カテゴリー

カテゴリー「AKIBA'S TRIP」の13件の投稿

2017年3月30日 (木)

AKIBA'S TRIP -The Animation- TokyoMX(3/29)#13終

最終回 第13話 AKIBA’S LAST TRIP

有紗たちが秋葉自警団などの浄化委員に囚われた人々を救出する。
タモツとまとめはクラマスTVの新倉マストを捕まえる。
彼がいつも事件をスクープできるのはおかしい。
メトロチカから情報が流れていた。
彼からメトロチカの入り口を教わる。
旧万世橋地下鉄駅を利用して様々なトラップが仕掛けられていた。
C8gfqpqvaaai36c1
幹部のおとといフライデーを脱がしてボスの元に向かう。
彼女はまとめの祖母、万世架ふかめだった。
メトロチカとはまとめの一族を束ねる祖母の組織。
バグリモノを生み出して秋葉原を支配する計画だった。
そして秋葉原を独立国家とする計画だった。
しかし彼女が愛した秋葉原は穢れてしまった。
終戦後、人間の要望が渦巻く街となってしまった。

まとめは外の秋葉原を知って穢れてなどいない。
現在の秋葉原が好きになった、そして祖母を説得しようと
 したが受け入れられず袂を分かったのだった。
ふかめはまとめを取り込んで自ら巨大化して秋葉の町を
 破壊し始める。
浄化法などはまどろっこしい。

タモツはマヨを救出しようと1人で奮戦していた。
ピュー子がタモツを助けに急遽、駆けつけてくれた。
無事にマヨを救出する。

博士は新薬を開発して増産していた。
パワーサプライ・サイリウムは展開上、都合の良い品物。
人々の秋葉を愛する気持ちを力に変えて、タモツと
 マヨに送り込めるのだった。
そのために必要なのはまにあーずライブ。
人々を集めて心を1つにする。
マヨの代わりにうらめが参加。
タモツとマヨにパワーを送ると2人もヒーローとなって巨大化する。
ふかめと戦う2人にクラマスTVを見た人々が集まって
 パワーを送ってくれる。
遂にふかめを倒すと、元の姿に戻る。
マヨの言うことが正しいのかもと過ちを正す。
タモツにマヨを任せて消失。
At13_114jpg
博士が消失するふかめを吸収、聞きたいことが色々ある。
秋葉原を守る結界は生きている、外に出られなくても
 2人なら大丈夫。
100年後の秋葉原が大変と未来から訪れたにわかと有紗が
 2人を連れていく。

モモは公安の刑事で、清井大臣は脱税で逮捕される。
新たな秋葉原担当大臣にはかげさん、面影三太が
 選ばれて復興が始まる。
秋葉原、全てを受け入れる夢の街。

---最終回---

最後は何でもありで、特撮のような巨大化バトル。
博士のご都合主義な開発もお約束。
そして最後はバック・ツー・ザ・フューチャーのパロディで締め。
やりたいことを全て詰め込んだ形ですね。

手描きのライブシーンなのに良く動く映像、下手なCGの映像よりも
 遥かに見ていて満足させてくれる。
やはりGONZOは凄いと思わせてくれる。

終わってみれば秋葉を愛する人のアニメと言える。
お馬鹿な程に秋葉の歴史を描いた、秋葉好きによる
 秋葉好きのためのアニメ、なのかもしれない。
今回は秋葉の各店舗に協力を仰いで実写の様な映像でしたが、
 数年後に振り返ると、店舗や景色が変わっているかもしれない。
そんな町並みを眺める楽しみもあるかもしれない。

最後の旧万世橋駅もJRは地上ですが、銀座線にもあったのですね。
神田川の下を掘るまでの間の仮駅で神田駅が完成したら
 閉鎖したそうで、実働2年らしい。

2017年3月23日 (木)

AKIBA'S TRIP -The Animation- TokyoMX(3/22)#12

第12話 電マがバラバラじゃねーか!

特別風紀委員になるためには金が必要。
大臣を買収していたメトロチカの謎の女。
念のため献金の様子を撮影させる。
彼女に従う万世架うらめ。
At12_0221
タモツがようやく目覚めたが髪の色が戻っていた。
秋葉原禁止法案の影響で秋葉原は誰もいない。
まとめと対になる存在から摂理超えを受けたタモツは
 普通の人間に戻った。
もう戦わなくても良い、自宅警備していると良い。

米国シャングリラ・トロフィー社会長のダイヤモンド氏に気に入られた
 有沙は外部副社長の地位まで上り詰めた。
CEOは20歳を越えてからの約束だった。
しかし病気で後継者争いが始まっているので戻って欲しいと
 懇願されて特別専用機で米国へ向かう有沙。

秋葉の主、かげさんが秋葉原禁止法案に対抗すべく
 実力者たちを集めて反対意見交換会を画策している。
何の力も持たないタモツは協力を拒否して自宅へ戻る。
引きこもる兄を奮い立たせようとする妹のにわか。
浄化委員が秋葉原からオタクな物を取り締まる。
秋葉原生き生き清掃活動が始まった。
At12_0851
そのニュースの背景にまとめとうらめのバトルが写っていた。
急いで駆けつけるタモツ、まとめのピンチを救う。
そしてキスして再びバグリモノとなる。
以前よりもパワーアップしたタモツ、うらめを倒す。
うらめはまとめの妹、祖母の下を去ったまとめだった。
そこに有沙が帰ってきた。
会長のペットが病気だったので有沙の注射で全快した。
うらめは倒されて正気に戻る。

うらめを洗脳して操っていた謎の女は祖母だった。
秋葉原は私のもの。

---最終回 「AKIBA'S LAST TRIP」---

まとめの偽物は妹のうらめでした。
1話で万世架は代々、秋葉原を見守ってきた設定がありましたね。
どうやらメトロチカの謎の女は祖母のようです。
という事で最後は身内の闘争になりそうですね。
大東京トイボックスのキャラがゲストだったらしいがよく知らない。
中央通りで飛行機が飛ばせるか・・・可能かもしれない。
かげさんが秋葉の主だったのでした。

今回のEDはイヤホンズ、他にもアーティストはいるのにねと思ってしまう。
Aice 5とか、串田さんに歌ってもらうとか他の選択肢を
 選んで欲しかった。
できれば全話異なる歌手で貫いて欲しかった。

2017年3月16日 (木)

AKIBA'S TRIP -The Animation- TokyoMX(3/15)#11

TRIP 11 真夏のアキバフェス開催!

アキバフェスが開催されることになった。
文科省主催のナイスジャパンの一環として催される。
ステージでは、まにあーずのリハーサル。
ここまで成長した彼女たちを喜ぶ紅影千房プロデューサー。
At11_0091
彼女たちを高みから眺める鬼面のセーラー服少女。
秋葉原で、でんきマヨネーズの仕業と名乗る悪事が多発する。
タモツたちは中央通り自警団に逮捕されて法廷で裁かれることになった。
数々の悪事が報告され、防犯カメラにも映像が残されていた。
明らかに偽物だと主張するタモツと有沙。
タモツたちが偽物を捕まえて証明すると宣言する。
マヨだけは写真の女性に心当たりがある様子。
C694iuovaaaccz_1
アキバフェスの物販を荒らしに来ると予想して待ち伏せていたら
 読みが的中、偽物が現れる。
タモツと有沙は偽物を倒すが、マヨは逆に追い詰められていた。
タモツと有沙が駆けつけてマヨを守ると逃走する偽物。
博士の開発した暗視カメラで偽物の写真が撮影されていて
 でんきマヨネーズの嫌疑は晴れる。

アキバフェス開催、トップバッターはまにあーず。
しかし突然照明が落ちる。
大臣の記者会見でアキバフェスの中止が放送される。
映画や音楽の健全なサブカルチャーを支援する。
今やボルの産業と化した不健全なサブカルチャーは許可できない。
秋葉原禁止法を施行して、不健全なサブカルチャーは排除する。

マヨに電話で呼び出されるタモツ。
駆けつけて斃れているマヨを抱き上げるとキスされる。
バグリモノの能力を奪われる。

ED曲は i☆Ris

---次回 「電マがバラバラじゃねーか」---

今回はアニサマのようなフェスが開催。
これには文科省の後押しもある。
かつて麻生総理大臣はアニメ館を建設する予定だったのですよね。
実は輸出品として優秀な日本のアニメ。
現在、訪日中のサウジアラビア国王も日本のアニメが好きとか。
サウジではアニメが流行っているらしい。
ヨーロッパでもセールス出来ている日本のアニメ。
フランスやイタリアはお得意様でもっとプッシュしても良いのですが
 国民の理解が足りないとも言える。
もっと産業としてセールスの数字をまとめて公開すれば良いのにと思う。

そして現れた電マの偽物。
マヨとそっくりの少女は双子?
親近者なのでしょうね。
それを開かせないマヨ、タモツがキスで逆にバグりモノの
 能力を奪われたのかな?
次回が最大のピンチで最終回で完全復活となりそうですね。

イヤホンズの歌うサンキトウセン、一騎当千からの
 ネーミングなのですね。
主役が彼女たちをプロデュースした浅野さんですからね。
さて残り2話のED曲を担当するのは誰だろう。
ほぼ全員が登場したと思うけれど。

2017年3月 9日 (木)

AKIBA'S TRIP -The Animation- TokyoMX(3/08)#10

第10話  幽門開いてしまったのですか!?

久しぶりに会う中学時代の友人に彼女が出来ていた。
ショックなタモツに私達じゃ彼女にならないよねと
 気のあるまとめが訪ねると即座に同意されてしまう。
じゃあ、にわかが彼女になってあげるよ。
それは色々と問題が有るので拙い。
ミーとデートしますかと有沙が声をかける。
まとめは秋葉原のデートコースも知らないから無理よねと
 彼女の気持ちを知るにわかが挑発する。
デートくらい出来ると挑発に乗ったまとめ。
Ce83c130adb65c779b6f94b6bf2a0dfd1
本当にデート経験がないので何をすれば良いのか分からない。
にわかと有沙が尾行してフォローする。
自分の行きたいところに行けばいいんだよ。
純喫茶ベンガルのカレーがお勧め。
案外と入ったことがなかったタモツだった。
中華料理の雁川で牛すじあんかけチャーハン。
そしてキッチンジローのメンチカツ鶏南蛮定食。
まとめは美味しそうに食べるのでつられて食べるタモツ。

その後も4件も食べ歩いたまとめ。
実は幼い頃に空腹が辛かった思い出があって食べられる時に食べる主義。
タモツのお勧めはラーメン影武者。
そこでフードファイター、ブラックホール黒田が1人で大食いチャレンジ中。
しかも全てを食べつくす勢いで店主も困っていた。
まとめが大食いチャレンジを受けて勝負する。

60分のラーメン大食いバトル。
両者互角のスピード、まとめが麺を投げて冷ましてキャッチして
 食べる1人わんこそば状態。
黒田も引き離されて追いつくために奥の手を出す。
水を入れて冷まして流し込む、暗黒食い。
食の暗黒面に落ちたものが繰り出す味覚無視の食べ方だった。
タモツが氷を入れて食べろとまとめに手渡す。
その氷は博士が作ったスープを凍らせたもの。
味はそれ程劣化しない。
30杯でリードする黒田が限界に達してダウン。
追いついたまとめも限界だが、1口多く食べて勝利する。
At10_091jpg11
罰則は与えないから美味しく食べようと手を差し伸ばすまとめだg
 黒田はバグリモノだった。
何でも吸引するブラックホールの威力は凄まじい。
タモツが氷で動きを止めてまとめが服を脱がす。

デートらしくないデートだったが、まとめとしか出来ないデート。
パトロールしながらのデートも面白いとタモツ。
安心したら空腹なまとめに男一人では入れない甘味屋があるから
 一緒に行こうと手を引いて案内する。

ED曲はプチミレディで空腹からやりなおせ、でした。

---次回 「真夏のアキバフェス開催」---

今回は秋葉原グルメレポートでしたね。
取材も協力もお断りらしい老舗の牛丼店は登場しなかったですね。
それでもシュタゲでは描かれてましたが・・・。
町や店舗は協力を得ているので写真を取り込んで
 フィルターかけてアニメらしく見せているだけでしょうね。
あそこまで手書きするのはCGでも手間がかかりすぎる。
他にも万世橋の辺りとか、九州ラーメン、とんかつ店とか
 有名店がありますよね。
今回の3店舗は老舗と言える程に長く営業している。

ツンデレまとめを上手く挑発してデートさせたにわかの
 ファインプレーでもありました。
照れるまとめが数多く見られました。
それにフードファイトバトルでもメインで万世架まとめ回でした。

2017年3月 2日 (木)

AKIBA'S TRIP -The Animation- TokyoMX(3/01)#09

第9話 ゲームのカードで戦ってしまったのですが!

バトルクリーチャーのカードを箱買いした有沙。
うやうやしく開封の儀を始める。
しかしレアカードは見つからず致命傷を得てしまった。
そこに帰ってきたタモツ、一組のパックが開封されていなかった。
それを開けるとレアカード、三十年の引きこもりを引き当てた。
タモツにはバトクリの才能、運があると褒める有沙。

デッキ構築に悩むタモツ。
カゲさんもかつてはプレイヤーで使用禁止カードを大量に保有していた。
中央通り自警団が揉め始めていた。
他の自警団も同様の有様だった。
私のために争わないで。
At09_077jpg1
にわかも知っている、サークラ、サークルクラッシャーが
 各自警団に新規加入したのだった。
姫の加入で男性が争い始めたのだった。
博士から怪しいチラシを見せられる。
プリンセスカンパニー、秋葉原自警団専門で姫を斡旋紹介する。
秋葉原専門なのが如何にも怪しい。
乗り込むのは、かつては居酒屋だったビル。
At09_068jpg1
電気マヨネーズに男性はタモツ1人で既にハーレム状態。
姫など必要ないのです。
社長の政田池輝はバグリモノ、姫など3人で圧勝。
バトクリの勝負を挑まれる、受けて立つタモツ。
対戦者同士は盛り上がるが、第三者には地味なカードバトル。
数の力で3対1でタコ殴りにすれば良いのに。
まとめのツッコミはごもっとも。

タモツはオタクデッキで勝負、政田はプロムナードデッキ。
オタク対イケメン勝負、タモツがジリジリと追い詰められる。
カードのもう1つの効果って事前に記述されているわよね。
まとめはカードゲームに懐疑的。
そこで最後のドローに賭けるタモツ、三十年の引きこもりを引く。
レアカードで対戦フィールドのクリーチャーと魔法少女を召喚する。
なんとも都合の良い設定で形勢逆転、政田を倒す。

サークラの姫も居なくなって自警団は仲直りして元通りに復活する。
ED曲は桃井はるこさん。

---次回 「幽門開いてしまったのですか!?」---

今回はカードゲームがテーマ。
当然ながら遊戯王パロディにジョジョも加わってました。
確かに、まとめの指摘はことごとく正しい。
対戦者はカードの特殊効果が見えるような説明を
 しているけれど第三者からは地味なカードバトルでしか無い。
それにカードには効果が記載されているので事前に分かっている。
それでも映像では盛り上げて見せている。
そんな的確なツッコミの出来るまとめでした。
最後のネタは30年間DTなら魔法使いに成れると言われるネタを
 使うためのレアカードでした。

脚本は雑破業さんで、お得意のお遊びネタですが
 少し捻りも破壊度も足りない感じでした。
もっと突き抜けても良かったかも。
遊戯王の頃はスポーツにも似たバトルの爽快感が
 ありましたが、ここまでカードバトルが流行るとは思わなかった。
なにせ専門の会社が大躍進してプロレスやアニメに進出、
 漫画雑誌まで発行するとは想像すらできなかった。

私のために争わないで、竹内まりあさんの曲にそんな歌詞があった。

2017年2月23日 (木)

AKIBA'S TRIP -The Animation- TokyoMX(2/22)#08

第8話 秋葉原大武闘会

タモツの実家からお米が届いたが自炊しないまとめ。
炊飯器を買いにくと頭にダンボールを載せた中国人を発見。
有沙の師匠らしいが去っていく。
家電量販店の炊飯器が全て売り切れ。
実は師匠が爆買いして転売を目論むバグリモノに利用されていたのだった。
At08_023jpg1
彼を操るプロモーター、ディーヴァことリサ・マクマホンこそ
 バグリモノだった。
店内での格闘は禁止、リサが会場を提供する。
秋葉原大武闘会が開催される。

有沙は米国の大学を飛び級で卒業して世界中へ自分探しの旅に出た。
中国では師匠から拳法を学んだ。
そして日本へオタク研究にやって来たのだった。
At08_088jpg1
師匠と有沙の勝負はハードコアルール、何でもありのノールール。
セコンドの介入も許されている。
リサの介入で有沙がピンチ。
脚立からのダイビングボディプレスを決める師匠。
実は師匠の家族がバグリモノに捕らえられて人質となり逆らえなかった。
そして有沙もまとめとにわかが人質にされてしまった。
タモツが控室に向かい2人を救出する。

有沙の逆襲に目が覚めた師匠、リサの求めには応じない。
正々堂々の勝負に有沙が勝利する。
リサが再びリングイン、タモツと有沙で倒す。
師匠の家族も開放されて無事だった。
操られていたことを知り、修行に励む師匠だった。

ED曲はミルキーホームズ。

---次回 「ゲームのカードで戦ってしまったのですが」---

今回は家電量販店とプロレスネタでした。
実は昔、秋葉原の空き地でプロレスが開催された事がある。
グレート小鹿さんの姿が電車から見えたので大日本プロレスだろうか。
屋外にリングを設置していたのを見た。
なので秋葉原でプロレスもおかしくはない。
リサがWWEの如くディーヴァでプロモーター、師匠の姿は
 若き頃のグレートムタっぽい。
そして脚立からテーブルへのダイブと最近のプロレスっぽいネタも描いている。
バトルは作画が大変で全編を動かすのは大変なので適当に
 端折って上手く動かす部分を限定していた感じです。

検索するとアキバプロレスなるものが開催されているようですね。

家電量販店では中国人による爆買いネタ。
でも今や爆買いも無くなったらしい。
そもそもコンセントの形状も電圧も中国と日本では
 異なるらしいので購入しても利用できているかは不明。

2017年2月16日 (木)

AKIBA'S TRIP -The Animation- TokyoMX(2/15)#07

第7話 無理というのはウソつきの言葉

フィギュアを接写するタモツ、接近しすぎてフィギュアを壊してしまう。
それは、妹のにわかが大事にしていた、今はもう販売していないフィギュア。
にわかは壊れたフィギュアに激怒する。
それは兄がプレゼントしてくれたフィギュアだったから。
At07_01jpg1
オークションで手に入れようとするが急に値上がりしてタモツには
 手が届かなくなる。
時給の良いバイトを探すとメイド・執事居酒屋が見つかる。
バイトリーダーの二四時労と祝日土勤が面倒を見てくれる。
その店はありがとうが売り物で開店前には接客の5大台詞を
 全員で唱和する。
お客様にありがとうと言ってもらえる喜びこそが大事。
次第に店に馴染んでいくタモツ。
名札のハートが1つ増える、3つでリーダー。
連日、遅くまで働いてパトロールも無理。

週一の社給日、封筒にはお金ではなく、ありがとうの紙が入っていた。
俺達は家族なんだ。
街頭でチラシを配るタモツ、ありがとうの紙だった。
秋葉原でチラシ配りは禁止事項だが、大丈夫。
毎日働きたいと家にも帰らない。
遂に時の人として雑誌にも掲載されたタモツ。
これは危ないとまとめと有沙、にわかが店を訪れる。
At07_05jpg1
お兄ちゃんのバカとビンタする。
お兄ちゃんは小説を書いて実写映画化は失敗するが
 アニメ化で大ヒット、不労所得を夢見ていた。
憧れは印税生活、毎日働く人ではなかった。
ようやく目が覚めたタモツ。
店長がバグリモノだった、店員は洗脳されているだけの
 普通の人間、脱がしても効果がない。
妹を人質に取られて抵抗できない、まとめと有沙。
しかしタモツが店長を倒す。

洗脳されたバイト中も妹のことは忘れていなかった。
フィギュアを購入してプレゼントする。
ありがとう、の言葉はトラウマとなってしまった。

---次回 「秋葉原大武闘会」---

今回のサブタイは某居酒屋経営者の言葉だったのですね。
無理は嘘吐きの言葉、が元ネタ。
フィギュア撮影時のカナダパースは金田パースのパロディでした。

今回は秋葉原ネタというよりも、ちょっと怖い居酒屋ネタでしたね。
確かに、全員で喜んで、とか言う居酒屋は洗脳されてるのかもと
 思ってしまうほどに怖さがある。
そんなネタを元に構築されたエピソードでした。
宗教や催眠商法と同じで大人数で言われると判断が揺らいで
 ウソも信じてしまいそうになる。
洗脳は怖い、でしたね。
そして、妹にわかのエピソードとも言えましたね。

ED曲は中川翔子さん+筋肉少女帯?かな

2017年2月 9日 (木)

AKIBA'S TRIP -The Animation- TokyoMX(2/08)#06

第6話 メモリがいっぱい

Windowマドズは更新してから10度目のブルー・スクリーン多発で
 機能停止する。
そろそろ、買い替えのときかな?
At06_01jpg1
「経営スペシャル アースの目覚め」で特集されている
 秋葉で販売されるmofmapの格安パソコン戦略。
でもどれも画一的で個性がないと悩むタモツ。
それなら自分で組んでみてはとカゲさんが指導してくれる。
パーツハンターが隠したワゴン特価品を漁って横取りする。
自作は早い者勝ちの厳しい世界。
ケバブサンドを食べて買い出しも終了。
組み上げて電源を入れるが、OSを買って来なかった。
ラトゥ博士開発のLATuXを試してみる。
AI搭載で音声認識も可能。
私の科学は世界一。
先ずはピュー子と命名する、自分はタモツと教える。
At06_05jpg1
それからはピュー子に夢中で四六時中も側を離れない。
そんなタモツの状況に嫉妬するまとめ。
パトロールの時間は渋々従うが、一緒に歩ければ良いのにな。
ラトゥ博士が改造、ピュー子改2は自立歩行が可能になった。
腕もアタッチメントを交換できる。
ピュー子を連れて秋葉原の町を案内するタモツ。
タモツの好きな場所を次々に記憶するピュー子。
メイドカフェでは注目されるピュー子、恥ずかしいとオーバーヒートしそうになる。

mofmapの格安パソコンがロボとなって勝手に暴れ始めた。
これがバグリモノの作戦だった。
mofmapに到着するが逃走しているかのように見える。
ピッキングで侵入するとバグリモノを発見、戦闘となる。
無事に倒すことが出来たが、最後にロボに司令を送った。
ロボが集まって合体して巨大化する。
有沙もまとめも歯が立たない。
しかしコンセントを発見、引き抜くと自爆モードが起動する。
このままでは半径5Kmが爆発、秋葉原は壊滅状態となる。
タモツの愛する秋葉原を守るためピュー子がロボを
 抱えて地球を脱出、大気圏外で爆発する。

ピュー子はデータ保護が最優先じゃなかったのかよ。
タモツの思い、人々の思いが詰まった秋葉原こそが巨大な
 データとして判断されたのじゃろう。
ピュー子はタモツの記憶の中で生きている。
今は居ないピュー子を思い出すタモツだった。

ED曲はevery♡ing

---次回 「無理というのはウソツキの言葉」---

今回は雑破業さんの脚本で昭和の香りがする、おバカエピソードでした。
今ならピュー子はスマホに移植するのが常識でしょうが
 そこは昭和の感覚、ロボに改造して一緒に歩く。
そして最後は自爆ロボを宇宙に運ぶ。
鉄腕アトムやウルトラヒーロー、ジャイアントロボなどの
昭和作品を思い出させる結末です。

最初のブルースクリーンでは芸が細かくてエラーは
 DRIVER_IDOL_NOT_LESS_OR_EQUALでした。
アイドルのドライバーってなんでしょうね。
今回もパロディ豊富、アースの目覚め、科学は世界一など。
有沙の衣装は天女はなんだろう、侵入、戦闘時のレオタードは
 キャッツアイでしたね。

確かに月例のセキュリティパッチを更新すると挙動がおかしく
 なったりする信じられない窓OSなのですよね。

2017年2月 2日 (木)

AKIBA'S TRIP -The Animation- TokyoMX(2/01)#05

TRIP 5 負ける要素、なし

ゲーセンでレトロなアーケードゲームに興じるタモツ。
にわかには見せられない脱衣麻雀をプレイするので
 クレーンゲームでも楽しんでいろとお小遣いを渡す。
昔、よく遊んだストリートファイターII、通称ストII。
対戦して瞬殺されてしまう。
At05_01jpg1
にわかを探すとクレーンゲームの様に誘拐されてしまう。
返してほしくばストVの大会で優勝しろと要求される。
そんなこともあろうかとラトゥ博士が考えていた特訓マシーンを
 利用してタモツを強化する。
大会の初戦であっさり敗戦してしまう。
それでも敗者復活戦で勝ち上がり遂に伝説のプロゲーマー
 マツコと対戦することになる。
At05_04jpg1
初戦を勝つタモツ、これは彼女のいつもの勝負スタイルだった。
最初は相手の実力を推し量るために様子見をするのだった。
2試合目はマツコの勝利。
3試合目はお互いが死力を尽くす勝負となる。
脱ぐほどに実力を発揮するマツコ。
タモツも負けじと危険を承知で脱ぐ。
そしてタモツが繰り出した必殺技は逆立ちして操作する。
遂にタモツが勝利するがマツコはバグりものではなかった。

にわかを誘拐して大会に参加させたのは解説者。
彼は今までも茶番で有名だったらし。
あっさり倒してにわかを救出。
丁重に扱われていて、レトロゲームで楽しんでいた。

EDはA応P

---次回 「メモリがいっぱい」---

今回はレトロゲームが主役だったような感じです。
脱衣麻雀は懐かしい。
これが最後のマツコの脱衣に繋がっていたのでしょう。
そして逆立ちで操作するタモツは、ゲームセンターあらしのパロディ。
スト5の映像は正式に協力依頼して借りたらしく本物の映像でした。
これをアニメとして描くのは大変ですから正解でしょう。
特に映像自体を借りたので、借りやすかったのかもしれない。
作画レベルなどは関係ないですからね。
でもゲームセンターあらしのパロディは必要だったのだろうか。
大会中の有沙の衣装はサンダーホークへのオマージュかもしれない。

ゲーム機が秋葉原にたくさんあった記憶はないが
今でも遊べる店や販売する店があるのですね。
そういう意味もあって、この選択なのでしょう。

アイドル、HAM、ゲーム、自作PCと秋葉原の特徴を
 紹介するストーリーのようです。
懐かしの家電量販店のエピソードもあると良いな。

2017年1月26日 (木)

AKIBA'S TRIP -The Animation- TokyoMX(1/25)#04

TRIP 4 無線HAMファイターズ

アマチュア無線の1級を取得したタモツ。
屋上に巨大アンテナを設置した。
受信距離30mのトランシーバーで会話する3人。
まとめはスマホの方が便利と言ってしまう。
アマチュア無線は自分たちで拡張が可能。
通信環境の強化が必要だと富士無線を訪れる。
お宝のアマチュア無線機器が豊富。
C3bgbidusaawlcv1
突如、出現した巨大タワーからの電波で通信機器が壊れる。
幻の秋葉原タワー、第2東京タワーだ。
服を焼く電子レンジの如き電波も発信出来る。
犯人は、おそらくラトゥ博士の知り合いらしい。
つくばエクスプレスが開通していない昔に筑波で研究していた仲間の
 毒島電子がバグリモノと化している。
恩師、柳生田博士の勧めで電波研究に秋葉原に引っ越した2人だった。
その後、秋葉原タワーの建設に邁進した毒島電子と柳生田博士。
全財産を使い果たした今ではブラジルでガリンペイロになっている。
その柳生田博士に相談すれば解決策が見つかるかもしれない。
C3bjdieusaa_kef1
アマチュア無線なら電離層を反射してブラジルにも通信が可能。
しかし天候や電離層の状態次第。
音声ではノイズが交じると伝わりにくいのでモールス信号を使う。
タモツが徹夜で通信を試みるが通じない。
にわかがピザを朝食に頼んでいてくれた。
今月のメイドドラフト会議でピザ屋で働くモモ。
遂に柳生田博士から返信が届く。
ALMHK
チキンのアルミ箔を見て意味が分かった。
ALMHKとはアルミ箔のこと、重ね合わせて300mmのアルミスーツ
 ならば電波を通さない。
遂に毒島電子を倒すタモツたち。
正気に戻った彼女が事情を説明する、謎の帽子を被った
 女性にバグリモノにされての犯行だった。

EDはまにあーず。

---次回 「負ける要素、なし!」---

今回はアマチュア無線をクローズアップ。
免許を取得すれば自分で発信できる。
上級の資格を取得すればよりハイパワーの機器が使用できて
 遠くまで通信が可能となる。
そんな世界で、直接会話が出来る。
携帯電話は基地局を通しての会話なのです。

今でもアマチュア無線の利用者は居るのだろうか。
携帯電話が普及した現在ではレアな存在になった感じがする。
秋葉原のお店が協賛しているので実名なのも面白い。
現在のUDXは青果市場跡地なだけに、あそこに建設可能な
 高さなら秋葉原タワーも実現していたかもしれない。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | ACCA13区監察課 | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BanG Dream! | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | CHAOS;CHILD | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | GRANBLUE FANTASY | ID-0 | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:CREATORS | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | sin 七つの大罪 | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | うらら迷路帖 | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | けものフレンズ | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つぐもも | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ひなこのーと | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アイドル事変 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アトム ザ・ビギニング | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アリスと蔵六 | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | エロマンガ先生 | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガヴリールドロップアウト | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キラキラ☆プリキュア アラモード | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クズの本懐 | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロックワーク・プラネット | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サクラクエスト | サクラダリセット | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | スクールガールストライカーズ | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セイレン | セキレイ Pure Engagement | ゼロから始める魔法の書 | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | チェインクロニクル | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バッテリー | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | フレームアームズ・ガール | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルウイッチアカデミア | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ロクでなし魔術講師と禁忌教典 | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 亜人ちゃんは語りたい | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 小林さんちのメイドラゴン | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 幼女戦記 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 恋愛暴君 | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 政宗くんのリベンジ | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月がきれい | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 正解するカド | 武装少女マキャベリズム | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 風夏 | 食戟のソーマ | 鬼平 | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ