カテゴリー

ひと











« クロムクロ TokyoMX(6/30)#13 | トップページ | 少年メイド TBS(6/30)#12終 »

2016年7月 1日 (金)

甲鉄城のカバネリ フジ(6/30)#12終

最終回 第12話 甲鉄城

生駒と来栖は金剛郭に進入する。
無名を助け美馬を討つために。
菖蒲は金剛郭を脱出するつもりだった。
平民たちは検疫審査で入牢された甲鉄城関係者たちが悪いと
 逆恨みを行う。
銃の向ける先を誤らないで下さい。
撃つのは私達の弱い心です、菖蒲がまとめ上げて準備を始める。
Img011
無名をヌエから戻すには白結晶を射つしか無い。
しかし手元には1本しか無い。
狩方衆も倒す生駒と来栖、沙梁が操る駛城も謎の力で弾き飛ばす。
金剛郭も壊して次は何を壊そうかと考える美馬。
生駒の接近に喜びを感じる、瓜生の率いる狩方衆には
 脱出を命じる。

生駒と戦う美馬、胸を貫く。
しかし刀を壊して美馬を撃つ。
無名の存在を感じる生駒、背後から近づく。
無名の所在を感じる生駒、妹の石が落ちて所在を確認する。
白結晶を注射して人に戻すが倒れて目覚めない生駒。
そんな生駒を攻撃する美馬。
無名が美馬を刺す、私は穂積だよ。
Img041
来栖も到着、瓜生から3人の生存を教えられる菖蒲。
瓜生も脱出経路を交換条件に甲鉄城に乗車する。
鰍が3人に合流地点を伝える。
甲鉄城に無事に収容される3人。
生駒が目を覚ます、美馬が自分の白結晶を注射したらしい。
忘れ物だよと妹の石を生駒に返す。

---最終回---

無名も生駒も無事でした。
美馬もカバネリでした。
自らヌエになって暴れれば良かったのに。
白結晶で戻れるなら滅火も戻してあげれば良かったのにね。

結局カバネ化するウイルスの発生源は不明でした。
取り敢えず金剛郭から脱出した甲鉄城。
でも、この先に明るい未来が待っているわけでもないですよね。
作品的には、取り敢えず的な着地点でした。

無名が穂積に戻れて良かったですね。
菖蒲がチャイナ服に着替えていたのは、なぜでしょう、
視聴者サービスでしょうか。

« クロムクロ TokyoMX(6/30)#13 | トップページ | 少年メイド TBS(6/30)#12終 »

甲鉄城のカバネリ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甲鉄城のカバネリ フジ(6/30)#12終:

» 甲鉄城のカバネリ 第12話(終) 『甲鉄城』 生駒が助かる道はあるのか? [こいさんの放送中アニメの感想]
無名は戻ったけど生駒は。一人で満足して死んでいきました、という展開になるんじゃないかと。基本的に私はハッピーエンドが好きです。たとえ世界が平和になっても主人公が死んじゃったら全然嬉しくない。なので「革命機ヴァルヴレイヴ」とかしょんぼりでした。かといって安直に生き返ったり「よく分からないけど助かった」って展開にされると萎えちゃう。果たして生駒はどうなるのか。興味はほとんどここでした。 一時的にパワー出るけど最後はカバネ。という黒結晶をドーピングした生駒。助かる白結晶は一つでこれは無名... [続きを読む]

» 【甲鉄城のカバネリ】 第12話『甲鉄城』 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
甲鉄城のカバネリ 第12話『甲鉄城』 感想(画像付) 美馬は倒して区切りはついたけど、幕府も崩壊状態なカバネだらけの世界って(^^; 無名ちゃんがお米をお腹いっぱいになる世界になるといいねw なんとなく2期も作れそうな終わり方ですけど、美馬兄さまは生き返らなくていいからね。 あのままキレイに終わっていてw 無名ちゃんも元に戻って、可愛い無名ちゃんが多く見れたのも良い最終...... [続きを読む]

» 甲鉄城のカバネリ 第十二話 「甲鉄城」 [藍麦のああなんだかなぁ]
甲鉄城のカバネリ 第十二話 「甲鉄城」です。 『甲鉄城のカバネリ』ですが、このア [続きを読む]

» 甲鉄城のカバネリ【第12話 甲鉄城】感想 [だいたいこんな感じで -アニメ感想日記-]
☆第12話 甲鉄城(最終回)  最後の闘いの場へ生駒と来栖が向かいます。生駒は無名を助けるため、今までより強い力を得ようと黒血漿を自らに打ちます。白血漿は無名のために残して。 いよいよ最終回です。 ここからネタバレありの感想です。 ... [続きを読む]

» 【総評】 甲鉄城のカバネリ [ぶっきら感想文庫]
甲鉄城のカバネリ    放送開始:2016年4月~ [続きを読む]

» 甲鉄城のカバネリ 第12話「甲鉄城」感想 [アニメ色の株主優待]
美馬によってカバネで溢れかえり、人々の死が溢れた金剛郭は阿鼻叫喚の地獄へと変わっていく。 そんな時、黒結晶を打った生駒が金剛郭へと到着。 猛烈な勢いでヌエとなった無名の元へと駆け抜けていく。 おびただしい数のカバネの群れを潜り抜けて無名のもとへと急ぐ生駒だが、その行く手を狩方衆により阻まれてしまう。 無数の弾丸に晒されながらも、来栖との連携で苦戦しなが...... [続きを読む]

» 甲鉄城のカバネリ #12 「甲鉄城」 [戯れ言ちゃんねる]
== 旅路の果てと続く旅路 ==  どうも、管理人です。昨日はあのまま、結局途中で寝落ちしてしまったので、うっかり予定がずれ込んでしまい、まことに申し訳ないです。元々更新する予定だった記事については、また後日アップさせていただきます。 === 生駒:「俺はカバネリだ」 ===  今回の話は、美馬との最終決戦と金剛郭からの脱出を描いた話。一応、これが春アニメ感想としてはラストになるんですかね。ぶっちゃけ、これが締めと考えると激しく微妙な心持ちなんですが、まあ終わり方としてはマシなのか..... [続きを読む]

» 甲鉄城のカバネリ 第12話 「甲鉄城」 感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
カバネはこの世から消えることは無いのか? [続きを読む]

» 甲鉄城のカバネリ 第12話 「甲鉄城」 [Moon of Samurai]
 恵まれた予算とキャラデザと作画と世界観からクソのようなストーリー展開を放たれてわれわれ視聴者は場外にまでふっ飛ばされました。このアニメの感想をひとことでいうとこんな感じです。  カバネリが全滅せずに問題の解決になっていないという点については批判する気はありません。俺にとってゾンビものに期待するのはカミュの『ペスト』みたいな、理不尽に抵抗する人間の姿であり、結果ではなく過程であるため、最終...... [続きを読む]

» 甲鉄城のカバネリ 最終話 [LUNE BLOG]
何物にも屈しない意思。 [続きを読む]

» 明日への疾走【アニメ 甲鉄城のカバネリ #12(終)】 [腐った蜜柑は二次元に沈む]
甲鉄城のカバネリ 第12話(最終回) 甲鉄城 業を背負い 尚、求め 走る 人、故に [続きを読む]

» 甲鉄城のカバネリ [バカとヲタクと妄想獣]
大門ダヨ 甲鉄城のカバネリ 全話視聴完了 まさか1クールで終わるとは・・・ クオリティは高かったアニメなんだけど 後半が予想通りすぎて・・・ 無名助けて、お兄様倒して、俺達の戦いはこれからだ!みたいな? 2クールあって綺麗に完結してたら・・・... [続きを読む]

« クロムクロ TokyoMX(6/30)#13 | トップページ | 少年メイド TBS(6/30)#12終 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ