ハイスクール・フリート(はいふり) 第3話 「パジャマでピンチ!」 感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
サブタイ的にパジャマパーティーでもやるんかと期待していました(笑) [続きを読む]

» ハイスクール・フリート #3 [ホビーに萌える魂]
ハイスクール・フリートの第3話は、潜水艦との夜戦。相手は男子校の伊201型潜水艦。前回救出した少女…アドミラル・シュペーの副長でした。 [続きを読む]

» ハイスクール・フリート 第3話 [アニメグラフィティ]
ハイスクール・フリート第3話です。 とってもかわいいドイツ艦娘が仲間になりました。 各練習艦の状態っぽい。 赤字が反乱したということになっているっぽい。 晴風だけが北上してます。 校長が報告を受けています。 自分の娘もいるので余計に心配でしょうか。 ぎりぎりまで手を尽くしましょう! ミケちゃんはもかちゃんが心配で仕方ない。 まだまだ練習が必要っぽいw 各部の点検をしています。 差し入れ! かわいい子の手作りのおにぎりっていいですよね。 武蔵から緊急通信が入ったことが噂になっているようで... [続きを読む]

« 学戦都市アスタリスク BS11(4/23)#16 | トップページ | ふらいんぐうぃっち 日テレ(4/23)#03 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ