カテゴリー

ひと











« 結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- TBS(10/27)#04 | トップページ | キノの旅 -The beautiful World- BS11(10/27)#04 »

2017年10月28日 (土)

牙狼-Vanishing Line- テレ東(10/27)#04

第4話 BROTHER

ソードを探すソフィだがDINERには所持金不足で入れてもらえない。
シスターに前借りを頼むが断られる。
60e219191
リプリー神父の失踪をルームメイトから聞く。
もしかしたらホラーが絡んでソードに会えるかもと
 ホームを抜け出して神父の居た教会に向かう。
彼には美人の妹マリーが居たらしい。
彼女に会えて話を聞く。
ソフィも兄が行方不明で似た境遇に慰め合う。
そこにソードが訪ねてくる。
ホラーを追い求めている様子だがソフィの出現で計画が狂う。
Dnkdtv2uqaeajyr1
夕食を食べて帰ろうとするがソフィの手を掴んで話さないマリー。
兄は美人のマリーを閉じ込めて外に出さなかった。
異常な妹への愛情にマリーは地下牢で兄を殺害。
逃げるソフィは地下牢で事実を知る。
マリーだと思われた女性がホラーだった。
ソフィが襲われるがソードが助けに来る。
ホラーと戦うソードに自分も手伝えると教会の鐘を落として援護する。
ホラーを退治したソードに居なくなった兄の捜索を訴える。
最後のメッセージがエルドラド。
 
涙ながらに訴えるソフィの頼みを了承するソードだった。
 
---次回 「RING」---
 
 
今回は教会に戻ったソフィのエピソード。
兄を探すにはソードの力が必要。
エルドラドを知るソードに会いたいが術がない。
おかしな事件ならソードに会えるかもしれないと
 失踪神父の教会を訪れてソード出会えたのでした。
最後はソフィの涙ながらの訴えに了承するソード。
これでソフィが行動を共にすることになるのでしょう。

« 結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- TBS(10/27)#04 | トップページ | キノの旅 -The beautiful World- BS11(10/27)#04 »

牙狼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 牙狼-Vanishing Line- テレ東(10/27)#04:

» 牙狼<GARO>-VANISHING LINE- 第4話「BROTHER」 感想 [n-zenの葉酸ってなに]
VANISHING LINE 私だ テレ東4話です あらすじ 兄の残した謎の言葉エルドラド。 唯一の手掛かりと思われるソードを探すソフィは、彼の行きつけのダイナーを訪れる。 いくら尋ねても居場所を答えてくれないウェイトレス、あの日以来ソードと会えずにいた。 ホラーが絡んで...... [続きを読む]

» 昨日の牙狼-VANISHING LINE- 第4話 [地下室で手記]
「BROTHER」 今回はソフィが中心の回ですね。 失踪した兄が残したエルドラドという言葉だけが手がかりでしたが、兄を探すためにはソードが必要と行きつけのダイナーに行っては持ち金がなくて門前払いされたり、ネット上で魔戒騎士の噂を聞いた者がいないか尋ねてみたりとするも、上手くいかず。 謎の失踪事件として、自分達の学校に教えに来たことがあるという神父が失踪したという事を聞きつけ...... [続きを読む]

« 結城友奈は勇者である -鷲尾須美の章- TBS(10/27)#04 | トップページ | キノの旅 -The beautiful World- BS11(10/27)#04 »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ