カテゴリー

ひと











« 無彩限のファントム・ワールド TokyoMX(3/30)#13終 | トップページ | ファンタシースターオンライン2 TBS(3/31)#12 »

2016年4月 1日 (金)

だがしかし TBS(3/31)#12終

最終回 第12話 食べるんですHiとさくらんぼの詩と・・・

時々滅茶苦茶モテたくなるココノツ。
豆に提案したのは食べるんですHi。
女の子の好きな占いが出来る。
ピンクを2つ出してしまった豆、でもココノツに一つ分けてくれる。
01
恋の味、知りたくない?
教えてあげるわ、目を瞑って。
これはサクランボの味の飴。
さくらんぼの詩だった。
恋とは甘酸っぱいものだから。
03
ほたるの言葉に悩んでいるココノツ。
俺はほたるさんを縛っているのかな?
サヤ師は明らかに動揺してしまった。
俺がシカダ駄菓子店を継がないと駄菓子の旅にも出られない。
それなら直接話してみたら?
喫煙席あるかしら?とほたるが喫茶エンドウに来店。
おもむろに胸ポケットから取り出したのは森永キャラメル。
05
発売当初の明治、大正の頃は高価で乳製品に慣れていなかった。
そこで考えだされたアイデアがタバコの代用品。
福沢諭吉もファンだったとか?
それだけでは足りないと挑発的な表情のほたる。
南高梅、あずき、抹茶、ココナッツミルク味も発売された。
話したいことがあるので追いかけるココノツ、突然の雨。
バス停で雨宿りするとほたるを発見。
サクマ式ドロップの缶を持っていたが開けにくい。
そんな時は10円玉でこじれば簡単に開けられる。
ご褒美にもらった飴はハッカ味なので返そうとするが
 ホタルが止める。
どうしてハッカ味をハズレのように扱うのかしら。
ハッカ味だけの商品も発売されているのに。
早く答えを出したほうが良いのかな。
ほたるさんの行動を妨げているような気がする。
駄菓子の旅に行くなら今でも行ける。
シカダ駄菓子店を毎日訪れるのは駄菓子が好きだから。
雨が上がって出かける二人。

森永キャラメルとサクマ式ドロップスと・・・

---最終回---

今回はAパートで先日の後継者になるのかはココノツに
 任せる発言に悩んでいるネタ振り。
Bパートでメジャーで誰もが知っている2品とほたるの
 気にするなの気遣いで終わりましたね。

佐久間製菓のサクマ式ドロップス、
サクマ製菓のサクマドロップがあることを初めて知った。
元々は同じ会社だが戦時中の砂糖の配給が止まって廃業。
番頭さんが復興した会社と社長の三男が始めた別の会社でした。
ハッカが外れは分かる気がする。

今回もサヤ師の勘違いネタと恋する乙女ネタが良かったですね。
ほたるの透けブラにドキドキするココノツ、ほたるの大人のエロに
 惑わされてますね。

この作品は当たり外れが多く、駄菓子は地域性、年代で大きく
 取扱商品が変わってしまう。
懐かしさに楽しめる人とそうでない人に別れてしまいますね。
知らない駄菓子だとサヤ師とほたるのキャラを楽しむだけになってしまいます。
ギャグセンスは無い作品ですから。

今回の食べるんです、って写ルンですを真似たお菓子ですが
 レンズ付きフィルム、通称・使い捨てカメラを知らない人も
 いるだろうから存在自体が危ういかも・・・。

« 無彩限のファントム・ワールド TokyoMX(3/30)#13終 | トップページ | ファンタシースターオンライン2 TBS(3/31)#12 »

だがしかし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: だがしかし TBS(3/31)#12終:

» 【だがしかし】第12話『食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 』キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
だがしかし 第12話『食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 』 感想(画像付) 最終回は、ココノツとほたるに恋愛感情があるのか?という展開(笑) サヤちゃんには気になるとこですよねーw ほたるさんは恋より駄菓子って感じだろうけど。   以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。 ... [続きを読む]

» 晴れたわよ、ココノツくん/だがしかし12話感想 [Wisp-Blog]
 あ、なんかラムネ菓子食べたくなってきた。 >拍手返信:と~しきさん >>正ヒロインがサヤ師ってはっきりわかんですね。  原作より変態チックになっている気がしますw まあストレートな恋心とお色気、どっちにキュンとしてしまうかは言うまでもないw >>ペリーは昔のFLASHを思い出して笑ってしまいました。開国してくださぁーい。  ペリーのFLASH……ありましたね!こういう...... [続きを読む]

» だがしかし 第12話 『食べるんですHiとさくらんぼの詩と…』 [奥深くの密林]
「こいってどんな味なの?」と遠藤サヤに問いかける枝垂ほたる。 遠藤サヤの顔が赤くなっているところが、可愛いいよ。 ああ、魚の鯉の味ですね! タンパクな味だったと思いますが 百合モードとなった枝垂ほたるに遠藤サヤは たじたじですね。 鹿田ココノツと遠藤豆が 『モテモテダンスを踊った!』 皆のラッキー度が暴落した! 遠...... [続きを読む]

» だがしかし #12 「食べるんですHiとさくらんぼの詩と・・・」<終> [ゆる本 blog]
やたらと唇が艶っぽい。 「だがしかし(TBS)」の最終話。 「だがしかし」公式サイト(小学館)。 「食べるんですHiとさくらんぼの詩と・・・」 またしても「モテたい」という話題で盛り上がる年頃男子二人。 一方、ほたるの「恋ってどんな味だと思う?」話題からサヤとの「キマシタワー」かと 思ったら、ほたるが出してきたのは「さくらんぼの詩(AA)」。 男子組はモテるためと...... [続きを読む]

» だがしかし 第12話「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 [悠遊自適]
モテモテダンス。最終回に何してんだw 1,2話のアニオリだかパロネタだかでアニメはこういう方向かとガッカリしたが、3話からその辺りは何故かナリを潜めた。記事やめる宣言した途端に何で…。意地になって記事書かなかったが(笑)、以降はアニオリはあるものの悪くなかったかな。1話が短い原作を30分尺に落とし込む影響からか内容に当たり外れあり手放しに面白かったと言えないが、終わってみればそんなにと...... [続きを読む]

» アニメまとめてプチ感想(アイカツ・だがしかし・ここたま) [のらりんすけっち]
アイカツ! 第178話(最終回) グランドフィナーレにふさわしい素敵んぐな最終ストーリー。 ソレイユとルミナスのライブついに実現! カレンダーガールきたー!! 選曲はやっぱりこれだよね(^^) あかりちゃん誕生日お祝いイベントはいちご×あかり対決! しっかり斧と崖も盛り込んでくるとこはさすがww 実況はこれまで苦楽をともにしてきたアイドルたち。 キャラの持ち味を生かした構成と演...... [続きを読む]

» だがしかし 第12話(最終回) 「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 感想 [ひえんきゃく]
駄菓子にが意外な歴史があったりして勉強になりました。 こういうのを調べてみると結構面白いことが見つかったり するんでしょうね。 橋の上でほたると〝恋の味〟について話していたサヤは、 橋の下で〝モテ道〟を語るココノツと豆に気付く。 男二人でバカ話をしていると笑うサヤ。 だが、ほたるはココノツを見ると意味ありげな表情になり、コ コノツもまた、ほたるを見つめてぎこちない表情をする...... [続きを読む]

» だがしかし 第12話 [アニメグラフィティ]
だがしかし第12話です。 ほたるちゃんの拘束プレイ。 川辺に集まってます。 こういう雰囲気のときはろくなことを考えてないw こちらはおにゃのこ組。 ほたる「恋ってどんな味だと思う?」 ほたる「恋の味、知りたくない?」 サヤ「こ、これは…」 妄想中♪ 戻ってきましたw ほたるちゃんに迫られるサヤちゃんw ほたる「目をつむって、サヤ師」 指フェラ。 これは…? 楽しそうw さくらんぼの詩というサクランボキャンディでした。 こちらは食べルンですというラムネ菓子です。 かなりギリ... [続きを読む]

» 【総評】 だがしかし [ぶっきら感想文庫]
だがしかし     放送開始:2016年1月~ [続きを読む]

» だがしかし 第12話最終回「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…/森永ミルクキャラメルとサクマ式ドロップスと…」感想 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
ほたるとサヤ師のさくらんぼが当たっているところまで妄想したさクマ。 恋の味はさくらんぼの味だったのか…ユリ妄想するサヤ師の期待とはうらはらに、飴を放り込むほたるが罪なお姉さん過ぎる。 恋の味の話で盛り上がる二人と、ただモテタイ話で盛り上がる豆とココノツのズレが埋まらない限りは四人にラブコメは始まりそうにないですね。 そしてサヤ師がココノツを見るほたるに、ひょっとして彼が好き...... [続きを読む]

» だがしかし 12話 「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」(最終回) [なになに関連記]
ほたるはココノツの父であるヨウを駄菓子屋から引き抜くためにやってきましたが、ココノツに駄菓子屋の後を継いでもらう必要があります。ココノツは自分が店を継ぐ決心をしないから、ほたるさんの自由を奪っているのではないかと考えてしまった様子。でも、本人はヨウを引き抜くだけが目的ではないのだとか。たしかに、ココノツと駄菓子の知識を語り合っている様子は楽しそうに見えますね。特にココノツに対してはとても嬉し...... [続きを読む]

» だがしかし 第12話 「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」 感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
いきなりキマシタワー [続きを読む]

» だがしかし #12 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【食べるんですHiとさくらんぼの詩と…】 だがしかし 2 (BD初回限定版) [Blu-ray]出演:竹達彩奈ポニーキャニオン(2016-04-20)販売元:Amazon.co.jp 最終回かな??  [続きを読む]

» だがしかし 第12話「食べるんですHiとさくらんぼの詩と…」[終] [パンがなければイナゴを食べればいいじゃない]
評価 ★★★☆ だからよ             [続きを読む]

» だがしかし 第12話(最終回) [ホビーに萌える魂]
『だがしかし』の第12話は最終回。食べるんですHiとさくらんぼの詩のAパートと、森永ミルクキャラメルとサクマ式ドロップスのBパート。 [続きを読む]

« 無彩限のファントム・ワールド TokyoMX(3/30)#13終 | トップページ | ファンタシースターオンライン2 TBS(3/31)#12 »

2019年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ