最近のトラックバック

カテゴリー

« キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(9/17)#32 | トップページ | Fate/Apocrypha BS11(9/16)#12 »

2017年9月17日 (日)

Re:CREATORS BS11(9/16)#22終

最終回 第22話 Re:CREATORS

アルタイルはシマザキセツナと異世界で物語を創造する。
優夜たちは引き立て役として終わる。
チャンバーフェスも成功のうちに幕を閉じた。
菊地原とメテオラは握手して抱きしめる。
颯太を褒めて退席する松原、セレジアの消滅には自責の念に駆られていた。
メテオラもまりねも、終わっていない。
彼女との約束を守って物語を続ければ良い。
Dj2kgoev4aabmzr1
お好み焼き屋で集結した7人。
メテオラが一同に話す、世界の収束が始まりつつある。
元の世界に戻る日は近いので、創造主に言いたいことがあれば
 早めに済ませておくことを推奨する。
優夜は八頭司を連れて翔と海へ向かう。
二人で元の世界に戻って暴れたい。
ネタバレされたので、この先の継続が簡単じゃないと頭を抱える八頭司。
星川ひかゆと鹿屋瑠偉は中乃鐘とマリネとショッピング。
どうなるかは分からないが帰ることを試してみたい。
ひかゆは予算がついてアニメ化が決定したらしい。
大西は布面積が少ない恥ずかしい衣装を決めている。
セツナの墓参りする颯太、メテオラは真鑒の存在を確信していた。
颯太の力だけでは承認されないのも分かっていた。
顕現したシマザキセツナがオリジナルに近いからアルタイルが説得できた。
その可能性と原因に対する考察は今更の感があると辞める。
全員がメテオラの術式で元の世界に帰る。
高良田概は来ない。
各キャラが創造主と別れをかわす。
鹿屋瑠偉、弥勒寺優夜と白亜翔、星川ひかゆ、ブリッツと続く。
駿河駿馬は売れるためには、もっと酷いこともするから頑張って乗り越えろと
 二人にエールを送る。
最後のメテオラは帰れない、施術者が外側に居ないと送れないらしい。
魔力も消失するが、創造主になることを決めていた。
菊地原の最後の仕事はメテオラの戸籍などの生活するための準備。
退官して民間企業の講学社に入社した。
Dj2n3xvvoaigch81
高良田概の漫画が講学社少年部門で受賞した。
アリステリアと約束したので高みを目指して頑張っている。
松原は高みではなく書き続けて読者と共に先を目指したい。
松原とのコラボもやってみたい。
中乃鐘は颯太のシマザキセツナが世界を救った。
それまで準備して仕掛けた策はアルタイルには通じなかったのが悔しいと
 決意を新たにする。
メテオラは引っ越して小説を書き上げたので新人懸賞に投稿するつもり。
でもタイトルが決まらないと颯太にメールする。
颯太も感動を絵で表してサイトに投稿していた。
メテオラはタイトルを決めた、Re:CREATORS
 
---最終回---
 
 
結局は主役は創造主、クリエイターだったのだろうか。
駿河駿馬を見ているとそう思えるが、他はどうかなとも思える。
結局、こちらの世界で消失しても作品世界では存続できる。
その設定は緊張感を失わせた。
それならなんでも良いかなと思えて悲壮感も感じなかった。
築城院真鑒はどうしたの?
ボストンバッグを持参していたので、フェスの途中で海外へ?
彼女の扱いが勿体無い、特に最後の出番が無いのは如何なものだろうか。
 
今回は出番がなかったセレジアは2期アニメ化のCMで登場。
アリステリアがまみかとコラボしていたポスターは良かったと思う。
アリステリアの消失で泣いた高良田概は、その後に
 一番頑張った感じです。
 
菊地原さん、給料が半分程度に下がったでしょうね。
元高級官僚の菊地原さん、東大卒業で講学社の受付って・・・。
将来の幹部候補生で今は丁稚奉公なのだろうか?
講談社+小学館で講学社だったようですね。
小学館でも良かったと思うのに。
 
各パートでは面白い部分もあったが、結局全体を
 見通すと???な部分も多い。
アルタイルのような2次創作がアニメ化する人気作と同等以上の
 承認力を得るのも理解不能だった。
大資本の出版社よりもネット投稿が今や上の存在だと言いたかったのだろうか?
結局は何が描きたかったのかは不明な作品だった。

記憶に残ったのは、芸人ひよっちのゲッツ・フォン・いのりヒンゲンだった・・・。

« キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(9/17)#32 | トップページ | Fate/Apocrypha BS11(9/16)#12 »

Re:CREATORS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/65800850

この記事へのトラックバック一覧です: Re:CREATORS BS11(9/16)#22終:

» Re:CREATORS (レクリエイターズ) 第22話 感想 まみかとアリスちゃんが再会するお話を書いてくれたのが、なにより嬉しい最終話でした。 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
全ての登場人物たちが救われたのを感じるエピローグ。 現実世界に残ったメテオラは、これから美味しいものをいっぱい食べるんでしょうね。 そして数年後にはエクセレントでセクシーなメテオラさんに変身しているのかもしれない。 セツナとアルタイルちゃんがラブラブな新世界へと旅立ってからまもなく、世界の揺り戻しの力が失われる前に元いた世界へと優夜たちも帰ることとなりましたが、それぞれの創...... [続きを読む]

» Re:CREATORS<レクリエーターズ> #22 「Re:CREATORS」 <終> [ゆる本 blog]
大団円、あれ?でも誰か忘れているような・・・ 「Re:CREATOR」の第22話。 颯太によって顕界されたセツナと二人だけの世界へと消えたアルタイル。 世界の救済と共にエリミネーション・チャンバー・フェスは幕を閉じる。 セレジアとアリステリアを失った創造主二人に苦い思いを残しつつも。 しかし顕界されたセレジアは犠牲になっても松原の手によって作中で生き続ける。 セレジアが望ん...... [続きを読む]

» そんな物語を、私も自分で/Re:CREATORS 22話(最終回)感想 [Wisp-Blog]
 物語を作るということは、すなわち。 [続きを読む]

» Re:CREATORS #22 Re:CREATORS 黄昏感想 [アニメガネ]
プロとはなんぞや。 [続きを読む]

» 【Re:CREATORS】 第22話『Re:CREATORS』 キャプ感想  [空 と 夏 の 間 ...]
Re:CREATORS 第22話『Re:CREATORS』 感想(画像付) ちゃんとキレイに終わりましたね。 メテオラさんが残り、みんなを原作世界に帰すという結末。 事件の中心にいたメテオラさんが書いた物語が『Re:CREATORS』。 メテオラさんが創作する側になる結末は面白いですねw まがねちゃんはどうなったんだろう? 口先だけで上手く生きていきそうな気もするけど...... [続きを読む]

» Re:CREATORS 最終話 [LUNE BLOG]
すべてのクリエイターズのために。 [続きを読む]

» 見せない努力をしよう! Re:CREATORS 第22話(終)の感想 [こう観やがってます]
22話でジ・エンド。 普通の2クールより短いけど、もっと短い方が良かった。 [続きを読む]

» Re:CREATORS [バカとヲタクと妄想獣]
大門ダヨ Re:CREATORS 全話視聴完了 日本版マーブルみたいな? 各ゲームやアニメ等のキャラ良い集結みたいな設定は良い 広江礼威先生の絵が好きだから最高のアニメ!と言いたいが 結局最後は“反則勝ち”みたいだったのが・・・ それと特番が多かったなぁ~ 三回くらいあったかな? 万策尽きた?w 大門は駿河推し~ あえて創造主ww... [続きを読む]

« キラキラ☆プリキュアアラモード テレ朝(9/17)#32 | トップページ | Fate/Apocrypha BS11(9/16)#12 »

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ