カテゴリー

ひと











« 競女!!!!!!!! BS11(11/24)#08 | トップページ | 亜人 TBS(11/25)#21 »

2016年11月26日 (土)

ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園 TokyoMX(11/25)#08

第8話 嫌な男

シンクロオールで菅原のスパイクが天童にブロックされて8-4。
次もやるからと宣言する菅原。
前衛に復帰する日向には遅れたらソフトブロックに切り替えろと
 指示する鵜飼コーチ。
皿のやつだと理解する日向。
Cyh7oj3uoaapqx1
東峰の苦しい状況でのスパイクにブロックフォローに入った
 日向が顔面でレシーブする。
見えていて手が間に合わなかった、鼻に当たると鼻血が出るからと
 敢えて顔をひねったのだった。
そんな野生児の日向がなんか嫌だと思う牛島。
彼の知る小さい選手はテクニックを持つ技巧派ばかり、日向は
 そんな彼らとは根本的に何かが違うのだ。

烏野はシンクロ攻撃を盛んに仕掛ける、菅原もスパイクに向かうが
 あの一言で悩んで動けない天童。
読みはほとんど正解だったが飛べない天童を怒る鷲匠監督。
ここでバテ山こと影山が復帰。
チャンスボールのリターンを日向が求めて2アタックの速攻で得点。
9-8となるが10-8と白鳥沢も得点を返す。
ここで白鳥沢のピンチサーバーはセッターの瀬見英太。
セッターとしては白武には負けていないが、どうしても自分を誇示する様な
 トス回しをしてしまう。
白鳥沢は無難に牛島に集めるトスが求められていた。
スパイクサーブが決まって11-8で烏野のタイムアウト。

苦しいときこそ力強い応援だと冴子にリードされて烏野の応援が響き渡る。
対する白鳥沢応援団の校歌斉唱に押されてしまう。
ここから一気に決めるぞ。
牛島のスパイクを遅れた日向がソフトブロックするも、超至近距離
 レシーブの様な状態が決まってエースとなり得点。
苦虫を噛み潰す牛島だった。
これで12-10、山口が日向のピンチサーバーに起用される。
五色がシンクロ攻撃を止めるがタッチネットで得点を許す。
12-12でも山口のサーブが続く。
五色がレシーブミスで12-13と逆転を許す。
堪らず鷲匠監督はタイムアウトを取ろうとするが牛島が声を掛ける。
それほどの実力で何を焦る必要がある。
五色が立ち直って13-13。
遂に白鳥沢が14-13でセットポイントまで1点となる。

シンクロオールで14-14のデュース。
疲れているのに数の優勢と迷彩を続ける烏野。
ここまでくれば数の攻撃も武器だと認める。
鷲匠監督は現役選手の頃、背が低く攻撃に参加させてもらえなくて
 悔しい思いをした。
その鷲匠監督は自分も攻撃したかったのかと考えると
 辿り着いた答えが圧倒的な力でねじ伏せる攻撃だった。
Cyhxefveaipgbt1
劣勢で粘って返すだけの烏野。
15-14で勝負を決めるマッチポイント、下をむくんじゃねぇ。
バレーは常に上を向くスポーツだと鵜飼コーチの激が飛ぶ。
ここで月島が戻ってくる。

---次回 「バレー馬鹿たち」---

白鳥沢の各自の過去エピソードばかりが目立ってきていますね。
控えセッターの瀬見英太に続いて鷲匠監督まで過去エピソード
 なのはどうでしょうね。
ただ短いのでテンポが悪くはなっていない。
これはどう見ても白鳥沢が負ける演出ですよね。

それにしても根性で戦う烏野、得点に相手のミスが多すぎる気がする。
それほど、影山と日向、月島が居ないと得点できないのと勘ぐってしまう。
田中や東峰の扱いの低さが残念ですね。

鷲匠監督の過去エピソードで圧倒的な攻撃が欲しいと
 思うのは納得できない。
自分が悔しい思いをしたから小さな選手でも全員攻撃を目指すと思う。
それなら瀬見英太が正セッターだったと思う。
牛島に頼り過ぎなチームなので彼が卒業したら終わりでしょう。
どう考えても絶対的エースの牛島が居ても、多種多彩な
 攻撃を可能とする瀬見英太が正セッターだと思う。

熱くて盛り上がってきたところで、月島も復帰。
連続2ポイントを先取するには月島のブロックが必須ですからね。

« 競女!!!!!!!! BS11(11/24)#08 | トップページ | 亜人 TBS(11/25)#21 »

ハイキュー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハイキュー!!烏野高校VS白鳥沢学園 TokyoMX(11/25)#08:

» ハイキュー!! 3期【第8話 嫌な男】烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 感想 [だいたいこんな感じで -アニメ感想日記-]
☆第8話 嫌な男  第5セットに入り月島が怪我で一時交替。影山はベンチで体力回復中。白鳥沢と点差が開いていきますが、烏野も追い上げていきます。一進一退の長い攻防が続きますが…。 内容はほぼ原作どおりですが、今週も駆け足気味でした。好きなシーンが山盛り。烏野…... [続きを読む]

» ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校 ♯8 嫌な男 (アニメ感想) [白昼夢を見ていた様な…]
予告の及川さんの顔が切ないです。(そしてそんな及川さんを見る岩ちゃんの顔も良い) どっちが勝っても負けても複雑だよね。 [続きを読む]

» 今日見たアニメ二言三言感想 2016/11/26(アニメイズム編) [アニメガネ]
おしながき ・ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校 第8話 嫌な男 ・亜人 #21 この国ちょっと大変なことになるから ・ALL OUT!! 第8話 球遊び [続きを読む]

» ハイキュー!! 烏野高校VS白鳥沢学園高校 #8 [日々の記録]
一時は白鳥沢に大差をつけられながらも、烏野は決死の力でその差を埋めます! 牛島のスパイクを受けたことで、ブロックの要だった月島が治療のために試合から抜けてしまいました。月島の悔しさを無駄にしないためにも、烏野は踏ん張ります。ところが、全員で攻撃にまわるシンクロ攻撃が天堂に読まれてブロックされてしまいました。しかし、これくらいで菅原の心は折れませんでした。次も同じ攻撃でいくと、あえて宣言...... [続きを読む]

» ハイキュー!!_烏野高校VS白鳥沢学園高校 第8話「嫌な男」 感想 [こう観やがってます]
「下を向くんじゃねぇ!!」 バレーは常に上を向くスポーツ。 いいセリフでした。 これが最期かもしれませんね。 ネタバレがあるかも…… [続きを読む]

« 競女!!!!!!!! BS11(11/24)#08 | トップページ | 亜人 TBS(11/25)#21 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ