カテゴリー

ひと











« 相棒15 テレ朝(12/07)#09 | トップページ | フリップフラッパーズ TokyoMX(12/08)#10 »

2016年12月 8日 (木)

ナンバカ TokyoMX(12/07)#10

第10話 犬・猿・雉の憂鬱な一日

双六一が3日間の謹慎処分となった。
その間を犬士郎、キジ、猿門が代わりに看守を務めることとなった。
初日は犬士郎の担当。
ニコを医務室に連れていく、投薬の日。
そこについてくる2人。
お目当ては薬を運ぶロボのKAGU-8(神久八)だった。
一は自宅で持ち帰った仕事をこなしていた。
Image_021
翌日はキジの担当。
ジューゴが居ないと寂くておとなしい3人。
ジューゴは南波刑務所の特別独房に居るので会えないと知る。
最後は猿門、誰も対応しない。
しかし大和の訓練からは逃れたい。
九十九は大和の訓練に自主的に参加していた。
結局は逃れられず3人はトレーニングに付き合わされる。

そして一の謹慎も解けてジューゴも13舎に戻る。
迷惑をかけたと謝るジューゴだったが3人は気にしていなかった。
既に仲間の3人だった。
Image_101
百式百子は一の復帰を待ちわびていた。
からかう一声をお仕置き。
返り値を浴びた百子は怖くて近づけない。
そそくさとレポートを提出して帰る一だった。

---次回 「」---

一の謹慎中の3人でした。
看守をなめきっている3人。
大和のトレーニングは嫌なようでした。
それに付き合う九十九は特別でしょう。
百子って公私混同はしない立派な社会人でした。
だから看守長の立場なのでしょう。
何気に一声に出番があったのが意外。
もうレギュラーなのでしょう。

« 相棒15 テレ朝(12/07)#09 | トップページ | フリップフラッパーズ TokyoMX(12/08)#10 »

ナンバカ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ナンバカ TokyoMX(12/07)#10:

« 相棒15 テレ朝(12/07)#09 | トップページ | フリップフラッパーズ TokyoMX(12/08)#10 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ