カテゴリー

ひと











« 2016年春アニメディスク売上 | トップページ | DAYS BS11(9/11)#11 »

2016年9月12日 (月)

マクロスΔ TokyoMX(9/11)#24

MISSION 24 絶命 ジャッジメント

フレイア、ハヤテ、ミラージュの裁判はハインツ陛下も鎮座して行われる。
しかし弁護人も居ない一方的な形式だけのものだった。
その場にロイドは不参加だった。
罪状が告げられた後に、ハインツは3人に質問をする。
特にフレイアには興味があった。
ワルキューレはヴァールシンドロームから人々を解放する。
フレイア自身は歌うことが楽しい、人々が歌って元気になって欲しい。
ハインツ陛下の歌は無色で冷たい感じ。
ワルキューレの歌は虹色に感じられた。
フレイアは戦争を止めたい。
ハインツは今ここで辞めるわけにはいかないと平行線。
ハインツに外の世界を見て見識を広げてと懇願するフレイアだった。
Cse9_qmusaaksnz1
ハヤテや美雲が発信機から捉えられたと想定するアラド隊長と
 ワルキューレの3人。
ベルガーが出現、4人をVF-22に案内する。
飛べるように整備していますから。

ハヤテたちは一方的に死刑を宣告され、執行される。
高所からの落下の刑だが、VF-22がタイミング良く出現。
撹乱すると、ミラージュとハヤテのシークフリーとは遠隔操作で
 到着、3人は救出される。
そのままワルキューレライブを敢行する。
Cseu7pviaevrxr1
その頃、ロイドは美雲を連れて神殿内部で星の歌い手に
 関して話していた。
7年前にレディMはこの神殿から何かを奪った。
それを利用して美雲が誕生した。
ロイドは呪文を口にして美雲を制御、歌わせる。

ワルキューレのライブに遺跡も反応する。
フレイアを狙う狙撃から、マキナが身代わりになって負傷する。
遺跡が反応して次元ゲートが開いてΔ3が到着、救助する。
美雲の星の歌に反応して遺跡が出現する。
作戦中止、撤退する。

フレイアの手に老化現象が現れる。

---次回 「星の歌い手」---

前半の裁判はまるで茶番。
ハインツがワルキューレと話したかっただけのようですね。
ハインツを見捨てて星の歌い手、美雲にご執心のロイド。
美雲の肉体に出現した文様からマクロスIIのイシュタルを思い出す。
彼女たちは戦闘を鼓舞する歌巫女。
作られた存在の美雲の技術をベースにイシュタルが誕生したのかな。
この作品は過去作品を思わせるキーワードが散りばめられているので
それらを知っていると色々と楽しめる。

そう言えば、ミラージュの飛び方を教科書どおりと評するヘルマン。
彼女がパイロットとして一皮剥けるために尽力してくれそう。

このままウィンダミアで戦闘継続なら2クールで終わりそうでしたが、
撤退となると終わりそうにない気がする。
残り2話では、色んな謎を残して終わりそうで怖い。
もしくは最終回は超駆け足展開で終わるのだろうか。

« 2016年春アニメディスク売上 | トップページ | DAYS BS11(9/11)#11 »

マクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マクロスΔ TokyoMX(9/11)#24:

» マクロスΔ 第24話「絶命 ジャッジメント」感想 ロイド氏の行いがNTR過ぎて美雲さんが可哀想 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
星の歌を歌わされた美雲さん泣いてたね。 しかし、彼女の歌った星の歌に反応してデフォールドしてきた物体はいったい何なんでしょうか。 マキナが倒れ、フレイアに寿命を知らせる印が現れて、イヤな予感しかしない。 ウィンダミアに囚われ、裁判を受ける事になったハヤテたちは国王ハインツと言葉を交わしたものの、谷底に飛び降りるという刑に処される事となりました。 しかしウィンダミアから...... [続きを読む]

» 飛べば飛べる/マクロスΔ24話感想 [Wisp-Blog]
 その言葉に続くものは。 [続きを読む]

» マクロスΔ 第24話「絶命 ジャッジメント」 [MAGI☆の日記]
マクロスΔの第24話を見ました。 第24話 絶命 ジャッジメント 空中騎士団に捕まり王都ダーウェントに連行されたハヤテ、フレイア、ミラージュの略式裁判がハインツ・ネーリッヒ・ウィンダミア王の御前で開廷された。 裁判の最中、ハインツはフレイアに歌う理由を問う。 「私は…私達ワルキューレはヴァール化した人達を救うために全銀河に歌声を届けています」 「ワルキューレとしてで...... [続きを読む]

» マクロスΔ Mission 24 「絶命 ジャッジメント」 [つれづれ]
 そろそろ恋愛要素をどうにかしてください。 [続きを読む]

» マクロスΔ(デルタ) 第24話 [ぷち丸くんの日常日記]
空中騎士団に捕まり、王都ダーウェントに連行されたハヤテ(CV:内田雄馬)、ミラージュ(CV:瀬戸麻沙美)、フレイア(CV:鈴木みのり)は、ハインツ(CV:寺崎裕香)の御前で略式裁判を受けることになります。 このような乱暴な裁判にミラージュは異議を唱えますが、ケイオスは軍隊ではないので、条約には該当しないらしい・・・ 武装してウィンダミアに入り込んだことで、立場は悪くなる一方ですね...... [続きを読む]

» マクロスΔ24話「絶命 ジャッジメント」 [CAFE GREEN OASIS]
・捕えられたフレイアらは ハインツも参加の御前裁判を受けることに。 ・ベルガーの声 藤原さんが病気療養で休んでるため他の人に。 ・愚痴るボーグ フレイアらは即処刑にすべきと思ってるのか愚痴を言ってる。 ・裁判の席で 弁護士とかはないという不利な状況。ハインツに質問されたフレイアはワルキューレとしてと個人としての感想を問われた折、ハインツに太陽の色だと評されたフレイア...... [続きを読む]

» マクロスΔ #24 [日々の記録]
星の歌い手である、美雲の真の力が発動するお話でした。 ウィンダミアで捕らわれたハヤテたちは、国王であるハインツの前に引き出されました。そこでハヤテたちは、弁護人も検察官も陪審員もいない状態で裁かれることになりました。その場には、ロイドの姿はありませんでした。彼は美雲を遺跡へと連れ出して、何かを企んでいたのでした。 ハインツは、フレイアになぜ歌うのかと問いかけました。フレイアはそれ...... [続きを読む]

« 2016年春アニメディスク売上 | トップページ | DAYS BS11(9/11)#11 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ