カテゴリー

カテゴリー「青の祓魔師」の32件の投稿

2017年2月18日 (土)

青の祓魔師 京都不浄王篇 TBS(2/17)#07

第7話 気炎万丈

達磨からの願いは不浄王の討伐。
燐は答えたいと降魔剣を渡されるが抜けなくなっていた。
シュラ曰く自信を失っている。
メフィストがヴァチカンは燐の処刑を決定したと牢屋に封印する。
中からは絶対に開けられないらしい。
不浄王の復活を知っていても手伝わない。
これが役に立つかもとシュラにポンチョを渡す。
011
柔造が蝮を連れて帰ってきた。
明陀宗に状況を説明する、裏切り者は私だ。
藤堂と組んで不浄王を復活させてしまった。
金剛深山で御主様が1人で不浄王を防いでいる。
急ぎワクチン接種と討伐隊を組織する。

蝮が戻り不浄王の復活を知り動く勝呂。
シュラが降魔剣と迷彩ポンチョを手渡して燐の救出を依頼する。
処刑を免れるには手柄を立てるしかないと告げて討伐隊に加わる。
父親、達磨の手紙を読んで内容を理解した勝呂。
燐の救出にしえみが立ち上がる、会わないと後悔する。
迷彩ポンチョのお陰で牢屋悪魔に到着する。
外からは開けられるが、中からは開けられない。
絶対開けられないと言うのは敵意を持つものを止められるから。
しえみだけが敵意を持たず動けるので中に入る。
031
燐は悩み迷っていた。
自分は必要な存在なのだろうか。
しえみが駆けつけてきた、燐の青い炎は暖かかった。
何もかも燃やし尽くす炎ではなかった。
燐のことをよく見ていなかったと反省する。
ごめんね、と抱きしめる。

牢屋から抜け出した燐に降魔剣を手渡す勝呂。
俺が怒っとるんは、何も話さなかったからや。
味方なら全部話せや。
不浄王討伐隊が組織され出発する。
勝呂が燐を金剛深山まで案内する。

---次回 「父子相伝」---

メフィストが全てを理解した上でアシストしてます。
こうなるように全てを仕組んでますね。
迷彩ポンチョなんて脱出させるための物です。
全てが彼の掌の上みたいで嫌味な感じもしますね。

さて盛り上がってきましたが達磨は大丈夫なのか。
藤堂の本当の狙いは迦楼羅を得てどうしたいのか?
自由気ままに悪の限りを尽くしたいとかだろうか。
抑圧されてきた名門の枷が外れてどうしたいのか。
ただ単に自由に振る舞いたいだけにも思える。

柔造が蝮を女の子やぞと利用した藤堂を怒っていたのは
 なんだか良い感じの台詞でしたね。
将にその通り、いずれは嫁に行くかもしれない。
そう考えると酷いですが、利用しただけで性別なんて気にしていないでしょう。
彼女を女の子と思う柔造が優しい、ちょっと気があるかもしれない。

4月からは神撃のバハムート。
前回は全てが破格の作品でした。
作画は下手な劇場版アニメを凌ぐほど。
地上波でドルビーサラウンド5.1チャンネル放送しましたからね。
この枠だと流石に1社提供は出来ないでしょうね。
MXに比べてMBSは6倍でTBSは11倍の放送費用ですからね。

2017年2月11日 (土)

青の祓魔師 京都不浄王篇 TBS(2/10)#06

第六話 綿裏包針

明陀宗大僧正、勝呂達磨の燐への手紙。
藤堂獅郎との出会いと目的が書かれていた。
明陀宗のご本尊、降魔剣を貰いに来た。
どうせ空っぽなんだろう。
041
傷ついた獅郎を看病した達磨。
勝手に寺の中を探させてもらう。
不浄王の右目の瘴気に当てられて病に伏せる妻の寅子や宗徒たち。
護摩壇で祈るだけでは治らない。
お前たちは聖人面した臆病者だ、俺の一番キライな輩だ。
獅郎は治す術を指示して教える。
本当に寅子は治り、無事に子供を産めると喜んでいた。

しかし父親の座主は獅郎を邪教徒の狼藉者として捕まえようとする。
逃走する獅郎に降魔剣を渡して闘争を手伝う達磨。
降魔剣を抜いたことがあり、本当に空っぽだった。
倶利伽羅には迦楼羅が封じられていると聞いていたが嘘だった。
その後に青い夜が起こり、達磨が座主となった。
迦楼羅は代々、座主の子孫にのみ従う使い魔だった。
しかし秘密や嘘の芥が好物、迦楼羅の使役は秘密にしないといけなかった。
011
藤堂と蝮はかつての明陀宗の総本山、降魔堂に向かう。
そこに隠し扉があるはずだ。
地下に秘密の坑道と扉があった。
そこで蝮の肉体が心配だと右目も預かる。
その中には不浄王が封印されていた。
両目を抜いてようやく封印が出来たのだった。
達磨も狙いは理解しており、駆けつける。
迦楼羅の攻撃で優勢、再生が間に合わない。
しかし蝮を守って一瞬、攻撃が止まる。
その隙に両目を戻して不浄王を復活させる。
柔造に蝮を任せて本部に戻らせて救援を求めさせる。

迦楼羅の秘密が公となり、契約は終了した。
しかし達磨個人との契約で不浄王を足止めする。
その術には膨大な体力を要するので不浄王を倒すことが
 出来なくなってしまう。
それでもその地に足止めすることには成功する。
藤堂が達磨を背後から貫く。
藤堂の本当の狙いは達磨だった。
不浄王を復活させることでようやく居所が掴めた。
そして迦楼羅を貫き、貪り食う。
迦楼羅の能力が藤堂に同化する。

達磨のお願いとは不浄王を倒すことだった。

---次回 「気炎万丈」---

明陀宗の秘密、不浄王の復活は予測出来ましたが
 迦楼羅の使役は予想外でしたね。
使役獣としては、喰霊を思い出した。
藤堂の目的も単純な世界の破滅ではないようですね。
これも意外でした。

燐の青い炎と迦楼羅の赤い炎の対決となりそうで
 視覚効果はバッチリです。
不浄王の封印するなら心臓を取り出した設定のほうが良かった気がする。
両目を抜いても暴れるような気がする。

蝮に名誉挽回のチャンスは訪れるのだろうか。
達磨の行動が信用できないにせよ、払った代償は大き過ぎるので
 何らかの機会を与えてあげて欲しい。

2017年2月 4日 (土)

青の祓魔師 京都不浄王篇 TBS(2/03)#05

第5話 合縁奇縁

八百造は右目の行方が最も重要、柔造に密かに
 大僧正を追えと告げる。
シュラが燐の保護者みたいなもんやなと尋ねて
 手紙を託して蝮を追う。
051
不浄王の左目を持つ藤堂を追っていた雪男たちは
 囮を追わされて連絡も妨害電波で阻止されていた。
止む無く京都出張所に到着した。
不浄王の両目が揃うとより強力な瘴気を発すると聞いている。
ただし明陀宗が知る本当の意味での真実は達磨大僧正しか知らない。
雪男には藤堂が両目を揃った時点で何もしなかったので
 目的は他にあると考える。

シュラが告げた困ったこととは、燐が炎を見られたことだった。
地下の監房に入れられていた。
本当の優秀な祓魔師は感情を溜め込まないことだ。
闇落ちする危険がない。
だから燐は良い祓魔師になると思う。
その点では雪男のほうが心配だ。
溜め込まないで言いたいことを言ってみろよ。
私はあなたが嫌いです。
031
立ち直ったしえみは出雲に自分のことを尋ねる。
能天気で図太く見える。
しえみは燐や雪男に助けられたのに燐がサタンの息子だと
 知った時に何もできなかったことを後悔していた。
勝呂に氷を調達する子猫丸と志摩。
燐が炎を見られて監房に居ることを話す勝呂。

達磨大僧正がシュラに渡した手紙にはお願いがあると書かれていた。
その前に若い頃の話が記述されていた。
妻のトラ子も父親も右目の瘴気で病に冒されていた。
それでも出来ることは明陀宗の長を継ぐ者として護摩を焚くことだけだった。
その護摩壇に烏天狗が落下してきた。
烏天狗の魔物を倒したのは若き日の祓魔師、
 藤本獅郎だった。
これが欲しかったと明陀宗の本尊、降魔剣を手にする。

---次回 「綿裏包針」---

ようやく雪男が合流して、勝呂達磨の過去が
 語られるようですね。
若き日に藤本獅郎と会った達磨。
それが今では藤本くんと呼ぶ仲でした。
燐がサタンであることを知り、メフィストの策に同意して
 本尊の降魔剣を与えたようですね。
その辺りの真実が来週明らかになるのでしょう。

達磨だけが知る不浄王の秘密とは。
そして燐だけが可能なこととは?
降魔剣で不浄王を祓うことでしょうか?
藤堂の目的はなにか?
そもそも不浄王って何かが明らかになっていない気がする。
雪男が合流するとシュラがギャグ担当になりますね。
雪男自身は視聴者サイドからは、闇落ちしそうな緊張感が有りますよね。

2017年1月28日 (土)

青の祓魔師 京都不浄王篇 TBS(1/27)#04

第4話 背信棄義

緊急招集をかけた所長。
出張所へ向かう柔造を追う勝呂。
出張所の所員が倒されていた。
不浄王の右目に向かう柔造の前に立つのは蝮だった。

裏切り者はお前か?
明陀衆の目を覚まさせるためや。
達磨大僧正とメフィストが裏切り者や。
藤堂が蝮に打ち明けた、不浄明王の左目と右目。
1週間前にメフィストはサタンの子を育てていると告げた。
そのメフィストと達磨は手を組んでいる。
明陀衆のご本尊を使っている。
証拠はないが、直ぐに公になる。
もう上の者は信用できん。
藤堂先生に両目を預ける。
041
達磨大僧正、八百造所長、宝生蠎は二人のやり取りを
 高みから眺めていた。
待機させているものたちに取り押さえようと指示する。
爆発音と共に天井が腐り始める。

ようやく炎でロウソクに火を灯せた燐。
今まではロウソク全体を燃やそうとして失敗したのだった。
これでスタートラインに立った状態。
今度暴れて炎を出せば祓魔対象として処分される。
それが正十字騎士團の調停委員会の決定だった。
出張所の爆発音に気づいて駆けつける燐、追うシュラ。
011
蝮の元に藤堂がやって来た。
お前は騙されてるぞ、蝮。
私は宝生くんを手伝いに来ただけや。
騙されているのは明陀宗の信徒たちや。
右目の封印を解く蝮。
2人が消失する。
追いかけようとする達磨を止める勝呂龍士。
今、蝮を追いかけやんといかんのや。
この状態を招いたのは全部、親父のせいや。
この状況でも本当のことを言えんのか。
それは秘密や、話せへん。
父親を罵倒して殴る龍士。

その姿に自分の悲しい過去が重なる。
燐が勝手に飛び出して達磨を止める。
龍士を殴って、父親に謝れ。
見損なったぞ、青い炎に包まれて戦う燐。
死んだら謝れない、俺みたいになるな。
柔造が燐に斬りかかる。
シュラが戒めを強化して燐の行動を止める。
青い炎を出したら祓魔対象なのを忘れたのか。
燐を気絶させる。
霧隠れ先生、後で説明してもらいます。

---次回 「合縁奇縁」---

藤堂に通じていたのは宝生蝮でした。
でも明陀宗を思っての行動でした。
藤堂に上手く利用されたようですね。
達磨大僧正が全てを秘密にしたのが問題のようですね。
この期に及んでも秘密なようで、余程重大な秘密のようです。
明陀宗の本尊が降魔剣のようですね。
燐に与えたのは達磨の一存に近い状況のようでした。
燐がサタンの息子だということを秘密にしたことが
 災いした感じですが仕方ないのも事実でしょう。
打ち明ければ要らぬ動揺を引き起こしますから。

という事で裏切り者が判明してもスッキリと解決するわけではなかったのでした。
それ以上に別の問題が生じてしまった感じです。
それにしても懲戒審問が1週間前って1期の17話からの続きです。

2017年1月21日 (土)

青の祓魔師 京都不浄王編 TBS(1/20)#03

第3話 疑心暗鬼

志摩は燐と普通に話すようになった。
逆に燐が良いのかと気を使う。
兄の金造、柔造に燐を紹介する。
志摩の態度を注意する三輪子猫丸。
考えるのが面倒になった、それに奥村くん、普通に良い人やし。
子猫丸も分かってるやろ。
021
明陀宗の総会が始まるが現当主で勝呂の父、達磨は欠席。
八百造は裏切り者を炙り出したい。
柔造から右目を襲った経緯を話させる。
達磨が祈祷を始めると異変が生じて撤退を命じる。
蝮が1人で右目に向かうが、柔造が阻止する。
炎に包まれて右目の封印が解けるが八百造が身を挺して守る。

左目を奪った藤堂から学園で教わったのは蝮と柔造。
明陀宗で彼と面識があるのは2人だけ。
蝮が右目に向かったのは達磨大僧正のマントラが普段とは異なっていた。
炎を操って右目を襲ったように見えたから。
不在の達磨が怪しいと考えるものも居る。
大僧正の地位におるものが敵に協力するわけがないと反対派も多い。
今日は取り敢えずここらでと、お開きとなる。
041
しえみは緑男も使えずに役立たずだと落ち込む。
神木は凄いなと考えていたが言いたいことがあるならどうぞ。
友達が大事な時に役立たずでと泣き出してしまう。
こんなんだから相談もしてもらえなかった。
悔しい、もっと強くなりたい。
あんたは十分強い、雑草の如く図太いわよ。
雑草のようになれば良いと立ち直る。

三輪子猫丸は両親の墓に参っていた。
実は途方に暮れていた。
そんな彼を見つけて話しかける燐。
両親が殺害されて身寄りのない子猫丸は明陀宗に育てられた。
だから将来は明陀宗に恩返しがしたい。
明陀宗に仇為す存在は敵とする。
俺が危険じゃないと証明できたら仲直りしてくれ。
お前には守りたいものがたくさんある、何も無いことはない。
志摩の言葉が子猫丸に蘇る。

燐は相変わらず炎の扱いを練習していた。
それを見て頑張るしえみだった。

---次回 「背信棄義」---

右目を狙うものは誰か?
藤堂と通じているの誰か?
今話で蝮が怪しくなってきましたね。
1人、父親の態度、行動を不審に思う勝呂。
彼は苦悩してますね。
でも父親は逆で封印を守っているように思えますね。

燐は炎を制御できて降魔剣を操れれば、仲間とも
 仲直りできそうですね。

2017年1月15日 (日)

青の祓魔師 京都不浄王編 TBS(1/13)#02

第2話 呉越同舟

京都駅に到着した一行は迎えのバスで宿に向かう。
ガイド役の金造は志摩の兄だが知られたくない。
宿は勝呂の母親の実家だった。
勝呂の父親は明陀宗の大僧正だが今は正十字騎士團の
 傘下となってかつての勢いはない。
志摩の父親、八百蔵が2番手で魔障を負っていた。
051
魔障者の看護を手伝うが燐は別扱いで何もさせてもらえない。
そんな暇な燐を呼ぶ男性。
勝呂の父の達磨だった。
彼も喧嘩しているらしく燐と同じで仲直りしたい。
明陀宗は青い夜の惨劇で痛手を負って信頼を失った。
それから凋落する明陀宗、再建を願う息子の龍士だが
 父は別の道を選んで欲しかった。
それからは、二人の関係は悪化した。
021
未だ燐を許せない勝呂に三輪。
志摩は出遅れて夕食の弁当を食べるハメになる。
しかし無視するほうが面倒だと普段のように振る舞う。
不浄王の右目の強奪は失敗に終わった。
しかし明陀宗が疑われているのも事実。
一度全員を集めて審議する必要がある。

左目を奪った藤堂は双方が揃わないと意味がないと
 誰かと連絡していた。

---次回 「疑心暗鬼」---

勝呂や志摩の過去や家族が描かれるエピソードでもあるようですね。
この作品が描かれてから2クールでアニメ化すれば良かったのに。
1期のアニメ化が早すぎて失敗した感じですね。
燐も未だ剣を抜けない設定に違和感がありますよね。

この展開で右目を狙う裏切り者、もしくは乗っ取られて操られているのは
 志摩の父の八百蔵か最後に現れた頭に蛇の入れ墨の男でしょうね。
勝呂の父親が疑われるが彼が全てを知って阻止していたような展開でしょう。

2017年1月 7日 (土)

青の祓魔師 京都不浄王編 TBS(1/06)#01新

第1話 嚆矢濫觴

1人で炎を操る特訓をする燐。
全てを監視していたシュラ、緊急呼び出しが伝わる。
正十字学園最深部に保管されていた不浄王の左目が奪われた。
正体不明の毒ガス男は子供を人質に瘴気を放った。
雪男とシュラが駆けつけて上2級の藤堂から説明を受ける。
011
雪男が藤堂と共に犯人が立て籠った建物に入る。
シュラから逃走した燐も参加する。
子供を助けようとする燐、その隙を突かれて雪男が捕まる。
藤堂が実は悪魔堕ちしていたのだった。
彼は名門藤堂家の生まれだが、親や兄のように立派に
 ならないといけないと思い詰めていた。
ある日、全てを捨ててやりたいことをすれば楽になれると気づいた。
それが悪魔堕ちだった、時間稼ぎが終わったと去っていく。
子供の治療をその場で行う雪男。
051
シュラは藤堂を疑って使い魔に見張らせていた。
時を同じくして不浄王の右目を保管する京都出張所も襲われた。
不浄王の左目奪還のために精鋭部隊を組織する。
雪男も参加を求められる。
いつか祓魔師として雪男を追い抜きたい燐だった。

京都出張所の応援に向かう燐。
新幹線内でしえみと遭遇するが声が出ない。
勝呂、三輪、志摩の3人も燐を今までどうりの友人としては
 接することが出来なくなっていた。
1人、神木出雲だけは祓魔師が悪魔のハーフなんて良くあることと
 話して怖くなんか無いと励ましてくれた。
勝呂、三輪、志摩たちは親や兄弟を青い炎で焼かれていたので
 燐の青い炎を恐れていたのだった。

全員が一致団結しないと死ぬぞと止めるシュラだった。

---次回 「呉越同舟」---

1期の途中から始まったようで、アニメオリジナルの後半は
 無かったことになっているのだろうか。
未だ燐を恐れて仲間と思えない4人でした。
恐らくは原作どうりなのでしょうね。
でも違和感を感じてしまう。

劇場版を視聴したので、かなり思い出せた感じで
 違和感はなかったかな。
12話のようで京都でのバトルになるようですね。
原作では人気の高いシリーズらしいが、1期との間が
 空き過ぎてかなり期待薄でもあったりする。

2011年10月 2日 (日)

青の祓魔師  TBS(10/02)#25End

第25話 時よ止まれ

公式サイトから
 巨大なゲヘナゲートと化した魔神は、次元の裂け目を広げて物質界を飲み込もうとする。燐と雪男は合流したシュラ、エンジェルらとともにゲートに立ち向かう が、圧倒的な強さを前に苦戦を続ける。一方で学園の祓魔師たちも、無数の悪魔に追い詰められつつあった。そんな中、勝呂が起死回生の策を発案! 果たして その成果は… そして燐と雪男は最後の気力を振り絞ってゲートに立ち向かう。愛する仲間と世界を守るために!!

雪男と燐がゲヘナゲートから来る悪魔を
 迎撃するが数が多い。
攻撃が二人を外れて後ろのシュラとしえみに向かう。
危ない、その瞬間に二人を守ったのは
 エンジェルだった。
ようやく来たか禿げ。

3人で攻撃するが、ゲートに攻撃が到達できない。
バラバラでは駄目だ、皆で力を合わせないと。
シュラも参戦して、遂にゲートに燐の攻撃が
 到達する。
やったかに見えたが、ゲートは無事で街に向かう。

非難した地下にも亀裂が入り、小級悪魔が入り込む。
勝呂達が防いで一般人を退却させる。
子猫丸がバチカンとの時差は7時間だと思いつく。
鍵で移動すれば、向こうは昼間だ。
勝呂のアイデアで鏡を集める。
鏡で陽の光を集めて日本へ招き入れる。

雪男大丈夫か?
お前は自慢の弟だよ、でもたまには兄を頼って良いんだぜ。

燐の下にクロがやって来る。
もう逃げない、ゲートを追うと言う言葉を雪男も
 聞こえる。
サタンに憑依されて悪魔の力が残っているようだ。
クロに乗ってゲートを追う二人。

悪魔の子に手を貸すなんてとエンジェル。
人も悪魔も関係ないだろうとシュラ。

陽の光で悪魔たちが次々に浄化されていく。
振り落ちる燐、倶利伽羅を掴む雪男の体から
 炎が発する。
雪男と燐が手を繋いでフェニックスのようになり、
 ゲートに向かって飛んでいく。
遂に倶利伽羅を突き刺して、ゲヘナゲートが消滅する。
S25_02
ユリ、お前の夢かなえられなかった。
急過ぎたのよ。

勝呂達と会う燐、心配させやがって。
サタンはどないしたんや?
ゲヘナに帰ったんじゃないかな。
二人とも無茶ばかりして、心配したんだからねと
 二人に抱き着くしえみ。
お母さん?

ある男との勝負を思い出すメフィスト。
時よ止まれ、汝は美しい。
当然私が勝ちましたよ。
でも今なら、あなたの言葉が分かったような気がします。
S25_01
一か月後、学園は元に戻り、メフィストが理事長に
 戻った。
雪男もパラディンから中1級に戻ったらしい。
S25_03
雪男が理事長から渡された鍵で向かった先は
 母が暮らして二人を生んだ場所だった。
サタンに憑依された時に雪男に記憶が流れ込んだらしい。
兄さん、僕たちは生まれてきて良かったのかな?
当たり前だ、皆から貰った大切な命だ。

車に憑依した暴走悪魔を迎撃するシュラと雪男たち。
そこにクロに乗った燐がやって来る。
悪魔の声を聴いて祓うのが仕事だ。
===================================================
無難にまとめた最終回でした。
サタンがゲヘナに戻って終わりかと思ったら、母の
 暮らした場所を訪れる二人。
これで終わりかと思ったら悪魔と戦うシーンが
 まだありました。

まあ、サタンとの戦いがすんなりでしたから?
それにしても科学忍法火の鳥で倒すとはね。
これでパワーバランスは大丈夫なのでしょうか?
燐<<シュラ<エンジェルですよね?

しえみは確かに二人の母親でしたね。

そして前回ヘタレで人気急降下のエンジェルも参戦して
 ちょっとは見せ場がありました。
この人は強いのだからもっと頑張ってくれないとね。

そして映画化の文字。
サイドストーリーか完全オリジナルでも作るのでしょうか。

この作品はもっとバトルが多めの作品かと思ってました。
案外授業とかアクション少なめでした。
そして最後は怒涛のオリジナル展開。
ちょっと急過ぎた気もします。
まあ最後は綺麗にまとまって良かったのではないでしょうか。

2011年9月25日 (日)

青の祓魔師  TBS(9/25)#24

第24話 悪魔(サタン)の落胤(子)

公式サイトから
 ゲヘナゲートから膨大な数の悪魔が出現! 虚無界より侵攻してきた悪魔は正十字学園町の人々に無差別で襲い掛かってきた! その頃学園最上部では、燐が勝呂としえみに助け起こされていた。目覚めた燐が見たものは…
S24_01
サタンに肉体を乗っ取られて青い炎に
 包まれている雪男。
何やってんだ、あいつと駆け寄る燐。

シュラの行く手を遮るエンジェル。
教皇の策に賛同しかねると異を唱えて指揮権を
 雪男に委ねられ護衛に成り下がった。
それでも正十字団のために使命を全うすると言う
 エンジェル。
ゲヘナゲートが開き無数の低級悪魔が飛び交う
 尋常ならざる状況に面倒くさい奴だな。
斬りたければ斬れと横を走り去るシュラ。

勝呂達もサタンに攻撃するが全然効果は無い。
自分の身を守ることで精一杯。
シュラが駆けつけて、サタンと戦い始める。
S24_02
しえみの力で怪我人を退避させる。
ゲヘナとアッシャーを融合させるだと。
サタンの目的を聞いて状況判断するシュラ。
燐にゲヘナゲートを壊されたくない。
雪男には、まだ心が残っているはずだ。
俺が雪男を目覚めさせる。

出雲は朴を守ると戦いには参加しない。
私達が役に立てるのは別の事のため。
その通りだと椿先生が鍵の束を勝呂に渡す。
学園内の逃げ遅れた生徒達を助ける使命を帯びる。

燐を捕まえて説得役と攻撃役に分かれて対応する
 作戦を説明する。
自分は損な役割の説得役になるようにイカサマする。

ユリ、もう直ぐだ。
アッシャーとゲヘナが一緒に暮らす世界は。
シュラが正面から雪男と対峙する。

朴を守る出雲や勝呂達。
しえみが居ないことに気づき不吉な予感がする
 勝呂。

シュラとサタンの戦いに良く頑張っていると
 アマイモン。
でも所詮は人間、そのうちに力尽きるとメフィスト。

シュラが霧隠流奥義を繰り出すも効かないサタン。
シュラが弾き飛ばされる。
しえみが雪男に話しかける。
ニーちゃん炎を防ぐが捕まって気絶させられる。

いたたまれずに作戦を無視して燐が飛び出す。
俺は弟とは戦わない。
殴られ蹴られる燐。
雪男、起きろ。
目を開けろ。
燐の叫びに目覚める雪男。
柵に取りつかれるが燐の声に意識を取り戻す。
兄さんと呼ぶ雪男の手を掴むが腹を銃で
 撃たれる燐。

雪男の体内で雪男とサタンがせめぎ合っていた。
兄さんを守るんだと自分の肉体と共に
 サタンを葬るつもりの雪男。
自分の命と引き換えにするな、残された者の
 気持ちを考えろと雪男を殴る燐。
S24_03
サタンが肉体から離れた。
しかしゲヘナゲートの活動が活発化する。
さあ我らが父上に対してどう戦うのかと様子を
 観て楽しんでそうなメフィスト。

次回 「時よ止まれ」

今回で終わりかと思ったら、次回が最終回なのですね。
サタンに肉体を乗っ取られた雪男。
しかし雪男の魂に呼びかけて目覚めさせて、サタンを
 追い出しました。

ここは、もう少し熱い魂の叫びかと思ってましたが
 案外すんなりと進みました。

何気に一人怖いもの知らずのしえみ。
にーちゃんが、良いバックアップ役でした。
勝呂達より役立つ?しえみでした。

そのサタンはゲヘナゲートから何かを呼び出すの
 でしょうか?
人間と悪魔の共存を目指すユリの言葉を実行するサタン。
妖精や精霊も悪魔らしいので、可能な世界では
 あると思いますが、今の急激な変化は問題ですね。

さて最終回はどのように〆るのでしょうか?

何気に役立たずでダメダメなエンジェル。
無駄に力を持っているだけに残念です。
次週は頑張ってくれるのでしょうか?
誰かが教皇は死んだと教えてあげないと、あのまま
 門番しているかも・・・

2011年9月18日 (日)

青の祓魔師  TBS(9/18)#23

第23話 真実

公式サイトから
 魔神の息子である燐の血を使い、虚無界への門・
ゲヘナゲートを出現させようと目論むエルンスト。
傷ついた兄を守るため、雪男は身代わりを申し出る。
S23_01
生贄?
燐の血でないと集めた血は純度が低い。
燐の血ならゲヘナゲートを開くことが可能。
それには全身の血でも足りない。
エルンストに中止を求める雪男。
しかしもう止めることはできない。
雪男が身代わりを申し出る。

ゲヘナゲートが開き始める。
メサイアを乗せた爆撃機が投下するが失敗だった。
これがジェイコブズラダーだ。
サタンが復活する。
母のユリを殺したのは俺じゃない、エルンストだ。
雪男にユリの半生を見せるサタン。
S23_02
獅郎がユリを迎えに来た。
今すぐヴァチカンに戻るぞ。
悪魔だ人間だと分けて考えるからおかしくなるんじゃ
 ないですか。
彼女は山奥で一人住んでいた。
悪魔は友達だと言うユリ。
青い炎を発するユリ。

人体発火の調査に来たユリ。
一人だけ炎に耐性が有った。
通常の人間は直ぐに燃えてしまう。
S23_03
サタンと話すユリ、どれだけ大切な人に触れても
 燃えてしまう、寂しいよね、悲しいよね。
サタンを受け入れたユリ。
サタンの子を身籠っていた。
枢機卿の娘のユリ。
獅郎がユリを身籠らせたと言う。

ヴァチカンの協議では堕胎はできない。
裁判でユリは有罪と認定され死罪を言い渡される。
体を求めて数々のパラディンに取りついたが
 死んでしまった。
ユリを十字架の貼り付けから逃がすサタン。
獅郎が最後の生きているエクソシスト。
ユリを殺せ腹の子もろとも処罰するんだと枢機卿。
ユリの討伐に向かう獅郎とメフィスト。

ユリは既に燐と雪男を生んでいた。
生きて、悪魔と人間が分かり合えるって
 証明するために。
ユリは息を引き取ってしまう。
こいつらは俺が育てると獅郎。
私と賭けをしませんか?
人間として育てられたらあなたの勝ち、
 悪魔に転生したら私の勝ち。
この子たちは私が貰います。
燐の力を倶利伽羅に封印したメフィスト。

雪男は真実が信じられない。
教皇のエルンストに真実を尋ねる。
ユリの殺害命令を下したのは自分だと
 雪男に告げるエルンスト。
エリン家を汚したお前たちの存在など絶対に認めん。

サタンが雪男の体を支配する。
雪男、何やってるんだ。

次回 「魔神の落胤(サタンの子)」

燐の血を全て利用する生贄としての存在に
 愕然とする雪男。
身代わりに自信の体を差し出す。
サタンが雪男の体に降臨する。
エルンストの当初のもくろみ、メサイアは非力すぎた。

雪男の母親、ユリの死をサタンから教えられる。
悪魔も人も仲良くなれると信じたユリ。
枢機卿で今は教皇のエルンストは娘は家の恥さらしだと
 殺害を命じた。

十字教は現実のように頑ななまでに潔癖を求めます。
妖精や精霊なども悪魔扱いなんですね。
悍ましい宗教の十字教。

それでも十字教に拘る人々って何が有ったのでしょう。
余りにも潔癖すぎですよね。

雪男はサタンの降臨で支配されてしまうのか。
それとも燐の力で押し返して雪男としての自我を
 確立できるのか。

来週が最終回ですね。
しかし原作が足りない作品をアニメ化する必要が
 あったのでしょうか?
次回作とのスケジュールの兼ね合いを感じてしまいます。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | 3月のライオン | 91DAYS | ACCA13区監察課 | AKB0048 | AKIBA'S TRIP | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BanG Dream! | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | CHAOS;CHILD | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | DAYS | Devil Survivor2 | DOG DAYS | DRIFTERS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | NEW GAME! | No.6 | Occultic;Nine | orange | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Re:ゼロから始める異世界生活 | ReLIFE | Rewrite | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | あまんちゅ! | あんハピ♪ | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うどんの国の金色毛鞠 | うぽって | うらら迷路帖 | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | くまみこ | けいおん!! | けものフレンズ | げんしけん | この中に一人、妹がいる | この素晴らしい世界に祝福を! | この美術部には問題がある! | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | だがしかし | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | はんだくん | ばくおん!! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | ふらいんぐうぃっち | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | ももくり | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | ろんぐらいだぁす! | アイドル事変 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アクティヴレイド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | アンジュ・ヴィエルジュ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガヴリールドロップアウト | ガーリッシュ ナンバー | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キズナイーバー | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キラキラ☆プリキュア アラモード | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クオリディア・コード | クズの本懐 | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | クロムクロ | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レボルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | シュヴァルツェスマーケン | ジョジョの奇妙な冒険 | ジョーカーゲーム | スイートプリキュア | スクールガールストライカーズ | ステラのまほう | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セイレン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | タブー・タトゥー | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テイルズ オブ ゼスティリア | テルマエ・ロマエ | ディバインゲート | ディメンジョンW | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ナンバカ | ナースウイッチ小麦ちゃんR | ニセコイ | ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハイスクール・フリート | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハルチカ | ハンドレッド | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バッテリー | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビッグオーダー | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタシースターオンライン2 | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリップフラッパーズ | フリージング | ブブキ・ブランキ | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベルセルク | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マクロス | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モブサイコ100 | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラクエンロジック | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルウイッチアカデミア | リトルバスターズ | ルパン三世 | レガリア | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 三者三葉 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 亜人 | 亜人ちゃんは語りたい | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕だけがいない街 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂本ですが? | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 天鏡のアルデラミン | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 小林さんちのメイドラゴン | 少女たちは荒野を目指す | 少年メイド | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 幼女戦記 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 政宗くんのリベンジ | 文豪ストレイドッグス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 昭和元禄落語心中 | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最弱無敗の神装機竜 | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灰と幻想のグリムガル | 灼熱の卓球娘 | 灼眼のシャナIII Final | 無彩限のファントム・ワールド | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘々と稲妻 | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 田中くんはいつもけだるげ | 甲鉄城のカバネリ | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 競女!!!!!!!! | 精霊使いの剣舞 | 紅殻のパンドラ | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 終末のイゼッタ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖戦ケルベロス | 聖痕のクェイサー | 舟を編む | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼の彼方のフォーリズム | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 装神少女まとい | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 迷家 | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 霊剣山 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 風夏 | 食戟のソーマ | 鬼平 | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法つかいプリキュア! | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法少女育成計画 | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 魔装学園HxH | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ