カテゴリー

ひと











« 風夏 TokyoMX(2/18)#07 | トップページ | リトルウィッチアカデミア BS11(2/19)#07 »

2017年2月19日 (日)

3月のライオン Eテレ (2/18)#18

第18話
Chapter. 37 奔流

掃除当番が終わって駆けつけた零。
島田が負けた過去の棋譜を振り返っていた。
二海堂と重田は互いに自分の指し手が正しいと言い合っていた。
止まらないので45手詰だと棋譜を見せると子供と同じで静になる。
零は、この局面は悪いので、こうなる前から考えるべきだと言う。
何処が悪いと問うと、気持ち悪い。
もっと具体的に言語化してくれ。
今までは1人で研究していたのなら、それでも良いが、他人には伝わらない。
この7四銀が残っていると気持ち悪い。
二海堂と重田は、その盤面ならどうとでもなると気にしない。
零の言葉、気持ち悪いが気になった島田。
明日も一人で来て欲しいと告げる。

寝落ちして疲れている島田八段。
次に負けるとカド番になる、ストレート負けは・・・。
2番勝てば故郷に帰れるなんて言ってる場合じゃなかった。
故郷の山形は山と川と田んぼだけの何も無いところ。
田んぼが減反で無くなって人も家も学校も何も無くなる。
Ph021
2人で昨日の対戦の棋譜をなぞり始める。
島田の凄まじい圧力を感じる。
帰った零は風呂場で値落ちした。
A級棋士の思考を長時間まともに受け続けたからだった。
僕から奪えるものがあると思ったからだった。
お互いにプロ、メリットを感じるから研究会を開いている。
零も島田には聞きたいことがあった。
獅子王戦、3局めは徳島で開催される。

Chapter. 38 経る時

零はギリギリセーフで進級できた。
この1年は何も変わらなかった。
進級できたのは先生のおかげです、ありがとうございました。
何も成果がなかったなんて言うなよ。
お前は働いて学校に通って家事もこなした。
俺が17歳の頃は何もせず考えてもいなかった。
お前は頑張ったよ、俺は見ていた。
褒められると泣いてしまう零だった。

獅子王戦2日目は島田が苦しんでいた。
ひなたがモモと部屋を訪れた。
重箱を受け取りにやって来た。
何を出せば良いのか悩む、香子は欲しいものを口にするので
 ある意味、悩まなくていいので扱いやすい。
お稲荷さん、美味しかったよ、かろうじて残った2個だけ食べられた。
Ph041
意を決したひなたが零に尋ねる、あの人は誰?
喧嘩してたみたい、一方的にやられてたけれど。
魔女なの?
魔女じゃないよ、姉さんだよ。
兄弟だから喧嘩もするよ。
そう聞いてモモは元気になる。

安心して元気になって帰ったひなた。
姉だと聞いて、それだからこそ拙いのよと思うあかりだった。
2人の様子には兄弟の匂いはしなかった。
だから、家を出たのねと理解する。

島田八段が投了した。

---次回 「」---

前半は島田八段と2人での研究会。
A級棋士の本気の凄さを肌で感じて圧倒された零でした。
お互いにメリットを感じて研究会を開く。
奪えるものは奪い、利用できるものは利用する。
慰め合ったり、与えてもらうだけは有り得ないプロの世界。
零の気持ち悪い発言に何かを感じた島田でしたね。
零は感覚派なのだろうか。

後半は進級できたのは林田先生のお陰。
目に見える成果はなかったが、進級が唯一の成果。
1人で全てをこなした零を褒める林田先生でした。
零は父、母、息子の3役をこなしたのですよね。
そして香子のことを尋ねに訪れたひなた。
姉と聞いて安心するひなたとモモ。
姉だからこそ拙い、危険と理解する大人のあかりでした。
家を出た原因だとまで気づくあかり、伊達に銀座に勤めていない、でしょうか。

エンドカードが蒼樹うめさん、豪華です。
前回は末次由紀さんだったのですね。

« 風夏 TokyoMX(2/18)#07 | トップページ | リトルウィッチアカデミア BS11(2/19)#07 »

3月のライオン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3月のライオン Eテレ (2/18)#18:

» 3月のライオン 第18話 「奔流/経る時」 感想 [ひえんきゃく]
宗谷強すぎ! 島田には何とか一矢報いてほしいですね。 あかりの察しの良さは流石、人生経験の差か。 獅子王戦第三局を控えた島田。 自宅で行う研究会で議題にあげた局面に対し、異なる戦法を 持つため議論が衝突する二海堂と重田だが、一方零は、 その局面を見て「気持ち悪い」と表現する。 翌日、島田から今度は一人で来てくれるように言われた零。 A級棋士との対局に圧倒されるが、自分にで...... [続きを読む]

» 3月のライオン 第18話 「青い夜の底/ 奔流」 [のらりんすけっち]
島田研究会、白熱! …約2名が^^; 重田さんと二海堂、お互い一歩も譲らず。 てゆーか、相手の意見聞く耳全くナシヽ(;´Д`)ノ 研究会慣れしてない零は具体的な意見を言えず。 翌日改めて零を自宅に呼んだ島田さん。 すでに獅子王戦2戦2敗と苦しくなっていた。 研究は実を結ばず、島田さん3連敗と崖っぷちに。 むしろ収穫あったのは、タイトル戦に挑むA級棋士の凄味...... [続きを読む]

» 濁流の中で [マイ・シークレット・ガーデン vol.3]
Gremzキーワード:食物連鎖! シャフトっぽかった・・ 『3月のライオン』 第18話 Chapter.37 奔流 去年の自分の負け勝負を研究会で検討する島田。 熱くなる二階堂と重田を静め、零に意見を聞きます。 零はこの局面になった時点で良くない。 だから、この局面に辿...... [続きを読む]

» 3月のライオン #18 [日々の記録]
零の進級と、島田八段の獅子王戦への思いが描かれました。 島田さんの家に顔を出した零は、そこで二階堂や重田と共に局面の研究をします。そこでも二階堂と重田は相性が悪く^^;、何かというと対立しています。棋譜で説明すると一般人にはわかりにくいので、ダースベーダーとヨーダの戦いみたいに描かれていたのが笑えました。 そして零も、その局面についての意見を求められました。すると零は、その局面に...... [続きを読む]

« 風夏 TokyoMX(2/18)#07 | トップページ | リトルウィッチアカデミア BS11(2/19)#07 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ