カテゴリー

ひと











« 探偵ナイトスクープ TokyoMX(8/07) | トップページ | この美術部には問題がある! TBS(8/18)#07 »

2016年8月19日 (金)

クロムクロ TokyoMX(8/18)#20

第二十話 飛んで火に入る虎の口

治療ポッドを抜けだした由希奈。
不安で剣之助を頼りたいが守られているだけじゃダメ。
艦内を捜索する、ミラーサと遭遇して襲われる。

黒部研究所内の異常は全て誤報だった。
クロムクロが起動して出撃する、止めようとするガウスも停止。
最上位権限の使用に所長を拘束するグラハム。
ムエッタが母艦にグロングルを奪還したと連絡して回収される。
P_0021
ゼルはソフィに話す、エフィドルグの目的は星の支配。
植民地のような生易しいものではない。
徹底した完全なる管理体制。
ゼルの星も奴らに制服された。
共闘したいが、外では鬼だと殺されかかる。
まずはガウスの強化策を授ける。
静止衛星上の母艦はエフィドルグの先遣部隊、本体は後から
 1千隻の単位で訪れる。
静止衛星上の母艦は重力制御、彼らに光速を超える移動手段は
 保有していないはずなのだが接近を感知できなかった。
クロムクロの出撃をカクタスが知らせる、メモリを残して去る。
P_0031
ミラーサに追われた由希奈は期せずして特別なエリアに進入する。
そこはミラーサには見えなかった。
生体認証でエフィドルグの過去の歴史を見ることになる。
雪姫のグロングルが修理完了したの?
乗り込んで脱出を考えるが、雪姫の頭部だけを発見して狼狽える。
ムエッタのロッカーを発見して着替えて刀を手に入れる。

戻ったムエッタはレフィルに確認したいことがある。
契もなくグロングルの起動に成功したのはなぜか?
グロングルには自分の過去の記録が有った。
エフィドルグは様々な星に生命の種を撒いた。
この母艦の一番古い歴史を見せて欲しい。

剣之介が艦内で暴れて招き入れたことがバレてしまう。
裏切り者だと切りつけられる。
剣之介がムエッタを守って、由希奈もミラーサから守る。
ようやく安心して剣之助を頼りに思う由希奈。
クロムクロに搭乗すると帰ってきた感がある。
母艦を攻撃しようとするが逆に排出される。
宇宙の藻屑となりそうなところをゼルに助けられる。

全ての枢石を手に入れるためエフィドルグの母艦が降下してくる。

---次回 「牙城の落ちる日」---

分かったようで今だ謎は残っている展開でした。
ゼルは征服された星の生き残り。
全てを知るわけでもない。
エフィドルグはマクロスのプロトカルチャーのような
 存在かもしれない。
ただし現存する点が異なりますね。
かつて宇宙に生命の種を撒いて程よく実った頃に
 収穫に訪れる。
そんな種族なのでしょうか。

雪姫とムエッタは同じ遺伝子からコピーされたクローンだろうか。
艦内の頭部はオリジナルなのか、それとも雪姫なのか。
雪姫は裏切り者なのか、崇高な使命を帯びていたのか。
枢石は強力な爆弾のようですね。
450年前に地球を破壊しようとしたのでゼルと雪姫が
 手を結んで守ったのかな。

由希奈が迷い込んで生体認証された場所はライブラリでしょう。
過去の記録が保存されていて、知らずに閲覧したのでしょうね。

« 探偵ナイトスクープ TokyoMX(8/07) | トップページ | この美術部には問題がある! TBS(8/18)#07 »

クロムクロ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クロムクロ TokyoMX(8/18)#20:

» クロムクロ 第20話「飛んで火に入る虎の口」感想 STAR WARS 新たなる希望を彷彿とさせる見事な由希奈奪回劇だった。 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
敵母艦の中での殺陣が熱い! そして由希奈、もう剣之介の胸の中でおもいっきり泣いていいんだよ。 ムエッタからの連絡を受け、回収したのが地球人である事に気づいたエフィドルグは、由希奈の捜索と排除に動きだしましたが、色々とバレると不味いミラーサは急ぎ由希奈の抹殺に向かいましたね。 しかし逃亡の途中で由希奈が目にした雪姫の首は何だったのでしょうか。 と同時に彼女はエフィドルグ...... [続きを読む]

» 【クロムクロ】 第20話『飛んで火に入る虎の口』 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
クロムクロ 第20話『飛んで火に入る虎の口』 感想(画像付) 由希奈ちゃんも自力でよく戦ったw トムの訓練は無駄じゃなかったよ! 宇宙船の中にあった雪姫の首がオリジナルでムエッタはコピーとかなのか。 クルル石がスターゲートで、本隊を呼び込みそうですね。 石の破壊が本隊の侵略を防ぐ鍵になりそう! 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。 ... [続きを読む]

» クロムクロ【第20話 飛んで火にいる虎の口】感想 [だいたいこんな感じで -アニメ感想日記-]
☆第20話 飛んで火にいる虎の口  エフィドルグの母艦に囚われたことを知って、剣之介の名前を呼びながら涙を流す由希奈。その頃地球では、由希奈奪還のためクロムクロが無許可で出撃、ムエッタは脱走、GAUSはシステムロックで起動せず大騒ぎになっていました…。 今回は…... [続きを読む]

» 戻ってきた感じ/クロムクロ20話感想 [Wisp-Blog]
 ミラーサはミラーサでゲスかわいいと思ってしまうこの頃。 [続きを読む]

» クロムクロ 第20話 『飛んで火に入る虎の口』 由希奈大脱出!これまでの経験とか訓練が役に立った!! [こいさんの放送中アニメの感想]
クロムクロが無くったって!敵地に一人ぼっち、不安にかられますが由希奈めげません。クロムクロで情報担当やってた経験から艦内で情報ゲット。鬼教官トムの地獄の特訓も逃亡の役に立った。剣での戦いもミラーサを何とか凌いでますし、成長が伺えます。まあ人違いで殺されちゃ堪らないですからね。なおミラーサはちょっとイッちゃってるみたいなんで話し合いは出来そうにありません。 エフィドルグの目的は支配。宝探しかと思ったら意外と単純。でも完全な支配ってなんだろう、洗脳でもするのかな。 世界に安寧をもたらすエフ... [続きを読む]

» クロムクロ 第20話 「飛んで火に入る虎の口」 [Moon of Samurai]
 白羽所長は愛娘の由希奈をたすけるために自身のあらゆる職権を利用してクロムクロが宇宙へあがるためのサポートをしました。しかしそんなことが規則として許されるはずもなく、叛乱容疑でグラハム隊長に逮捕されます。  白羽所長が職務よりも私情を優先したのは人の上に立つものとしてはもちろんやってはならない言語道断のふるまいなのでしょう。しかしどうしても責める気になれないのは俺が戦後日本の人間だ...... [続きを読む]

» クロムクロ 第二十話「飛んで火に入る虎の口」 [バカとヲタクと妄想獣]
大門ダヨ 反逆容疑にかけられてしまうが 「私の勝ちですね」 [続きを読む]

« 探偵ナイトスクープ TokyoMX(8/07) | トップページ | この美術部には問題がある! TBS(8/18)#07 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ