カテゴリー

ひと











« スクールガールストライカーズ BS11(3/31)#13終 | トップページ | ハイスクール・フリート BS11(3/31)OVA »

2017年4月 1日 (土)

幼女戦記 TokyoMX(3/31)#12終

最終回 第12話 勝利の使い方

参謀本部を訪れてゼートゥーア准将に面会を求めるターニャ。
ルーデルドルフも不在でビアホールで勝利の美酒に酔いしれているらしい。
失望して帰るターニャを呼び止めるレルゲン。
12_21
前線の兵士が勝利の美酒に酔いしれるのは理解できるが
 上級将校まで酔いしれるのはタダの怠惰だと苦言を呈する。
参謀本部は何故、勝利を活用しないのでしょうか?
レルゲンは怒ってターニャの行動を諌める。
どうして戦争を続けようとする。
近代国家は合理的に戦争を終結するべきだと告げる。
それは不完全な合理性です。
人間の愚かさを理解していない。
復讐の連鎖を身をもって経験したターニャ。
人は時に合理性をも捨てて感情を優先する。
憎悪の火は全て刈り取らねばならない。

共和国が南方大陸で行動を開始した。
ド・ルーゴ将軍が自由共和国の名で暫定政府を設立、
 帝国への徹底抗戦を宣言した。
協商連合の残党や連合王国も集まりだした。
本土での講和会議も白紙撤回となる日も近い。
ゼートゥーアとルーでルドルフは苦虫を潰した表情だった。
自分たちが浮かれすぎた甘さを痛感していた。
南方に派兵するしか無い。
しかし我が国は陸軍国家だぞ。
少数精鋭の部隊を派遣するしかない、あの部隊を。

帝国は優秀な軍事力を持っていたので領土を拡大できた。
そのことが周囲の国に与える恐怖を知らなかった。
そして誰しもが願う平和を守るため、その言葉が戦争を拡大していった。
合衆国にメアリー・スーが兵士になろうと志願する。
神のご加護があらんことを。
存在Xが彼女に宿る。
C8qp5bmv0aepfs11
帝国は2個師団しか派兵できなかった。
この数は共和国の護衛隊だけで対応できる数。
大丈夫です、隊長は幼女の皮をかぶった化物ですから。

現地に到着した第203航空魔導大隊。
神の仕事を我々が取って代わってやろう。
諸君、戦争の時間だ。

---最終回---

本土決戦では勝利して美酒に酔いしれる帝国軍。
参謀本部まで酔いしれていた。
そしてターニャの忠告通り、共和国が逃げ延びて徹底抗戦を宣言しました。
彼らに賛同する物が多く集まり、先行きが不安な状況。
ここで参謀本部が頼るのはターニャ率いる第203航空魔導大隊でした。
原作どおり、メアリーが存在Xの力を得ましたね。
でも1クールでは遅すぎるのですよね。
なのでオリジナルでアンソンも存在Xの力を得て一騎打ちとなりました。

ターニャにしてみれば存在Xの行動や言動は神とは思えない。
嫌がらせする不条理な力を持った存在でしかない。
誰が考えを改めてやるものかと思うのは当たり前でしょう。
奴等は神ではない、神に勝った自分たちこそ神だと
 自分たちに暗示をかけるターニャでした。
今度は南方での戦いですが、圧倒的に不利な状況で終わりました。
この先を見たいかと言われると微妙ですよね。
どう見ても負けるしかない状況ですから。

この作品は作画もよくて動画も良い、ドッグファイトは見応え充分で
 面白かった。
設定も良かった、優秀な民間企業サラリーマンでプレゼンが得意なので
 優秀な指揮官にも成れると言うところも良い。
前世が地方公務員なら、後方で雑用勤務か1兵士として
 前線に送られて終わったのでしょうか。
中の人も適役でしたね。
彼女は沢城二世ですね。

« スクールガールストライカーズ BS11(3/31)#13終 | トップページ | ハイスクール・フリート BS11(3/31)OVA »

幼女戦記」カテゴリの記事

コメント

組織人の地方公務員と、組織である軍との相性は良いので、将校~下士官クラスの階級なら活躍できると思います。もしこれがニートとかなら酷いことになったでしょう。
最近流行のニートが異世界で大活躍する話は、この世界ではまずあり得ませんからね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幼女戦記 TokyoMX(3/31)#12終:

» 幼女戦記 第12話(終) 『勝利の使い方』 こんなやり方で信仰心は目覚めるのか!? [こいさんの放送中アニメの感想]
参謀本部総出でビヤホールwwwこりゃアカン。現場の兵士が勝利に酔いしれて飲み食いするのは構わない。でもトップは次の事を考えなくちゃならんのに。レルゲンだけが残っていた様で。ターニャに声をかけるも、その顔に勝利の喜びは微塵もない。 何故参謀本部は勝利を活用しないのか。ただ勝った良かったと喜んでないでこれを使えと。ひっくり返した空のカップは「頭空っぽ、バカなの?」の暗喩か。これを傲慢と受け取るレルゲン。軍神マルスに愛されているとは言えって真逆なんだよなあ。ターニャちょっと切れそうだった。... [続きを読む]

» 幼女戦記 第12話(最終回) 「勝利の使い方」 感想 [ひえんきゃく]
2期があるような終わり方でした。 ますます厳しい状況に追い込まれるターニャですが どこまであがくことができるのか。 あるかどうかわかりませんが、2期を楽しみに待ちたいです。 ライン戦線の包囲殲滅戦から数日後。 敵の主力を撃破した帝国軍は、直ちに共和国の首都パリースイィを制圧。 遂に輝かしい勝利を手にした。 ターニャも勝利に沸きかえる帝都にて、ようやく手に入れた平和な生活を ...... [続きを読む]

» 幼女戦記 第12話「勝利の使い方」 [いま、お茶いれますね]
第12話「勝利の使い方」 ターニャの悪い顔が最高でした。 [続きを読む]

» 幼女戦記 第12話(最終回)「勝利の使い方」感想 [アニメ色の株主優待]
共和国の首都を制圧し勝利に沸きく帝国軍。 そんな中、ターニャは一人これから起きるであろうドロ沼の大戦を予測。 上層部へと進言に向かうも、上層部すら勝利に浮かれ共和国の反抗など微塵も考えていなかった。 参謀本部の体たらくに失望するターニャ。 そんなターニャを見かけたレルゲンは彼女を呼び止めるが、あまりにも鬼気迫る予想に戦慄。 程なくして南方で共和国軍の残党...... [続きを読む]

» 幼女戦記第12話「勝利の使い方」あらすじと感想 [アニメとマンガの感想と考察]
幼女戦記第12話「勝利の使い方」は、 要は「俺達の戦いはこれからだ」ENDだった。 2期がありそうな終わり方とも思えるけど、そういう話は無さげ。 Aパートはほぼ全編、世界大戦のリスクを認識してない上層部を怒ってるって感じのシーンだった。 参謀本部はビアホールで祝勝会。 ゼートゥーアすら浮かれて酒を飲んでたのは意外。 ターニャはここまではまだ希望を持ってたように見える。 でもゼートゥーアすら浮かれてると知って、 失望した感じで無言で立ち去ってた。 レルゲンはそんなターニャを呼び止めて「忌憚の無い意見」... [続きを読む]

» 幼女戦記 第拾弐話(最終回) [ホビーに萌える魂]
幼女戦記の第12話は最終回です。ド・ルーゴによる共和国の徹底抗戦宣言、メアリー・スーの合衆国義勇派兵部隊への志願…泥沼化の様相。 [続きを読む]

« スクールガールストライカーズ BS11(3/31)#13終 | トップページ | ハイスクール・フリート BS11(3/31)OVA »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ