カテゴリー

ひと











« バトルガール ハイスクール BS11(8/06)#06 | トップページ | ボールルームへようこそ TokyoMX(8/06)#05 »

2017年8月 7日 (月)

プリンセス・プリンシパル TokyoMX(8/06)#05

第5話 Case7 Bullet and Blade's Ballad

日本から不平等条約の改定を求めて堀河公の使節団が訪れた。
プリンセスが出迎えて特別列車でロンドンまで送り届ける役を申し付けられる。
しかし藤堂十兵衛なる伝説級の暗殺者が狙っているらしい。
その騒ぎに巻き込まれるとプリンセスの生命も危険に晒される。
コントロールはアンジェたちを護衛に任命する。
ノルマンディ公は王位継承権4位のプリンセスが邪魔なので
 暗殺者たちを支援する。
11
列車は英国と日本の護衛隊が乗り込んで守っている。
列車の屋根に乗り移った者を感知するアンジェ。
彼女はちせ、対峙するアンジェ、ドロシーも駆けつけるが
 銃弾を弾き、投げ飛ばされる。
アンジェとのゲイバーライトを使用した戦闘が始まるが、
 どうやら堀河公の知り合いの様子で同行を許す。
アンジェは密航者など信用できぬと拒絶するが
 それならバディを組みなさいとプリンセスに命じられてしまう。

バディならお互いを知る必要がある。
佐賀藩出身で16才のちせ、2年前に父上を藤堂十兵衛に殺害された。
日本には月から来た姫君や神様もたくさん居る。
補給所を過ぎて不審人物を発見するドロシー。
撃って無力化するが、義足の爆弾で連結部を破壊される。
護衛の乗る車両は切り離される。
本来は反対車線は全て利用しないはずが、止まっている車両がある。
藤堂十兵衛の乗る列車だった。
銛で強制的に連結、走行の自由を奪う。
Dgjxqcyvyaegbuu1
並走車両から狙撃を開始する。
アンジェはちせを連れてケイバーライトで移動、相手の車両に乗り移る。
襲撃者たちを倒していくが、藤堂十兵衛が乗り移る。
ちせを放り投げて乗り移らせる。
プリンセスを守ろうとするベアトだったが首の変声器のお陰で
 一命を取り留める。
十兵衛と戦うちせ。
プリンセスは列車を止めようとアンジェに話しかける。
この先でレールが合流するので列車が脱線するから。
アンジェの指示で間一髪列車を止めることに成功する。
Dgjx76kv0au9ra1
ちせが藤堂十兵衛を討ち果たす。
2年前に強く優しかった父は亡くなった。
反政府側に寝返った藤堂十兵衛は父ではない、ただの暗殺者だ。
父を超えられて、むしろ誇らしい。
痛いの痛いの飛んでいけ、父から教わった呪いは全然効果がなく
 ちせの胸の痛みは収まらなかった。

転校生の藤堂ちせが部室に現れる。
堀河公をコントロールに引き合わせて共和国に寝返らせたドロシーだった。
これからは仲間、西洋式の挨拶を教えよう、握手だ。
西洋式も悪くないな。

---次回 「」---

時間は前回から少し巻き戻って、ちせ初登場です。
石川五エ門を意識せざるを得ないキャラですね。
今回のちせと藤堂十兵衛のバトルはよく動いて見応え充分でした。
日本刀同士の鍔競り合いでは刃毀れも描かれていて芸コマでした。
唐突な痛いの痛いの飛んでけの意味が後半で回収。
強がって見せても父親だったのも事実で上手い演出でした。
ベアトも肉体改造が微妙に役に立ってました。
色々と伏線が上手く噛み合っていて面白い。

日本人と黒蜥蜴星人の説明が噛み合っていないのも楽しめる。
黒蜥蜴は江戸川乱歩のオマージュ以上の意味があるのだろうか。
ちせは小柄故に重力無視な動きもあまり気にならない。
Apocryphaのジャックと同じで小柄ゆえの説得性を感じる。

OP映像と楽曲も良いので今期トップレベルの作品ですね。
ただ作画は結構厳しそうで微妙な作画もあるだけに頑張って欲しい。

« バトルガール ハイスクール BS11(8/06)#06 | トップページ | ボールルームへようこそ TokyoMX(8/06)#05 »

プリンセス・プリンシパル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリンセス・プリンシパル TokyoMX(8/06)#05:

» プリンセス・プリンシパル 第5話「case7 Bullet & Blade's Ballad」感想 お父さんのおまじないをするちせちゃんが切なくて沁みる。 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
ちせとアンジェ、初めての出会い。 厳しさの中で生きる二人が戦いの中でわかり合い、やがて手を取り合うことになったラストに救いを感じました。 あの笑顔もまた、本当のちせちゃんなんでしょうね。 日本国からの使節団を迎えるプリンセスとお付きのメイドに扮したアンジェたち。 ノルマンディー公は使節団に襲いかかる刺客が起こす騒動にプリンセスが巻き込まれることを望んでいるようでしたが、そ...... [続きを読む]

» プリンセス・プリンシパル第5話 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
「いたいのいたいのとんでけー…おかしいな。おまじない、きかないよ胸の痛み、全然と [続きを読む]

» プリンセス・プリンシパル 5話ツイート感想 [Wisp-Blog]
 サムライ・スパイ誕生秘話。 [続きを読む]

» プリンセス・プリンシパル 第5話「case7 Bullet & Blade's Ballad」 [いま、お茶いれますね]
第5話「case7 Bullet Blade's Ballad」 条約改正を求めて日本から訪れた堀河公と使節団。 藤堂十兵衛という暗殺者が堀河公の命を狙っていると噂が流れる。 プリンセスが巻き込まれる可能性も高く、コントロールはアンジェたちを護衛につける。 ... [続きを読む]

» アニメまとめてプチ感想(NEW GAME!!・プリンシパル・ケダモノ) [のらりんすけっち]
NEW GAME!! 第5話 締切りのサバ読んでた青葉ちゃんとゆんちゃん^^; コウさんは知っててうまくあしらってたと。 しかし今やリーダーはひふみん。 青葉ちゃんとゆんちゃん良心の呵責が^^; はじめちゃんは企画のお仕事に行き詰まり。 ここは変なプライドは捨てて仲間に相談。 いいアイデアがポンポン出てうれしい悲鳴。 得意満面で葉月さんに企画出すはじめちゃん可愛い♪ ...... [続きを読む]

« バトルガール ハイスクール BS11(8/06)#06 | トップページ | ボールルームへようこそ TokyoMX(8/06)#05 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ