カテゴリー

« スクールガールストライカーズ BS11(3/10)#10 | トップページ | 昭和元禄落語心中 助六再び篇 TBS(3/10)#10 »

2017年3月11日 (土)

幼女戦記 TokyoMX(3/10)#09

第9話 前進準備

アレーヌ市での戦闘を終えて鉄道で移動するターニャ。
軍大学同期で12騎士だったが娘のために後方支援部隊に
 移動すべきと提言して追い払ったウーガ少佐と邂逅する。
彼は参謀本部鉄道部に配属されていた。
ターニャに参謀本部の作戦をこっそりと教えてくれる。
共和国殲滅のためにあえて自陣に招き入れて囲い込んで掃討するらしい。
その殿をターニャの部隊が命じられると教えてくれる。
今はゼートゥーア准将の使いっ走りだよ。
9_31
ゼートゥーア准将は作戦会議で従来の戦争ではもはや勝利はないと
 新たな戦闘を提案する。
敵の武力を破壊して戦争を継続できなくすることが一番の近道だと提案する。
そのための準備も計画中だった。

第203航空魔導大隊は苦戦していた。
第4中隊は6割の兵力を失い、後方に撤退。
第2中隊も半分を失った。
第3中隊も被害は甚大。
強襲魔導大隊は高射砲で苦戦していた。
陽動のための偽装なので作戦の中止が伝えられているが、
 即座の撤収は敵に作戦を見抜かれると戦闘を継続するターニャ。

ヴィーシャを手当するグランツは気もそぞろに考えていた。
少佐は責任を負うのは指揮官で部下には責任がないと
 言いたかったのではと気持ちを和らげる。
レルゲンから作戦は大成功だと礼を言われるターニャ。
新たな作戦の指示書を手渡される。
共和国には帝国は追い詰められていると嘘のプロガンダを行っていた。
アレーヌからの補給も途絶えがちで帝国を撃つなら今と
 共和国も噂を信じて一気に攻める作戦だった。
しかし、共和国を倒すには新たな戦略が必要だとターニャ。
敵司令部を即時に攻撃できるならライン戦線の膠着状態などは
 存在しないはずだから。
その会議場にドクトル・シューゲルが乱入する。
9_41
彼は新兵器V-1を開発、量産していた。
新たな5基のエンジンを搭載して切り離せばマッハ1.5の
 巡航速度を誇る。
曲がる必要など無い、まっすぐ飛べばいい。
その際の振動や衝撃波は魔力で押さえ込めと何も考えてなど居なかった。
これに乗って共和国の司令部に突撃する作戦だった。

ターニャは11名を選抜して人間ロケットでの突入を実行する。
前夜は緊張と不安で眠れないヴァイスとグランツだった。
眠れるものなど居ない、ヴィーシャは酔って眠っていた。

ゼートゥーアとルーでルドルフも夕食で無言、緊張していた。
帝国には前進しか道がないのだ。
V-1が発射されターニャたちは敵の司令部にめがけて音速を
 超えて飛行する。

腐ったじゃがいもを食べて退役する傷痍軍人の家族宛の手紙を書くターニャ。

---次回 「勝利への道」---

協商連合は降伏させたが、共和国、連合国など敵は多い。
当面は共和国を倒すことに注力する帝国。
ただ他国も支援するので、簡単でもない様子。
そんな現状を打破するための作戦が敵に帝国が弱っていると
 噂を流して信じ込ませるプロパガンダを実施。
それにターニャたち強襲部隊が押されていると信じ込ませて
 攻め込ませて誘導する。
気づけば包囲されて殲滅となる。
ただそのためにも司令部を急襲して指示を行えなくする。
そのための特攻兵器とも言えるV-1に搭乗するターニャたち

現実のV-1は無人の飛行爆弾で戦闘機でも撃ち落とせる兵器。
V-2がICBMで陸軍の兵器。
これらをミックスしたようなアニメのV-1でした。
でも多分にアニメ的で、音速飛行するターニャたちの輸送機のような
 役割なのでしょうか。
現実的には止まることのほうが遥かに大変で実用したら特攻兵器ですよね。
桜花、菊花のようなもので、連合国の日本ではV-1と同じ
 エンジンで梅花の設計計画があったらしい。
正直ドクトル・シューゲルは天災ですね。
そして突撃前夜に眠れるヴィーシャも肝が座っている。
前話のゼートゥーアの終結を任せるの意味がV-1でした。
中々に非情で狂気に満ちた作戦です。

« スクールガールストライカーズ BS11(3/10)#10 | トップページ | 昭和元禄落語心中 助六再び篇 TBS(3/10)#10 »

幼女戦記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/65000443

この記事へのトラックバック一覧です: 幼女戦記 TokyoMX(3/10)#09:

» 幼女戦記 第9話 『前進準備』 博士再び!...嫌な予感しかしない。 [こいさんの放送中アニメの感想]
ウーガ大尉、いや少佐!軍大学で一緒だった一児のパパと再会。後方勤務を勧めてもらった恩がある。出世競争に邪魔だから排除しただけなのに感謝されてるwwwしかも昇進してターニャが行きたかった参謀本部勤務やっている皮肉。 ライン戦線を引っ込める。これまで突撃一辺倒だった帝国が珍しい。要するに負けたフリして敵を誘き出して叩くという策か。そして第203魔導大隊がその殿軍を務める、また面倒で大変な役割が回ってきましたね。 パラダイムシフト。たまに聞く言葉ですが、大胆な発想の転換と訳せば良いのか。... [続きを読む]

» 幼女戦記 第9話「前進準備」 [いま、お茶いれますね]
第9話「前進準備」 ゼートゥーア准将が秘密裏に開発した新兵器。 ドクトル!?またお前か!こりゃどう転んでも無茶な作戦になりそうだ。 [続きを読む]

» 幼女戦記 第9話 「前進準備」 感想 [ひえんきゃく]
天才天災ドクトル・シューゲル。 とことんターニャの天敵ですね。 ターニャとレルゲンが同じ気持ちになるほどですから(笑) 帝国軍はアレーヌ市を制圧した。 だが戦いの影響で補給路が傷つき、ライン戦線における正面攻勢は 不可能という状況であった。 参謀本部が合同協議会を開いて対策を急ぐなか、ゼートゥーアは 従来の戦争ドクトリンでは勝利の実現性が乏しすぎると指摘し、敵の 戦争継続...... [続きを読む]

» 幼女戦記 第9話「前進準備」 [悠遊自適]
ドンパチも激化してきた。作戦上の嘘撤退とはいえターニャ部隊でもキツそうだ。そして人間ロケット?いきなり敵の頭を潰しましょうという大胆というか無茶苦茶な作戦らしい。あのイカれたサイエンティスト、久々出たと思ったら碌なの持ってこなかったな。選ばれた精鋭11人で編成されてたが犠牲者出そうだなあ。なんか食中毒の犠牲者は出してたけど。名前もギャグってたが、もっとギャグならあれがターニャ部隊初の犠牲...... [続きを読む]

» 幼女戦記 第玖話 「前進準備」 [バカとヲタクと妄想獣]
大門ダヨ ライン戦線をわざと後退させて敵を誘い 誘いにのってきた共和国軍を包囲殲滅する作戦 珍しく苦戦してますな 司令部から撤退許可を出てるが “戦線後退を敵に気付かれる訳にいかない”と... [続きを読む]

« スクールガールストライカーズ BS11(3/10)#10 | トップページ | 昭和元禄落語心中 助六再び篇 TBS(3/10)#10 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ