カテゴリー

ひと











« 相棒16 テレ朝(11/01)#03 | トップページ | 僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 TokyoMX(11/01)#04 »

2017年11月 2日 (木)

このはな綺譚 TokyoMX(11/01)#05

第五話 梅雨送りし

和尚が供養を任された呪いの日本人形。
喋ったり動いたり髪が伸びるだけ。
棗は戦闘ロボットのような機能を求めるが、それは無理。
髪が長いのでは?櫻が切ってあげる。
しかし下手糞でボロボロになる。
蓮が見兼ねて髪を切り揃えて、染めてまとめて化粧する。
もう日本人形とはいえない姿になる。
お気に入りの帯締めを使って衣装を作り始める。
皆が端布を持ち寄ってきてくれる。
柚も裁縫を手伝うがフリルが分からない。
完成する間に眠ってしまう。
Dnjjjapuqaaepum1
祖母が孫のために送った匠が制作した由緒正しき日本人形。
高価な品だったが目が怖いと母親が拒絶。
蔵の中に仕舞い込まれて愛でられることがなかった。
そんな人形が長年の恨みを溜め込んで意思を持った。
瓜ノ介が、そんな悪夢を食べてくれた
柚たちは綺麗な目と肌だと褒めてくれた。
完成した姿はメイド服姿のお人形、お菊と勝手に命名される。
和尚さんは供養されたと此花亭に後を託す。
此花亭の住人になったからには働いてもらう、先ずは小間使いから。
柚が担当で仕事を教えることになる。
Dnjozysuiaagztb1
離れのお客さんの担当になる柚。
そこは機織り部屋で食事も食べずに織り続けていた。
何も食べないので心配な柚、桐の案でおにぎりを運ぶ。
正確なリズムに祭り囃子にも聞こえる。
柚が浮かれて口ずさむと単調な雨の音にも飽きたからと
 歌って欲しいと言われる。
彼女は天津神に献上する布をおる三姉妹の末っ子。
ようやく完成した雨の糸で織られた布を見せてくれる。
それは虹色の布だった。
ようやく梅雨が開けて晴れ渡る。
 
---次回 「此花亭怪談」---
 
 
今回は呪いの日本人形と機織のエピソード。
どちらも、この世とあの世の狭間の此花亭に
 絡んだようなエピソード。
どうして、この設定を説明しないのか不思議。
全話を視聴すれば分かると言いたいのだろうか?
それを説明せずに不思議な空間での演出を目指しているのだろうか?
正直、スタッフの意図が分からない。
 
前回、仲間入りした瓜ノ介が見事なフォローで役立ってますね。
EDで瓜ノ介に乗っているのがお菊でした。
リアルに作れば目はガラス玉を入れるので怖いと思う人も居る。
そんな不幸な日本人形でした。
高価な人形なのに、蓮の技術でツインテールメイドになりました。
 
Bパートは紫陽花だけがカラーのモノトーン演出。
雨の糸は紫陽花の色を織り込んだのかな。
神様に献上する布を織る機織部の一族。
彼女が布を完成させて梅雨が明けました。
つまりは、布が完成するまでは雨の糸が必要だから梅雨が明けなかった。
そんな神にも近い存在の機織りでした。
機織り機の作画は結構厳しかったですね。
偶数番と奇数番に並んだ縦糸を分けて入れ替えて横糸を滑らせて
 織るのですが、そうは見えなかった。
機織り機の全体を描いていたのは好印象、大変だとは思う。

« 相棒16 テレ朝(11/01)#03 | トップページ | 僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 TokyoMX(11/01)#04 »

このはな綺譚」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: このはな綺譚 TokyoMX(11/01)#05:

» 翻すことで見える輝き――「このはな綺譚」5話感想 [Wisp-Blog]
 視聴中、機織りの少女は織姫だったりして……なんて予想もしてみましたが見事に外れ。 >拍手返信:雪光さん(このはな綺譚 4話感想) >何を以て幸せとするのか。それは周りが決めることではなくその人自身が決めることで。前半の夢の解釈と後半パートの結びつけもさることながら、我々感想書きの解釈にまで繋げて捉える感想が爽快でした。自分もこの回は凄くお気に入りのエピソードの一つになりました。...... [続きを読む]

» このはな綺譚 第五話 梅雨(ばいう)送りし 拍子感想 [アニメガネ]
                   雨に唄えば。 [続きを読む]

» アニメまとめてプチ感想(このはな綺譚・URAHARA・アニメガタリズ) [のらりんすけっち]
このはな綺譚 第5話 供養を頼まれた日本人形を携え、此花亭を訪れた和尚さん。 大事にされず、いつしか呪いの人形になってましたが。 此花亭の狐っ娘たちに弄られてどんどんメルヘンに^^; もうアニメのフィギュア状態、完全に別物ですねww 「お菊」ちゃんと名付けられ、此花亭で働くことに。 お菊ちゃんどうしてこうなった可愛い♪ 此花亭にある庵は機織り小屋。外は梅雨空。 寝る間も惜...... [続きを読む]

» このはな綺譚 第5話 「梅雨送りし」 感想 [キラシナのアニメ・ゲーム時々教育の百戦錬磨日記]
今回は演出が良かった。 [続きを読む]

» このはな綺譚 #5 [日々の記録]
新キャラ(?)お菊ちゃんの登場と、雨の糸で機織りをする娘さんのお話でした。 始まり方は、いつもと違って怪奇的でした。・・・一瞬、別のアニメを間違って録画したのかと思いました。(^^; 此花亭に来た和尚さんが、呪いの人形を持ってきました。歩き回ったり、髪が伸びたりする怖い人形のはずなのに、なぜか此花亭の従業員には普通に受け入れられています。その上、勝手に「お菊」という名前までつけられて...... [続きを読む]

« 相棒16 テレ朝(11/01)#03 | トップページ | 僕の彼女がマジメ過ぎるしょびっちな件 TokyoMX(11/01)#04 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ