カテゴリー

ひと











« 聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ テレ東(6/27)#13終 | トップページ | RS計画 フジ(6/25) »

2016年6月29日 (水)

サンダーバード Are Go Eテレ(6/26)#19

第19話 小さな科学者

エイデン少年と父親のウイリアムズはメタンハイドレードを
 盗掘する作業車を発見する。
中には誰も居なくて無人動作するらしい。
地面が陥没して作業車が落ち込んで2人は閉じ込められてしまう。
通信装置も壊れて助けも呼べない。
19_011
アランがエネルギー省に連絡した会話を聞いて最悪の事態を
 想定して2号、4号のバージルとゴードンが念のため出動する。
作業車は太陽電池パネルを装備して自律動作する。
停止は簡単ではないらしい。
陥没箇所には海水が流れ込んでおり、4号で捜索するのがベスト。

エイデン少年は3号の模型を飛ばしていた。
それを改造して発信機を制作したが電波が遠くまで届かない。
4号がその通信を偶然キャッチする、ゴードンは彼と話しながら
 情報を得る。
エイデン少年がソナーを自作して居場所を特定する。
何とか侵入経路を発見、ゴードンが4号から降りて救出に向かう。
2号で作業車を吊り上げることを考えるが大きすぎる。
アランはパワードスーツで作業車の切断、分割を行う。
19_051
ゴードンが2人を救出、2号は中心部を吊り上げる。
しかし崩落が進んで何とか4号、2号で脱出に成功するが
 メタンハイドレードに引火して大爆発が発生する。

足を骨折した父親の治療ならトレーシーアイランドでも可能。
小さな科学者のエイデン少年を招待するブレインズだった。

---次回 「伝説の金庫破り」---

なんだか色々と無理矢理感がありますね。
違法な盗掘者に乗り込むのは無理があると思う。
しかも携帯電話を持っていないのも不思議。
普通なら外から通報して逮捕を待ちますよね。

小さな科学者は凄い、発信機にソナー発信機まで
 作業車内で作れる器用さ。
4号も周波数が分からないのに偶然通信できるのは
 スキャン機能を利用したのでしょうね。
4号も良く接近、上陸出来ましたね。
それなりの水深が必要で、上陸した機体で脱出するのは
 桟橋のない浅瀬では結構難しいと思う。
2号が接近したら崩落が促進されることはないのだろうか。

なんだろうか、色々と気になる点が多いエピソードでした。

« 聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ テレ東(6/27)#13終 | トップページ | RS計画 フジ(6/25) »

サンダーバード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンダーバード Are Go Eテレ(6/26)#19:

« 聖戦ケルベロス 竜刻のファタリテ テレ東(6/27)#13終 | トップページ | RS計画 フジ(6/25) »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ