カテゴリー

ひと











« 鬼平 テレ東(2/27)#08 | トップページ | けものフレンズ テレ東(2/28)#08 »

2017年3月 1日 (水)

ACCA13区監察課 TokyoMX(2/28)#08

第8話 翼を広げた王女と友のつとめ

33年前、コロレー区から短期留学を終えられて戻った第2王女シュネー。
政治に興味を持ち始めて、今度はバードンに行きたいという。
枢機院長のクヴァルム卿は国王に王女の危険性を説く。
いつの日か王家の安寧を壊すかもしれないと。
しかし利発な王女をただ捨て置くのは心許ない。
枢機院のシュネー王女お付のアーベントに命令が下される。
ペシ区の視察中に小舟が沈み王女は行方不明となる。
その後バードンに向かい、王女は除籍され下野する。
アーベントは1人の従者の同行を求める。
C5wfgzxuyaao8_g1
アーベントはドーワー王家の為に全てを捨てる。
従者は代々アーベント家に仕える者、従者として全てを捨てる。
しかし1人の息子が会話を聞いて自分も同行をを求める。
シュネー王女は王家の為に下野することを納得する。
自由を得た王女、クヴァルムがお父様の不利になる判断はしない。

バードンへ移動してアーベントを開放するシュネー王女。
私のために何かをしようなんて思わないでと別れる。
隊士アーベントの従者はニーノの父親だった。
彼はシュネー王女の写真と近況を国王に報告していた。
食パンが気に入ったシュネー王女はパン屋で知り合った青年と恋に落ちた。
その青年は職のない人物だったが、旦那様がマンションを建てて
 管理人の職を与えた。
C5wfvtuusaa8xr1
シュネー王女に王子が生まれた。
ドーワー王家では数十年来の王子誕生だった。
末妹に生まれた王子から10歳も年上。
そして王女に姫様も生まれた。
王子ジーンが高校に入学するのでニーノも同じ高校に入る。
25歳だが写真部に入ってジーンを撮影して国王様に送る。

そして13年前の列車事故でシュネー王女と夫、ニーノの父が亡くなった。
父は王家の痕跡を消したはずなので回収することを命じられる。
アーベントはこの時のためにニーノを仲間にしたと思われた。
ジーンに全てを話したニーノだった。
除籍されたシュネー王女の息子なのでジーンに王位継承権は無い。
国王存命の間は監視し続けるニーノ。
もう見つかるようなヘマはしない。

---次回 「牙を剥く優美な黒蛇」---

ニーノが明かすジーンの出生の秘密でした。
シュネー第2王女は納得して市民となり下野したのでした。
その彼女を陰ながら監視してきたアーベントとニーノと父。
ニーノの雇い主は現ドーワー国王その人でした。
なので前回、声を掛けられて喜んだのでした。
そして国王はジーンとロッタの成長を写真ですが見守り続けていたのでした。
彼がロッタやジーンに声を掛けたのも偶然ではなかったのでした。

ここで気になるのは枢機員長クヴァルムの真意ですね。
利発過ぎるシュネー王女を何故危険と感じたのでしょうか。
王家にとっては革新的すぎるのだろうか。
もう一人正体が明らかになっていないのがアーベント。
スタッフクレジットに記載されていなかったですがグロッシュラー長官
 その人なのか、血縁関係なのか。
長官になる人が身元不明なのはおかしいと考えられるので
 アーベントがグロッシュラー長官だとも考えにくい。
でもマンションのオーナーですよね。
ただ何某かの秘策を行使したかもしれませんが。
ニーノがジーンの監視にグロッシュラー長官から命じられているのも
 偶然とは思い難い。

この事実を知って、モーヴ本部長の部下がよくジーンの
 素性を調べられたと思う。
グロッシュラー長官関係者からのリークだろうか。
案外、パン屋、カフェ店主などがシュヴァーンと同じくロッタが母親と似ている。
母親がシュネー王女と似ていると芋づる式に調べていったのだろうか。

シュネー王女の中の人はロッタと同じ人でしたね。
流石に上手い。
ここからストーリーはどの様に展開するのでしょうね。
シュヴァーン王子が良からぬことを画策するのでしょうね。
それが案外と厄介なのか、それとも・・・。
それと13年前の列車事故は暗殺なのか偶然なのか。
ジーンをクーデター派の橋渡し役と言うグロッシュラー長官の真意も不明。

ジーンのやる気なさは父親似なのでしょうね。
なにせ生活力のない人だったようですから。

« 鬼平 テレ東(2/27)#08 | トップページ | けものフレンズ テレ東(2/28)#08 »

ACCA13区監察課」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ACCA13区監察課 TokyoMX(2/28)#08:

» ACCA13区監察課 第8話「翼を広げた王女と友のつとめ」感想 シュネー王女と別の道へと歩いて行ったアーベントは今何処に居るのか? [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
シュネー王女の喜びは自分の喜びとニーノ父親に言われているアーベントは、王女の思い描いた未来を実現しようとしているのかもしれないですね。 それは、クーデターと言うよりより良い国づくりに近いものなんでしょうか。 13年の時を遡り、ジーンとロッタの母親であるシュネー第二王女が王室から野に下った頃の話が描かれましたが、王女お付きのアーベントの部下がニーノの父親であり、アーベントから同...... [続きを読む]

» ACCA13区監察課【第8話 翼を広げた王女と友のつとめ】感想 [だいたいこんな感じで -アニメ感想日記-]
☆第8話 翼を広げた王女と友のつとめ  ジーンの秘密はニーノの秘密でもあったんですね。7話に続き色々な謎が解き明かされた第8話は、とても切ない話でした。すべては「外の世界を見たい」という王女の願いから始まったことでしたが…。そのためにたくさんの人がたくさん…... [続きを読む]

» ACCA13区監察課  第8話 翼を広げた王女と友のつとめ [悠遊自適]
EDで自由気まま踊ってる人は翼を広げたシュネー王女なのか。 33年前の船の事故はフェイク。シュネー王女はご存命で一般人男性と恋に落ちジーンとロッタは産んだとさ。この辺り、15年前の列車事故でジーンの両親が亡くなったという言及もあってどういう事なのと訳が分からなかったがそういう事か。合点がいった。そんな感じで、ニーノの過去が語られながら、これまで謎だったアレコレが解かれていく感じ...... [続きを読む]

« 鬼平 テレ東(2/27)#08 | トップページ | けものフレンズ テレ東(2/28)#08 »

2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ