カテゴリー

« 異世界はスマートフォンと共に。 BS11(9/13)#10 | トップページ | はじめてのギャル TokyoMX(9/13)#10終 »

2017年9月14日 (木)

サクラダリセット TokyoMX(9/13)#24終

最終回 第24話 BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA

野ノ尾盛夏にケイが考案した猫に能力を移してロックして
咲良田の能力を維持する説明をした春埼。
ケイなら猫の犠牲も解決策を将来的に見出してくれるでしょう。
野ノ尾には猫の犠牲は少々納得しづらかったが了承する。
相麻菫が倒れたので救いたいとケイから春埼に電話が掛かる。
Djljnevwsae7c_i1
宇川沙々音に尋ねられるケイ。
相麻菫の現状は予想はしていたが想定外の出来事。
僕は我儘なんです。
君は正義でも悪でもないが、誰かのヒーローなのだろうね。
宇川と入れ替わりに春埼が到着、坂上も直ぐに到着するらしい。
春埼はケイの間違いを知りたい。
坂上によってケイの記憶が春埼にコピーされる。
2年前にキスされたことを思い出す、あなたは間違いました。
あの時に私は嬉しかったのです。
チルチルに会う菫、私をあなたと同じ何でも出来るようにして。
ミチルに会うケイと春埼、もっと頻繁に会いに来て欲しい。
相麻菫を救いに来た。
僕は世界で2番目に相麻菫の幸せを願っている。
1番にするのではなく、2番目で納得してもらいに来た。
ケイの自室に菫は居ると考えて事前にセーブする。
しかし春埼が消失して菫と二人になる。
僕は君を救えないが、君は僕を助けられる。
君の幸せを定義しよう。
僕の未来を視て欲しい。
現実に戻るためには条件を呑んで欲しい。
相麻菫が勝てばあなたは私のものになって、この世界で一緒に暮らして欲しい。
私の名前を呼んで、正確に呼べればあなたの勝ちよ。
相麻菫。
智樹からのメッセージも届いていたが自信がなかった。
ケイに認めさせて欲しかった。
菫は自身の弱さを知って今回の計画を立てたのだった。
あなたの勝ちよ。
Djfe93qv4aaqogn1
春埼が30分後に一人で部屋に入る。
ケイは私のものになったわ、小石を投げる。
それがケイの意思を持った小石よ。
こんなことでケイを所有できるわけがない。
私が彼をあなたに差し出すのを待っている。
浅井ケイを頂戴。
ケイに会うまで私は一人で能力を使用できたのです。
リセッ・・・春埼が菫の真意に気付いて能力発動を止める。
あなたはケイのことを思って一人でも能力を使えるようにしたかった。
ケイは今後忙しくなるから頼りっぱなしは難しくなる。
春埼は相麻菫の様になりたかった、有能でケイの側に居たい。
相麻菫は春埼になりたかった。
ケイには管理局員のパートナーを求められた。
目覚めた相麻菫の傍らにはケイが居た。
どうして春埼の枕元に居なかったの?
先に目覚める気がしたのと月が綺麗だったから。
僕は君を生き返らせようと決めた2年前に全てを背負う覚悟をした。
これからもよろしくね。
相麻菫が立ち去って顔を覗かせる春埼。
お互いに顔を合わせたくない二人だった。
友だちになれと言われたらどうしようかと思っていた。
二人は程よい敵対関係が丁度いいのです。
 
SAGRADA RESET  聖なる再生
 
---最終回---
 
 
と言うことで全てが終了です。
相麻菫に会う前に春埼に記憶を思い出させたのはなぜでしょうね?
ケイの指示ですが、相麻菫の能力を使用した時に
 ここまで想定して未来視を実行したからでしょうか?
このように万事が不明で後から分かる場合もあるが、分からない場合もある。
視聴していてフラストレーションが大量に貯まる作品でした。
 
面白かったかと自身に尋ねると面白くなかったと答えます。
尺が足りないのにビー玉少女のエピソードは必要だったのだろうか。
色々と登場人物が豊富だったが、必要だったと思えない人物も多い。
チルチルミチルは必要だったのだろうか?
人間は自身の意志で夢の世界に入り続けられる。
それが前提だからだろうか。
逃避行する相麻菫を説得するのに夢の中が都合良かったからでしょうね。
でも、現実では納得し辛い。
アカシック・レコードの猫屋敷の老人も長期の未来は記述できないと言った
 ネタ明かしが欲しかった。
彼の役割は管理局設立の時代をケイに教えるため。
それ以外の屁理屈な設定は邪魔だった。
 
もっと登場人物を感情豊かな高校生に描けなかったのだろうか?
能力を持つとロボットになるのかと思うくらいに詰まらない人物たち。
氷菓 のような描き方は出来なかったのだろうか?
 
正直、分からない設定も多い。
相麻菫がリセットが発動したことを理解できるのはなぜだろうか。
初回ではなくリセット後に亡くなったのは、現状がリセット後だと
 理解できたから。
未来視で2度目、3度目の未来が理解出来るからだろうか?
 
スワンプマンになったと思うことで索引さんに嘘をつくことなく
 行動できるのは、納得し辛い。
記憶は共有しているので完全に別人だとも思い難い。
それなら催眠術師に記憶を操作してもらえば良いのに。
 
スワンプマン、ラプラスの悪魔等の引用が厨二病的で鬱陶しい。
物理法則無視の言葉遊び的な超能力が増えると面白くない。

« 異世界はスマートフォンと共に。 BS11(9/13)#10 | トップページ | はじめてのギャル TokyoMX(9/13)#10終 »

サクラダリセット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/222433/65789398

この記事へのトラックバック一覧です: サクラダリセット TokyoMX(9/13)#24終:

» サクラダリセット【第23話】最終回 感想 [だいたいこんな感じで -アニメ感想日記-]
☆第24話 BOY, GIRL and the Story of SAGRADA 5/5(最終回)  浅井ケイと浦地は前回で決着がつきました。残る問題は相麻菫です。一時的にサクラダから出ていた相麻菫は、またサクラダに戻ってきた途端、すべての記憶を取り戻し、そのショックで倒れてしまいます。ケイは…... [続きを読む]

» サクラダリセット 最終話 [ぷち丸くんの日常日記]
春埼(CV:花澤香菜)は、盛夏(CV:三澤紗千香)の元を訪れていました。 盛夏は、友人から教わった「正しい物の見つけ方」を春埼に教えていました。 盛夏は、春埼から伝えられた、浦地(CV櫻井孝宏)の両親を救い出す方法に賛成はしたくないけど、自分も人間なのでやむを得ないと思っているようです。 浦地の両親の記憶を移した猫の時間を止めて、その代わりに浦地の両親の時間を動かすのね・・...... [続きを読む]

» サクラダリセット第24話「BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA 5/5」菫とケイの賭け [アニメとマンガの感想と考察]
サクラダリセット第24話「BOY, GIRL and the STORY of SAGRADA 5/5」は、 菫がケイと賭けをしてケイに勝たせる結末だった。 ビー玉少女は結局、何も話に絡まなかった。 冒頭は春埼と野ノ尾の会話。 回想かと思ったら、ケイが浦地と和解した後だった。 野ノ尾はロックする猫を抱いていたっぽい。 ロックする猫がどれかは明確な描写がない。 春埼は猫をロックするアイディアを話す為に神社に来っぽいね。 春埼はケイが間違わない事を信じていたけど、 野ノ尾に間違いが許されないのは残酷と指... [続きを読む]

« 異世界はスマートフォンと共に。 BS11(9/13)#10 | トップページ | はじめてのギャル TokyoMX(9/13)#10終 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ