カテゴリー

ひと











« 異世界はスマートフォンと共に。 BS11(9/06)#09 | トップページ | ようこそ実力至上主義の教室へ TokyoMX(9/06)#09 »

2017年9月 7日 (木)

サクラダリセット TokyoMX(9/06)#23

第23話 BOY,GIRL and the STORY of SAGRADA 4/5

 
運転手の津島に状況を説明するケイ。
津島は浦地の味方だが、車を停めるなら人質を取るとナイフを取り出す。
ケイのいう人質とはケイ自身。
それを知る津島は運転を続ける。
村瀬、宇川、坂上、岡は部屋から脱出して管理局から逃げる。
春埼は一人部屋に残っていた。
索引さんと加賀谷に囲まれる。
ケイを信じ、ケイに信じられた春埼にも役割があった。
1504503350_1_4_0bcd499ecb047c118afd
カルネアデスの板を知ってますか?
一人しか助からない状況で他の誰かを犠牲にするしか無い状況。
それでもケイは二人が助かる術を模索する。
前提条件を無視していると呆れる浦地。
また例え話で加賀谷と浦地の父親を例に話す。
一人を犠牲にする彼の時間を止めたのは正しいですか?
誰かの犠牲を必要とする行為を実行できないのは悪ですか?
悪だと言える浦地は強い人。
この例えに正解など無いのかもしれない。
 
それでもケイの考えは全員の幸せを考えるべきだ。
加賀谷の罪悪感を消すには両親のロックを解除すること。
坂上の能力で父親の能力だけを猫にコピーする。
咲良田の能力は本人が望む意思が必要。
猫と意識を共有できる能力者が居る。
 
現実から目を逸らしているのはあなたです、浦地さん。
浦地は能力を悪だと考えている、その考えは変わらない。
それは初めから分かってました。
僕が説得していたのはあなたではなく、加賀谷さんでした。
智樹が自動車に同乗して二人の会話を伝えていた。
春埼が加賀谷に携帯電話を手渡す、ケイ、浦地と話せます。
加賀谷はケイの考えを指示すると伝える。
 
僕は何処で間違ったのか教えてくれるかい。
浦地さんは自分に無頓着だったのです。
加賀谷さんを信じて疑わなかった。
咲良田から能力が失われた時に2時間、あなたと話しました。
その分だけ僕はあなたを理解していた。
 
僕は管理局に入って、咲良田の能力を管理したい。
その手伝いを願えますか?
僕は不幸に抵抗したい、不幸を消してしまいたい。
例え悠久の時の流れが必要だとしても1つずつ対処したい。
僕たちはある意味で似ています。
形だけでも仲良しになりましょう。
嫌いなものが様々ある浦地、ポケットに物を入れるのも嫌いなんだと
 ケイの手に手帳を置く。
1504503350_1_25_55e491dec178b6cd8e0
学園祭休みでケイとデートの予定を立てる相麻菫。
咲良田に入ると能力と使用した記憶が蘇る。
ごめんなさい、私は初めから間違っていた。
ケイのためでさえなかった。
 
---最終回 「BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA 5/5」---
 
 
智樹が車内に乗っていたのは加賀谷を精神的に救う手立てを
 伝えるためでした。
なぜ彼が同乗しているのかは不思議でしたが、説得したのは浦地ではなく加賀谷。
基本的には浦地の傲慢さが他人の感情を思いやれなかった感じですね。
自分に従う故に裏切らないと思い込んだ感じですね。
そして出番の無かった索引さん。
だからこそ本名が与えられなかったのでしょう。
 
津島先生が最後にようやく先生になりましたね。
彼のキャラは、能力者を憎んで拗ねた大人なので嫌いです。
どうして記憶を消去してもらって咲良田を出なかったのか不思議。
正直、運転手をするだけなら他の教師を選んで欲しかった。
 
最後に残った課題は、後悔した相麻菫をどのように救うのかですね。
ビー玉少女やチルチル、ミチルのエピソードが必要だったとは思えない。
それらをカットすれば、もう少し丁寧に描けたと思う。
それなら、十分に説明もできたと思う。
前半の12話まで視聴しても、面白いとは思わせられなかったスタッフには失望した。
10話まで視聴すれば面白くなると豪語していた監督も残念でした。

« 異世界はスマートフォンと共に。 BS11(9/06)#09 | トップページ | ようこそ実力至上主義の教室へ TokyoMX(9/06)#09 »

サクラダリセット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サクラダリセット TokyoMX(9/06)#23:

» サクラダリセット【第23話】感想 [だいたいこんな感じで -アニメ感想日記-]
☆第23話 BOY, GIRL and the Story of SAGRADA 4/5  気がついたらサクラダリセットも残すところあと1話になりました。 今回は最終回のひとつ手前。浦地を説得しようと連れ去ったケイ。そして宇川や村瀬たちもただ逃げるだけじゃなく、何か行動を起こすようです。果たして…... [続きを読む]

» サクラダリセット 第23話 [ぷち丸くんの日常日記]
沙々音(CV:小清水亜美)が作ってくれた滑り台で、津島(CV:上田耀司)の車の中に入った浦地(CV:櫻井孝宏)とケイ(CV:石川界人)、智樹(CV:江口拓也)。 ケイは自分を人質にして津島を味方に付け、浦地と交渉することになります。 果たして咲良田市から能力を消すのか否か・・・ 浦地の両親は、まだ少年だった加賀谷(CV:喜山茂雄)にロックされて、死んでいるのか、生きているの...... [続きを読む]

« 異世界はスマートフォンと共に。 BS11(9/06)#09 | トップページ | ようこそ実力至上主義の教室へ TokyoMX(9/06)#09 »

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ