カテゴリー

カテゴリー「心霊探偵 八雲」の13件の投稿

2010年12月27日 (月)

心霊探偵 八雲 NHK-BS(12/26)

第13話 最終話 失意の果てに~久遠~
Cap_story_13

 病院のヘリポートで七瀬が撃ったのは後藤だった。
 それを知って悲しみ苦悩する八雲。
 八雲の中に憎しみと絶望と悲しみが増すのを感じる
  八雲の父。
 父は死者の魂、八雲の精神と同調し体を乗っ取る
  為に父と同じ憎悪と切望を味あわせたかった。
 通常では七瀬のようにお互いの精神が対立して
  体をどちらかが支配することは出来ない。
 七瀬は春香を撃とうとするが八雲が止める。
 肉体を支配したと思った七瀬は八雲に抱き着く。
 しかし七瀬の拳銃を振り払う八雲。
 八雲は一心のコンタクトを嵌めて両目を赤く
  偽装していた。
 落ちていたメスで八雲を襲う七瀬。
 後藤が体当たりで防ぐ。
 石井が拳銃を身構える。

 私の目的を知る為にギリギリの勝負に出たか。
 それでも私が父だ。
 いや、僕の父は斉藤一心だ。
 心配するな春香、君の事は僕が守る。
 榊原医師に一心の臓器提供を約束する八雲。
 一つだけ約束してください、全てが終わったら
  自首することを。
 僕は憎しみの連鎖に取り込まれない。
 だから、あなたに取り込まれることも無い。
 死者の魂は未来永劫亡くならない。
 去って行く父。
 あなたもあの男の犠牲者だ。
 あの男の狙いは僕だ。
 利用されただけだ。
 しかしあなたの罪は亡くならない。
 分かっているわ、いつも八雲、八雲。
 でも私はあの人に付いていくわ。
 驚異の身体能力で屋上から飛び降りて逃げる七瀬。
 追いかける石井刑事。
 真琴は負傷した後藤を助けるべく医師を呼びに行く。
 崖から車で湖にダイブする七瀬美雪。

 後藤の手術は成功した。
 一心の臓器提供のサインをした八雲。

 奈緒を見て、お互いに相談があると後藤夫妻。

 七瀬は行方不明で捜査は早々に終了らしい。
 一心の葬式に後藤刑事が抜け出して参列する。
 あの男は人の心の弱さに付け込んで犯罪を
  唆す。人の業じゃよと畠鑑識官。
 間宮佳子ちゃんの手術は昨日行われたわ。
 ドナーは誰かは明かされないけれど・・・

 奈緒を養子にすると後藤刑事。
 後藤刑事と親戚になるのは嫌だと八雲。

 葬式の夜に食事を抜け出す八雲。
 後藤の合図で追いかける春香。
 本堂で一心と話している八雲。
 何か言ってた?
 幸せだったと笑ってた。
 それとありがとうって・・・涙を流す八雲。
 後ろから抱きしめ、あなたは一人じゃない。

 部室を訪れると寝ていた八雲。
  また事件の依頼です。
 女性の相談を解決した八雲に、春香はありがとう。


今回で両目の赤い男、八雲の父との戦いは
 終わりです。
まだ母を拉致した理由とか詳しいことは分かって
 いませんが、今回で心霊探偵 八雲は終了です。
八雲の母は特別な力を持っていたのでしょうか?
最後で春香ちゃんが八雲を呼んで父の肉体乗っ取りを
 阻止するとか、もっと出番があるのかと思い
 ましたが・・・
ネットで読みましたが葬式以外は全員同じ服装でした。
春香ちゃんくらいは服装を変えてあげても良かったのでは?

死者の魂でも八雲にしか見えない場合と全員に見える
 場合の違いはなんでしょうか?
思いの差なのでしょうか?
八雲の父や武田の姿は全員が見えました。
でも本来、死者の魂って八雲だけが見える設定では?
そこが気になりました。

2010年12月20日 (月)

心霊探偵 八雲 NHK-BS(12/19)

第12話  失意の果てに~憎悪~
Cap_story_12
  一心のコンタクトを受け取り、ありがとうと言う八雲。
 一心はドナー登録をしていた。
 家族の同意が必要だが断った八雲。

 一心のベッドに少女の霊が現れる。
 春香と追いかける八雲。
 彼女は間宮佳子。生霊だった。
 しかし余命半年だと聞かされる。
  かつて奈緒を探して一心と話した少女だった。

 地下集車上で車を見ている八雲。

 七瀬美雪は病院に搬送されている救急車から逃げていた。
 救急車を見つけた警察官を八雲の父と二人で襲う。

 八雲が犯人を見つけた後藤に告げる春香。
 でも八雲の様子がおかしいと言う春香。
 八雲と会った中学生の頃を話す後藤刑事。
 母親に殺されそうになった八雲を助けた後藤刑事。
 それからは会わなかったが、偶然公園で出会った。
 そのときに後藤は八雲を忘れていたが、八雲は覚えていた。
 別の日に殴られ、蹴られている八雲を助ける後藤刑事。
 赤い目の八雲を見て、ようやく思い出した後藤刑事。
 なぜ母親に殺されそうな八雲を助けたのかと言われたらしい。

 奈緒と一心のお見舞いに来た後藤夫人から連絡が入る。
 八雲が病院に居た。居合わせた土方が様子がおかしいと
  告げる。
 病院に急ぐ後藤刑事と春香。

 八雲は榊原医師に犯人だと告げる。
 間宮佳子の父親を調べたら榊原だった。
 駐車場で榊原医師の車のミラーには擦った跡があった。
 一心を殺害して、病院に急ぐ際に八雲の車と擦った跡だ。
 犯行予告の犯人のことを言うが、警察は犯行予告は
  公にはしていなかった。
 それを知ることこそが犯人だと言う八雲。
 八雲の父に犯罪をそそのかされた榊原医師。
 駐車場に来た車を知合いの刑事の車だと告げると逃げる
  榊原医師。
 病院の玄関に向かう後藤刑事と春香。
 後藤刑事の顔を見て病院内に逃げる。
 それを見て追いかける後藤。

 屋上のヘリポートに向かう榊原。
 そこには八雲が先回りしていた。
 榊原医師を取り押さえた八雲。
 そこに父が登場する。
 親子の愛は尊い、我が子の為に殺人を犯す。
 これが人間だ。

 後藤たちも屋上に辿り着く。
 八雲は左目で父を見る。彼は死者の魂だった。
 絶望と憎悪により存在している死者の魂の父。
 八雲の憎悪感じるが、まだだ、まだ終わっていない。
 七瀬が銃を持って登場する。後藤が走る。
 七瀬美雪が銃を発射する。

次回  13話 失意の果てに~久遠~

八雲の父は死者でした。
でも写真には、はっきり写るんですね。
しかし絶望と憎悪で成仏できない?
八雲に憎悪を与えて何をしたいのでしょうか?
次回が最終回。
一心さんの臓器は間宮佳子に提供されるのでしょうか?

2010年12月13日 (月)

心霊探偵 八雲 NHK-BS(12/12)

第11話  失意の果てに~凶刃~
Cap_story_11
一心から車を借りる八雲。
これからも八雲のことを頼むと春香に告げる一心。
病院での調査の許可が降りる。
七瀬から一心を殺すと聞いて急行する石井と後藤刑事。
病院に居る春香と八雲に連絡が出来ない。
今日の八雲君はおかしくない?と尋ねる土方。
両親の写真を見たからと思う春香。

一心を保護して、事態を説明する。
八雲はもう大丈夫だよ、春香ちゃんが居るからと一心。
私に何かあったら奈緒のことを頼むよと後藤刑事に
 告げる一心。
八雲の父が境内に現れる。
後藤刑事を気絶させる一心。
本堂が閉まっていたはずなのに開いていた。
八雲の父と本堂で話す一心。
あんたへの憎悪でかつてはいっぱいだった。
しかし、そんなものは今は消えてしまった。
諦めるんだ、あんたがどんなに足掻いても
 八雲は暗黒面には落ちることは無い。

病院で幽霊を見つける。
以前見かけた患者に今度は、この間はごめんなさいと
 言ったらしい。 どういうことだ?
この前は いつ死ぬの?って聞いた。

起きた後藤刑事が刺された一心を発見して
 病院に急ぐ。

携帯の電源を入れると石井刑事から連絡で
 一心さんが刺されたことを知る。
一心が余命1年であったことを春香に告げる八雲。
後藤刑事からの連絡で、一心さんの搬送先が
 調査に行っていた病院だと知る。
出血多量で脳死状態になった一心。

奈緒を連れて後藤刑事の家に行く春香。
奈緒を預かることにする後藤刑事。
直ぐに出かける後藤。

現場検証で八雲の父が目撃されていた。

こんな夜中に誰かと話すなんて久しぶりち敦子。
せめて子供でも居ればね。
男なんて、虚勢だけで寂しくて

一心さんが刺された件を記事にするなと上から
 言われましたと一課課長に話す土方。
七瀬邸事件の担当が本庁で出世していて
 マスコミには何も発表していないし、圧力を
 かけていた。

畠に鑑識の真似ごとをさせる後藤刑事。
犯人の足跡が見つからない、本堂にも土壌成分の
 痕跡も見つからないらしい。
死者の魂は物理作用を起こせない。
もしかしたら、あの男は・・・

七瀬美雪に八雲の父が乗り移る?
急に様態がおかしくなり病院に搬送される。

お前は被害者の子供を預かっているんだろう?
これからは定時退社だと一課課長宮川。
奈緒は後藤の絵を描いていた。

一心の赤いコンタクトを渡す春香。
ありがとう。ようやく言葉を発する八雲。

次回  失意の果てに~憎悪~

一心さんは自ら殺されたようにみえたけれど、
 何かを知っていた?
八雲の父が死者なら一心は殺せない筈・・・
しかし七瀬美雪に乗り移ることから死者?
八雲の父は謎ですね。
そう言えば八雲の父を境内で発見して
 本堂で話すシーンでは横向きなどの
 角度の違うカットでしたが何か意味がある?

後藤一家が奈緒を預かるのは夫人の敦子にとっても
 良いことになりそうですね。
まだ八雲は腑抜け状態ですが、父との対決は
 出来るのでしょうか?憎悪で?
残り2話で決着がつくようです。

2010年12月 6日 (月)

心霊探偵 八雲 NHK-BS(12/05)

第10話  失意の果てに~告知~Cap_story_10

恵淋堂病院で幽霊騒ぎ。
土方真琴がいつ死ぬの?と尋ねる幽霊の話を聞く。
専門家に相談すると告げる。
一心が頭痛続くので検査に来た。

八雲に相談する土方。
畑鑑識官に父の写真を撮った理由を尋ねに後藤刑事の
 部屋に来る。両目の赤い男、父は自分と同じ死体の
 匂いがしたから現場で取ったらしい。

一心の検査結果がでた。2年後の桜は見れないようだ。
奈緒を探す一心、車椅子の少女と出会う。
長く生きられないと一心のことを言う。
自分もそうだからと告げる少女。
死ぬのは怖い? 死ぬとどうなるの?
色んな考えがあるけれど、手製の押し花の栞を見つけて
 こんな様に死んでも魂は残る。
友達家族に生きていた思いは残ると告げる。
それを聞いて素直になれて泣き出す少女。
それを見ている医者。

七瀬美雪が捕まった。
彼女の携帯履歴に父とのやり取りは無かった。
15年前の事件の担当が警察で出世している。
犯人は武田と誤捜査をした刑事である。
横やりが入る前に七瀬美雪に会いたいと捜査一課課長。

一心の寺に来た春香と八雲。
車を借りに来たらしい。
頭痛の件を訪ねると大したことは無いと隠す一心。
春香の母から荷物が届いていた。
別れ際に行ったこと?
それは春香と八雲の小さい頃の写真だった。
春香は亡くなった姉の綾香との写真。
八雲は母の梓の笑顔と一緒の写真だった。
一心さえ見たことのない梓の笑顔だった。
春香の母と梓は文通をしていて、写真の
 交換を行っていたようだ。

父が憎いかと尋ねる一心。
憎むなとは言わない、なだめすかして上手く付き合うと良い。
寿命が一年と八雲に告げる一心。
あの子、奈緒には教えたくないらしい。

七瀬は、あの人が一心を殺すらしいことを告げる。

次回 失意の果てに~凶刃~

最後の事件ですね。父は身内を殺してダークサイドに
 落とそうと考えているのですね。
七瀬もまた、暗躍しそうですね。
今回はプロローグで色々な伏線を張った状況でした。
次回から色々事件が起きるのでしょうね。
一心さんが居なくなると八雲は辛くなりますね。
心の澄んだ穏やかで八雲を人一番想ってくれる身内ですから。

2010年11月29日 (月)

心霊探偵 八雲 NHK-BS(11/28)

第9話 つながる想い~光~

春香の元に八雲のメッセージを伝える武田。
どうやら幽霊のようだ。
自分の演奏会の練習を怠るな。
君は狙われている。Cap_story_09

梓よ、お前は弱い女だ。
死してなお俺を恐れている。
そこで八雲が闇に飲み込まれるの
 見ているが良い。

鑑識の畑に資料をもらいにいく石井。
畑は七瀬美雪の現在の顔を復元していた。
これは星野由紀子?
八雲の父と写った女性だった。

七瀬美雪の担任に会う石井。
彼女は家族から大切にされていなかった様な
 気がする。赤い部屋を描く幼い美雪。
地下の部屋で父と遊んでいたらしい。
七瀬邸に行く石井と土方。
武田の教えで地下室の鍵を見つける。
そこには後藤刑事が居た。

春香は長野の母に連絡する。
八雲の母、梓を見つけた場所に行くために。
春香を追う七瀬。

武田俊介、死んだ人間の魂から八雲を
 闇に落とすために目の前で春香を
 殺すらしい。

長野の別荘に急ぐ後藤と石井。
春香は別荘を見つけ八雲を発見する。
意識不明の八雲を起こそうと必死になる。

別荘を出るときに七瀬美雪がボウガンを手に
 二人に狙いを付ける。
後藤刑事が背後に隠れていた。
それを知り七瀬邸事件を聞く八雲。

七瀬美雪は祖父と母の間にできた子供らしい。
そして父に地下室で遊ばれていた。
幼い美雪を犠牲にして家族の対面を保っていた。
それを八雲の父の誘いで4人を殺したのは美雪
 だった。
横溝正史の世界だね。
武田を殺害し犯人に仕立て上げたらしい。
武田には七瀬家に恨みがあることにしたくて
 女性捜査官の命は奪わなかったらしい。

後藤が七瀬美雪を抑えるがスタンガンで
 撃退される。春香の足を狙う七瀬。
春香の胸には梓のペンダントがあった。
七瀬を抑える梓。
母の梓は八雲に全てを話す。
梓は八雲を忌み嫌っては居なかった。
それだけを知り安心した八雲。
愛した武田が殺人犯になり、八雲の赤い目は
 もっと人を苦しめると脅した父。
そして追い込まれて八雲の首を絞めた梓。

別荘をガス爆発させて逃走する七瀬美雪と
 八雲の父。

別荘からは女性の遺体が発見された。
 八雲の母の梓だった。
ビルの解体によって武田さんの遺体が発見された。
それによって事実を知られるのを恐れた
 ことによる父が起こした事件だった。
そこは梓に八雲が首を絞められた場所でもあった。

二人を弔う一心。成仏する二人。

八雲と七瀬美雪の出生はかなりドロドロした話だね。
誘拐拉致監禁や不倫強姦に幼児虐待等。
しかし、武田さんって幽霊?
後藤刑事や春香と話せたのなら八雲の能力は
 要らなくなる。きっと八雲を知る相手とだけ
 話せる限定の能力??
どうして今頃、皆の前に現れたのだろう?
八雲の父は遺体を埋めたビルが解体されるので
 出現を恐れたのも、きっと封印されていたのかな?
彼が一人で真実を告げて解決したような・・・?
八雲の父はダークサイドに息子を落として自分の
 手伝いをさせたいのかな?

次回  失意の果てに~告知~

2010年11月22日 (月)

心霊探偵 八雲 NHK-BS(11/21)

第8話  つながる想い~縁~

OPで15年前の七瀬一家惨殺事件の生き残り七瀬美雪が
 紹介されているんだ・・・今回気が付きました。
彼女が八雲の父親と一緒に暗躍する女性。Cap_story_08

腑抜け状態の石井刑事、土方が後藤刑事捜索を申し出る。
後藤刑事拉致現場にいたが、霊が怖くて助けられなかった。
春香に連絡し、一心の寺に集まる。
春香、土方、石井、一心で七瀬亭で星野由紀子から取得した
 ビデオを見る。幽霊と言われた映像は一心の姉の梓、
 八雲の母だった。15年前に失踪した。
やる気のない石井、春香は何もせずに待つのは嫌。
出来ることをして八雲を探す、石井は最低となじる。
土方に慰められて、やる気になる石井。
春香に謝り、春香も謝罪する。

小さい頃、八雲は母に嫌われた左の赤い目を
 カッターで潰そうとしていた。
それを止める一心。小さい頃から一心や先生に
 守られていた八雲。

手掛かりを探して再度ビデオを見る。
八雲が前半の再生をスキップさせなかったのはなぜか?
地図を見ていて春香が電車の音が録音されていないことに
 気づく。線路の近い七瀬亭で7分おきに電車が走って
 いるのに電車の音は入っていない。
録画された場所は七瀬亭ではない。星野由紀子も
 名刺の会社にはいない。病院の住所も嘘だった。

一心が春香の母のことを訪ねる。
梓はある男に拉致監禁されていた。
それを助けたのが春香の母、恵子だった。
恵子から梓に宛てた手紙を一心は持っていた。
その時に春香も八雲もお互いに母のお腹に居たらしい。
その手紙は梓の失踪直前に届いた手紙らしい。
このことを一心は八雲に告げていた。

一心さんのように八雲君に告げるのは難しいと石井。
それはパンドラの箱ね。
パンドラの箱なら最後に希望が残る。
手紙を開封し内容を読む春香。
梓の婚約者は武田俊介だった。
七瀬亭事件の犯人と目されている男だった。

警察に戻り後藤刑事探索の為に七瀬亭事件の
 資料を求める石井刑事。
トイレでこっそり資料をもらう石井刑事。
捜査1課の課長から当時の警察関係者には
 事情を聴くなと言われる。何かありそうですね。
鑑識は今も居る妖怪爺と色々情報を得る石井。
捜査1課長は後藤の件を気に留めていた。
表立っては動けない失踪事件は借りだと告げる。

八雲の父は武田が動いているのを知り、彼を追うらしい。
七瀬美雪は春香を捕まえるようだ。
八雲をダークサイドに落とすために春香を壊して
 追い込むためらしい。
七瀬美雪の前に武田が現れる。
八雲のメッセージを春香に伝えるために。
警察に追われている武田は、それを利用して
 七瀬美雪を追い払う。
武田の正体を知っていると七瀬美雪。

うーーん、八雲は母を拉致監禁した男の子供
 だったのですか。
両目が赤い男は梓を見込んで、例えば霊媒体質?
 子供を産ませたのでしょうね。
その男と同じ赤い目の八雲を嫌ったのも頷けますね。
そこに春香の母と梓の関係。
確かに縁がありますね。
婚約前に中絶することは出来なかったのかな?

でも八雲が捕まった場所は一心も知る
 場所だと思うな・・・
例えば梓と八雲がかつて住んでいた家とか。

武田の正体も気になりますし、七瀬美雪を得るために
 両目の赤い男が一家殺害し武田に罪を擦り付けた?
それとも単純に梓を取り戻し、武田を貶める
 ための犯罪?

色々と伏線が張られましたね。
それから前回のOPで両目の赤い男が相手をした
少女は七瀬美雪?梓?

名前を調べにWikiPediaを参照したら色んな
 先の事が書かれていました。
ええ?あの人が・・・と言う内容で、書き過ぎだと
 思われます。
原作では既に記述されているのでしょうが・・・

次回  つながる想い~光~

2010年11月15日 (月)

心霊探偵 八雲 NHK-BS(11/14)

第7話 つながる想い~罠~

地面に絵を描いている少女。若い頃の八雲の父が少女に、
 夢は描いても始まらない、自分で掴むものだと告げる。
抱き着いて泣く少女。Cap_story_07

八雲が居る部室を訪れる春香。自分も演奏するオーケストラの
 演奏会に誘う。テーブルの地図の印を不審に思いながら
 明日チケットを届けると言う春香。

古い洋館が心霊スポットだと聞いて写真を撮っている土方。
そこで倒れている女性を発見する。
抱き起すと不審に笑う女性。

後藤からの依頼で構成作家が撮った映像を見る八雲。
その屋敷は14年前に4人が殺されたらしい。
映像に気になるものが写っているらしい。
土方が助けた女性が撮った映像のようだ。
幽霊なような映像を見て、部屋を出ていく八雲。
何か心当たりがあるようだ。

春香に演奏会には行けないかもしれないと電話する八雲。
後藤に七瀬亭の事件を話す宮井。
彼女は14年前の事件で現場に急行し生き残った10歳の
 少女を確保するときに犯人らしき男に気を失わされた。
当時10歳の少女は、それから見つからない。
その事件の犯人は分かっているが、彼じゃない場合も
 あると考えて後藤に別の犯人の線からも捜査を依頼する。

土方から見せられた映像を撮った構成作家に会う後藤刑事と
 石井。彼女の顔を八雲の父の横に写った女生と思う後藤。
七瀬亭を張りこむ後藤。
そこに八雲の父の横に写っていた女性が襲う。
スタンガンで気絶させた。悲鳴を聞いても現場に駆けつけ
 られなかった石井。後藤は行方不明。

八雲は部室には戻っていない。
八雲が調べる部屋を例の女性が襲う。
スタンガンで襲う女性。
八雲とは電話で話したことがあるのにと話す。
八雲を闇に落としたいようだ。
例の映像は八雲を別の屋敷に誘うための罠だった。

色々と謎がたくさんあって、伏線だらけの話でした。
八雲を捕まえてダークサイドに落とすための罠でした。
ダースベイダーとルーク・スカイウォーカーの話のようかな?

次回 つながる想い~縁~

2010年11月 8日 (月)

心霊探偵 八雲 NHK-BS(11/07)

第6話 格安の物件

変なことが起きる格安物件。そこには全部屋に姿見があった。
土方記者が石井を訪ねる。
憑き物の件でお世話になったのでお礼に来たようだ。
だが後藤は非番。Cap_story_06
交換日記かよ。それまで恋愛に含めるの?
今まで付き合った男性のことを聞かれた春香。
中学の時でしょう?
高校で。
春香はおしゃれじゃないから。
そんなことないよ、化粧だってしてるし。
春香は男目線を意識しておしゃれしていないと言う友人。

後藤の家には妻からの書置きで、昨日は結婚記念日だったと。
知ってるよ。

八雲のことを聞かれて説明している春香。
気づくとも誰も居ない。格安物件の彼が相談に来ていた。

その件で八雲の居る部室に行く春香。
最近肥えたなとデリカシーの無いことを言われる。
帰る。
今日はどんなトラブルだ?
ばれてるし・・・

格安物件なら仲介業者が何か知っているはずだ。
仲介業者に行って問い合わせする八雲。
借りていたのは女性で病死したらしい。
そして職場の同僚と会う。
忘年会の写真を見せられて化粧っ気のない女性だったと
 知る。もう少しおしゃれになれと言ったらしい。
それを聞いて考え込む春香。自分と同じだと?

石井と偶然会う春香、土方が快気祝いにディナーを
 ご馳走してくれるらしい。
初めてじゃないけれど初めましてと土方に挨拶される。
八雲に置き去りにされて誘いを断って追いかける。

地図も持っていないし携帯には出ないので散々探して
 部屋に辿り着いた春香。
文句を言うと悪かったと謝る八雲。
そんなことをいうタイプじゃないのにと春香。
男性の部屋に初めて入った春香、ちょっとドキドキしてる?

各部屋に付いている姿見が不自然だと言う八雲。
業者が付けたにしては場所や高さがおかしい。
春香が姿見に移ると霊が現れる。
彼女と話し、姿見の後ろから封筒を発見する。
中を見ずに燃やして欲しいらしい。

一心の寺で燃やすことになったらしい。
奈緒がやって来るが不満そうに何処かに行く。
春香が中を見るとそこにはおしゃれなドレスを着た女性が
 姿見の前で撮った写真だった。
おしゃれをしたくても外に出られない女性もいると春香。
彼女の霊が降臨していて、春香に頑張ってと言ったらしい。

春香ちゃんとは上手くいっているかい?
そんな質問には答えない。

奈緒の新しいカーディガンには気づいた八雲。
それを褒めて笑顔の奈緒。
デリカシーのかけらも無い八雲でもやればできるじゃないと
 脇腹を突くと飛び退く八雲。弱点のようだ。

次回  つながる想い~罠~
これは複数話のタイトル?
これって心霊探偵なので、霊の話を聞いて想いを
 遂げることに協力する話と考えれば良いのかな?
なまじ探偵と書いてるので複雑で難解な事件を
 期待するのがおかしいのかも?

春香ちゃんって化粧っ気のない恋愛下手な設定だったんだね。
う~~ん気づかなかった・・・

2010年11月 1日 (月)

心霊探偵 八雲 NHK-BS(10/31)

第5話  魂をつなぐもの~蘇生~

春香が木下医院に居たことを問われて説明する。
サークルの友人の真由子がビオラの練習帰りに幽霊を見たらしい。
その現場を聞いて調査をしていたら川に落ちたらしい。
そこを木下先生に助けられたらしい。
考えなしに行動すると八雲。Cap_story_05
考えなしの春香の見た霊は友人が見た霊と同じだろう。
考えなしの子ってアホの子みたいに言わないで。
頼まれたって、川に落ちることか?
八雲に頼るだけの存在になりたくなかった春香。
それで自分で調査したらしい。

死んだ安藤は木下の大学の後輩で、娘の亜矢香は増水した
 川に落ちて死亡したらしい。
木下は亜矢香の復活を願っているらしい。
帰りの車から安藤の遺品の鍵に貼られた番号と同じ
 番号を水門で見つける。
そこの管理室?を探ると中に行方不明の女生徒を
 無事に発見する。
安藤が女生徒誘拐犯?

安藤の遺品の鍵を調べている石井刑事。コインロッカーから
 現金が入ったバッグを見つける。
木下にお礼に行く春香、一心に会い八雲の母のペンダントを
 首にかけていることを知り一心からも会えるまでの保管を
 依頼される。一心の姉が八雲の母らしい。

木下医院で亜矢香の復活の肉体に選ばれた春香は拉致されてしまう。
鑑識から連続殺人の遺体の顔が写った写真を見せられる。
安らかに死に顔について八雲は尋ねられる。
そこで両目が赤い男と木下の写真を発見する。

木下医院に向かう八雲に女から電話が入る。
親しい人が危ない、今からなら間に合うかもしれない。
水門に向かえば助かるかもと聞かされる。
向かった水門の橋の上で木下が春香を川に投げ入れる
 ところだった。投げ入れるところを助けられずに落ちる春香。
八雲が飛び込んで探すが見当たらない。
母親のペンダントの光で春香を見つけられた八雲。

鑑識と石井刑事を集めて木下医院で事件の説明をする八雲。
亜矢香は死に行く女性の痛みや苦しみを和らげるために
 一度肉体に取り付いていたらしい。
春香の肉体にも入り込んでいた。そして彼女の恐怖を
 取り除いてくれた。
しかし亜矢香は木下に何度も苦しめられて殺されていたような
 ものだった。安藤は木下の後輩ではなく両目が赤い男に
 紹介された誘拐犯で安藤を強請っていた。
それで木下が安藤に薬を盛ったらしい。
結局は父親の行動を止めさせるために娘の亜矢香が
 霊となって訴えていたらしい。
それを聞いて土方に取り付いていた安藤も除霊された。
魂の復活は出来ないと悟ったのか?

人の本質は闇だと言う両目が赤い男。
それを拒絶する八雲、彼は八雲の父親だった。

八雲近いうちにまた・・・

両目が赤い男の息子は片目が赤いんだね。
ダースベイダーとルークスカイウォーカーの関係みたいだね。
やはり1話完結では話が単純になって面白くないのかも?
この作品を1話2話で視聴を止めた人は多いみたい。

次回 格安の物件

2010年10月25日 (月)

心霊探偵 八雲 NHK-BS(10/24)

第4話 魂をつなぐもの~憑依~

雨の道路上で苦しむ男を発見する土方真琴記者。
車を降りて助け起こすと苦しんで死ぬ男性。
そこに異形の者が・・・Cap_story_04

河原で現場検証している、足にロープがむすばれている
 女子学生の遺体。連続殺人事件のようだ。
後藤刑事は左遷されたらしい、そこに若い石井巡査が
 配属される。上司の指示無視、担当外の捜査、犯人の
 逮捕経緯も言わないが原因?

女友達より春香に相談、霊関係のようだ。
八雲に相談に行く春香。映画研究同行会に入会した春香。
ペンダントを綺麗と言う春香、母親のものらしい。
いつから下の名前で呼ぶようになった?
八雲?呼び捨て?八雲君で良いよね?
今日はどんなトラブルを持ってきた?

後藤刑事と石井巡査が八雲を訪れる。
今すぐ移動願いを出した方が良い、石井巡査に告げる。
女友達に現地の下見と言って地図を書いてもらう春香。
後藤の件は、土方真琴記者が路上で気絶、安藤が死んでいた。
土方記者は署長の娘で後藤刑事は無理から署長に頼まれたらしい。
安藤の死因は薬物使用による急性心不全らしい。
土方に幽霊が取りついたらしい。
土方には安藤の霊が取りついていた。
春香は地図の場所の土手に行く。そこには 亜矢香よ安らかに
 の碑があり花束が置かれていた。しかも彼女の霊が出現する。
やめて と言っているようだ。

安藤が取りついた彼女の肉体は衰弱死するようだ。
安藤の遺体を調べに鑑識に行く3人。
八雲に興味がある鑑識。
そこで残された遺品を調べる。
本と鍵が2つ残っていた。
本には少女の写真が挟まっており携帯のストラップには
 AYAKAと書かれていた。木下産婦人科の前で少女が
 写っていた。

木下産婦人科を訪れる後藤刑事と八雲。
木下医師は母親から八雲を取り上げたらしい。
八雲は10年前に母親に殺されそうになったらしい。
それを止めたのが後藤刑事のようだ。
その時に母の胸のペンダントを引きちぎったらしい。
その後母親は失踪した。
母親は八雲の左目を見て恐怖のあまり酷く取り乱したらしい。
そこには春香が居た。
霊を見て失神した春香を休ませていたようだ。
八雲の母親のことを偶然聞いてしまう春香。
八雲を追いかける春香。
ペンダントを投げ捨てようとする八雲。
必死で止める春香。
春香にペンダントを手渡す八雲。

謎の両目が赤い男は女に己の過去を知り母への憎しみを
 抱きながらも闇を拒むのか、八雲も母親のように明けない
 闇に呑みこまれる。
謎の両目が赤い男が女に木下医師の娘、娘を憑依させる格好の器が
 見つかったと告げる。春香のこと??

木下医師は本当に八雲の母親を知っているのだろうか?
2話?3話?連続の謎で面白くなるかな?

次回  魂をつなぐもの~蘇生~

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ