カテゴリー

ひと











« ボールルームへようこそ TokyoMX(11/05)#18 | トップページ | 血界戦線 &BEYOND BS11(11/05)#05 »

2017年11月 6日 (月)

クジラの子らは砂上に歌う TokyoMX(11/05)#05

第五節 逃げるのはイヤだ

チャクロとリコスが到達した場所に存在したのはヌース・ファレナ。
泥クジラの心臓部、ヌースを活動停止させれば泥クジラは沈む。
長老たちが駆けつけて自警団に矢を射かけさせる。
止めろと止めるリコス、体で矢を止めようとした。
彼女を追いかけるチャクロ。
リコスの足に矢が刺さる、まだ可能性がある。
マソオは仲間を撃つのか、同じ船で暮せば仲間だと叱責する。
ファレナは100年、罪を背負ってきた。
本国の者が止めるのか、我々を滅ぼしに来たのではないのか?
長老たちの選択は無駄になる。
ここにチャクロを招き入れたのはネリ、ヌースと一体化する。
チャクロは皆を守る、外部の者と交渉する。
ただ何も知らされずに死ぬは嫌だ。
無印には医者が多いとリコスを手当する。
Dn37wm3uiaa0odr1
長老のハクジは分からなくなった、スオウも開放する。
長老たちは集まって集団自決は失敗したので考えることが出来なかった。
 
リコスがスオウに全てを語る。
魂形・ヌースは泥クジラの心臓とも言える物で、人間の感情を食べる。
しかしヌース・ファレナは感情を食べない特殊な存在。
なので帝国は罪人として追放した。
ファレナの住人は感情を持つ特別な存在。
リコスが所属する帝国はヌースを持つ戦艦を8艦所有している。
船を沈めても母艦に移動することが可能。
帝国には敵対する国が存在する。
ヌース・ファレナを敵対する国に奪われたくない帝国、だから殲滅して
 管理下に置こうとしている。
リコスはファレナの住人が危険で危ない人間だと教わってきたが
 そうではないと理解したので、協力する。
Dn4adncuiaibnlz1
帝国の攻撃に耐えて、敵国と遭遇できれば生存の可能性もある。
新首長のスオウが住民に説明する。
4日後に襲撃があるが戦うことを宣言する。
オウニも協力を申し出る。
 
---次回 「明日は、人を殺してしまうかもしれない」---
 
 
ようやく明らかになったファレナ。
特殊な存在だったようですね。
感情を食べないヌース、つまりは住民は感情を持つ。
サイミアは情念動、つまりは感情を糧とする。
ファレナの住民が感情をむき出しにしてサイミアを使えば、
 帝国を圧倒できる的な設定があるような気がする。
ただし感情に任せてサイミアを使い続けると反動で命を落とす的な
 設定もありそうに思う。
そうでないとファレナの民が帝国を圧倒していてもおかしくないはず。
 
4日後の戦闘では頑張ってバトルを動かして欲しい。
作品的には新世界より、を思い出させる。

« ボールルームへようこそ TokyoMX(11/05)#18 | トップページ | 血界戦線 &BEYOND BS11(11/05)#05 »

クジラの子らは砂上に歌う」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クジラの子らは砂上に歌う TokyoMX(11/05)#05:

» クジラの子らは砂上に歌う 第五節「逃げるのはイヤだ」 [Happy☆Lucky]
第五節「逃げるのはイヤだ」 JUGEMテーマ:漫画/アニメ [続きを読む]

» クジラの子らは砂上に歌う【第5話 逃げるのは嫌だ】感想 [だいたいこんな感じで -アニメ感想日記-]
☆第5話 逃げるのは嫌だ  地下にあるヌース=ファレナを殺せば泥クジラが沈むらしい。長老たちはファレナを攻撃するのですが…。 悲しい展開が続いていて、毎回泣けます。残酷だけど美しい話で、この話、好きだなと思います。毎回言ってるけど、作画もいつも丁寧でいいで…... [続きを読む]

» クジラの子らは砂上に歌う 第5話「逃げるのはイヤだ」感想 [二次元美少女の笑顔を守りたい duple]
結局生存を賭けた戦いに突入してしまうのか… 涙を流して訴えるスオウと、力を貸すと応えるオウニに人々は戦う覚悟をしたようだけど、何か違うような気がして仕方ない。 感情をヌースに食われ、ヌースの保持者に支配された兵士達を相手に話し合いなど意味をなさないのは分かりきったことですが、血を流すしか泥クジラの人々が生き残る術は無いんでしょうか。 極端な事を言えば、それこそ仲間の死...... [続きを読む]

» クジラの子らは砂上に歌う 第5話 『逃げるのはイヤだ』 ドロクジラもまたヌースの1つ!そしてファレナの罪が明らかに。 [こいさんの放送中アニメの感想]
ヌース・ファレナ。このヌースを破壊=殺せばドロクジラは沈む。弓持った自警団の連中、状況を分かっていませんね。次々に矢が打ち込まれるヌース・ファレナ。負傷に呼応するように船が揺れる。 堪らず飛び出したのは何とリコスだった。この行為に長老ハクジがビックリ。自分たちを滅ぼしに来た筈のリコスが止めに入ったから。 僕達が罪人だなんて誰が決めたんだ!ハクジ曰く、ドロクジラは100年もの間罪を背負って来たそうです。その100年前に罪を犯した連中ってもう誰も生きていないだろうに。罪人の子もまた罪人、昔... [続きを読む]

» クジラの子らは砂上に歌う第5話 [うたかたの日々 でぼちん珠洲城遥万歳]
スオウ「力を貸してくれるのですか」オウニ「そうだ」泥クジラの民「おおーーー!!! [続きを読む]

» クジラの子らは砂上に歌う 第5話 [ぷち丸くんの日常日記]
地下に辿り着いたチャクロ(CV:花江夏樹)たちが見たものは、魂形(ヌース)・ファレナでした。 これは、泥クジラの心臓とも言えるもので、長老会はヌースを攻撃して、泥クジラを沈めようとします。 たくさんの矢を放たれたヌースはもがいて、泥クジラは大揺れになり、船上にいた人たちは何が起こったのか、わからずに戸惑っていました。 それを見たリコス(CV:石見舞菜香)は、ヌースの前に飛び...... [続きを読む]

» クジラの子らは砂上に歌う第5話「逃げるのはいやだ」ファレナの真実と帝国の敵 [アニメとマンガの感想と考察]
クジラの子らは砂上に歌う第5話「逃げるのはいやだ」は、ファレナの意味と帝国の事情がわかるエピソード。 冒頭は前話の続きで、ヌースが弓で撃たれてしまう。 それは長老達がヌースを殺して泥クジラを沈めようとしたから。 しかしヌースはその程度ではまだ死ななかった。 リコスは追撃を防ごうと身を挺して足を射られてしまった。 チャクロがしがみついてなかったらたぶん死んでた。 これはリコスが「帝国がファレナ抹殺を決めた真相」を知ってたから。 チャクロはリコスの「ファレナは希望だと思ってる」という発言に賭けて その場... [続きを読む]

» 不確かさに何を見出すか――「クジラの子らは砂上に歌う」5話感想 [Wisp-Blog]
 コメント返信は明日こそはorzゴメンナサイ [続きを読む]

» クジラの子らは砂上に歌う #5 [日々の記録]
泥クジラの置かれている状況が明らかになるお話でした。 長老会に逆らって、チャクロたちは泥クジラの心臓部を目指します。泥クジラにも、リコスの船にあったのと同じようなヌースと呼ばれる不思議なものがありました。そこに長老たちが、自警団を引き連れてやって来ました。長老たちは、ヌースを破壊することで、泥クジラを砂の海に沈めてしまおうとしていたのでした。 身を挺してそれを阻止したのは、本来な...... [続きを読む]

» 覚悟せよ 運命を受け入れよ [マイ・シークレット・ガーデン vol.3]
色々疲れて~++; 明日、何か書きたいです~ 『クジラの子らは砂上に歌う』 第四節 泥クジラと共に砂に召されるのだよ 長老会はスオウを新しい首長に任命しました。 そして、彼に最初で最後と言って、泥クジラを砂の海に沈めるという使命を与えました・・ 長老会...... [続きを読む]

« ボールルームへようこそ TokyoMX(11/05)#18 | トップページ | 血界戦線 &BEYOND BS11(11/05)#05 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ