カテゴリー

カテゴリー「魔法少女まどか☆マギカ」の12件の投稿

2011年4月22日 (金)

魔法少女まどか☆マギカ 12話 TBS(4/21)

第12話  最終話 わたしの最高の友達
Books_comic1
まどかの願いとは、
 すべての魔女を生まれる前に消し去りたい。
未来も過去も含めてすべての魔女を。
神にでもなるつもりなのかい?

つまりはグリフシードが穢れて魔法少女が
 魔女にはならない世界。
まどかだから出来る願い。
キュウべぇ曰く宇宙のルールさえも変えられる。
なので変えてしまいます。

ここで、他の少女では無理だという一言が
 欲しかったですね。

それは過去、未来に渡って戦うことになるのよ。
魔女と戦う因果律に組み込まれてしまうのよ。
あなた自身が全ての希望になるのよ。

あなたたちの祈りを絶望で終わらせない。
誰もが恨んだり祟たりしなくて良いんだよ。
私が受け止めてあげるから。

ほむらとまどかを見届けるキュウべぇ。

ほむらちゃんが今までやってきたことに
 気づいてあげられなくて、ごめんね。
こんな事をしたら誰も気づかなくなるんだよ。
私だっていずれ忘れてしまう。
これからはずーっと一緒だよ。
奇跡が起こればまた会えるから。
髪のリボンをほむらにプレゼントするまどか。

皆を助けに行かなくては。

さやかちゃんを助けるためには何も無かった
 ことにするから。
さやかの恨みを解消するまどか。

家族もまどかのことは既に覚えていない。
弟だけが、まどか、と言う名前を憶えていた。
まどかの絵を描いている弟に出会うほむら。
まどかにもらったリボンを髪につけていた
 ほむら。
まどかの元母にあげましょうか?
私に娘が居たらドストライクなんだけれど。

浄化できなくなったソウルジェムは消滅する
 ことに変わっていた世界。
宇宙のルールは書き換わった。
魔女は居なくなり代わりに魔獣が生まれていた。
呪いや恨みは消えないから魔獣が生まれる。
ほむらは今も戦っていた。

 Don't forget.
 Always, somewhere, somebody is fighting for you.
 As long as you remember her, you are not alone.

 忘れないで。
 いつも何処かで誰かがあなたのために戦っている。
 あなたが彼女を忘れない限り、一人じゃないよ。

頑張って まどかの声が聞こえる。

なんと素晴らしい最終回だったのでしょう。
見事に綺麗に終わりました。
この最終話は感動ですね。
9話までは予想を裏切るだけかと思ってました。
でもこんなに全てをまとめるとは、これも
 予想の斜め上でした。
見事なまでの世界観を展開しました。
結局ほむらの物語でした。
最後に自分を捨てて、ほむらだけでなく全ての
魔法少女を救ったまどか。
神になり、宇宙のルールさえも変えました。

魔法少女まどか☆マギカ 11話 TBS(4/21)

第11話  最後に残った道しるべ
Bn_180x180
過去遡行者、暁美ほむら。
この一ヶ月を何度も繰り返していた。
異世界の因果律が複雑に絡んでまどかに
 集中した。
それで、まどかに力を与えた。
お手柄だよ、ほむら。
6回繰り返した・

さやかの葬式から帰ってきたまどか。
母親は事件を尋ねるが知らないという。

家畜に引け目を感じるかい?
同じだと言うの?
僕たちは有史以前から君たちと関わってきた。
願いには歪みが生じる。
あなたは何も感じないの?
僕たちには感情がない。

母と担任は友人だった。
さやかの死に関して何か娘は隠していると
 思っている。

ほむらの家を訪れるまどか。
本当のことなんて言えない。
私は違う時間を生きているんだもの。
私ね、未来から来たんだよ。
まどかが死ぬところを何度も見てきたんだよ。
気持ち悪いでしょう。
繰り返す度にすれ違う思いと言葉。
ワルプルギスの夜に一人で大丈夫?

体育館に避難している家族。
不安で外を見るまどか。
実際に見てきたらとキュウべぇ。
助けに行こうとするまどかを
 母親が止める。
私も連れて行け。

どうしてなの?
あいつには勝てない。
これ以上繰り返すとまどかの因果が
 余計に絡まるだけと思うほむら。
躊躇する、死を覚悟する?

もう良い、ほむらちゃん、もう良いんだよ。
ほむらちゃんごめんね。
今まで守られてきたんだね。
本当の願いを見つけたの。
そのために、この命を使うね。

次回  わたしの最高の友達

ついに決心したまどか。
それだけは回避したかったほむら。
まどかの願いとは・・・
6回目の繰り返しが1話から今までの
 ストーリーです。
なぜまどかに大きな力が宿っているのか
 が判明しました。
因果律の絡みが原因だったようです。
しかも、良かれと思って繰り返した
 ほむらの行為が原因だったとは。
つまり最初は何気にスカウトしただけで、
 特に期待していたわけでは
 無かったのですね。
でもまどかが死ななくて良い世界を
 求めれば求めるほど魔法少女と
 しての能力を高めてしまった。
そしてより求められる人物になってしまった。

この辺は等価交換?でもあり因果応報でも
 ありますね。
良くできた話です。

魔法少女まどか☆マギカ TBS(4/21)

第10話  もう誰にも頼らない

公式サイトから
 それはとある少女の転校風景。
必要以上に緊張し、萎縮する気弱そうな少女は、
クラスの全生徒の視線を一身に浴びながら、慣れない自己紹介をする。
休み時間、押しかけて興味津々に質問をしてくる女子たちに、
気圧されておどおどしている彼女を、その場から連れだしてくれたのは、クラスの保健委員を名乗る少女。
優しい笑顔を向ける彼女は、自分を名前負けだと感じる少女に対し、カッコいい名前だと言う。
長らくの入院生活により、学力も体力も他の生徒に劣る彼女は、
劣等感に肩を落として帰宅する途中、ふとしたことで魔女の結界に迷いこんでしまう。
彼女の絶対絶命のピンチに現れたのは、二人の魔法少女だった。
Story10_img1
暁美ほむらが心臓疾患で入院していたが
 退院してまどかのクラスに転校してくる。
保健委員のまどかがほむらを保健室に案内する。
半年も入院していたので勉学も体育も就いていけない。
まどかは名前で呼んでと言う。
Story10_img2
帰り道で魔女の結界に取り込まれてしまう、ほむら。
魔法少女のかなめとマミがほむらを救う。
マミが死んで一人ワルプルギスの夜に立ち向かうまどか。
しかし負けることが分かっていた、死ぬまどか。
まどかのとの出会いをやり直したいと願うほむらが
 魔法少女になる。
まどかに守られるのではなく守りたいと願う。
Story10_img3
マミ、まどかと3人で戦うほむら。
ほむらは時間を止める能力を持つ。

まどかが魔女になる、キュウべえに騙されている。
皆に知らせなくては。
ソウルジェムが魔女を産むなら魔法少女は
 死ぬしかないとマミが狂乱する。
二人ではワルプルギスの夜には勝てなかった。
最後のひとつのグリフシードでほむらの
 ソウルジェムを浄化するまどか。
過去に戻って世界を変えて。
私魔女になりたくない。

皆にキュウべえのことを話すほむら。
誰も信じない。
誰も未来を変えられない。
もう誰にも頼らない。
分かってもらえなくても良い。
まどかを魔法少女にさせない。
そして1話のアバンとなる。
ワルプルギスの夜はほむら一人では
 勝てない。
まどかがそこで契約をする。
本当にすごかったね。
ワルプルギスの夜も一瞬だったね。
結果は同じなんだ。
まどかは最悪の魔女になりこの星を
 10日ほどで滅ぼす。

繰り返す。
まどかを絶望の淵から助けるために。
あなたのためなら絶望の迷路に
 囚われてもかまわない。

次回 最後に残った道しるべ。
これはほむらの物語だったのですね。
彼女はまどかを助けるために6度も
 同じ時間を繰り返していたのです。
キュウべえを殺したり、いろんなことを
 してもうまくいかない。
最初は気弱な女の子だったけれど
 自分が頑張らないといけないと思い、
 強くなっていきました。
それほどまどかは強く思う大事な人でした。
友達も居ない転校生に優しくしてくれて
 命までも救ってくれた人がまどかでした。
当初、どうして皆に打ち明けて協力を
 得ないのかと思ってました。
既に試していて、最後の方法が
 まどかだけを助ける方法だったとは
 納得できました。

2011年3月 5日 (土)

魔法少女まどか☆マギカ (TBS 3/05)

第9話 そんなの、あたしが許さない

公式サイトから
 漆黒のグリーフシードと化したさやかのソウルジェム。
そのグリーフシードは孵化し、新たな魔女が現れる。
さやかの身体を抱え、迫りくる魔女の攻撃に防戦一方の杏子。
魔女の結界に割って入ってきたほむらは、杏子を先導し結界から脱出する。
一方まどかは、さやかの捜索途中、重い足取りで歩く杏子とほむらの姿を見つける。
変わり果てた姿となったさやかの前で泣き崩れるまどかに、
ほむらは冷淡な口調でソウルジェムの最後の秘密を語り、その場を立ち去る。
その日の深夜、杏子の元に現れたのはキュゥべえ。
キュゥべえとさやかの身体を元に戻すことについて話す杏子は、その会話の中で一縷の可能性を見出す。
翌朝、杏子は仁美と登校途中のまどかをテレパシーで呼び出し、驚きの提案をするのだった。

Story9_img2
さやかの遺体を抱えて走る杏子。
ほむらが助けに来る。
あれはさやかだったもの。
杏子を連れて魔女の結界から脱出する。
OP
まどかがやって来る。
さやかのソウルジェムがグリフシードに替り
 魔女に生まれ変わった。
それが魔法少女の最後の秘密。

マドカの部屋に来るキュウべえ。
ほむらちゃんの言ったことは本当なの?
訂正するほど間違っていないね。
全ては宇宙の寿命を延ばすため。
宇宙全体のエネルギーは目減りしている。
知的生命体の感情をエネルギーに変化する
 テクノロジーを開発した。
しかし僕らは感情を持っていない。
そこで地球の生命体を発見した。
魔法少女から魔女になるときのエネルギーは膨大。
この宇宙の為に死んでくれる気になったら声をかけて。

さやかの遺体の鮮度を守る杏子。
キュウべえに、さやかのソウルジェムを取り戻す
 方法を尋ねる杏子。前例が無いね。
絶対無いとは思わない杏子。
Story9_img3
まどかに声をかける。
さやかを助けることを提案する杏子。
呼びかければ思い出すかもしれない。
手伝うとまどか。
ほむらとは共闘関係になる杏子。
ワルプルギスの夜には超ド級の魔女が
 現れる。一人では倒せない。
Story9_img1
さやかの魔女と戦う杏子。
ほむらがまどかを助ける。
杏子は魔女と相討ちする。

杏子はさやかを助けられたの?
まさか!とキュウべえ。
今回は利害が一致したからね。
これでワルプルギスの夜に立ち向かうには
 まどかが魔法少女になるしかないからね。

次回  もう誰にも頼らない

遂に杏子も倒れいなくなりました。
ほむらが最初からさやか、杏子、マミに真実を
 告げていればこうはならなかったのでしょうか?
多分、誰も耳を傾けなかったのでしょうね。
しかし宇宙のエネルギーを満たすための
 魔法少女だったとは、壮大な話です。
1話のアバンがワルプルギスの夜なのでしょう。
8話はさやかの言葉、今回は杏子の言葉が
 タイトルでした。
次回はほむらの言葉?
後は、ほむらとまどかの関係が謎ですね。

2011年2月26日 (土)

魔法少女まどか☆マギカ (TBS 2/26)

第8話 あたしって、ホントばか

魔女と戦うさやか。
自分の身を守らずに無茶苦茶な攻撃をする。
OP
あんな戦い方ないよ。
幾ら感じない、痛くないからって。
あんな戦い方はさやかちゃんの為にならないよ。
こんな体にされて、石ころみたいなものよ。
だったら、あんたが戦ってよ。
キュウべえから聞いたよ。
あんた才能あるんだって?

ほむらの家に居る杏子。
ワルプルギスの出現予定はこの範囲。
どうして、そう思うの?
統計よ。
僕にも理由を教えて欲しいとキュウべえ出現。
放っとくのか?
殺しても無駄よ。
さやかの消耗が激しい。
このままではワルプルギスの夜までもたない。
彼女のソウルジェムは汚れを溜め過ぎたのよ。
知ってるんだね?
それをどこで知ったのか気になるキュウべえ。

昨日から帰ってないさやか。

さやかに使いなさいとグリフシードを手渡すほむら。
それを拒否するさやか。
あなたを助けたいだけなのにどうして、信じてくれないの?
あなたの言葉は嘘がある、真実を感じられないとさやか。
マドカを悲しませるなら、私が殺してあげる。
杏子がほむらを止める。
逃げるさやか。

電車の中の男たちの会話を聞いて、この世界って
 守る価値あるの?とさやか。

キュウべえに会うまどか。
君が力を開放すれば宇宙の法則さえ捻じ曲げられる。
私が契約すればさやかちゃんは元に戻るの?
それさえも可能だよ。
それなら魔法少女に・・・
キュウべえを殺すほむら。
あなたを大切に思ってる人のことをどうして分からないの?
さやかちゃんを捜さないと。
待って、さやかはもう・・・

君に殺されるのは2度目だけれど、時間軸の操作だね。
やはり、君はこの時間の人ではないね。
古い死体を食べ始めるキュウべえ。
グロイね。
あなたの目的を知っている。
あなたの思うとおりにはさせない、インキュベータ。

さやかを見つける杏子。
誰かを助けた分、誰かを呪う。
魔法少女ってそういうものだったのね。
あたしって、ホントばか。
ソウルジェムが壊れる。

この国では成長途中の女性を少女って呼ぶんだろう。
だったらやがて魔女になる君たちの事は魔法少女って
 呼ぶべきだよね。とキュウべえ。

次回 そんなのあたしが許さない。

遂に色んな事実がはっきりしてきました。
魔法少女は魔女になるための存在。
ソウルジェムの穢れがいっぱいになると魔女になる。
ほむらは時間軸を操作できる。
未来から?異なる世界?からやって来たほむら。
まどかが魔法少女になった世界では強大な魔女が
 出現することになるので、それを止めたいほむら
 なのでしょうね。
何と暗い設定。
きっと救いの無い世界なのでしょうね。
インキュベータって孵化器ですから魔女を誕生させる
 役割がキュウべえなのですね。
ソウルジェムの汚れをとったグリフシードを食べて?ましたが
 あれが魔女としてまた再生する?
大体はネットで推理、予測してた方が居ましたね。
最後はどうなるのでしょうか・・・

2011年2月19日 (土)

魔法少女まどか☆マギカ (TBS 2/19)

第7話  本当の気持ちと向き合えますか
Chara3_img
Story7_img1
騙していたのね。
聞かなかったからね。
マミでさえ知らなかったと思うよ。
自分の意志と肉体が一体化していないから戦える。
事実さやかは戦えた。
例えばお腹に一撃でどれほど苦しいかと
 実際の痛みを与えるキュウべえ。
人間の肉体はもろい。
知っていたのは、ほむらだけのようです。
やはり特別な魔法少女のようです。

あいつは奇跡の対等な成果だと言うだけ。
実際いくら頑張っても起こせない奇跡だと言うほむら。
奇跡を売るキュウべえ。
魔法少女のセールスマンです。
Story7_img2
ちょっと面貸しなと杏子がさやかを誘う。
全ては自業自得だと思えば良いのさ。
父親の教会にさやかを連れて行く。
父親は供犠を無視して説法を始めた。
そして破門され教会は落ちぶれた。
父親の説法を聞く人を集めるのが杏子の願いだった。
そして魔女を退治していた。
しかし父親が真実を知り、無理心中した。
それから他人のためには魔法を使わないと誓った。

希望を求めれば、絶望を 撒いて+-0となる。Story7_img3

杏子を誤解していたと謝るさやか。
しかし自分のやり方を変えるつもりは無い。

上條が登校してくる。
仁美がさやかを呼び出して上條が好きだと告げる。
さやかはどうするの?
優先権を認めるから1日後に告白する。

パトロールに付合うまどか。
仁美を救ったことをちょっと後悔したと泣きつく。
もう死んだゾンビでは上條に告白できないと言うさやか。

魔女との戦いを見守っている杏子。
あなたが譲るとは思わなかったと、ほむら。
苦戦しているさやかを助ける杏子。
それでも助けを断り、戦うさやか。
痛みを感じないと戦う。
泣きながら喜びながら狂気の様相。

次回  あたしって、ほんとバカ

結局、奇跡と引き換えに魔法少女になるのだけれど
 その軌跡は報われない。
つまりは命を差し出せと言う契約のようですね。
なので杏子の言う自分自身のためだけに
 望みを適えるのが正しいのです。
何せ命と引き換えなのですから。
さてまどかは何時魔法少女に契約するのでしょうか?
最後までしないのも面白そうですが・・・
そして最後は皆死ぬとかなのでしょうか?
魂がソウルジェムとなり肉体とは分離していても
 好きとは言えないのかな?
上條は奇跡が起きて浮かれている?
 それとも、さやかが好きではなかった?
入院中はあんなにお見舞いに来てもらってたのに。
 退院も登校も教えないなんて。
薄情な上條君です。

まだまだ苦しい辛い設定が待っているのでしょうか?
さやかがピンチで助けに入る杏子が・・・とか?
辛く苦しい設定や結果で視聴者の予想を裏切るアニメですね。
そこに重点が置かれ過ぎのような気もしますが・・・

2011年2月12日 (土)

魔法少女まどか☆マギカ (TBS 2/12)

第6話 こんなの絶対おかしいよ
Chara6_img

さやかと杏子の戦いに現れたほむら。
私は冷静な人の味方、無駄な争いをするバカの敵。
あなたはどちらなの?
一体何度忠告させるの?どこまで愚かなの?

彼女が何かを企んでいるのは確かだ。
気を付けてとキュウべえ。
暁美ほむら彼女は・・・まさか。

グリフシードでソウルジェムの汚れを取り除くさやか。
汚れたグリフシードを処理するキュウべえ。
杏子は経験豊富で強い。
でもまどかを魔法少女にすれば勝てると告げるキュウべえ。

ワルブルギスの夜が2週間後に始まる。
その件が対処できれば町を去るとほむら。
さやかは説得するので、この町は杏子に任せると言う。

あの使い魔の居場所が分からないさやか。
杏子と話し合って、共同戦線を張るべきと告げるまどか。
あの時はお互いに殺し合いだったとさやか。
さやかに杏子の発言は受け入れられない。
Story6_img1

退院した上條、でもさやかは知らない。
さやかのおかげで回復したのを知らないので
 上條は浮かれているのでしょうね。
現実は残酷ですね。
自分の彼氏にするには腕や足を回復できない様に
 折ると良いと言う杏子。
お互いに分かり合えない二人。
しかし死ぬことを考えれば自分自身の為に
 欲望を満たすのが正しいのでしょうね。
さやかの言うことは綺麗ごと過ぎて現実的ではない?
Story6_img2

場所を変えて戦うことになる二人。
キュウべえがまどかを迎えに来る。
ほむらが約束が違うとさやかの代わりに対戦すると言う。
さやかの変身を止めるためにソウルジェムを奪い
 歩道橋の上から車道に投げるまどか。
ソウルジェムを追いかけるほむら。
さやかの体は死んでいた。
人間の体は戦闘には脆弱なので魂をソウルジェムに
 封印するのが契約らしい。
半径100mを離れると体は動かなくなるらしい。
杏子も知らない事実。
ほむらが車からソウルジェムを回収してさやかに
 握らせて体が蘇る。
Story6_img3

まだまだ知らない事実が隠されているようですね。
魔法少女のセールスマンキュウべえですね。

このまま、まどかは魔法少女にならないのか?
ほむらが助けられない時に初めて契約する?
多分そんなケースがやって来るのでしょう。
キュウべえはあくまで魔法少女を増やすことが
 目的なのでしょう。
そして真実は、ほむらのみ知るのかも・・・
今回の件で巴マミが死んだときにソウルジェムが壊れて
 いたことの意味が判明しました。
OPでマミとさやか、まどかが3人魔法少女になって
 いますがこのシーンは見れないのでしょうか?

2011年2月 5日 (土)

魔法少女まどか☆マギカ (TBS 2/05)

第5話  後悔なんてあるわけない
Chara4_img
さやかの契約の様子‐OP-

ひとみが眠たそう。
昨夜の事は集団幻覚として処理されていた。
友達2人を1度に無くすより良いと思うさやか。
後悔はもっと早く契約していたらと思っていた。
そうすればマミも救えたかもしれないと・・・
命がけの理由が見つかったからとさやか。

上條の下に見まいに行くさやか。
上條は足のリハビリも必要でまだ退院できない。
さやかに八つ当たりしたことを謝る上條。
屋上に連れ出すさやか。
皆が待っていた。
父からバイオリンを手渡され演奏する上條。
上條の演奏を聴いて最高に幸せ、後悔なんて
 無いと思うさやか。

杏子がさやかを覗いている。
ほむらはキュウべえと契約してるようなしてないような?
 イレギュラーな存在らしい。
キュウべえには良く分からないほむら。
さやかなら瞬殺だと杏子。

ほむらに会ってさやかの事を頼むまどか。
一度魔法少女になったら他の事は全て諦めなければならない。
まどかは見張っていたが彼女の事はノーマークだったと
 謝るほむら。
でも彼女の事を守れるわけではないと言う。

さやかの事が心配で一緒にパトロールに参加する
 まどか。
さやかも震えていたので大歓迎だと言う。
使い魔を発見する二人。
変身するさやか。
放課後のプレアデスを思い出した。
 これがあれなら楽しめたのにと思う自分が居た。
戦うさやかに横から杏子が現れる。
使い魔だから魔女になるまで待てと言う。
そうすればグリフシードが得られるから。
そでまで人が死んでも良いの?
食物連鎖って言葉を知ってる?

二人は意見が食い違う、戦い始める。
杏子は強く防戦一方だが、さやかも
 反撃し始める。
あの戦いに割り込むには魔法少女だけだと
 契約を勧めるキュウべえ。
キュウべえと契約すればと・・・
それには及ばないと、ほむらが割り込んでくる。
まどかを見ているので契約しそうになると助けに
 やって来るんですね。


次回 こんなの絶対おかしいよ

キュウべえ黒幕説もありますが、何故か
 笑うせぇるすまんを思い出した。
喪黒福蔵とキュウべえが似ているような。
既に何人もの魔法少女の死を見てきたとほむら。
魔女や使い魔の数が多く、しかも魔法少女は
 多数死んでいる。それに対抗するためにも
 魔法少女を勧誘する必要がある世界?と
 考えればキュウべえは仕事熱心なだけ?
とも考えられるけれど事実は???
今までの魔法少女ものに対するアンチテーゼな作品
 何だろうね。
辛く厳しい世界、仲間?内でも争う、そして死もある世界。
作品世界とED曲って合ってると思う。

2011年1月29日 (土)

魔法少女まどか☆マギカ (TBS 1/29)

第4話 奇跡も魔法もあるんだよ
Chara1_img
上條の見舞いに来るが検査で会えないさやか。
上條の手を治したらどう思うのか?
この時は何もわかっていなかった・・・
Story4_img1

マミのことを思い出して悲しいまどか。
まどかは今でも魔法少女になりたいと思ってる?
あんな死に方は今でも怖いと思う。
キュウべえは他の少女を捜しに行くと別れる。

マミの部屋を訪れて涙を流すまどか。
帰りにほむらと会う。
あなたは自分を責めすぎている。
忠告を聞き入れてくれたのね。
一人でも救えて嬉しい。
今までに数えきれないくらいの死を見てきたほむら。
私は忘れない、マミさんのことは忘れない。
Story4_img2

上條の手は動かないと医者に宣言された。
自棄になって八つ当たりする上條。
奇跡も魔法も無いんだ。
奇跡や魔法はあるんだよ、キュウべえが窓の外に居た。
Story4_img3

町でひとみを見かけるまどか。
首筋に印があるのを発見する。
様子がおかしいひとみ。
魔女に魅入られた?
人が集まって来る。
バケツに掃除溶剤を混ぜて自殺を図ろうとしている。
ひとみに止められるが、振り切ってバケツを
 外に投げ捨てるまどか。
集まった人々に追われて隣の部屋に逃げるまどか。
突然結界が張られる。
逃げ惑うまどか。
さやかが魔法少女として助けに来る。

マミの代わりにやって来たキョウコ。
新しい魔性少女と契約したとキュウべえ。
この縄張りは魅力的とルーキーをぶっ潰せば良いと
 発言するキョウコ。

上條の手が動いていた。
さやかの願いはヴァイオリニストとしての上條の
 復活だったようですね。

しかし暗い雰囲気で明るさの無いストーリーでした。
こんな感じで辛い魔法少女を描くのでしょうか?
今までのお気楽な魔法少女とは正反対の作品の
 ようですね。辛い戦いと非情な契約なのでしょうか?
魔法少女にならないほうが幸せに思えてきた。

2011年1月22日 (土)

魔法少女まどか☆マギカ (TBS 1/22)

第3話  もう何も怖くない
Chara_thumb1 Chara_thumb5
さやかが上條を見舞う。
さやかはレアCDを見つける天才だね。
OP
マミと魔女退治の見習い中のまどかとさやか。
魔女から分裂した使い魔はグリフシードを持っていない。
使い魔も分裂した同じ魔女となるらしい。
願いが決まらない二人。
マミさんの願いって何ですか?
私の場合は考えている暇もなかったの。
今の生き方もあそこで死んじゃうより良かったと思う。
例えば他人のためでも良いのですか?
上條君のため?
彼に夢をかなえて欲しいの?
彼の夢をかなえて恩人になりたいの?
感心できないわ。
そこをはき違えると後悔するから。

ただ成りたいだけでは駄目なのかな?
これだけの資質を持ってる子は初めて。

ママが酔っ払って帰って来る。
ママが頑張っているのは生き方を適える為。

分かっているの?
あなたは無関係な一般人を危険に巻き込んでいるのよ。
彼女はキュウべえに選ばれたのよ、一般人ではないわ。
あなたも気づいてたのね。
彼女の資質に。
Chara_thumb4
病院で上條に会えないさやか。
あそこに何か・・・
グリフシードを発見するまどか。
マミを呼んでくるまどか、見張っているさやかとキュウべえ。

孵化して結界が張られる。
結界に入るまどかとマミ。
ほむらも入って来る。
ほむらを拘束するマミ。
今度の奴は今までの奴とは違う。

二人で魔女退治したいと言うまどか。
魔女を退治するまでに望みを決めなさい。
本当に側に居てくれるの?
折角なんだから望みは決めておきなさい。
決まらないならキュウべえに大きなケーキを用意してもらうわ。
皆でパーティするの。
ケーキが望みって・・・
一人じゃなくなるのねと嬉しそうなマミ。
ブリフシードが動き始めた。
孵化した魔女を攻撃するマミ。
今日は体が軽いわ。
しかし失敗して魔女の攻撃に敗れるマミ。
ほむらの拘束が解ける。
まどかとさやかに契約を迫るキュウべえ。
ほむらが魔女を退治する。
目に焼き付けておきなさい、魔法少女になるとはそういうことよ。

これは魔法少女は楽しいことではなくて苦しくて
 危険で死ぬこともあると言うストーリーなのかな?
こらから一緒にと言うところでこれですか。
やはり、魔法少女の活躍ではなくてそこに至る決断で見せる?
今までの可愛い、面白いだけとは違うのかな??
次回のタイトルでマミ復活?
まさか視聴者の裏をかくための展開じゃないでしょうね??
それなら評価したくないな。

次回 奇跡も魔法も、あるんだよ

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ