カテゴリー

ひと











« キノの旅 -The beautiful World- BS11(11/03)#05 | トップページ | ラブライブ!サンシャイン!! 2期 BS11(11/04)#05 »

2017年11月 4日 (土)

Dies Irae TokyoMX(10/03)#04

第4話 蜘蛛

覚醒した蓮だが力を上手く使えない、押さえ込むだけ。
螢が今夜教えてあげる。
全ては1人の魔術師から始まった、カール・クラフト・メルクリウス。
彼がラインハルトらを魔人に変えた。
ヴァルハラに到達するために戦争をする相手が蓮。
螢たち聖槍十三騎士団黒円卓のメンバーは聖遺物を操り願いを叶えたい
 駄目な人達。
願いを叶えるには、それ相応の強い相手が必要と考えているクラフト。
つまり蓮には強くなってもらわないといけない。
同じ年の螢がその任を2番めのクラフトから命ぜられた。
螢は黒円卓の5番目が亡くなって代わりに昇格した。
しかし古参のメンバーたちには異を唱えるものもいる。
Dnuhtz2u8aac0yn1
聖遺物を操って魂を武器に変える。
それには魔術位階が存在する、蓮は最低レベルで御せていない。
コツを教えるので早くレベルアップして。
香純は記憶が曖昧で蓮を探しているが、避けられている。
ようやく蓮を見つけて問い質したい。
通りかかった螢に付き合っているからと芝居に付き合わせる。
ショックで茫然自失の香純。
夢の少女はギロチンの魂だった。
玲愛とリザシスターはトリファ神父を探していた。
その神父を見つけて追いかける蓮。
あなたはテレジアを愛していますか?
香純からの電話で助けて、シュピーネに捕まったのだった。
Dnuhnjhvoaaqx91
駆けつけて助けようとするが、蓮も拘束される。
私はあなたと手を組みたいと考えています、蛍が座学担当で実技はシュピーネ担当。
明らかに位階の上のシュピーネ、進化を見せて下さい。
四肢を千切って拘束から脱出する蓮、四肢が再結合する。
右腕が刃と化してシュピーネの左腕を切断する。
蓮も右腕を切断されるが再生、前進に刃が出現する。
保険に掛けていた香純の首の糸、高層から見守るトリファが切断する。
蓮の攻撃で倒されるシュピーネ。
 
自室で携帯電話を探していた香純。
無事で一安心、抱きしめる蓮、スマホは奪い返していた。
玲愛が苦しみラインハルトが目覚める。
 
---次回 「再会」---
 
 
強い相手を倒さないと願いが敵わない。
ご丁寧に敵が蓮を教育してくれる。
蓮は状況を徐々に理解しつつあった。
香純は戦いから遠ざけたいので嘘をつく。
しかし彼女が強化に利用される。
 
今回は格上のシュピーネを倒して、成長譚が描かれるのだろうか。
それにしても蓮の声はおっさん過ぎる、もう少し若い声は出せないのだろうか。
蓮の成長は丁寧に描くようですね。
覚醒したら全てを思い出して能力が使い放題じゃない。
その辺が良いようなまどろっこしいような・・・。
右手が刃って手塚治虫のどろろ、を思い出した。

« キノの旅 -The beautiful World- BS11(11/03)#05 | トップページ | ラブライブ!サンシャイン!! 2期 BS11(11/04)#05 »

アニメ その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Dies Irae TokyoMX(10/03)#04:

« キノの旅 -The beautiful World- BS11(11/03)#05 | トップページ | ラブライブ!サンシャイン!! 2期 BS11(11/04)#05 »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ