カテゴリー

ひと











« NEW GAME! TokyoMX(9/20)#12終 | トップページ | サンダーバード Are Go Eテレ(9/10)#24 »

2016年9月21日 (水)

サンダーバード Are Go Eテレ(9/03)#23

第23話 インターナショナルレスキュー出動禁止!

吊橋が寸断されて運転手が取り残されていた。
サンダーバード1号と2号で運転手を救助、橋を固定するが
 効果がなく落下する。
とつぜんジャナス大佐が現れてケーシー大佐の越権行為を
 問題にして解任する。
後任のジャナス大佐が今後の出動は自分の許可が必要だと言う。
23_041
大西洋の事故に出動を要請されるがGDFは出動を許可しない。
ペネロープがジャナス大佐に面会を求める。
パーカーが昔話でカマをかける。
上官の名前も知らなかった。

砂漠の高層ビル建設現場で陥没事故が発生。
出動を申請するが許可されない。
現場まで急行して許可を待とう。
現場には取り残された作業員が居る。
GDFは救助には誰も来ていなかった。
ジャナス大佐が命令無視を問題視してサンダーバード2号を
 没取すると言い始める。
ペネロープが裏工作で対応しているが、救助が出来ない。
それ以上にサンダーバード2号を明け渡せと命令する。
23_051
無理やりハッチを切断しようとするジャナス大佐。
ペネロープがケーシー大佐を復権させて急行する。
ジャナス大佐は偽物として身柄が拘束される。
急いで作業員の救助に向かう。
橋の落下は金属疲労ではなく破壊工作だった。

地下からビルの足場を固めて沈下を止めて
 作業員を救出することに成功する。
ジャナス大佐の成りすまし犯はフッドの命令で犯行に及んだ。

---次回 「サンダーバードS 発進!」---

今回は救助よりも、サンダーバードの所属する組織や
 独立性を利用した犯行に及んだフッドでした。
GDFの組織に属してはいるが独立した部隊のようですね。
でもGDFの決定には従うしかないようでした。
直接的な妨害を諦めて組織を利用した絡めてで攻めてきたフッドでした。

組織を上手く利用したつもりがパーカーの嘘情報に
 嘘がバレてしまったのでした。
ペネロープの人脈や裏工作能力も凄かった。
父親がどれだけ優秀だったのかも垣間見えましたね。

« NEW GAME! TokyoMX(9/20)#12終 | トップページ | サンダーバード Are Go Eテレ(9/10)#24 »

サンダーバード」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サンダーバード Are Go Eテレ(9/03)#23:

« NEW GAME! TokyoMX(9/20)#12終 | トップページ | サンダーバード Are Go Eテレ(9/10)#24 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ