最近のトラックバック

カテゴリー

« 食戟のソーマ 弐ノ皿 TokyoMX(9/17)#12 | トップページ | Re:ゼロから始める異世界生活 テレ東(9/18)#25終 »

2016年9月19日 (月)

マクロスΔ TokyoMX(9/18)#25

第25話 星の歌い手

マキナは無事だがライブは無理。
美雲が歌うのは星の歌、その声は闇の色のようだった。
マキナがVF-22のボイスレコーダーを持ち帰ってきた。
データは削除されていたが一部をサルベージできた。
ハヤテの父、ライトの声で敵機2機に襲撃されて、安全なところへ遠隔操縦して・・・。
ファルコン2のコードネームは聞いたことが無い。
それ以外にもウインダミアの地下神殿の写真が多数含まれていた。
彼は特務調査員で遺跡を調べるスパイだったようだ。
Cso9ljnuiaqaw531
イプシロン財団のベルガーが訪れる。
美雲が星の歌い手となったことを知っていた。
ウィンダミアから資金を回収する見込みが薄くなったので、
 新統合軍やケイオスに情報を提供する。
あるスパイがウィンダミアの地下神殿で細胞を発見した。
それをレディMに届けたらしい。
星の歌はデルタ波を発生させて人々をネットワークで繋ぐ。
大量の情報が流入して自我が崩壊する。

新統合軍艦隊がウィンダミアに向けて出発、次元兵器を搭載。
ケイオスはウィンダミアがラグナの星の神殿に向かうので迎撃命令。
ラグナで受信された周波数が50年前に消息を絶ったメガロード1と
 同じだったらしい。
その頃からレディMが出現したとか?
終わったらカナメはワルキューレで好きな歌を銀河に届けたい。
アラド隊長はミラージュやハヤテに自由に飛ばせてやりたい。

最終決戦前にハヤテはフレイアを探す。
母から荷物が届く、それは父の遺品。
その中の写真からフレイアに音楽プレイヤーをプレゼントしたのが
 ライトだと知る。

ロイドは星の歌い手を手中にしたことを全員に明かす。
ハインツは自らの老化を公開して騎士団に協力を求める。
ラグナに星の神殿が出現したのはウィンダミアと両極端の
 惑星だから、一種の安全装置。

愛・おぼえていますか?ピアノソロバージョンでスタッフクレジットへ。
Cspcgueueael3ec1
新統合軍から銀河の民を解放するのだ。
新統合軍艦隊に対してハインツは美雲の星の歌を利用する。
ヴァール化した乗組員が次元兵器を自爆させる。
新統合軍の艦隊は一瞬にして全滅する。

---最終回 「永遠のワルキューレ」---

ハヤテの父親ライトは次元兵器を敵に襲われて
 墜落させられたようですね。
2機の襲撃からロイドとキースの仕業なのでしょう。
新統合軍への反対感情を高めさせたのかな。
言ってしまえば、全てはロイドの自作自演になりそうです。

今の美雲は歌う兵器状態で、ミンメイアタック以上の
 攻撃力ですね。
ハインツも次元兵器を使わせて全滅させたので、生存は無理でしょう。
完全に死亡するしか無さそうですね。
彼は完全に悲しきピエロでしたね。
結果としてウィンダミアは指導者を失って完全に隷属する星になりそうですね。
少なくとも自治権は剥奪されるでしょう。
そして地下神殿などの遺跡は全て新統合軍の管理下に置かれて
 白日の下に公開されそうです。

メガロード1の周波数で通信が受信されたとか・・・。
これでレディMは艦長の早瀬未沙の可能性が高まりましたね。
リン・ミンメイの可能性もありますが、立場やポジション的には
 早瀬未沙の可能性が一番大きいですね。
ミンメイは乗艦していたエピソードと、していないエピソードの双方が
 作品によってはあるそうです。

メガロード1に、愛・おぼえていますかですっかり
 初代マクロスモードですね。
次回は美雲とフレイアの歌合戦?
 美雲の呪縛を解く鍵を持つのは誰かですね。
共にランチを食べたマキナとレイナなのでしょう。

« 食戟のソーマ 弐ノ皿 TokyoMX(9/17)#12 | トップページ | Re:ゼロから始める異世界生活 テレ東(9/18)#25終 »

マクロス」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/64225097

この記事へのトラックバック一覧です: マクロスΔ TokyoMX(9/18)#25:

» マクロスΔ 第25話「星の歌い手」感想 メガロード01からの通信を傍受しただと!レディMがミンメイの可能性が出て来ましたよ。 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
ここで愛おぼを流してきたか…。 ハヤテの父親と幼いフレイアがつながり、時を経て今、父親からの手紙を決戦前に読むフレイアとハヤテにセンチメンタルな気持ちでいっぱいになりました。 決戦の最中に流れるだろうと予想していた愛 おぼえていますか。 多くのマクロスファンが流れるのを待っていた名曲は、ハヤテとフレイアの決戦前に静かに語り合うシーンで流れましたね。 そして思わぬメガロ...... [続きを読む]

» マクロスΔ 第25話「星の歌い手」 [MAGI☆の日記]
マクロスΔの第25話を見ました。 第25話 星の歌い手 マキナの容体が安定し、VF-22のボイスレコーダーのデータのサルベージが成功したことで特務諜報員のライトは遠隔操作されるまでは命令を聞くフリをして次元兵器を被害の少ない場所へ運ぼうとしていたことが判明する。 「命懸けで市民を守ろうと…」 「でも何で目標地点でもない場所で爆発させたんでしょう?」 「ライト隊長が捕...... [続きを読む]

» 【マクロスΔ】 第25話『星の歌い手』 キャプ付感想 [空 と 夏 の 間 ...]
マクロスΔ 第25話『星の歌い手』 感想(画像付) 最終話の1話前…。 「星の歌」によって全銀河の人類が洗脳の危機という壮大な設定w 対する新統合軍は次元兵器で対抗。 もうウインダミアに使われても、まったく同情できないんですけどね。 どうやって歌で解決させるのか? 永遠のワルキューレってサブタイが、フレイヤちゃんが犠牲になるとしか…。 フレイヤちゃん生き残ってぇぇ!...... [続きを読む]

» その笑い方/マクロスΔ25話感想 [Wisp-Blog]
 入院中のマキナをレイナが世話するというシチュだけで妄想が捗る。「しっかり食べなきゃ駄目」とか言ってるマキナが立場逆転してるに違いないんだぞ、ルンがピカってファイヤーしないわけがないのだ。 ... [続きを読む]

» マクロスΔ Mission 25 「星の歌い手」 [つれづれ]
 ミラージュは未だに聞き分けのよい子でいいのでしょうか。 [続きを読む]

» マクロスΔ(デルタ) 第25話 [ぷち丸くんの日常日記]
美雲(CV:小清水亜美)が、古より伝わるプロトカルチャーの巫女・星の歌い手のクローンだと判明しました。 彼女の歌で、ウィンダミアによる全銀河の支配の危機が迫ります。 ウィンダミアがラグナに出現した星の神殿に辿り着けば、人類は「星の歌」によって巨大生体ネットワークに取り込まれてしまうと言います。 重傷を負ったマキナ(CV:西田望見)は、一命を取り留めますが、ワルキューレと...... [続きを読む]

» マクロスΔ #25 [日々の記録]
いろいろな真相が次々と明らかに! ウィンダミアで重傷を負ったマキナは、なんとか一命を取り留めました。そしてフレイアの体には、老化の兆しが・・・。 しかしフレイアは、それを誰にも話しません。そんな中、マクロス・エリシオンにイプシロン財団のベルガーがやって来ました。ベルガーは様々な情報を、艦長たちにもらしました。ウィンダミアでの商売の結果、銀河全体に影響が及びそうなのは、商人としての彼に...... [続きを読む]

» マクロスΔ 第25話 「星の歌い手」 [Moon of Samurai]
 最終回へむけてさまざまなピースが収束してゆく感じの話でした。逆にいえば収束してゆくだけで、美雲をうばいかえすことも空中騎士団と激突することもプロトカルチャーシステムの全貌があきらかになることもありませんでした。あと一話でちゃんと決着がつくのか心配になります。かといって二期をやられても、こっちはそろそろ飽きてきたしな……  次回はソードマスターハヤテでいいかもしれない(ぉ  ...... [続きを読む]

« 食戟のソーマ 弐ノ皿 TokyoMX(9/17)#12 | トップページ | Re:ゼロから始める異世界生活 テレ東(9/18)#25終 »

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ