カテゴリー

ひと











« ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(4/21)#02 | トップページ | 神撃のバハムート Virgin Soul TBS(4/21)#03 »

2017年4月22日 (土)

正解するカド TokyoMX(4/21)#03

第3話 ワム

真道を外に降ろして交渉窓口とする。
目的は齟齬のない情報の広域な伝達だ。
徭が代表として応対する。
日本政府は会談を行う準備がある。
ヤハクイザシュニナは一般公開を望む。
総理はザシュニナの要望を了承する。

全マスコミを受け入れるには室内は狭い。
治安も考慮すると、隣接した滑走路が望ましい。
徭は真道との会話で主導権を握られていると劣勢を感じていた。
パイプ椅子で準備が整うのを待つ真道とザシュニナ。
パイプ椅子を当然知らないので説明する。
ザシュニナには似合わないと冗談を言う。
曖昧な言葉に興味を唆られる。
C98ng4eu0ai8khb1
会見場所が設置されて交渉が開始される。
情報の不平等を改善したい。
この世界を宇宙と呼称すると私は宇宙の外から来た。
水をもらいますとデモンストレーションを行う。
ノヴォが溢れていると何もない空間からザシュニナの手が
 出現してペットボトルを引き寄せる。
この世界の言葉で表すと異方が最も近い。
分かりやすく言い換えると高次元空間が近い。
その言葉は適切ではないが、理解する時間を短縮するには
 それが最も近いと真道が窘める。
カドは境界体で異方との変換機能を持つ。
それには隔絶や軋轢が生じる、隔絶をフレゴニクスと人類は命名した。

旅客機の取り込みは不慮の事故。
1ヶ月後には全員を解放出来る。
日本を交渉の対象に選んだのはユノクルが最も安定しているから。
51%が一致する言葉は心。
共感や共有が近い。
余剰を分け与えることをユノクルと呼ぶ。
C98oqtbu0ai6qao1
世界を推進するために来た。
異方と宇宙を変換する。
丸い2つの球体が立方体から出現する。
それはワム、異方から電力を取り出す装置。
真道が電球を点灯して見せる。
取り出せる電力は無限。
どれほどの電力が出力されるのか?
ザシュニナが周囲の電力線を全て切断する。
そしてワムに電力線を接続すると元どおりに照明や電子機器が
 全て接続され起動する。
このワムを享受したい。

人よ、どうか正解されたい。
私は人間に見合うものを知っている。
進歩だ。

---次回 「」---

ようやく、CMで散々流れていた台詞が登場しましたね。
正解されたい、ですね。
さて何に?ですよね。

本当にSFしてますね。
面白いのは日本を交渉の窓口に選んだ理由ですね。
ユノクルが最も安定している場所。
これは興味深い設定ですね。
かつての治安の良い国を髣髴させるような理由です。
確かに北南米大陸やアフリカ、中東アジアでは無理ですよね。

無限のエネルギーを取り出せるワム。
ディメンジョンWを思わせる設定と世界観です。
これでエネルギー問題は解消できる。
夢のような世界です。
カドは境界体、水面が境界面としたら2次元なので面。
立方体は3次元の境界なので境界体なのでしょう。

予告では日本がワムを独占することにクレームする外国。
それを言うから、その国は信用されないのですよね。

そんな画期的なワムを手に入れれば、科学は進歩するでしょう。
兵器も進化するでしょうけれど。
それで世界は平和になるのか?
争いの種は消えないでしょうね。
結局は嫉妬、僻み、羨望、独占などで戦争が発生してますからね。

« ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(4/21)#02 | トップページ | 神撃のバハムート Virgin Soul TBS(4/21)#03 »

正解するカド」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 正解するカド TokyoMX(4/21)#03:

» 正解するカド 第3話 ワム [ゴマーズ GOMARZ]
ヤハクィザシュニナが日本を交渉相手に選んだ訳は・・・ そしてワムとは・・・・ [続きを読む]

» 正解するカド【第3話 ワム】感想 [だいたいこんな感じで -アニメ感想日記-]
☆第3話 ワム  ヤハクィザシュニナの要望で、日本政府との交渉が始まります。国際交渉官の徭沙羅花は、ヤハクィザシュニナの望むとおり政府との会談を開く準備は出来ていると答えますが、ヤハクィザシュニナは公開での会談を要求してきます。未知の生命体とのファースト…... [続きを読む]

» 正解するカド 第3話 ワム 手土産感想 [アニメガネ]
なんちゅうもんをくれたんや。 [続きを読む]

» 正解するカド #3 [日々の記録]
真道を代理人として、ヤハクィザシュニナが日本政府代表の交渉官・徭沙羅花と話し合いを始めるお話でした。 交渉の準備が整い、いよいよヤハクィザシュニナと日本政府の交渉が始まろうとしています。本格的な交渉に先立ち、ヤハクィザシュニナは交渉の内容をすべて全世界に報道して欲しいと要求しました。この要求に、沙羅花はいきなり驚かされました。そして、交渉の主導権が自分たちではなく、ヤハクィザシュニナの...... [続きを読む]

« ソード・オラトリア ダンまち外伝 BS11(4/21)#02 | トップページ | 神撃のバハムート Virgin Soul TBS(4/21)#03 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ