カテゴリー

ひと











« 風夏 TokyoMX(1/21)#03 | トップページ | リトルウィッチアカデミア BS11(1/22)#03 »

2017年1月22日 (日)

3月のライオン Eテレ (1/21)#14

第14話
 Chapter..28  まぶしい闇

 やっとこっち見たな。
気づくと攻めているはずが守りに入って酷い手を指していた。
盤面を見るのが恥ずかしいくらいの惨状だった。
もう逃げ出したくなるのを必死で耐えて打ち続ける。
相手のミスを待ち続ける将棋だと考えていた。
遥かに格上の棋力を持つ相手だった。
相手の実力を読み間違えていたのだった。
相手が序盤は舐めていた、全てを見透かされていた。
何一つ挽回できぬままに終わり感想戦に入る。
何をどう打っても完敗だった。
恥ずかしくて走って逃げ出した。
経験不足から相手の力量を読み間違えた。
前日も島田8段の対局を5局、後藤9段の棋譜は20局もコピーしていた。
次は決勝戦で後藤と対戦する島田。
勝って宗谷と対局したい。
二階堂と話す島田、研究会に誘ってみるか?
スミスは急ぎ帰って猫にメロメロだった。
Ph051
Chapter.29 ほんの少しの水

 後藤との対戦を飲まず食わずで考えていた。
恥ずかしさを忘れる意味でも眠り続けた。
目覚めると脱水症状を起こしていた。
水を飲めば治ると思ったが吐いてしまう。
スポーツドリンクを飲んで塩を舐めた。
半日後にようやく回復した。
18歳未満では働ける求人はない。
将棋を続けるしか生きる術はなかった。
久しぶりに学校に行くと体育の授業でバスケ。
何も出来なかった。
この状態で逃げていないと言えるのだろうか。
家を出て生活できれば大人になれると思っていた。
思わず涙が溢れてしまう。
そんな桐山を見て大騒ぎの担任。
まず温かいものを食え。
家に戻ってみてはどうだ?
学校と将棋と家事、全ては無理だ、キャパオーバーだ。
島田8段は宗谷名人と同期、先生とも同じ年だった。
地道に強くなってきた、最近はよくタイトル戦に勝ち上がっている。
研究会に入ってみてはどうだ?
それこそ島田8段の研究会に。
自分を負かした相手から学ぶものは多い。
でも
でもと煮え切らない零を叱りつける先生。
Ph011
兄者、どうして研究会に誘ってはいけないのですか?
こればっかりは自分で言うのを待つしかない。
そういうものなのだ。

---次回 「」---

憎き後藤に勝ちたいと焦って目の前の対戦相手を
 見下してしまった。
自分よりも遥かに棋力が上の相手だった。
そんな相手に見下して恥ずかしい将棋を打ってしまった。
無様な将棋だった。
逃げ帰って眠って忘れたかった。
もう転職しようかとも考えたが転職は無理だった。
将棋意外に1人で活きる術を持たないのだった。
この落ち込み状態から復活できるのだろうか。

« 風夏 TokyoMX(1/21)#03 | トップページ | リトルウィッチアカデミア BS11(1/22)#03 »

3月のライオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月のライオン Eテレ (1/21)#14:

» 3月のライオン #14 [桜詩〜SAKURAUTA〜]
【ほんの少しの水】 3月のライオン 1(完全生産限定版) [Blu-ray]出演:河西健吾アニプレックス(2017-01-25)販売元:Amazon.co.jp おぶ?おっふ??  [続きを読む]

» 3月のライオン 第14話「まぶしい闇/ほんの少しの水 」 [のらりんすけっち]
零、島田八段に完敗! 自分の描いた島田さん像に縛られ、気づいた時はすでに手遅れ。 感想戦での検討、八段が指摘したのは零5八飛の局面から。 さあこれから行ったるかという手がまずかったのに零愕然。 あらゆる変化も読んでいた島田さんのほうが一枚も二枚も上手でした。 研究会も主宰してる島田さん。零はこの後参加するのか。 島田さんは自発的に来てくれるのを望んでいるようですが。 ...... [続きを読む]

» 逃げ出したい [マイ・シークレット・ガーデン vol.3]
Gremzキーワード:酸性雨! 今日の風、耳がちぎれそうなくらい冷たかった++; 『3月のライオン』 第14話 Chapter.28 まぶしい闇 じゃあ 続けようか ・・ 島田に言われても、盤上は続けようがないくらい悪かったのでした。 冷静になって、恥ずかしくなって、逃...... [続きを読む]

» 3月のライオン #14 [日々の記録]
零が、島田八段を見下していたことに気づき、深く恥じ入るお話でした。 島田八段との対局の途中で、ようやく零は島田の顔を見ました。零なりに島田八段を研究して対局に挑んだはずなのに、いつの間にか形勢は圧倒的に零が悪くなっていたのでした。ここでようやく、零は自分が後藤との対局を焦るあまり、島田八段を軽く見ていたことに気づいたのでした。 これまで大きな話題になることもなかった島田八段ですが...... [続きを読む]

» 3月のライオン 第14話 「まぶしい闇/ほんの少しの水」 感想 [ひえんきゃく]
零は周りの人に恵まれていてよかったですよ。 林田先生はホントいい先生ですね。 学校でサポートしてくれる人がいなければ 大変なことになっていましたよ。 島田の実力を見誤り、取り返しがつかないほど悪い局面に なっていたことに気付かされた零。 恥ずかしさと混乱で激しく動揺するが、島田にうながされる ようにしてなんとか最後まで指し続ける。 対局後、零は恥ずかしさのあまり将棋会館か...... [続きを読む]

« 風夏 TokyoMX(1/21)#03 | トップページ | リトルウィッチアカデミア BS11(1/22)#03 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ