カテゴリー

ひと











« フレームアームズ・ガール TokyoMX(4/24)#04 | トップページ | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 TokyoMX(4/25)#04 »

2017年4月25日 (火)

弱虫ペダル NEW GENERATION テレ東(4/24)#16

RIDE. 16 二度目のインターハイ

インターハイロードレース宇都宮大会が始まる。
テニス部でインハイ予選で敗れた橘が今年も手伝いに来た。
坂道の頑張りは認めているが素直に口に出すのが苦手な様子。
会場に到着しても箱学は王者、人気で取材も多い。
これが世間の評価だ、1回ならまぐれ、2年連続で初めて評価される。
Ypng16_cap0641
出場登録を済ませてゼッケンを受け取る。
前年度の成績でゼッケンが割り振られる。
優勝した総北は全参加者が憧れの一桁ゼッケン。
坂道は個人優勝したので1番を貰う。
恐れ多くて困るが皆の思いを届けた結果だ。
今年も皆の思いを背負って走れ。

鳴子は京都伏見の御堂筋に挨拶する。
このインハイでも勝負や。
1回だけならええよ。
今年はオールラウンダーや。
ええこと思いついた。
Ypng16_cap1301
1年生の鏑木は緊張するとトイレに行きたくなる。
そこで箱学1年生の銅橋と出会う。
本当に小野田坂道は速いのか?
幻影に惑わされているだけじゃないのか?
一緒に走って本当に速かったのか?
普段のおどおどした態度に自信が揺らぐ鏑木だった。

箱学の銅橋は今年の出場したレースでは全戦全勝だった。

---次回 「スタート!!」---

ここまで順調にストーリーが進んで嘘のようです。
御堂筋が妖怪のように巨大化してましたね。
精神的な誇張で、大きく見えるを表現したようです。

ここまでエピソードが描かれていない箱学の銅橋と
 おもちゃの仮面の選手が描かれるのかな。
基本的には技術よりもメンタルで勝負が決まる世界だけに
 鏑木が危なさそう。

久々に自転車バカの寒咲幹が見られましたね。
橘は坂道に気があるのだろうか。

« フレームアームズ・ガール TokyoMX(4/24)#04 | トップページ | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 TokyoMX(4/25)#04 »

弱虫ペダル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 弱虫ペダル NEW GENERATION テレ東(4/24)#16:

» 弱虫ペダル 第16話「2度目のインターハイ」感想 [こう観やがってます]
銅橋、お前、噛ませやな? 噛ませといっても強い噛ませ。 最初は凄い、と思われるパターン。 最終的には鏑木とライバルとか、ズッ友とか、そんなところに着地する感じ。 [続きを読む]

» 弱虫ペダル NEW GENERATION 第16話「2度目のインターハイ」 [いま、お茶いれますね]
第16話「2度目のインターハイ」 もうインターハイ? 合宿からどんな練習を詰んで来たかはレース中の回想でやるのかな? [続きを読む]

» 今日見たアニメ二言三言感想 2017/4/27 [アニメガネ]
おしながき ・笑ゥせぇるすまんNEW 第4話 プラットホームの女/走行者天国 ・弱虫ペダル NEW GENERATION RIDE.16 2度目のインターハイ [続きを読む]

« フレームアームズ・ガール TokyoMX(4/24)#04 | トップページ | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 TokyoMX(4/25)#04 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ