カテゴリー

ひと











« DAYS BS11(11/06)#18 | トップページ | Occultic;Nine TokyoMX(11/05)#05 »

2016年11月 7日 (月)

3月のライオン Eテレ (11/05)#05

第5話
 Chapter 9 契約
Ph021
父親と一緒に居たいから将棋を覚えた零。
父の友人、幸田とも将棋を指した。
唯一、まともに会話ができる家族以外の人だった。
子供らしからぬ将棋だと言われながら、相手を負かした。
幸田は父と奨励会で一緒だった。
学校ではよく虐められた。
周りのペースが早すぎて目まぐるしい変化について行けなかった。

あかりにモモのお迎えを頼まれる。
バーみさきのママの叔母さんが階段を踏み外して怪我をした。
犬に追いかけられて転んで泣いてしまうモモ。
帰って手当をすると、妹を思い出して泣いてしまう。
将棋を辞めて桐山医院を継いだ父親。
飲酒運転のトラックが突っ込んできて両親と妹を一瞬に失った。
親戚で引き取り手のない零を幸田が引き取った。
君は将棋好きか?
はい、人生で初めて生きるための嘘をついた。

Chapter 10 カッコーの巣の上で
Ph051
幸田の家には4つ年上の香子と同じ年の歩が居た。
二人共プロ棋士を目指していた。
父親は香子には厳しかった。
気性の激しさは棋風にも現れていた。
父親は将棋が全ての人だった。
子供たちは愛されるためにも将棋を強くなりたかった。
歩が零に負けておかしくなった。
将棋を捨てて引きこもってゲーム三昧となった。
零に勝てないようでは奨励会に行く必要はない。
香子から将棋を奪った父親だった。
零程度の初段は吐いて捨てるほど居るのだから。
それから香子は家に帰らず外を出歩くようになった。
零は勝ち進みプロの手前の三段リーグにまで昇格していた。
結局は自分の子供よりも内弟子の他人の子が一番強くなった。
それはまるで托卵をするカッコーのようだと思った。
高校には行かずにプロ棋士になって自立したい。
家を出たい、それが零の希望となった。
カーディガンの袖口のホツレを不細工ながらも修繕した。
これでまた暫くは着ていられる。
それは父親、幸田から貰ったカーディガンだった。

---次回 「」---

遂に明かされた零の過去。
父親も将棋のプロを目指していたが諦めて実家の病院を継いだ。
その矢先に事故で亡くなった。
祖父は弟よりも兄の父親に期待していた。
能力もあるが、弟の嫁の意地汚さも影響していたのでしょうね。
奨励会で父の友人だったプロ棋士の幸田。
彼の内弟子となり共に暮らしていたが、実子の歩と
 香子よりも強かったことが彼らの人生を狂わせた。
でも零に負けたことはショックだったでしょうが、
いずれ誰かに負けてプロ棋士の道は閉ざされていたことでしょう。
丁度いい八つ当たりの相手にされた感じがする。
一番の問題は父親であり、将棋でしょう。
今回のエピソード駄目な大人が描かれています。
一人は叔母さんとなる、父の弟の嫁。
もう一人はプロ棋士の幸田でしょう。
将棋が全ての人生ですが、どうなのでしょうね。
零の実の父親も忙しく一緒に過ごすために将棋を覚えた。
プロ棋士を目指す人間は人としての何かを捨ててまで
 将棋に打ち込まないといけないのだろうか。
そこまでしないと勝てない世界なのかもしれない。

« DAYS BS11(11/06)#18 | トップページ | Occultic;Nine TokyoMX(11/05)#05 »

3月のライオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月のライオン Eテレ (11/05)#05:

» 3月のライオン #5 [日々の記録]
モモのケガがきっかけで、零が昔のことを思い出すお話でした。 お店の主人がケガをして、あかりは保育園にモモを迎えに行くことができなくなってしまいました。部活中のひなたには連絡が取れず、やむなく零にモモの迎えをお願いすることになりました。零がお迎えに来てくれたことで、モモは大喜びです。 その帰り道、犬にじゃれつかれたモモは、転んでケガをしてしまいました。モモを川本家に連れ帰った零は、...... [続きを読む]

» 3月のライオン #5 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【契約/カッコーの巣の上で】 3月のライオン 1(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:河西健吾アニプレックス(2017-01-25)販売元:Amazon.co.jp この●リコン犬が!ォィォィw  [続きを読む]

» 3月のライオン 第5話「契約/カッコーの巣の上で」 [のらりんすけっち]
湯上がりひなたちゃんに萌えた(*´Д`) モモちゃんわんこに追いかけられて災難だったけど。 「モモなかなかったもん!」 ずぶとい面ありなのねこの子^^; 主人公が辛い過去を背負うパターンはよくありますが。 本作も相当ヘビーでしたね… 家族を失った零に手を差し伸べたのが幸田さんだったのか。 いい人じゃんと思ったのもつかの間。 家庭崩壊しとる… (((((...... [続きを読む]

» だってしょうがないじゃないか [マイ・シークレット・ガーデン vol.2]
Gremzキーワード:砂漠化! 体調が~ アカン感じです++; 明日、記事書けるかな・・ 『3月のライオン』 第4話 Chapter.7 ひな ひなが好きな男子にお弁当を作る話。 切なかったけど、 彼女でもないのに約束もしていないのにお弁当を渡そうとする違和感。 母子、...... [続きを読む]

« DAYS BS11(11/06)#18 | トップページ | Occultic;Nine TokyoMX(11/05)#05 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ