カテゴリー

ひと











« ナイツ&マジック TokyoMX(9/03)#10 | トップページ | セントールの悩み BS11(9/03)#09 »

2017年9月 4日 (月)

プリンセス・プリンシパル TokyoMX(9/03)#09

第9話 case11 Pell-mell Duel

姉上に文を書くちせ。
同室のベアトは臭いと目覚める、前回は納豆、今回はぬか漬け。
堀河公に依頼されてスパイをスパイするちせ。
クィーンズ・メイフェア校に転入して半月。
食事は不味く慣れないので密かにおにぎり持参。
Dizgkgmvyaavjy1
授業では毛筆、英語は苦手、音楽では法螺貝しか吹けない。
体育は特異でクリケットでは好成績。
フェンシングは西洋剣術、他流試合だが勝負を挑むが止められた。
決闘の所作を間違えて覚えていた。
 
ちせは目立ちすぎると田舎者設定のアンジェ。
ドロシーは年齢詐称だけが問題。
アンジェは嘘つき、プリンセスは身についた笑顔が得体のしれなさを感じる。
ベアトは父親に改造された変声期が先端技術で本人も機械には強い。
ちせの博物倶楽部のメンバー評価だった。
 
プリンセスには学内でも護衛が付いて内務卿に報告されている。
判事の娘、リリも内務卿派閥で嫌味。
スパイの仕事では、ちせの出番が少ないのは悔しい。
堀河公には定期的に会って報告する。
日本は小国故に勝ち馬に乗らないと埋もれてしまう。
Dizjxhsvwaahyjd1
道で羽化する蝶を眺めると邪魔だとキャメロンが取り巻きを引き連れてやってきた。
それならばと蝶々を蹴って眺める必要もないと告げる。
怒りで決闘を申し込むちせ。
プリンセスが通りかかって、その場を収める。
アンジェには目立ち過ぎだと怒られる。
プリンセスが決闘の正式な作法を教えに訪れる。
正式な決闘が催され立会人はリリ。
キャメロンは銃に仕掛けを施して勝利を得ようと画策していた。
ちせの銃は不発で弾が飛ばなかった。
逆にキャメロンの銃は正確に発射される。
風呂敷で弾丸を包んで振り回しスリングとして投げる。
キャメロンの右腕に命中して倒れる。
痛みで負けを認め、謝罪する。
プリンセスが喜んでくれるが、他のメンバーは不在。
 
侍が勝利すると土俵入りして祝うのでしょうと4人でお祝い。
そんな不思議な勘違いが嬉しかった。
そして他のメンバーはリリの自室を調べて内務卿への直通電話を発見した。
実はちせの知らない裏で任務が実行されていた。
堀河公にはチェンジリング作戦の見通しは不明だが、
 仲間の勝利を願っていると報告するちせだった。
 
---次回 「」---
 
 
今回のサブタイも韻を踏んでますね。
向こう見ずな決闘、の意味でしょうか。
 
今回はちせ視点でのスパイメンバーの評価と日常。
そして仲良くなり始めたエピソードでした。
ロンドンでの暮らしには慣れないちせ。
食事は拙いが定評の英国ですからねぇ。
畳と布団の生活のちせには不自由も多いでしょうね。
双方の国の特徴が描かれているのも面白い。
クリケット、フェンシング、騎士の決闘、法螺貝、浮世絵、土俵入りなど。
今回は慣れないながらも決闘がテーマ。
フェンシングでの決闘はネタ振りで本番は男子貴族たちとの決闘。
そしてそれを利用したアンジェでした。
決闘繋がりでちせを描いて、実は知らぬ間に任務の一端を担いでいた。
そんなエピソードが上手い。
 
ちせの辛口メンバー評価も面白い。
Re:CREATORSの総集編でのメテオラのようでもあったが、
 本編で端的に描くのが上手い。
臭いと怒るベアト、くさやかと思ったら糠床でした。
発酵食品は確かに臭い。
ぬか漬けって精米後の糠の有効利用で生活の知恵とも言える、
 上手な利用方法ですよね。
この作品の一番で最大の問題点はアクタスが参加していることでしょうね。
事前の評価もアクタスが参加して居なければと思った人は多いと思う。

« ナイツ&マジック TokyoMX(9/03)#10 | トップページ | セントールの悩み BS11(9/03)#09 »

プリンセス・プリンシパル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: プリンセス・プリンシパル TokyoMX(9/03)#09:

» プリンセス・プリンシパル 第9話「case11 Pell-mell Duel」感想 いろんなちせちゃんが可愛かったです。そして時間軸を行き来するシリーズ構成の面白さも感じさせられました。 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
友を侮辱し、友の国も侮辱したものをプリンセスは絶対に許さない。 ちせちゃんメインで送るスパイたちの日常エピソード。 今まさに羽ばたこうとする小さな蝶の命を奪った男に白手袋をぶつけるちせ。 しかしスパイであるはずの彼女に目立ちすぎるなというアンジェの言葉に自分の使命を思い出した彼女は、グッと堪えるしかありませんでした。 そしてその後、彼女の部屋を訪れたプリンセスは正しい...... [続きを読む]

» プリンセス・プリンシパル 第9話「case11 Pell-mell Duel」 [いま、お茶いれますね]
第9話「case11 Pell-mell Duel」 ちせの日常回(日常かなぁ) [続きを読む]

» プリンセス・プリンシパル第9話 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
「白いカブを投げつけると聞いたが」「それは決闘!それにカブじゃなくて手袋です!」 [続きを読む]

« ナイツ&マジック TokyoMX(9/03)#10 | トップページ | セントールの悩み BS11(9/03)#09 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ