カテゴリー

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年2月

2018年2月22日 (木)

2017年秋アニメディスク売上

2017年秋アニメ(10月放送)のディスク(BD,DVD)の売上をトップから列挙する。

あくまでも、売上順であり、内容の評価ではない。
また枚数ベースなので単価は異なり、正確な売上金額を表示してるわけではない。
 
 
1クールアニメ
ラブライブ!サンシャイン 2期
  1巻  61,498枚
 
アイドルマスター SideM
  1巻  19,349枚
  2巻  15,534枚
 
おそ松さん 2期
  1巻  14,528枚
  2巻  12.026枚
 
アイドルマスター シンデレラガールズ劇場 2nd Season(全3巻)
  1巻  9,446枚
  2巻  8,636枚
  3巻  7,519枚
 
宝石の国
  1巻  8,575枚
  2巻  6,867枚
 
血界戦線 &BEYOND
  1巻  6,865枚
  2巻  6,232枚
 
結城友奈は勇者である 鷲尾須美の章(BOX全1巻)
  1巻  6,133枚
 
 
2クールアニメ
魔法使いの嫁 (全4巻)
  1巻  7,043枚
 
OVA
 宇宙戦艦ヤマト2022 愛の戦士たち
  1巻  29,767枚
  2巻  27,165枚
  3巻  22,822枚
機動戦士ガンダム サンダーボルト Bandit Flower
 劇場版  15,854枚
===============================
 
この期は売上好調な作品が多い。
相変わらずラブライブの人気は高い。
此の中で新規作品はアイマス SideM、宝石の国、魔法使いの嫁。
人気タイトルは続編でも安定した数字を売り上げている。
なので、続編が可能な作品は今後も制作されるだろう。

近年ではBOX販売される作品が増えたように思う。
ファンにとっては、安くなったりと、嬉しいのだろうか。
1,2話見たいだけのユーザーには金額的に手軽に買いづらい。
最近の作品は細部を端折ったファン向けの作品もあるので、
 そのような作品は新規アニメファンの取り込みを考えていないのかもしれない。

2018年2月 1日 (木)

2018年冬アニメ  個人途中評価

第3話まで視聴したアニメの現時点での個人的な評価を記述する。

個人的には、制作各社が3話までを1セット扱いで、視聴者を掴もうと
 描いていると聞いたことがあるので、此の時点で評価する。
 
 
文句なく楽しめる
 ゆるキャンΔ
 宇宙よりも遠い場所
 学園ベビーシッターズ
 七つの大罪  2クール
 カードキャプターさくら クリアカード編 2クール
 りゅうおうのおしごと
 
楽しめている
 三ツ星カラーズ
 刻刻
 からかい上手の高木さん
 オーバーロードII
 ヴァイオレット・エヴァーガーデン
 ラーメン大好き小泉さん
 ハクメイとミコチ
 刀使ノ巫女  2クール
 博多豚骨ラーメンズ

悪くはないが良くもない
 citrus
 だがしかし2
 ミイラの飼い方
 ポプテピピック
 バジリスク
 たくのみ
 BEATLESS  2クール
 スロウスタート
 弱虫ペダル  2クール
 メルヘン・メドヘン
 グランクレスト戦記  2クール
 キリングバイツ
  ダーリン・イン・ザ・フランキス  2クール

色々と視聴が辛い、問題がある
 覇弓 封神演義  2クール
 
===================================
今期はバラエティに飛んだ作品が視聴可能だと思う。
子供たちが登場する作品が多いイメージ。
漫画は連載誌の色が濃く現れていると思う。

女子日常系では、「ゆるきゃんΔ」が飛び抜けて面白い。
 どのキャラも可愛く描き分けられている。
「BEATLESS」 古典的なテーマだが”プラメモ”よりはまともに
 世界設定されているので安心できそう。
 2クールなので、納得できる十分な描き方に期待している。
「宇宙よりも遠い場所」 女子がドタバタと南極を目指して足掻く内容。
 ギャグ多目だが真面目に描いていて好印象。
「りゅうおうのおしごと」はロウキューブ並にロリ御用達?
 
「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」は安定の作画力。
 劇場版を遥かに超えるような映像は見ているだけでも楽しめる。
「ポピテピピック」は色んな意味で斬新で話題を攫ったので
 それだけで十分なくらい。

「刀使ノ巫女」1クールなら中二病アニメで終わりだが、2クールなら
 少しは複雑な展開が納得できる終わり方で描かれて欲しい。

「メルヘン・メドヘン」 ゆるキャンΔのような明るく元気な主人公なら
 楽しめるかもしれないが、設定も含めて楽しめない。
 演出も何を見せたいのか良く分からない。
「グランクレスト戦記」2クールの放送なのに圧縮展開なので全キャラが
 登場して終わりな感じ。
 正直、各エピソードに説得力を感じない。
「弱虫ペダル」 いつものスポーツ無視の意外性重視の熱いドラマ展開。
 今回も2クールでインハイの3日間を描くのだろうか。
 対戦中とは思えない語りだらけ、自転車ってそんなに
 話ができるスポーツなの?
「スロウスタート」は、イイ話もあるがギャグが弱い。
 もう少しギャグが笑えれば面白い作品になると思うと残念。

今期は2クール作品が多いように思う。
4月の春の改編期が、事業年度の始まりだけに3月が終わるのが一般的。
4月を跨ぐのは珍しい。
制作遅れが発生してスリップしたのだろうか?
グランクレスト戦記 以外の2クールは丁寧な展開だが
 バジリスクは間延び感がある。
 恐らくは作画カロリーの高い戦闘シーンを削っているからだろう。

« 2018年1月 | トップページ | 2018年3月 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Right

  • GTag

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ