カテゴリー

ひと











« ももくり BS11(9/16)#23,24 | トップページ | ReLIFE BS11(9/16)#12 »

2016年9月17日 (土)

天鏡のアルデラミン TokyoMX(9/16)#11

第11話 常怠VS不眠

森を燃やして足止めする策士に会いたいと嬉しそうなキオカのジャン。
シャミーユ殿下は1ヶ月も本部で待っていた。
アルデラ神軍の侵攻を知る。
亡霊部隊のカラ・カルムも心配なサザルーフ。
ガガルカサカン大森林の西には細い山道がある。
そこを通って迂回されると帝国軍の鼻先に到着する。
それを実行させないためにも攻撃を仕掛ける。
000000611
炎の一部の火力を弱めて、アルデラ神軍を誘う。
それならばと誘いに乗るジャン。
帝国軍2個大鯛の600人とシナークの120名で1万2千の兵の
 足止めを来なうのは至難の業。
本体撤退のためには最低でも8日間は足止めが必要。
進軍するアルデラ神軍は弾除けを持参、随時打ち込み始める。
このままでは劣勢になるとヤトリとナナクが近接戦を挑んで
 弾除けを破壊する。
しかし深追いし過ぎたナナクがエアーライフルに狙われる。
孤立して隠れ潜むしかない状況のナナクをヤトリが
 救出に向かう。
その行動はイクタの支援をも要求していた。
ヤトリに応じてナナクを囲んで部隊を展開する。

トルウェイのエアーライフルもジャンを狙う。
負傷者を回収しながら砦の柵内に引き返す。
その間に大型装置を進軍させる。
砦の柵に火を放って撤退する。
000000641
スーヤはイクタ隊の仲間の死をイクタに報告する。
昨日まで敵だったシナーク兵を助けなければ仲間は死なずに済んだ。
シナーク兵は勝手に深追いしたから孤立した。
シナークの全滅を助けるために仲間が死んでやりきれない。
イクタに救援を要請したのは私、ヤトリよ。
シナークの民は正式な友軍と認めている。
感情を殺して命令に従うのが軍隊。

マシューも負傷して隊からも11名の死傷者がでた。
今まではイクタの命令に従っていれば良かった。
完全なる勝ち戦だったが、今回は違う。
マシュー自身も肩を負傷して戦争、死への恐怖を
 体感していた。
帝国軍の兵士は720名から600名以下に減少していた。

亡霊部隊カラ・カルムに伝令で本体が足止めを知り動き出す。
敵の軍勢はせいぜいが2個大隊程度だと理解するジャン。

---次回 「亡霊を狩るもの」---

森を焼いて足止めをするイクタ。
長引かせないように同じく森を焼くジャン。
お互いが相手の力量を図りながらの攻防戦。
イクタは足止めの時間稼ぎですから撤退しながらの防衛。
しかし圧倒的な数の軍隊で20倍の相手をしなければいけない。
相手は力押しでも勝てるので厄介。

山道を迂回するなら狙い撃ちすれば良さそうですが、
もっと後方からでないと狙えないのでしょうね。
今までとの圧勝の勝ち戦と違ってギリギリの戦闘に
 愕然とするマシュー。
今までが楽勝過ぎたのですよね。
スーヤの仲間を思う人間的な感情、誰かのせいにするのは
 頂けませんが、人間として当たり前ですよね。
軍人は感情を捨てて命令に従うだけ、殺戮マシンとなれ、ですね。

ここでカラ・カルムの投入は厳しい。
ヤトリとナナクしか対抗でき無さそう。

« ももくり BS11(9/16)#23,24 | トップページ | ReLIFE BS11(9/16)#12 »

天鏡のアルデラミン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 天鏡のアルデラミン TokyoMX(9/16)#11:

» ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第11話 『常怠VS不眠』 昨日まで敵だった上命令無視した奴を命がけで助けるのか!? [こいさんの放送中アニメの感想]
それが軍隊。命令があれば嫌な任務も危険な戦いもこなさなきゃならない。頭では分かっているけど目の前で戦友が死んで行ったらそんなの吹っ飛んじゃう。スーヤの抗議は一般人から見れば至極まっとうなもの。でも軍隊が感情で動いたら大変です。というか感情で動いた結果が前回の略奪&暴行未遂だった訳で。昨日の敵は今日の友。この言葉は味方が優勢だった場合にこそ生きるもの。劣勢だった場合昨日の敵を見捨てずに居られようか。 アルデラ神軍の指揮官は有能。顔だけ見ると帝国の無能中将にそっくりだけど、部下の意見はちゃんと聞く。&... [続きを読む]

» ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第11話「常怠VS不眠」感想 まず一戦構えたのは、イクタではなく不眠の輝将・ジャンの方だったのかもしれない [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
あえて林道の戦いの誘いに乗り、足止め部隊の情報収集に務めるジャンの次策が気になる。 主人公と敵役の二人の軍師の采配を楽しむと同時に、彼らが身を投じる戦場における軍隊ゆえの一般人とはかけ離れた命の扱いと、失われた命に対する指揮官のやり場のない気持ちを感じるエピソードだったと思います。 昨日まで敵だったシナーク族を助けるために戦友を亡くしたスーヤがイクタに食ってかかる気持ちは...... [続きを読む]

» 【ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン】 第11話『常怠VS不眠』 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 第11話『常怠vs不眠』 感想(画像付) 姫様をひさびさに見たw 最終話までイクタと姫様は再会できるのかな? 作戦のためとはいえ、兵に犠牲を強いる苦渋の選択。 イクタの戦いはこの先も厳しいものになりそうですね… 以下、感想はつづきから ネタバレ含みますのでご注意ください。 ... [続きを読む]

« ももくり BS11(9/16)#23,24 | トップページ | ReLIFE BS11(9/16)#12 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ