カテゴリー

ひと











« DAYS BS11(7/03)#01新 | トップページ | タブー・タトゥー テレ東(7/04)#01新 »

2016年7月 5日 (火)

甘々と稲妻 TokyoMX(7/04)#01新

第1話 制服とどなべごはん

妻を亡くして半年の犬塚は高校教師。
幼稚園児のつむぎと二人暮らし。
毎朝、つむぎに起こされて弁当を準備する生活。
つむぎを幼稚園に送り届けてから出勤する。
今日も延長保育でヘルパーさんが迎えに来る。
Pic01
同じ職場の体育教師、桃谷には食べさせて太らせたいと思われている。
つむぎが着る服も洗えていない、日曜日は大洗濯大会だ。
つむぎがTVで桜の花見を観ていたので洗濯と掃除が終わったら
 花見に向かう。
混んでいる中で泣きながら食事するジャージ姿の女子を発見する。
つむぎが話しかけるが寂しくて泣いているわけではない。
母と花見をする予定がドタキャンされた。
でも食事は二人分作ってきた、それが美味しくて泣いていた。
母の店、ごはんやさん 恵の名刺をもらう。

犬塚は料理下手でコンビニ弁当やほか弁、ファミレスがつむぎの食事だった。
次第に残す量が増えてきた。
ある日、帰るとTVの肉料理を食い入る様に覗きこむつむぎ。
母に連絡すれば作ってくれるかなと父に尋ねる。
娘の言動に急遽名刺をもらった恵に連絡する。

頼み込んで入れてもらったら、先日の泣いていた少女だと分かるつむぎ。
お店には彼女だけで母親は不在で休業だった。
失意の犬塚に、ご飯なら私にも炊けます。
土鍋でご飯を炊き始める飯田小鳥。
実は1-A組の生徒で犬塚は副担任だったが知らなかった。
土鍋でご飯を炊くのは初めてで目盛りもなくて水加減が分からない。
母親にSOS電話をして伝言を残す。
飯盒の要領で水を計る小鳥。

なんとか炊きあがったご飯は立っていた。
つむぎはご飯だけでも美味しいと喜んでいる。
その姿に妻を思い出す、妻は料理上手で一食入魂だった。
父と食べるご飯は久しぶりと言われてしまう。
いつも弁当を与えるだけで一緒に食べていなかったことに気づく。

これからは頑張って作るから、一緒に食べような、約束するから。
私のご飯は美味しかったですか?
それならお願いがあります。
私とご飯を作って食べませんか?

---次回 「」---

うさぎドロップを思わせる父親と幼女の物語。
特に食育に拘る作品のようですね。
内容的には想像通りですが、普通に作っている感じですね。
もっとギャグ的に大袈裟に驚いたり、叫んでも良かった気がする。
特に飯田小鳥は、ギャグ的な描写も有り得ると思う。
少し感情表現が分かりづらいが、これも狙いがあるのかもしれない。

犬塚の顔が中年のくたびれた顔なのは今回だけだろうか。
もう少し若々しく描いても良いような気もする。

つむぎが可愛ければ、それだけで既に大成功な気がする。
つむぎの中の人は小学生?のようですね。
これもうさドロを思わせる。

« DAYS BS11(7/03)#01新 | トップページ | タブー・タトゥー テレ東(7/04)#01新 »

甘々と稲妻」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 甘々と稲妻 TokyoMX(7/04)#01新:

» 甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」感想 娘の喜ぶ顔を見る父親の幸せ。公平さん頑張れ! [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
料理が苦手でも可愛い娘のためならどうにかする公平さんを応援したい。 天真爛漫なつむぎちゃんには我慢していた事があったんですね。 つむぎが夕食の弁当を残し続けているのを見た父親・公平は、自身が食の細い事もあって娘のご飯が弁当中心になってしまっていた事に改めて気付きました。 そして娘のつむぎの方も公平が家事一切をこなし、家でも合間を見て仕事をする父親が多忙なことを感じていた...... [続きを読む]

» 甘々と稲妻 #1 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【制服とどなべごはん】 甘々と稲妻(1) (アフタヌーンコミックス)著者:雨隠ギド講談社(2013-09-06)販売元:Amazon.co.jp 切ないですね(ノ◇≦)今期7作品目です♪  [続きを読む]

» 【甘々と稲妻】 第1話『制服とどなべごはん』 キャプ付感想  [空 と 夏 の 間 ...]
甘々と稲妻】 第1話『制服とどなべごはん』 感想(画像付) つむぎちゃんの可愛さに癒される~♪ ごはんも美味しそうw 見ていると心まで満たされるいい作品ですね! 小鳥ちゃんは三つ編み眼鏡のままでも良かったかもw 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。 ... [続きを読む]

» 甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」 [いま、お茶いれますね]
第1話「制服とどなべごはん」 もう可愛いw 半年前に妻を亡くした犬塚公平は娘のつむぎと二人暮らし。 (高校)教師って激務よね。 [続きを読む]

» 甘々と稲妻 #01 「制服と土鍋ごはん」 [戯れ言ちゃんねる]
== ご飯を美味しく食べるコツ ==  どうも、管理人です。やっぱり月曜日がアニメ多すぎて、ぶっちゃけ追いかけるのが結構大変なんですが、これは少し絞っていく必要があるかもしれない。0話切りが今季は何本出るか。 === 小鳥:「私とご飯を作って食べませんか?」 ===  今回の話は、小鳥と犬塚親子の邂逅と初めての食事を描いた話。某「幸腹グラフィティ」よろしく、やっぱり食事というのはそういうものですよね、ええ…。  高校教師を務める主人公(?):公平は、半年前に奥さんを亡くし、現..... [続きを読む]

» 甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」 [のらりんすけっち]
イメージ通り、ほっこり癒やされる良い作品でした~(^^) つむぎちゃんは公平パパンと二人暮らし。 「おとさん」の呼び方可愛い♪ 奥さんに先立たれ、娘はまだ幼いと、設定はかなりヘビーなのだけど。 そんな中でも底抜けに明るいつむぎちゃん。 ママンがお星さまになったのよくわかってないみたいだったなあ(;_;) お仕事は教師の公平パパン。奮戦するも、生活リズムを掴むのは難しく...... [続きを読む]

» 甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」 感想 [くろくろDictionary]
甘々と稲妻 第1話 制服とどなべごはん 観ました。なるほどこういう作品か! 漫画が面白いという評判は聴いてましたが、自分はこれが初見。 土鍋ご飯を食べたときの、つむぎの笑顔が最高だった。 ... [続きを読む]

» 甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」感想 [アニメ色の株主優待]
早朝から弁当の支度に追われる教師『犬塚 公平』。 彼は半年前に妻に先立たれ、娘の『犬塚 つむぎ』の世話に明け暮れる忙しい日々を送っていた。 そんなある日、つむぎと二人で公園へと出かけた公平はそこで一人で花見弁当を頬張る少女『飯田 小鳥』と遭遇。 手作りの料理に飢えるつむぎは小鳥の弁当に興味をそそられるが、弁当はすべて小鳥が平らげてしまっていた。 申し訳...... [続きを読む]

» 甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」 [ひびレビ]
甘々と稲妻 第1話「制服とどなべごはん」  教師の犬塚公平は、半年前に妻を亡くしており、娘のつむぎと2人暮らしを続けていた。公平は忙しさのあまり、毎日の弁当も冷凍食品や出来合いのものを買うばかり。  そんなある日、つむぎと花見に出かけると、そこでは1人の少女...... [続きを読む]

» 甘々と稲妻 第1話 「制服とどなべごはん」 感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
飯アニメかと思ったら育児アニメだった。 [続きを読む]

« DAYS BS11(7/03)#01新 | トップページ | タブー・タトゥー テレ東(7/04)#01新 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ