カテゴリー

カテゴリー「ロウきゅーぶ!」の25件の投稿

2013年9月30日 (月)

ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/29)#12終

第12話 智花(キミ)がいるだけで
Rokyubu
硯谷との1回戦は延長戦。
真帆真帆も復活、6年生で3分間を戦う。
00000096
お待たせ、さっきの続きやろうぜ、怜那に勝負を挑む真帆真帆。
お前、遠慮してるだろう。
私の足はもう大丈夫だ。
00000098
真帆真帆の負傷から精彩を欠いていた怜那が復活。
そして真帆真帆のシュートを防ぐ怜那。
またもつれて倒れる二人、大丈夫だ飛び起きる真帆真帆。
怜那は5ファールで退場、今度は5人のバスケを覚えてきますと
 未有に話してベンチに下がる。
00000097
真帆真帆はフリースロー1本決めて44-45で1点差。
愛莉のシュートを弾く綾、こぼれ球を全員が奪いに行く。
いち早く奪った真帆真帆が智花にパス。
未有が戻ってブロックに飛ぶ。
その上からシュートする智花。
しかし一瞬早くタイムアウト、シュートはノーカウント、50-51で敗戦。
中学でもバスケで対戦したいと智花に話す未有。
00000099
6年生の試合を観戦して越えられるように頑張ろうと
 決意する5年生チーム。
葵が引率して先に帰る。
00000100
また勝たせてあげられなかったね。
小学生最後の公式戦で、ごめんな。
負けたけれど最高に楽しかった。
中学に入ってもバスケを続けます。
俺たちは、バスケで繋がってる。
バスケがある限り・・・。

昴にお願いしたかったことが有ります。
それは依然お願いした見たい星の事だった。
智花が見たい星は、プレヤデス星団、日本名は昴。
これからも今までの様に付き合ってもらえますか。
いつまでも側に居てくれ。

中学の制服で昴の家を訪れた智花。
今日は入学式だった。
男子バスケットボール部の休部が再開できることになった。

中学生になって初めての練習に向かう。
智花のバスケのはじめてを尋ねる昴。

実は幼い頃の智花は母親とボール遊びの約束をしていた。
しかし母親は約束を守れなくて、一人公園に佇む智花。
バスケのシュート練習をする少年。
その少年がバスケを教えてくれたのだった。
智花の初めてバスケを教えてくれたのが昴だった。

---最終回---

あっさりと終わった感じですね。
詰め込み過ぎでタメが足りなかった感じですね。
真帆真帆が怜那を気づかったりと姉のポジションですね。
真帆真帆の周りが見える行動、気遣いを描いたエピソードが
 良いですね。

試合中に皆が成長していると二つ名?を告げる昴、殆ど
 忘れてましたが今聞くと、結構恥ずかしい名称ですね。

強豪、硯谷に負けて最後の公式戦もあっさり終わりました。
バスケは続ける宣言で、中学に入っても同じ関係が続きます。
智花は昴にお願いして、昴は智花に事実上の告白でした。
そしてOPでも描かれている少年のシュートシーン。
智花にバスケを最初に教えたのは昴だったのでした。

後半はバスケシーンも描かれてロウきゅーぶでしたが、
 前半はロリキューブでしたね。
1期は2社で制作でしたが2期は1社なのが影響したのでしょうか。
出来れば、もう少し、力のある会社が制作して欲しかったですね。

ただ最後は、この作品らしくHシーンで終わって欲しかったですね。

2013年9月23日 (月)

ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/22)#11

第11話 dearests

公式サイトから
彗心リードで始まった第2クォーターは5年生チーム同士の戦いだ。
やる気満々のミミ、椿、柊、雅美、かげつ。
予想通り怜那の実力は圧倒的で1対1では歯が立たない。
だがバスケは5人でやるもの。
見事な連携プレイで、チームメイトを見下して個人プレイを続ける怜那を押さ抑え込む。
思うようにプレイが出来ず苛立ち試合放棄しようとする怜那に、
チームメイトの都大路綾が「弱虫」と叱責した。
さらに雅美に「チームなら負けない」と言われた怜那は、
初めて仲間と連携 してシュートを決めた!
怜那の中で何かが変わった。
そして両軍とも5・6年生混成メンバーで臨んだ第3クォーターがスタートした。
Rokyubu
葦原怜那が一人でシュートを決める、格が違うんだよ。
ツバヒーは二人でしか出来ない事を編み出していた。
真帆真帆も悔しそうな様子。
スバルン、あれ出すかな?
00000090
ちんたらボール回してないで、私に頂戴。
私しか得点できないのだから。
雅美を抜いてツバヒーを抜く怜那。
でも抜いても抜いても、ツバヒーの双子地獄。
怜那はバスケット初心者、1対1なら圧倒的。
でもチームでバスケットを出来ない、パスをしない。
00000089
ディフェンスは苦手の怜那、2ファウルでメンバーからも怒られる。
もう詰まらなくなってきた、帰ろうかな。
やる気のない怜那に弱虫と怒る都大路綾。
怜那はバスケットしていない。
怜那が頑張れば勝てるんだよ。
選んで勝ちたいの負けたいの?
余りの私語にファウルを取られる怜那と綾。
00000091
ミミのディフェンスで体を回転させて抜く技を体現する怜那。
直ぐ様、その技を盗む、それでも一人では勝てない。
綾からのパスにアリウープを決める。
それで何かを感じた様子の怜那。
2Q終わって21-14で慧心女バスのリード。
00000092
一生のお願いだから、3Qも出して欲しいと頭を下げる怜那。
チームのバスケットも楽しいかもと感じた。
硯谷は混成チーム、慧心は6年生で試合開始。
愛莉は綾と塚田の二人かかり。
怜那では智花は止められない、5番を止めなさいと未有。

真帆真帆は絶好調、フェイクとフェイントでデフェンスを困惑。
怜那は真帆真帆を止められず思わずファウル。
足を痛めてベンチで観戦、交替はかげつ。
3Qが終わって29-31で逆転される。
4Qは大丈夫だから出場すると話す真帆真帆。
そんなに僕達が信じられない?
10人で戦っているんだよ、思わぬツバヒーの言葉に
 感心してしまう真帆真帆。

スタメンはミミ、残り2分でシューターの雅美と交代。
残り20秒で気持ちが折れそうになる。
諦めるな。
スバルンはそんなこと教えてないぞ。
パスを回して雅美のフェイクからフリーの沙希にパス。
最後を決めて39-39で延長戦が決まる。

凄いよ皆、技だけじゃなくて、心も成長している。
やっぱり小学生は最高だぜ。

---最終回 「智花がいるだけで」---

葦原怜那の成長と都大路綾の成長でしたね。
もう少し格好良い怜那を見たかったですが、所詮は一人で
 プレーする選手なのを見抜かれてました。
対するツバヒーの双子地獄、OPのシーンの様な抜いても
 抜いてもツバヒーでした。
それでも抜きまくれば良いのですが・・・。

腐って諦めた怜那を叱ってチーム戦術を教える綾。
そして綾のパスからアリウープ。
やはりポテンシャルの高い怜那でした。
真帆真帆も何気にフェイントやフェイクと上達していたのでした。
混成チームにするには真帆真帆かひなたがベンチかなと
 思っていたら負傷退場でした。
そう言えば未有はゴール裏からシュート決めてたよね。

デフェンス強化、ユーティリティのかげつ、攻撃のミミ、
 ロングシュートの雅美と使いどころがハッキリ
 していますから交替も容易ですよね。
でもツバヒーは二人の交替シーンは難しいですよね。

4Qは1期OPで燃える演出から最後は沙希。
ひなたと愛莉の見せ場が少なかったような・・・
やはり途中の総集編が残念ですね。
さて延長戦の結果は?

2013年9月16日 (月)

ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/15)#10

第10話 wanna Be A Gamemaker

公式サイトから
紆余曲折はあったが、ようやく6年生チームと5年生チーム揃っての練習が始まった。
前途は多難だが、これで公式戦へ参加も出来る。
その矢先、慧心女バスの 全国地区予選への出場が決まった。
初戦の相手は、あの怜那もいる因縁浅からぬ硯谷女子学園だ。
気合い充分で一層の練習に励むが、5年生チームは気負い過ぎて調子が出ない。
また夏陽から怜那の話を聞いた昴は、その実力の高さに驚く。
智花たちは空回りする後輩5人に、練習試合を通して、大事なことは
勝ち負け以上にみんなで一緒にバスケを楽しむことだと伝える。
その結果10人の気持ちは一つになった。いよいよ硯谷との公式戦の日がやって来た。
第1クォーターは6年生チーム同士の対決だ!
Rokyubu
今度の大会でも慧心に勝つと練習する藍田未有。
怜那が大会だから戻って来ました。
あなたのポジションはありませんと大会参加を拒否する監督。
怜那のベンチ入りに頭を下げる未有。
かつての自分を見ている様だからと麻奈佳が尋ねる。
00000081
1ヶ月硯谷対策を行ってきた。
夏陽が怜那のドライブは凄く真似も難しく、複数持っていると
 昴に情報を与えた。
ツバヒーに怜那対策を与えた。
00000082
ツバヒーは勝ちたい、勝たないと意味が無い。
もっと練習試合と気ばかり焦っていた。
それに同調する雅美。
かげつは焦って緊張していたが姉のひなたが諭す。
ミミは一人冷静に判断していた。
ツバヒーと雅美は勝ちにこだわり過ぎ、かげは緊張で動きが硬い。
私が頑張るしかないとミミ。
00000086
未有も智花を意識して毎日シュート練習していた。
00000083
大会まで1週間、もっとハードな練習がしたいと昴に
 直訴するツバヒー。
取り敢えずミニゲームやろうか。
いつもと様子が違って10-2で敗北。
勝つことに拘り過ぎ、練習ばかりしても勝てないよ。
空回りしている。
ツバヒーや雅美の件を6年生は知らないから。
悔しくないわけあるか。
真帆の一喝、仲間だから同じ気持ち。
相手が強いからと力が入り過ぎると勝てないよ。

6年生が成長して少し寂しい昴。
コーチも楽しいと葵。
各自が個別に自主練。

第44回第2地区ミニバスケット大会開催。
友情、微笑み、フェアプレーが大事だ。
目一杯楽しんでおいで。
第1Qは6年生、第2Qは5年生の出場。
第3Qまでに全員が出場しないといけないルール。
00000085
硯谷はまずは様子見と慧心を分析する。
13-10でリードする慧心。
慧心はセンターとスモールフォワードが成長して全体の底上げが
 されてますと未有が冷静に報告する。
硯谷はそれを分析して第3Q以降で活用する様子。

第2Qが始まり葦原怜那が登場。
最初は雅美が怜那に対応する。
最初は消える魔球だよと、また抜きからの振り切ってシュート。
お前たちとは格が違うから。

---次回 「Nearest」---

葦原怜那は良いですね。
我儘だけどスキルは高い、ドリブル見てると青峰ですね。
しかもトリッキー、WIKI読むとバスケ経験が浅くて
 試合中に見た技を即座にコピーとか。
それって、そのまま黄瀬と同じです。
もう彼女とツバヒーの対決が楽しみでなりません。
それと藍田美有が成長していて驚きました。

今回は真帆真帆が一喝してツバヒーも納得させたシーンが
 良かったですね。
もう立ち位置がコーチ気取りで親分的なポジションですね。

この先は3Qが6年生で、4Qが混成になるか
 途中交代がありそうで楽しみですね。
昴の采配が気になります。

やはりバスケの試合が見られると面白いですね。

2013年9月 9日 (月)

ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/08)#09

第9話 Don't wanna cry 泣きたくない・・・

公式サイトから
ミニバス大会で智花たちに負けた5年生チームだったが、
約束通り一緒に練習するのはミミとかげつだけ。
椿と柊は二人で練習していた。
大会の後に会った嫌味な少女・葦原怜那との野良試合に二人がかりでも
手も足も出ず、悔しさから誰にも頼らずリベンジしたかったのだ。
雅美も紗季への敵愾心から一緒に練習する気になれない。
そんな時すずらん通り商店街でS級グルメ大会というイベントが
開かれることになり、智花たちは紗季の実家・なが塚を手伝うことにした。
雅美の実家・寿し藤も参加しており、彼女は例によって一方的に
打倒なが塚を掲げ、葵や5年生チームに協力を頼んだ。
そしてS級グルメ大会当日。
その寿し藤の屋台 に偶然、怜那が現れて……。
Rokyubu
ミミとかげつは6年生の練習に参加していた。
しかしツバヒーは二人で練習していた。
試合後に硯谷の葦原怜那に負けてリベンジに燃えていた。
雅美も紗季への意地で一人練習していた。
00000076
すずらん通り商店街のイベント、S級グルメ大会、新メニューを
 5人で考える6年生チーム。
雅美も対抗心で5年生チームと葵で考えたい。
ミミとかげつは戦いたくないが多数決で負けてしまう。
00000077
大会当日はテントが隣の寿し藤となが塚。
ツバヒーを見つけてからかいに来た葦原怜那。
他人とぶつかってキャンディーを飛ばしてしまう。
それが父親が何時間もかけて下準備した稲荷ずしの
 油揚げの鍋に入ってしまう。
謝ることもせずに逃走する葦原怜那。
00000078
油揚げは使えなくなってしまい泣き崩れる雅美。
立ちなさい。
五目ちらし寿司があるから、皆で新メニューを考えよう。
なが塚で準備した卵やエビを使って考えよう。
最高の新メニューが5人で作れたから、それで大丈夫。
10人で急遽考える、ひなの言葉からライスバーガーを思いつく。
なが塚と寿し藤のコラボメニュー、ライスしバーガー完成。
協力して作って販売。

一緒にお風呂に入って練習に参加してあげても良いわよ。
5年生チームも練習に参加するようになる。
しかし、まだ別々の練習だった。

ミニバス全国大会地区予選の参加が認められた。
初戦の相手は硯谷だった。
ツバヒーと雅美のリベンジに燃える5年生チームだった。

---次回 「wanna be a game maker」---

硯谷5年生の葦原怜那、絶好の悪役ですね。
生意気でバスケも上手い。
これで5年生チーム、特に練習に参加しなかった3人には
 余計に力が入りますね。

今回は調理でのあざといシーン。
そして葵の胸を揉む5年生チーム。
最後は光がお仕事してましたから、裸だったのでしょうか。

5年生チームの八巻は天使の輪みたいで、ちょっと残念でした。
6年生チームの姉さん被りも、ゴルフのキャディみたいで
 ちょっと違和感ありましたね。

ただストーリー展開は殆ど無かった感じですね。
次回が試合か練習で最後も決まりそうですね。

2013年9月 2日 (月)

ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(9/01)#08

第8話 I wish with you.
Rokyubu
公式サイトから
小学生ミニバス大会準決勝戦は、順調に勝ち進んだ智花たち
6年生チームとミミたち5年生チームの顔合わせとなった。
6年生チームを撃ち破り「本物の女バス」を名乗ると宣言した雅美、
椿、柊に、紗季は5年生チームが負けた時は6年生チームに
加わるように試合前に約束させた。
しかし意外にも前半戦は5年生チームがリードを奪う。
予想以上に強くなった5年生チームだったが、昴には葵の作戦プランに気がついていた。ハーフタイム中に、彼は愛莉と紗季にある指示を与えた。
そして始まる後半戦。
昴の読みが当たり一進一退ながらも智花たちは徐々に点差を詰め、
残り時間60秒で2点差。
勝負の行方は智花とミミ、エース 同士の対決に委ねられた!
00000067
5年生チームはラン&ガン戦法、相性は最悪だ。
でも策はある。
愛莉と紗季にディフェンスの指示を与える昴。
あまりチームの戦法、バランスを大きく変えたくない。
00000068
智花、真帆、ひなたが攻撃重視でパスも迷わなくなって
 速い攻撃となる。
紗季は雅美のロングシュート対策でシュート場所を
 気づかず少しだけ遠ざけていた。
雅美の武器が封じられる。
それでも誇れるものはロングシュートしかないと拘る雅美。
意地でもシュートを諦めず、最後には決めて見せる。
00000069
1ゴールのリードの6年生チーム、ミミと智花のエース対決。
ミミのターンアラウンドからのジャンピングシュートで同点。
逆に智花はブザービーターのスクープショット。

1ゴール差で6年生チームの勝利。
悔しくて負けを認めたくない5年生チーム。
真帆真帆の手下にはならないと往生際の悪いツバヒー。
手下になるくらいならバスケを辞める。
葵お姉さんは勝たせてくれなかったから黙っていて。
言い過ぎたことに気付くが居心地が悪くて走り去るツバヒー。
追い掛ける兄の夏陽。

ミミ、かげつ、雅美は決勝戦の観戦に向かう、麻奈佳と出会う葵。
コーチって難しいね、頑張った選手に勝たせてあげたかった。

6年生チームは硯谷の控えメンバーと決勝戦。
愛莉とぶつかる綾のプレーに何かを気付く。
ボールを積極的に持って綾に背の高い選手のプレーを
 身をもって教える愛莉。
30-11で優勝した6年生チーム。
次は公式戦でベストメンバーとやろうねと話す麻奈佳。
バスケが好きになりました、お姉さまと愛莉に話す綾。
00000072
密かに覗く野球帽を被った少女。

懇親会に葵は欠席、ツバヒーを心配して探す。
風雅様よりプレゼントは女子ユニフォーム。
そしてチャイルドビールでビールかけ。
水着を準備していた女性陣。
愛莉に駆けられて嬉しい万里。
智花はノン・アルコールなのに酔っていた。
昴さんは私の側に居なくちゃいけません。

落ち込んでいたツバヒーを見つけた夏陽。
負け犬の情けない姿が見られて嬉しいと挑発する少女。
コーチが負けて悔しがる姿を期待していたらしい。
そんな挑発にツバヒーがバスケット勝負に申し出る。

---次回 「Don’t wanna cry. 泣きたくない・・・」---

チャイルドビールが気になって調べたら、こどもびいるは
 商標登録でした。
しかも、あの、サンガリア販売でした。

5年生チームに勝利した6年生チーム。
これで一緒にチームになればミニバスの公式戦に
 出られます。
でもツバヒーは真帆真帆とは一緒にやりたくないと
 言い過ぎてしまいます。
そんな彼女を襲う少女の挑発。
どうやら硯谷のメンバーの様で、恐らくはスタメンなのでしょう。
かなりの技術を持つレベルでツバヒー二人がかりでも適わない
 選手なのでしょうね。

愛莉をお姉さまと呼ぶ綾、この二人の関係は今後も
 続くのだろうか。
今回、特別に紹介していた選手なので成長してスタメンに
 なるのでしょうね。

2013年8月26日 (月)

ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(8/25)#07

第7話 Win, again?

公式サイトから
真帆の家へと招待された昴や智花たち6年女バスの面々は、
真帆の父・風雅からいきなり昴と真帆が婚約すると宣言されて驚愕。
あまりの親バカぶりに戸惑う昴だが、風雅は実際に昴と会って大いに信頼を寄せる。
そして昴の望みを叶えたいと申し出た。
大企業のオーナーでもある風雅はどんな難題でもOKだという。
そこで昴は公式戦に出られない智花や真帆たちのため、
周辺の学校も含めた小学生ミニバス大会の開催を願い出た。
ミミたち5年生チームも大会を知り意気込むが、練習さえも
個人プレーでチームワークは相変わらず。
そこを葵に指摘され、ミミたちはグーの音も出ない。
しかし葵には6年生チームと互角に戦える策があるという……。
00000057
真帆の家に招待された昴とメンバー。
婚約発表パーティだと先走り状態。
智花は味噌を付けたり、おでんに入れたり・・・
それは、こんにゃくだとひなた。
カン違いだったが、昴が好青年なのでお詫びに何でも
 プレゼントすると言う。
そこで、お願いがあります。

風雅の会社ForMのミニバスケット大会が開催される。
参加資格は5名で途中交代なし。
公式ゲームに出場できない智花たちのために準備して
 くれたゲームルールだった。
00000058
5年生チームもリベンジに終えていた。
しかし練習からバラバラでチームにまとまっていない。
そこを葵に追及されてしまう。
チームとしてまとまってなかったと反省する。
00000060
それからは互角に戦えるためにと走り込み重視。
ミミが早朝に走り込むと4人も参加。ようやくチームとしてまとまり始める。
猪の戦いを見せてあげる。
5年生チームが負けたらアシスタントとして練習に参加してもらう。
10人になれば公式戦にも参加できる。
それに一緒なら練習試合も出来る。
00000059
硯谷の野火止麻奈佳が挨拶に来る。
レギュラーは参加していないが控えチームが参加。
ホープは都大路綾、体操部で身長が急激に伸びて
 スランプに陥っていた。
憧れていた愛莉に話しかける。
愛莉と同じで急に身長が伸びて戸惑ってバスケが下手だった。
背が高いと言われて一瞬皆が凍り付くが愛莉は笑顔で話していた。
妹の成長を知って歓喜する万里。
00000061
6年生チームも5年生チームも順調に勝ち上がる。
準決勝で対戦する。
5年生チームは猪の如くスピード重視で走り廻る。
五分の試合だと思ったが焦った6年生のシュート精度が
 下がってリードされていた。
休憩して後半戦が始まる。

---次回 「I wish with you.」---

次回サブタイの元ネタはI wish for youですね。
婚約と蒟蒻のボケで蒟蒻を食べ続けるひなた、
 解説とボケお疲れ様です。
三角、丸、四角のおでんは、懐かしいですね。
チビタでしたっけ?
この真帆の家での引きの絵は作画が悲しかったですね。

5年生チームの頑張りと練習を描いて、6年生チームとの
 対戦が始まりました。
葵の作戦でスピード重視で走り回る戦法です。

そして以前練習試合を行った硯谷も参加です。
麻奈佳なんて忘れてました。
都大路綾がホープとして登場です。
しかも愛莉に背が高い話をさせて、成長を描いてました。
でも綾は愛莉を何処で知ったのでしょうね。

さて後半戦がスタートです。

2013年8月19日 (月)

ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(8/18)#特

特別篇 智花のイチゴサンデー
Rokyubu
夏休みの宿題で分からないことが有るので昴に
 教わることを約束した智花。
着替えて準備万端で出かける智花、携帯電話を忘れる。

残りの4人は集まって智花へのメールに返信が届かない。
紗季が料理部に新メニューの依頼を受けた。
取り敢えず図書館でメニューを調べる。
料理のテーマはモッカンにしようよ。

図書館で読む本は腐女子の紗季だった、

智花は昴の部屋で勉強を教わる、机の下を探して
 アーモンドチョコをGと間違えて驚く。
昴の上に馬乗り、そこに母が麦茶を持参。

そんな二人の様子も慌てず騒がず信頼していた。
お昼なので智花も一緒にどう?
キッチンに向かうと智花の母の香が訪れていた。
4人でランチ、海鮮鍋の材料を買いに行く昴と智花。

そこで材料を仕入れに来た4人と出会う。
長谷川さんちの新婚さんよ。

------そして今でのプレイバック

---次回 「Win, again」---

OVAは良い所で終わりましたね。
この後、全員で調理をするシーンがあって海鮮鍋を
 食べる筈です。
調理でドタバタしてサービスもあるのでしょう。
智花をイメージした料理でイチゴサンデーが登場したのかな。

BパートはAパートとは何の関係もないプレイバックで
 総集編です。
此処までAパートとBパートで関係が無いのも珍しい。

次回のサブタイはwinter againが元ネタですね。

2013年8月12日 (月)

ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(8/11)#06

第6話 葵は勝つ?

公式サイトから
智花たち6年生のビッグイベント、京都への修学旅行がやって来た。
しかもテスト休み中の昴と葵も、偶然にも京都旅行を福引きで
引き当てたために同行出来る ことになった。
智花たちはもちろん大喜び。
昴に気のある葵も内心嬉しさいっぱいだったが、実際は引率者状態でビミョーな状況。
それでも昴との旅行を大いに楽しむ。
さらにホテルの都合で彼と同室という展開に、葵はもうドギマギだ。
一方昴は、その夜ホテルの廊下で真帆のパンツを拾ってしまい違った意味でドギマギ。
そのパンツは元々は夏陽が拾ったのだが、返しそびれて昴に改めて拾わせたのだ。
果たして昴は、夏陽と協力して真帆のパンツを人知れず返すミッションを遂行することに。
00000050
智花たちは2泊3日で京都に修学旅行。
テスト休み中で、葵と商店街の福引で京都旅行を引き当てる。
しかも同じ期間で自由時間は一緒に行動することになる。
00000051
葵は昴と二人での旅行で浮かれていた、後輩がセクシー下着のプレゼント。
これで当選確実です。
待ち合わせて清水寺、源氏物語動画館では仮装して
 動画撮影をすることになる。
葵の姿に可愛いと言われて照れてしまう。
00000052
此処に行きたかったと昴が話す店は、ようじや。
幼児屋?と妄想してダメと葵。
父に送るお土産を買う、楊枝屋だった。
00000053
ホテルも同じで偶然、部屋は一つで同室の昴と葵。
意識しまくりの葵、セクシー下着は着られないよ。
お風呂に行く真帆とすれ違いざまに下着を拾う夏陽。
返せずに、自販機で飲み物を買う昴に拾わせる。
下着を持っているのでドキドキの昴。
00000054
今夜、持ってるしパンツを返しに行くぞ。
昨夜は昴の来室を待っていたと真帆。
女子がお風呂だから部屋に侵入しよう。
偶然の風で下着が松の枝に引っかかる。
よじ登ると女子風呂が見える。
何とか回収したが、女子は部屋に戻っていた。

遊びに行くとまくら投げになる。
昴の囮からのスクープショット、ノールックパスで夏陽に。
夏陽が真帆のバッグにシュートして完了。

部屋に戻ると葵がセクシー下着に着替え中だった。
昴に見られて、もう死にたい。

5年生のコーチを引き受けてくれたお礼にと昴から
 葵に簪のプレゼント。

---次回 「特別篇」---

無理やりバスケに絡めてスクープシュートからのノールックパスで
 真帆のパンツを無事に返しましたね。
色々とあざとい演出とストーリーでしたね。
源氏物語に楊枝屋、それからお風呂シーン。
光渡しを入れると言う事は・・・円盤では外れるのでしょうね。

もう少し葵がドキドキ、失敗したりデレたりするのかと
 思ったらパンツネタでした。

トイレで夏陽と相談したり、自販機前で出会った眼鏡のオジサンは
 誰だったのでしょう。
最後に新幹線の座席でも後ろに居ましたよね。
最後のアップが無かったのが残念です。
学校長だったりするのかな?

次回はOVA全編と本編過去のプレイバックと特別篇。
もう、作画班が悲鳴中?
それ程、試合していないのにねぇ。

2013年8月 5日 (月)

ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(8/04)#05

第5話 オーバーナイト・せんせーしょん!

公式サイトから
竜一たちに惨敗を喫した昴、智花、愛莉。
ゲーム中から調子を落としていた智花は、真帆や紗季のアイデアによる、
「昴の家にお泊まり」作戦が功を奏して元気 を取り戻した。
その時に見せた智花の気遣いに昴も感謝する。
そして竜一たちとの再試合が決まった。
昴は敢えて愛莉のコーチを万里にお願いする。
だが今はギクシャクしている二人の関係から、やはり練習もどこかぎこちない。
昴は竜一のプレイを研究しつつ夏陽相手に1on1の練習に励むが、
なかなか思うようにいかない。
そうして竜一たちとの3on3のリベンジマッチの日がやって来た。
昴は、自分と竜一との勝敗よりもチームが負けなければそれでいいと
心に決めて、 試合に臨む!
00000043
智花が泊まりにやって来た。
真帆と紗季は智花が同じチームで緊張しているからだと考えて
 この策を授けたらしい。
今まで同じチームで練習したことの無かった智花と昴。
もっと緊張すれば大丈夫との考えらしい。
00000044
これ以上、昴さんの足を引っ張りたくないんです。
仲間を信じて助け合うバスケを皆から教わった。
昴さんに失望されるのが怖いのです。
00000045
秘密の特訓で昴と智花のパスは良好になった。
愛莉のコーチは万里に任せていた。
どうしても怖くて怯んでしまう愛莉だった。
00000046
夏陽と練習する昴、闘志剥き出しのスタイルが須賀に似ているから。
フェイクが通じない昴、見え見えのフェイクだった。
夏陽に負けっぱなしでムキになる昴はスクープショットを放つ。
卑怯だと怒るが、武器なら絶対に使うべきだと夏陽。
智花との練習でフェイクが分からないと言われる。
パスなのか突破なのかが分かり難い。
それを聞いて気づいた昴。
00000047
リベンジマッチに挑む3人。
真帆、紗季、ひなたはチアガール、葵にも同じ衣装。
智花へのパスでリードするチーム。
しかし愛莉は相変わらず相手が怖くて引いてしまう。
万里が俺とどちらが怖いと励ますと、お兄ちゃんより怖くない。
でもお兄ちゃんが優しいのも知っている。
愛莉も相手と対等に渡り合う。
須賀の突破は智花とのダブルチームで止める。
特にパスには嫌そうな顔になる癖を発見していた。
チーム戦では勝ったが、これで終わりじゃないよな?

1オン1で昴はスクープショットを決める。
須賀のフェイクは止める自信がないのでオフェンスはしない。
でも逆にディフェンスでは突破できた昴。
須賀とは異なって闘志剥き出しの顔でフェイクが出来ない昴。
逆転の発想でフェイクして突破したのだった。

今度は5人でオールコートで勝ってやるからな。
先に対戦予約が決まったなと万里。

パートナーと呼ばれて嬉しかったと智花。
私もパートナーになれますかと愛莉。
ちょっと待った、真帆、紗季、ひなたもパートナーに立候補。

---次回 「葵は勝つ」---

リベンジ成功でしたね。
チームが勝てれば良いと昴チームは智花と愛莉が
 頑張りました。
須賀の武器を止めることは叶わなかったようです。
他の学校でも止められなかったので、それを止めると
 現実感がないですよね。
それで別の対策を見つけました、チームワーク、パスと
 ダブルチームでの突破阻止です。

愛莉も進歩したようですね。
兄との練習で怖さを克服するのかと思ったら、そうでも
 なかったのが意外でした。
確かに兄より怖い対戦相手は少ないでしょうね。
でもそれで愛莉が進歩したと描かれても、ちょっと
 説得力が弱いですよね。
それ以上に、ひなたとも練習してましたね。

次回は修学旅行なので葵が大勝利なんですね。

元ネタはKANの「愛は勝つ」ですね。
レコード大賞受賞曲が選ばれているようですね。

2013年7月29日 (月)

ロウきゅーぶ!SS TokyoMX(7/28)#04

第4話 愚か男(もの)

公式サイトから
昴や葵たちのバスケ同好会に、学外メンバーとしてやってきたのは
愛莉の兄・万里だった。
だが昴が妹のチームの噂の変態コーチと知るや、有無を言わさず殴りつけてしまう。
それから数日後、アミューズメント施設のオールグリーンで練習を
していた昴や智花たちに、後から来た女子中学生の奈那と眞弓が、
自分たちの練習の邪魔だから出て行けと言ってきた。
文句をつける真帆。
昴も妥協案を申し出たが、奈那と眞弓は聞く耳を持たず、自分たちと
コート使用権を賭けて3on3をしてやると挑発してきた。
そして現れた3人目は、昴が中学時代に辛酸をなめさせられた
ライバル校の凄腕プレイヤー・須賀竜一だった!
嫌味な竜一らに、昴は智花と愛莉とで挑むが…。
Rokyubu
中学時代の試合の夢を見る昴。
00000038
同行会メンバーに新たに参加するのは鹿島だと
 思っていたら香椎万里だった。
その名のとおり、愛莉の兄だった。
じゃあ慧心女バスの変態コーチを知っているか?
すまん、俺なんだ。
思わず昴を殴る万里。
00000039
実は兄とは上手く話せない愛莉、直ぐに怒鳴って
 怖いからだった。
学外の施設で練習する予定、四ツ谷奈那と尾高眞弓が
 中一で大人だからコートを使用すると話し出す。
一緒に練習しようと提案すると、もう一人が来るから3オン3で
 対戦してコートを掛けようと話す。
そのもう一人とは中学時代に昴も勝てなかった須賀竜一だった。
智花、愛莉と3人で対戦するも20-2で負ける。
00000041
1オン1を希望する須賀、彼のジョブステップからのフェイントには
 誰も見抜けなかった。
また負けてしまう昴、俺はもう直ぐ県最強のバスケ部の
 スタメンになるぞ。
もう少しできる奴だと思っていたが、所詮は脇役だ。
落ち込むのは一日だけと葵がメンバーを連れて帰る。
このまま終われない。
00000042
今日の智花は調子が悪かった。
理由知ってるよ、私も。
先ずは明日、朝練してくること。
それでも足りないかな。
お背中流させて下さい、昴さん大きいです。
リベンジを挑みたい、手を貸してくれるかい。
次は勝ちたいです、お役に立ちたいです。
00000040
万里が昴に勘違いを謝る、愛莉は変わってきているぞ。
愛莉のコーチを万里に頼む。
実家はスポーツクラブの香椎家。
最近筋トレを遅くまで頑張っている愛莉に尋ねる。
自分を変えたいから。
大切な場所が出来て、何も出来ない自分が嫌だから
 頑張ることに決めた。
万里と葵も手伝ってリベンジのために練習する。

朝練なら良い動きなのに、少し良い動きになった智花。
智花の動きを直す作戦がある。
私も作戦やりたいなと、ひなた。

今晩、私を泊めてくれませんか?智花が家を訪れて
 昴に尋ねる。

---次回 「オーバーナイト・せんせーしょん」---

今回は珍しくも昴のライバル登場です。
中学時代も勝てなかった須賀竜一。
今回も、まだ勝てません。
智花と愛莉も参加しても負けてしまった。
ここで愛莉の兄・万里が登場。

彼は妹が可愛いのについ怒鳴ってしまって上手く会話が
 出来なくなっていた。
今までは怯えてしまって話せなかった愛莉。
頑張る妹に兄が協力してリベンジとなります。

智花も普段と違って動きがおかしかった。
その理由を知っていると、真帆と紗季が良からぬ
 特訓を考えます。
どうやら昴と密着する訓練のようですが・・・。

次回のサブタイ元ネタはTRFですね。
タイトルを一部、ひらがなに変えただけですね。

昴を抜いてからの須賀が走ってシュートするシーンとか
 走る部分が微妙でした。
抜いたらすぐにシュートシーンのアップでも良いのに。
あまり動画を増やすと微妙さが際立ちますね。

その他のカテゴリー

30歳の保健体育 | AKB0048 | Angel Beats | Another | Aチャンネル | BLAZBLUE ALTER MEMORY | BLOOD-C | Brave10 | BTOOOM! | C | C3-シーキューブ- | Charlotte | Classroom☆Crisis | Coppelion | D.C. | Devil Survivor2 | DOG DAYS | Fate/Zero Stay Night | Free! | GANGSTA. | GATE 自衛隊 彼の地にて、斯く戦えリ | GJ部 | Go!プリンセスプリキュア | God Eater | GOSICK | ISUCA | K | LUPIN the Third峰不二子という女 | M3-ソノ黒キ鋼- | Mr. BRAIN | No.6 | PSYCHO-PASS | RAIL WARS! | RDGレッドデータガール | Rio-Rainbow Gate- | ROBOTICES:NOTES | selector infected WIXOSS | SHIROBAKO | Star Driver輝きのタクト | Steins;Gate | TARI TARI | TERRAFORMARS | The IDOLM@STER | The Unlimited兵部京介 | Thunderbirds | Tiger & Bunny | TVドラマ | UN-GO | Wake Up, Girls | WHITE ALBUM2 | WORKING | Z/X IGNITION | ZETMAN | あそびにいくヨ | あっちこっち | あの夏で待ってる | あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない | あまがみSS | いつか天魔の黒ウサギ | いなり、こんこん、恋いろは。 | うさぎドロップ | うしおととら | うたわれるもの | うぽって | えとたま | えびてん | えむえむっ! | おそ松さん | おとめ妖怪ざくろ | お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ | お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからね | お勧めできないアニメ | お笑い | がっこうぐらし | きんいろモザイク | ぎんぎつね | けいおん!! | げんしけん | この中に一人、妹がいる | これはゾンビですか? | ご注文はうさぎですか? | さくら荘のペットな彼女 | ささみさん@がんばらない | さばげぶっ! | さんかれあ | しろくまカフェ | じょしらく | すべてがFになる | そにアニ | そふてにっ | そらのおとしものf | それが声優 | それでも世界は美しい | それでも町は廻ってる | たまこまーけっと | たまゆら | ちはやふる | つり球 | とある科学の超電磁砲 | とある飛空士への恋歌 | とある魔術の禁書目録Ⅱ | となりの怪物くん | ぬらりひょんの孫 | のうりん | のんのんびより | はぐれ勇者の鬼畜美学 | はたらく魔王さま! | ばらかもん | ひだまりスケッチ | まおゆう | ましろ色シンフォニー | まじもじるるも | まよチキ! | まりあ†ほりっく あらいぶ | みつどもえ増量中 | みなみけ | めだかボックス | もしドラ | もっとToLOVEる | もやしもん | やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 | ゆゆ式 | ゆるゆり | よんでますよ、アザゼルさん。 | アウトブレイク・カンパニー | アオハライド | アカメが斬る! | アクエリオン | アクセル・ワールド | アスタロッテのおもちゃ | アニサン劇場 | アニメ その他 | アニメ・コミック | アニメ個人評価 | アブソリュート・デュオ | アルドノア・ゼロ | インフィニット・ストラトス | ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル | ウイッチクラフトワークス | エウレカセブンAO | エスカ&ロジーのアトリエ | オーバーロード | カンピオーネ | ガッチャマン クラウズ | ガリレイドンナ | ガリレオ | ガンスリンガーストラトス | ガンダムAGE | ガンダムGのレコンギスタ | ガールズ&パンツァー | ガールフレンド(仮) | キャプテン・アース | キューティクル探偵因幡 | キルミーベイベー | キルラキル | ギルティクラウン | クイーンズブレイド | クロスアンジュ 天使と竜の輪舞 | グラスリップ | グリザイアの果実・迷宮・楽園 | ケイオスドラゴン 赤竜戦役 | ココロコネクト | コネタマ | コメット・ルシファー | コンクリート・レベルティオ | ゴールデンタイム | サムライフラメンコ | サンダーバード | サーバントXサービス | シドニアの騎士 | シモネタという概念が存在しない退屈な世界 | ジョジョの奇妙な冒険 | スイートプリキュア | ステラ女学院高等科C3部 | ストライクウィッチーズ2 | ストライク・ザ・ブラッド | スペース☆ダンディ | スマイルプリキュア | セイクリッドセブン | セキレイ Pure Engagement | ゼロの使い魔 | ゼーガペイン | ソウルイーターノット! | ソードアートオンライン | ダンガンロンパ | ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか | ダンタリアンの書架 | テルマエ・ロマエ | ディーふらぐ! | デス・パレード | デッドマンワンダーランド | デュラララ!! | デンキ街の本屋さん | デート・ア・ライブ | トリアージX | トリニティセブン | トータル・イクリプス | ドキドキ!プリキュア | ドラゴンクライシス | ニセコイ | ノブナガン | ノブナガ・ザ・フール | ノラガミ | ノーゲーム・ノーライフ | ハイキュー | ハイスクールDxD | ハナヤマタ | ハピネスチャージプリキュア | ハマトラ | ハヤテのごとく | ハートキャッチプリキュア | バカとテストと召喚獣 | バクマン | バディコンプレックス | パソコン・インターネット | パパのいうことを聞きなさい! | パンチライン | ビビッドレッド・オペレーション | ピンポン | ファイブレイン | ファンタジスタドール | フォトカノ | フラクタル | フリージング | ブラック★ロックシューター | ブラック・ブレット | ブラッドラッド | ブレイクブレイド | ブレイドアンドソウル | プピポー | プラスティック・メモリーズ | プリズマ☆イリヤ | ヘヴィーオブジェクト | ベン・トー | ペルソナ4 | マギ | マケン姫っ! | ミカグラ学園組曲 | メカクシティアクターズ | モモキュンソード | モンスター娘のいる日常 | モーレツ宇宙海賊 | ヤマノススメ | ヤングブラックジャック | ユリ熊嵐 | ヨスガノソラ | ヨルムンガンド | ラストエグザイル-銀翼のファム- | ラブライブ! | リトルバスターズ | ルパン三世 | レベルE | レーカン! | ロウきゅーぶ! | ログ・ホライズン | ローゼンメイデン | ローリング・ガールズ | ワルキューレロマンツェ | ワンパンマン | 一週間フレンズ。 | 下ネタという概念が存在しない退屈な世界 | 世界でいちばん強くなりたい | 世界征服~謀略のズヴィズダー~ | 世紀末オカルト学院 | 中二病でも恋がしたい | 乃木坂春香の秘密 | 乱歩奇譚 Game of Laplace | 京騒戯画 | 人類は衰退しました | 会長はメイド様 | 侵略!イカ娘 | 信長協奏曲 | 俺、ツインテールになります。 | 俺がお嬢様学校に「庶民サンプル」としてゲッツされた件 | 俺の妹がこんなに可愛いわけがない | 俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる | 俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している | 俺物語!! | 健全ロボ ダイミダラー | 偽物語 | 僕はHができない | 僕は友達が少ない | 僕らはみんな河合荘 | 八犬伝 | 六畳間の侵略者!? | 六花の勇者 | 冴えない彼女の育てかた | 凪のあすから | 君と僕 | 君に届け 2nd Season | 君のいる町 | 咲-saki- | 問題児たちが異世界から来るそうですよ? | 喰霊-零- | 四月は君の嘘 | 坂道のアポロン | 城下町のダンデライオン | 境界の彼方 | 境界線上のホライゾン | 変ゼミ | 変態王子と笑わない猫 | 夏目友人帳 | 夏色キセキ | 夏雪ランデブー | 夜ノヤッターマン | 夜桜四重奏 | 夢喰いメリー | 大図書館の羊飼い | 天体のメソッド | 失われた未来を求めて | 好きっていいなよ | 妖狐X僕SS | 学戦都市アスタリスク | 宇宙兄弟 | 宇宙戦艦ヤマト2199 | 実は私は | 寄生獣 | 対魔導学園35試験小隊 | 山田くんと7人の魔女 | 幕末義人伝 浪漫 | 干物妹うまるちゃん | 幸腹グラフィティ | 幻影を駆ケル太陽 | 弱虫ペダル | 彼女がフラグをおられたら | 心霊探偵 八雲 | 快盗天使ツインエンジェル | 恋と選挙とチョコレート | 恋愛ラボ | 悪魔のリドル | 惡の華 | 戦国コレクション | 戦国乙女~桃色パラドックス~ | 戦姫絶唱シンフォギア | 探偵オペラ ミルキィホームズ | 探偵ナイトスクープ | 攻殻機動隊 | 放浪息子 | 放課後のプレアデス | 断裁分離のクライムエッジ | 新世界より | 新参者 | 新妹魔王の契約者 | 日常 | 日記・コラム・つぶやき | 星刻の竜騎士 | 星空へ架かる橋 | 映画・テレビ | 普通の女子高生が【ろこどる】やってみた。 | 暁のヨナ | 暗殺教室 | 曇天に笑う | 最近、妹のようすがちょっとおかしいんだが | 月の恋人 Moon Lovers | 月刊少女野崎くん | 有頂天家族 | 未来日記 | 未確認で進行形 | 東京ESP | 東京レイヴンズ | 東京喰種トーキョーグール | 桜Trick | 棺姫のチャイカ | 極黒のブリュンヒルデ | 機巧少女は傷つかない | 櫻子さんの足元には死体が埋まっている | 武装神姫 | 残響のテロル | 氷菓 | 波打際のむろみさん | 灼眼のシャナIII Final | 牙狼 | 物語シリーズ | 犬とハサミは使いよう | 猫神やおよろず | 琴浦さん | 甘城ブリリアントパーク | 生徒会の一存 | 生徒会役員共 | 男子高校生の日常 | 異国迷路のクロワーゼ | 異能バトルは日常系のなかで | 白銀の意思 アルジェヴォルン | 百花繚乱 | 監獄学園 プリズンスクール | 相棒 | 真剣で私に恋しなさい!! | 神のみぞ知るセカイ | 神撃のバハムート | 神様のメモ帳 | 神様はじめました | 神様ドォルズ | 私がモテないのはどう考えてもお前らが悪い! | 精霊使いの剣舞 | 純潔のマリア | 終わりのセラフ | 結城友奈は勇者である | 絶園のテンペスト | 緋弾のアリア | 緋色の欠片 | 織田信奈の野望 | 繰繰れ!コックリさん | 美少女戦士セーラームーン | 翠星のガルガンティア | 聖剣使いの禁呪詠唱 | 聖痕のクェイサー | 艦隊これくしょん-艦これ- | 花咲くいろは | 落第騎士の英雄譚 | 蒼き鋼のアルペジオ | 蒼穹のファフナー | 蟲師 | 血界戦線 | 謎の彼女X | 貧乏神が! | 赤髪の白雪姫 | 超次元ゲイム ネプテューヌ | 超訳百人一首 うた恋い。 | 輪るピングドラム | 輪廻のラグランジェ | 這いよれ!ニャル子さん | 進撃の巨人 | 銀の匙-Silver Spoon- | 銀河機攻隊マジェスティックプリンス | 銃皇無尽のファフニール | 鋼の錬金術師 | 長門有希ちゃんの消失 | 閃乱カグラ | 電波女と青春男 | 青の祓魔師 | 革命機ヴァルヴレイヴ | 響け♪ユーフォニアム | 食戟のソーマ | 鬼灯の冷徹 | 魔乳秘剣帖 | 魔弾の王と戦姫 | 魔法少女まどか☆マギカ | 魔法少女リリカルなのは | 魔法戦争 | 魔法科高校の劣等生 | 魔界王子 devils and realist | 黄昏乙女Xアムネジア | 黒子のバスケ | 龍ヶ嬢七々々の埋蔵金

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

Right

Down

  • VividRed
    ビビッドレッド・オペレーション
  • Lagrange
    輪廻のラグランジェ 応援バナー
  • The IDOLM@STER
    THE IDOLM@STER
  • 電波女
    テレビアニメ「電波女と青春男」 公式サイト
  • Steins;Gate
    TVアニメ『シュタインズ・ゲート』
  • あの花
    あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。
  • アスタロッテ
    TVアニメ「アスタロッテのおもちゃ!」公式サイト
  • 超電磁砲
    とある科学の超電磁砲 公式サイト
  • 俺妹
    俺の妹がこんなに可愛いわけがない
  • あそびにいくヨ
    TVアニメ「あそびにいくヨ!」7月より放送開始!

OnDemand

  • Potora
  • NetMile
  • Small
  • s2

BlogPP

Afiliate

AfiliateA

YearSeasons

PV

  • MuraPV
無料ブログはココログ