カテゴリー

ひと











« 3月のライオン Eテレ (3/11)#21 | トップページ | リトルウィッチアカデミア BS11(3/12)#10 »

2017年3月13日 (月)

アイドル事変 TokyoMX(3/12)#10

事変10 ダンシング・ヒロイン

超党派アイドル議員としてSMILE♡Xを結成する。
Cherry7とのライブ対決となる。
しかし夏月は1人沈んでいた。
党本部には抗議や苦情の電話が鳴り響いていた。
落ち込んでいる暇はないと静は夏月を叱咤激励する。
Img_animeep10_051
一人で深夜のレッスンを行う夏月だが体も動かず、
 声も出なくなってしまう。
夏月は周りの皆を笑顔にしたかった。
そのために行った事が無駄になったと知ってアイドル議員として
 活動することが出来なくなっていた。
他人の気持ちを理解できる夏月はアイドル議員に向いている。
皆の顔を見てきたらと幸恵が地元に帰ることを勧める。

スタジアム建設の工事現場に通って頭を下げ続ける夏月。
その誠意が通じて最後には彼らも理解してくれる。
抗議電話は酔った勢いだから気にするな。
Img_animeep10_071
Cherry7との対決当日は実家に居る夏月。
私は大好きな人の力になれなかった。
その人に褒められたくて頑張ってきた。
一緒に歌いたかった、分かってもらえなかった。
でも心は繋がっていた。
SMILE♡Xは各自のリボンの色が異なっている。
各自のテーマカラーが決まっている、夏月は赤。
全員が夏月の赤のリボンで歌っていた。

投票結果は1650万票対1950万票でSIMALE♡Xの勝利。
桜庭総理が首相官邸で緊急記者会見。
アイドル議員のパフォーマンスは素晴らしいが全て自身のため。
パフォーマンスでは何も解決できない。
事実、レッスン中は政治活動を怠っていた。
アイドル議員の是非を問うべく国民投票を開催する。

---次回 「MajiでLiveの5秒前」---

サブタイの元ネタはダンシング・ヒーロー。

結局Cherry7のライブがなかったのはどうだろうか。
CGで動かしてましたが、それなりの手抜き背景でしたね。
でも放送がスキップされるよりは数段良いと思う。
夏月のエピソードとしてはちょっと分かりづらく
 引っ張り過ぎだと思う。
静と喧嘩してでも困っている地元や各地に自ら訪れて
 対処を再度考えて欲しかった。
ただ抗議にしても地元住民の解決力の無さが大半にも思える。
誰かに頼りすぎている無能住民に見える。

それでライブには不参加だが、静も理解して勝利するでも
 良かったと思う。
恐らくは国民投票を行いたいがために、政治を蔑ろにしていた
 事例を描きたかったのでしょうね。
それに唯一目を向けていた夏月の構図を描きたいが全てを
 納得されては困る脚本だったのでしょう。
夏月が1人で暴走しても全ては解決できなかったでも良かったと思う。
その辺りの描き方見せ方が上手くないと思う。

スポンサーのゲームCMでバンドリやラブライブを放送するのは
 どうかと思う。
基本的には同一カテゴリーのライバル製品CMは控えるのじゃないの?

« 3月のライオン Eテレ (3/11)#21 | トップページ | リトルウィッチアカデミア BS11(3/12)#10 »

アイドル事変」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アイドル事変 TokyoMX(3/12)#10:

« 3月のライオン Eテレ (3/11)#21 | トップページ | リトルウィッチアカデミア BS11(3/12)#10 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ